立花 シバター。 シバターが立花孝志と裁判で決着?理由はデマ名誉棄損で今後の展開は?

PROWRESTLING SHIBATAR ZZ(シバター)のプロフィール!本名/年収/プロレス/カジサック/N国党/アカウント停止の情報も?

立花 シバター

NHKから国民を守る党に所属するくぼた学(横山緑)が、人気ユーチューバー・シバターから名誉毀損されとし、党首の立花孝志がシバターを相手取り、民事訴訟する方向であることがわかった。 4日にYouTubeで明らかにした。 この日、立花氏はシバターへ「名誉毀損で民事裁判するので、住所とお名前を教えていただけませんか?」とのショートメールを送ったところ、「え?本気ですか?今日の動画の件ですか?」「失礼しました。 動画非公開にしておきますね」「本当にすみませんでした。 今後一切ネタにしません」との返信が、立て続けにあったという。 シバターは、登録者数が100万人以上いる「物申す系」の大人気ユーチューバーで、ここ最近は再生回数が稼げるという、立花氏やN国等の話題を取り上げ、噛みついていた。 今回問題となった動画では、N国党に所属するくぼた市議の「デマを流している」とし、立花氏は「ネタだったらなんでも(有る事無い事言って)いいと思ってるの?そりゃ無理よ」「いい加減にしなさい」と呆れた様子だった。 この件については、シバターファンもフォローできない様子で「ずっとシバターのやることに疑問を持ってました」「シバターはオトナの世界をナメすぎだw」「しばたーさんの動画みました。 最悪ですね。 」「シバターの方が悪いと思う。 リスナーからも逃げてます。 」などの声が上がっている。 画像引用:YouTube.

次の

【朗報】ユーチューバー立花孝志、へずまりゅうの対応でシバターとの差を見せつける│アングラ密報

立花 シバター

NHKから国民を守る党に所属するくぼた学(横山緑)が、人気ユーチューバー・シバターから名誉毀損されとし、党首の立花孝志がシバターを相手取り、民事訴訟する方向であることがわかった。 4日にYouTubeで明らかにした。 この日、立花氏はシバターへ「名誉毀損で民事裁判するので、住所とお名前を教えていただけませんか?」とのショートメールを送ったところ、「え?本気ですか?今日の動画の件ですか?」「失礼しました。 動画非公開にしておきますね」「本当にすみませんでした。 今後一切ネタにしません」との返信が、立て続けにあったという。 シバターは、登録者数が100万人以上いる「物申す系」の大人気ユーチューバーで、ここ最近は再生回数が稼げるという、立花氏やN国等の話題を取り上げ、噛みついていた。 今回問題となった動画では、N国党に所属するくぼた市議の「デマを流している」とし、立花氏は「ネタだったらなんでも(有る事無い事言って)いいと思ってるの?そりゃ無理よ」「いい加減にしなさい」と呆れた様子だった。 この件については、シバターファンもフォローできない様子で「ずっとシバターのやることに疑問を持ってました」「シバターはオトナの世界をナメすぎだw」「しばたーさんの動画みました。 最悪ですね。 」「シバターの方が悪いと思う。 リスナーからも逃げてます。 」などの声が上がっている。 画像引用:YouTube.

次の

【今日の立花孝志】N国立花、シバターをフルボッコにしてしまう

立花 シバター

シバターさんが犯したミス。 N国党を批判したらイタズラ 犯罪行為 された。 なので誰がやったかは分からないが立花氏が注意喚起したら少なくとも支援者、支持者によるイタズラはおさまると動画で発言。 政治家は公人なので批判をしても名誉毀損となる可能性は低いが、シバターさんは『支援者、支持者』について言及してしまった。 『支援者、支持者』については公人では無いので確たる証拠も無い中でこのような発言をしたら名誉毀損になる可能性は高い。 要はマツコ・デラックスさんと同じ事をしてしまったということですね。 致命的でしたね。 日本の政治家もメディアの人もその事を十分理解しているので、政治家や政党は批判しても支持者や支援者をメディア内で批判することは絶対にしません。 下手したらマツコ・デラックスさんに続く『1万人、1万円、1億円訴訟』の第2弾が発動するかもしれませんね。 名誉毀損で訴えた場合、シバターが勝つ可能性はほぼありません。 証拠動画が残っている上に内容には嘘も含まれるようなので裁判になればほぼに立花議員が勝つでしょう。 ただし、シバターの流した動画内容が全て真実だと証明出来れば勝訴の可能性はあります。 ただその場合立花議員側がわざわざ訴えないと思われるので、裁判になった時点でほぼシバターの負けです。 賠償金はこの嘘を流した事によりどれほどの被害、損害が出たかが争点になるとおもわれますが、今回の場合政治家が失った信用の値段となると意外と高いかも?あと裁判でシバターが負けた時、立花議員側がユーチューブに責任を求めた場合、ユーチューブ側の対応としてシバターのアカBANの可能性はありますね。 シバターとしてはそれがこわいのかも?.

次の