原因は自分にある mv。 原因は自分にある。、1年の成長とファンへの想いを届けた特別配信プログラムが大盛況(2020年7月13日)|BIGLOBEニュース

注目男性ユニット「原因は自分にある。」が1stSG発売「僕らは他のグループとは別ジャンル」

原因は自分にある mv

2019年7月7日、EBiDAN(スターダストプロモーションの新人若手俳優集団)研究生から選抜されたメンバーでデビューを果たした7人組ダンスボーカルグループ・BATTLE STREETが、デビュー1ヶ月で早々と改名。 新ユニット名「原因は自分にある。 」で10月9日に1stシングル「原因は自分にある。 」を発売することが決定した。 シングル発売を控え、精力的にリリースイベントを繰り広げている7人に話を聞いた。 フォトギャラリー• 名前に負けないように、頑張ろうって思った• 」というのには二重で驚きました。 どのような意味が込められているのでしょうか。 インパクトのある名前ですし、最初は少し戸惑いましたが、今はとても良い名前だと思っています。 小泉光咲 僕も最初はびっくりしました。 杢代和人 最近、日本の音楽界では、インパクトのあるバンド名が多いじゃないですか。 僕らもその意味では、ロックバンドっぽい名前なんで、男性のダンス&ボーカルグループが好きな人だけでなく、バンドに興味がある人にもYouTubeをはじめ、アプローチできるんじゃないかなって、それは強みに思っています。 検索もしやすいです 笑。 武藤潤 名前に負けないように、頑張ろうって思いましたね。 結成直後に話したメンバーたちの夢• 僕はBIGBANのG-DRAGONさんのように、スキルとカリスマ性、スター性を身につけたいと言いましたね。 小泉光咲 僕は個人としてではなく、グループとして、大きな夢だけど、ドームツアーができるようになりたいと。 桜木雅哉 歌とかトークとか、いろいろな表現で、見せ方が素晴らしいと評価してもらえるアーティストになりたいと言ったと思います。 長野凌大 僕は、長い目標なんですが…、ファンの人たちが生涯を終えるときに、僕たちのライブが人生の中で一番楽しかったって思ってもらえるようなアーティストになりたいって言いました。 武藤潤 日本だけじゃなく、世界に進出していけるアーティストになりたいと話しました。 EBiDANの先輩なんですが、魅力があって、しかも未知っていうか、新しい形でいろいろなことを発信している人なので、そういうところに憧れていると話しましたね。 吉澤要人 今の時代、批判する人もいっぱいいますが、そういう人たちも僕たちのパフォーマンスで説得できるような、そんな実力のある人たちになりたいとメンバーに伝えました。 メンバーカラーに沿った7人、7色並べたときに、どの色がなくなってもダメ• 吉澤要人 みんなカラーに沿った感じですね。 例えば、7色並べたときに、どの色がなくなってもダメなんだけど、黄色がなくなると、全体の見え方として、インパクトがなくなっちゃうじゃないですか。 同じように、このグループにパッとした明るさを出してくれているのが空人です。 杢代和人 要人はバレエができるのが強みだよね。 男性でバレエができる人を挙げろって言われても、そんなにいないですからね。 それから、大人っぽいので、いろいろな世代の人たちを惹きつけられる魅力もあると思います。 武藤潤 和人はダンスをしているときの表情がすごくレベル高いんです。 あと、思ったことを口に出してくれるので、和人の発言によって、みんながいい感じのペースで進んでいけることも多くて助かってます。 長野凌大 僕は、今まで生きてきた中で潤みたいな人に会ったことないですね。 彼自身から出ているオーラもそうだし、喋るとポンコツなところもいい(笑。 上に突き抜けるような声も良くて、僕は潤の歌もけっこう好きなんです。 あと、目! 潤の目力も好き。 桜木雅哉 凌大くんは、発することばが心にすごく響くんです。 それから、ダンスがすごくうまくて、普段はふざけているけど、パフォーマンスになると、超カッコよくなります。 小泉光咲 雅哉は、一番年下ということもあって、末っ子感があって、ちょっとおどおどした可愛さもあるんですけど、パフォーマンスになると、一転、ハキハキ、カッコよくなる。 それが武器だと思います。 大倉空人 光咲は、歌、踊り、喋りで全部、印象が違うんです。 歌っているときは太くて、力強くて、男っぽくて、ダンスは歌とはまた違った力強さがあって。 その違いは、ぜひライブで見てください! で、喋るとちょっと天然で。 3個色が違うって最強ですよね。 しかも上へ上がろうって言う意志の固さもある。 個性は違うけどパフォーマンスでは統一感があると思われるグループに• ダンスになると7人で一つになるというふうに思われるグループになりたいですね。 吉澤要人 EBiDANの先輩方が作り上げてきてくれた中から僕らは生まれたわけですが、でも先輩方より早く、Zeppだったり、大きなステージに立てるようになりたいと思ってます。 大倉空人 8月に「EBiDAN THE LIVE 2019〜Summer Party〜」に出演したとき、ステージから見る景色がすごくキレイで、今度は、メンバー7人だけで、このステージに立って、この景色が見たいねって、みんなでそういう話をしたよね。 長野凌大 とにかく、練習、ライブなど、目の前のことをがんばって、そこからどんどん広がっていけばいいかなって思ってます。 他のグループとは別ジャンルをやっている自信はある• 」のPRをお願いします! 杢代和人 7人組のダンス&ボーカルグループがめちゃめちゃ多い中で、楽曲性の違いがハッキリ出ているので、他のグループとは別ジャンルをやっている自信があります。 その意味で曲もダンスもいろいろな人に見ていただきたいので、よろしくお願いします! 小泉光咲 とくにサビが自分的には魅力なんじゃないかと思っています。 中毒性があるので、一度聴いたら歌えるようになるし、振りもキャッチーなので、いろいろな人に覚えてもらいたいと思ってます。 長野凌大 このまま勢いを止めず、このデビューシングルでオリコン1位を獲るのが目標ですが、もし今回、獲れなかったとしても、いずれ1位を獲れる存在になることを目標にがんばります! 作品情報.

次の

原因は自分にある。Official 公式ブログ Powered by LINE

原因は自分にある mv

2019年デビューEBiDAN発の7人組ダンスボーイズグループグループである原因は自分にある。 の公式にて新曲 『嘘から始まる自称系』のMVが公開されました。 公開前日に意味深な画像と共に予告されてから公開され、果たしてこの曲が3rdシングルなのか配信限定シングルなのかアルバムのリード曲となるのかまだまだ謎が多い 『嘘から始まる自称系』。 【予告】 — 原因は自分にある。 新曲の方向性、正直にいうと殴られたようにびっくりしました。 予想は超えてくるだろうな、変化球を投げてくるだろうなとは思っていたけど、それを超えてくるあたり。 今回の『嘘から始まる自称系』は、各記事が書いているようにまさに 「攻撃的な新曲」。 以前書きましたが、2ndリング曲の『Joy to the world』が3rdタイトル曲に相応しかった、リングには勿体ない出来だと感じていて、ピアノを基調としつつさらにジャズっぽさに寄せ大人な雰囲気を感じさせるところがそれっぽかったと考えていました。 『嘘から始まる自称系』はある意味、0に戻った、という印象を受けました。 作曲はお世話になっております久下真音さんで、随所にピアノが入り込むげんじぶらしい楽曲になっています。 」である、という理解をしていました。 というのも原因は自分にある。 本人たちが 「普段バンドとかを聴く層にも ボーイズグループである自分たちの曲を 聴いて欲しい」と言及していることから、彼らは邦ロックへのアプローチをしているんだなという印象を受けていたからかと思います。 それゆえもし3rdシングルが『原因は自分にある。 』、『嗜好に関する』に続くげんじぶの本流ともいえるとMVで発表されてもさほど違和感がないし、もっと突拍子もないものを提示されてもまあそれもげんじぶだしとも受け止められる、良い塩梅の、良いタイミングの新曲発表になったように思えます。 いわゆるアイドルである彼ら そして近年トップクラスの顔面偏差値の高さを誇るとわたしは思ってる が顔出しではないMVを原因は自分にある。 として3番目に出すのも、げんじぶって枠に囚われずこんな感じで行くけど、いいよね?まあ別に着いてこれないなら置いていくけど。 みたいな強気なトップスピードを感じたりもしています。 そういう柔軟で頑固な姿勢、嫌いじゃない。 しかしそもそもボカロとJ-POPの親和性を考えてみるとボカロに戻るという感覚も不自然なものであって。 初期のボカロPは、、、などの影響を受けて育ち、そのボカロを聴いた世代であるいわゆるネイティブ世代である髭男dismだとかそれこそが今のJ-POPを作り始めてるわけであるから、ボカロとJ-POPが交錯するのは必然であったとも言えます。 だからこそ、そこにアイドルが乗っかってきてもおかしくないし、何なら遅かったくらいであって、遅かれ早かれ原因は自分にある。 のようなグループが誕生するのも時間の問題だったのかもしれません。 また、そんなボカロネイティブの髭男・が席巻する今のJ-POPシーンに類似性を持った曲で堂々と斬り込んでいく原因は自分にある。 は、アイドルとしても、J-POPとしても割と先端の部分にいると言っても過言ではなさそうだなんて思ってみたり。 のメンバーの若々しくて真っ直ぐな声が聴こえることでその面白さが何乗にもなっています。 そして、3rdだからこその彼らの声質を捉えてそれを引き出したパート振り、3rdだからこその彼らの成長とそれを見込んだ製作陣の連携プレーが為せる技がこれでもかというくらい見せられる楽曲の完成度。 のボーイズグループの無限の可能性を原因は自分にある。 に見せつけられているように思います。 の影響でエンターテインメント界が萎縮してしまっている状態ですがそんな状況も逆手にとって原因は自分にある。 らしく前に進んでいってほしいです。

次の

原因は自分にある。◎メンバー紹介

原因は自分にある mv

原因は自分にある。 原因は自分にある。 が新曲「シェイクスピアに学ぶ恋愛定理」を7月12日(日)に配信リリースすることを発表した。 さらに、そのリリースを記念して同日の18:00より、特別配信プログラム『仮想げんじぶ空間』の放送も決定! 今回の新曲は永遠に解けない恋の難題を、シェイクスピアのフレーズに乗せてほどいていく、まるで小説の中のふたりのように、ドラマティックでミステリアスな"げんじぶ"流ラブストーリー。 小説の装画やファッション性の高い広告ビジュアルで注目の人気クリエーター・慧子がアートワークを担当しており、楽曲のロマンティックな世界観、夏らしい爽やかなピアノロックサウンドとリンクし物語へと誘う。 そして、特別配信プログラム『仮想げんじぶ空間』は、スタジオ収録のパフォーマンス映像と、メンバー全員での当日生トーク配信を合わせて構成される新しい形のプログラム。 今年1月のフリーライブイベントより約半年ぶりのパフォーマンス披露となる上、新曲「シェイクスピアに学ぶ恋愛定理」の初披露もアナウンスされ、見逃せないプログラムになることは間違いなさそうだ。 なお、番組の視聴には視聴チケット「StreamPass」の購入が必要となる。 7月12日(日) 20:00までに入金した視聴チケット購入者には、スターダストの動画配信サービス「スターダストチャンネル」で後日見られる特典映像のシリアルナンバーが入手できる。 詳細は原因は自分にある。 オフィシャルサイトにて確認してほしい。 一新したアーティスト写真もラインナップされると共に、新たなSNS展開やフォロワー参加型のキャンペーンも実施予定とのこと。 また、"みんなに、いい夏が来ますように。 "のキーワードと共に夏らしいティザー映像も公開された。 めまぐるしいスピードで急成長し、新たなステージへ進んでいく彼らから、この夏も目が離せない。

次の