加藤純一 機材。 加藤純一使用のノートパソコン&WEBカメラ【うんこちゃん】

【2020年版】ゲーム実況者が教えるおすすめの機材とソフト|必要なモノの価格・料金も紹介【ゲーム実況】

加藤純一 機材

価格は「 14. PCでソフトを起動してからスマホのミラーリングをONにするとPCにスマホの画面が反映されるのでそれを録画する様な形です。 ほぼこれで終了なのでスマホのゲーム実況はとても簡単です。 関連記事「 」 録画・録音のための機材・ソフト OBS Studio (録画・配信用ソフト) PCゲーム・ゲーム機でのプレイ動画の 録画およびLive配信のためのフリーソフトです。 ゲーム実況者の中でも使っている方が多くて人気も高くておすすめのフリーソフトですね。 ゲーム画面自体をPCに取り込んでしまえばPCゲームでもゲーム機のゲームでも扱いは一緒です。 イメージとしては PC上に映っているゲーム画面をこのソフトにさらに取り込む感じです。 Live配信用のソフトとして紹介されることが多いですが、普通に録画も可能で、設定とPCのスペック次第ですが画質も悪くないので私は両方ともこの「 OBS Studio」で行なっています。 キャプボの付属ソフトでも録画可能なのですが 「OBS Studio」に統一していると便利です。 サムネイルの制作も動画編集と同じく様々な作成方法があるんですが、こちらもAdobeの「 Photoshop CC」を私は使っています。 言わずもがな高性能なソフトですが、簡易版の「 Photoshop Elements(買い切り)」でもサムネイルの制作は問題なくできます。 無料のソフトでもサムネは作成可能ですが、 コツ・テクニックを下記記事で解説しています。 関連記事「」 ゲームプレイ環境向上用の機材 Live配信だと30分や1時間で終わるかもしれませんが、動画を何回も撮り直したりしているとゲームをしている時間もいつの間にか非常に長くなってきます。 ゲームプレイ環境を向上させる 機器が揃ってるとだいぶ負担が軽減できるので、余裕があれば購入するのがおすすめです。 こちらもゲーミングPCでゲームをしている方向けの機材ですが、打鍵感が抜群に良いキーボードです。 耐久性もかなり高いので、 キーを押しこむ回数が多いゲーム用に使うのにも向いているキーボードになっています。 下記記事で詳しくレビューしているので参考にどうぞ。 関連記事「」 まとめ:ゲーム実況者が教えるおすすめの機材とソフト 今回は ゲーム実況の配信に必要な機材・ソフトの中でも特におすすめのモノを紹介しました。 本記事は「 機材・ソフト」を中心に紹介してきましたが、下記記事では 機材やソフトを購入した後のゲーム実況の仕方・進め方についてまとめて詳しく書いていますので、その辺りについて詳しく知りたい方はお読みいただくといいかもしれません。 関連記事「」.

次の

かとさんけんさん(加藤純一&高田健志)

加藤純一 機材

加藤純一 うんこちゃん について 彼のゲーム実況のスタイルは「 生配信垂れ流しスタイル」。 YouTubeのライブ配信機能やニコニコ動画の生放送機能を使って、視聴者と一緒にライブ感を楽しむのが特徴。 時に 長時間配信では 10時間以上、公式放送では平気で 2日間ぶっ続けでゲームをし続ける規格外のゲーム実況者です。 うんこちゃんのゲーム実況はライブだからこその臨場感であったり、盛り上がりは他に類を見ません。 そして、うんこちゃんが面白いと言われる最大の武器が「 沼プレイ」と呼ばれるゲームのプレイスタイル。 知的障害者を表すインターネットスラング「 池沼 いけぬま 」が縮まって「 沼」となりました。 そして、そんなプレイをすることから「 沼プレイ」と呼ばれるようになりました。 これについては私が解説するよりうんこちゃんのゲームプレイを見る方が早いです。 本人が至って真剣にゲームをやっているのが更に面白さを加速させています。 そんな彼ですが、2020年3月に放送された「」では配信の 同時接続数が11万9千人を超えました。 そして、その勢いのままTwitterのトレンドで「 加藤純一」で一位を獲得しました。 実はうんこちゃんはゲーム実況界隈だけでなく、多方面で活躍する人だったりします。 昨年の夏には銀座で「 」と呼ばれる企画を開催し、 人が集まりすぎて警察まで出動する騒ぎとなりました。 他にも、2018年のでは幕張メッセで歌手の大石昌良氏と共にステージに上がり、会場を沸かせました。 どちらにしても規格外の化物配信者です。 今回はそんな加藤純一氏 うんこちゃん の面白い動画について紹介します。 今回紹介するのは彼が生み出した伝説の中のほんの一握りです。 興味を持った人は是非YouTubeチャンネル やニコニコ動画 のチャンネル登録をしてくださいね。 「」と呼ばれるうんこちゃん公認のサブチャンネルもあります。 そちらではうんこちゃんのニコニコ動画の生放送の転載を中心に動画UPしています。 それでは、早速これまでのうんこちゃんの面白かった配信動画について紹介します。 ベスト1に輝いたのは 2019年1月8日に放送された【】。 甲子園Vは1997年に発売されたプレイステーション専用ソフト。 地方高校の野球部を一つ選択し、甲子園の優勝を目指すというゲーム。 高校は実在する高校を基にしたもので、放送ではうんこちゃんは地元の高校の安房水産高校を使っています。 ゲームの操作が非常に難しく、その部分とうんこちゃんの操作の下手さが相まって非常にクオリティの高いお笑いに仕上がっています。 単発動画ですが、一時間半という中に素晴らしいボリュームを感じます。 投球フォームを調整できるのですが、上手く調整できずにフォームがグチャグチャニなるところ。 味方が言うことを一切聞かないこと。 こちらの動画は終始面白いです。 ゲームに愛されたうんこちゃんだからこそ魅せられる沼プレイの連続です。 最後の最後にはびっくりのオチが待っていますよ。 第2位 バーガーバーガーをついにやる ベスト2に輝いたのは 2018年10月10日に放送された【】。 バーガーバーガーはハンバーガーショップの経営シミュレーションゲーム。 プレイヤーがハンバーガーショップのオーナーとなり、バーガーの開発やお店の経営など意外と本格的なシミュレーションゲームです。 この放送の面白さは何と言っても「 うんこちゃんが繰り出す奇抜なバーガーの数々」と「 次第に調子に乗るうんこちゃんの姿」です。 どういう発想をしていれば出てくるのか分からないアイデアの宝庫のハンバーガーの数々。 「 バンプオブチキンのバグ」や「 むかしさいてたバグ」などユニークなハンバーガーが売れる世界を体験してみませんか? こういった経営系のゲームは「 想像力」と「 トーク力」が試されます。 うんこちゃんの動画を見ると、他のゲーム実況者が見られなくなるくらいうんこちゃんの「 トーク力」に圧倒されることになるでしょう。 第3位 ホラゲーの影廊やる。 べスト3は 2019年8月1日に放送された【】。 Youtubeのサムネイルから既に不穏な空気を発している本動画。 「 夏だ、ホラーをやろう」ということで放送されたこちらの放送。 しかし、うんこちゃんのリアクションや沼プレイで全くホラーを感じさせません。 うんこちゃんの手にかかるとどんなゲームも面白おかしく料理されます。 ホラーゲームなのに面白く見れるのは ホラーゲーム実況の神髄だと思います。 影廊は脱出ゲームで、迫りくる異形の徘徊者から逃げながら、アイテムを駆使してダンジョンのゴールを目指すというもの。 一度でも徘徊者に接触すると即ゲームオーバーでダンジョンの最初からやり直しになります。 徘徊者を「しゃんしゃんガイジ」や「とことこガイジ」とネーミングしたり、パニックになって逃げ惑う姿には笑ってしまいます。 「 怖いけどめげずに頑張るうんこちゃんの姿」と「 怖すぎて次第に壊れてゆくうんこちゃんの姿」をとくとご覧あれ。 また、番外編で同じゲーム実況者でうんこちゃんとプライベートでも交流があるもこう氏がプレイしている影廊もおすすめですよ。

次の

2020年1月:100

加藤純一 機材

価格は「 14. PCでソフトを起動してからスマホのミラーリングをONにするとPCにスマホの画面が反映されるのでそれを録画する様な形です。 ほぼこれで終了なのでスマホのゲーム実況はとても簡単です。 関連記事「 」 録画・録音のための機材・ソフト OBS Studio (録画・配信用ソフト) PCゲーム・ゲーム機でのプレイ動画の 録画およびLive配信のためのフリーソフトです。 ゲーム実況者の中でも使っている方が多くて人気も高くておすすめのフリーソフトですね。 ゲーム画面自体をPCに取り込んでしまえばPCゲームでもゲーム機のゲームでも扱いは一緒です。 イメージとしては PC上に映っているゲーム画面をこのソフトにさらに取り込む感じです。 Live配信用のソフトとして紹介されることが多いですが、普通に録画も可能で、設定とPCのスペック次第ですが画質も悪くないので私は両方ともこの「 OBS Studio」で行なっています。 キャプボの付属ソフトでも録画可能なのですが 「OBS Studio」に統一していると便利です。 サムネイルの制作も動画編集と同じく様々な作成方法があるんですが、こちらもAdobeの「 Photoshop CC」を私は使っています。 言わずもがな高性能なソフトですが、簡易版の「 Photoshop Elements(買い切り)」でもサムネイルの制作は問題なくできます。 無料のソフトでもサムネは作成可能ですが、 コツ・テクニックを下記記事で解説しています。 関連記事「」 ゲームプレイ環境向上用の機材 Live配信だと30分や1時間で終わるかもしれませんが、動画を何回も撮り直したりしているとゲームをしている時間もいつの間にか非常に長くなってきます。 ゲームプレイ環境を向上させる 機器が揃ってるとだいぶ負担が軽減できるので、余裕があれば購入するのがおすすめです。 こちらもゲーミングPCでゲームをしている方向けの機材ですが、打鍵感が抜群に良いキーボードです。 耐久性もかなり高いので、 キーを押しこむ回数が多いゲーム用に使うのにも向いているキーボードになっています。 下記記事で詳しくレビューしているので参考にどうぞ。 関連記事「」 まとめ:ゲーム実況者が教えるおすすめの機材とソフト 今回は ゲーム実況の配信に必要な機材・ソフトの中でも特におすすめのモノを紹介しました。 本記事は「 機材・ソフト」を中心に紹介してきましたが、下記記事では 機材やソフトを購入した後のゲーム実況の仕方・進め方についてまとめて詳しく書いていますので、その辺りについて詳しく知りたい方はお読みいただくといいかもしれません。 関連記事「」.

次の