西 東京 市 保育園 コロナ。 新型コロナウイルス感染症対策に係る保育所等の対応について(令和2年6月23日時点) 横浜市

保育所等における新型コロナウイルス感染症対策について|東京都福生市公式ホームページ

西 東京 市 保育園 コロナ

ページ番号 1022636 新型コロナウイルス感染症に関する支援事業 新型コロナウイルス感染症対策として実施している主な支援事業を紹介します。 新型コロナウイルス感染症に関する国分寺市の対応方針 新型コロナウイルス感染症の拡大を踏まえ、市民の生命と健康と生活を全力で守り、新型コロナウイルス感染症拡大を防止するための対応方針を決定しました。 新型コロナウイルス感染症に関連して、感染者・濃厚接触者、医療従事者などに対する誤解や偏見に基づく差別はあってはならないことです。 正しい情報に基づいた冷静な対応をお願いします。 新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口• 市内の新型コロナウイルス感染症患者数 東京都が公表している都内市区町村別の患者数をもとに、市内の患者数をお知らせしています。 国分寺市新型コロナウイルス感染症対策本部設置 市長を本部長とする対策本部を設置しています。 本部会議の資料などを掲載しています。 国分寺市役所の体制について 感染拡大防止の観点から、各課の業務内容を見直し、在宅勤務を活用した職員体制で事務執行を行います。 そのことに伴い、中止や縮小などをする業務に関してこちらで掲載しています。 市役所などへの来庁はお控えください 感染のリスクを下げるため、市役所などへの来庁はお控えください。 印鑑登録証明書や住民票の写し、戸籍の全部事項証明書などの取得のみをご希望される方は、コンビニ交付をご利用いただくか、市民サービスコーナーをご利用ください。 (注釈)お越しいただかないと手続きできない場合は除きます。 国分寺市から他市へお引越しされる方は、郵送でもお手続きいただけます。 イベントなどの延期・中止情報 令和2年6月までのイベントなどの延期・中止情報を掲載しています。 公共施設などの再開・休業情報 緊急事態宣言解除を受け、市の方針に基づき各施設で順次再開の準備を行っています。 詳しくは各施設の情報をご覧ください。 (令和2年6月23日現在)• 国分寺市立小・中学校、学童保育所、認可保育所の対応 各小・中学校の対応は、各校の学校ブログでお知らせします。 市内認可保育所における新型コロナウイルス感染症に係る対応等について• 事業者向けの情報• 労働に関する相談• その他の情報•

次の

緊急事態宣言、東京23区の保育園はほぼ全て「休園」か「自粛要請」に【新型コロナ】

西 東京 市 保育園 コロナ

緊急事態宣言については、令和2年5月25日付で解除されましたが、本市では、令和2年6月30日までの間、保育所等の登園自粛を要請してきました。 6月以降は、感染症対策の強化と合わせて、経済再生の実現に向けて本市としても取り組みを進めており、保育所等においても登園児童が増えてきています。 そこで、本市からの登園自粛要請は6月30日で終了し、併せて登園しなかった日数に応じた利用料(保育料)の減額の取り扱いも終了します。 ただし、今後の新型コロナウイルス感染の状況によっては、再度登園自粛を要請する場合もありますので、その際はご協力ください。 保育所等においても、政府から示された「新しい生活様式」に配慮しながら保育を行うこととなり、通常行っている行事等についても見直しをしていますので、ご理解をいただくようお願いします。 また、新型コロナウイルス感染症防止のために、保護者の皆様におかれましても、お子様及びご自身の体調の確認や衛生管理等にご協力をお願いします。 就労内定の方や育児休業からの復職予定の方については、原則的な取扱いとして「利用開始月内に就労開始(育休終了)すること」をお願いしています。 (例えば、開始日が4月1日の場合は、4月30日までに就労を開始したり、育休終了したりする必要があります。 ) しかしながら、今般の新型コロナウイルス感染症に起因して、就労先との調整の結果「就労開始日」や「育児休業からの復職(切り上げ)」を延期される場合、 8月31日までに就労を開始したり、育児休業を終了される場合や、就労認定で就労実績が減少している場合、当初の認定内容(認定事由・認定期間等)の変更や保育所等の退園を求めないこととしました。 求職中認定の方については、国の緊急事態宣言が5月31日まで延長されたことや、今般の新型コロナウイルス感染症の状況等を受け、 「8月31日まで」を認定の有効期間として再認定します。 上記の取扱いとした場合でも、保育所等の利用開始日に変更はありません。 (利用料についても発生します。 )例えば、「4月1日利用開始日」で保育所等の利用が決定した場合、「就労開始日」や「育児休業からの復職(切り上げ)」を延期した場合でも、利用開始日は4月1日となり、利用料も4月1日から発生します。 お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

次の

新型コロナウィルス感染拡大への対応に関する保育園の対応について(登園自粛のお願い) | 社会福祉法人七五三会

西 東京 市 保育園 コロナ

緊急事態宣言については、令和2年5月25日付で解除されましたが、本市では、令和2年6月30日までの間、保育所等の登園自粛を要請してきました。 6月以降は、感染症対策の強化と合わせて、経済再生の実現に向けて本市としても取り組みを進めており、保育所等においても登園児童が増えてきています。 そこで、本市からの登園自粛要請は6月30日で終了し、併せて登園しなかった日数に応じた利用料(保育料)の減額の取り扱いも終了します。 ただし、今後の新型コロナウイルス感染の状況によっては、再度登園自粛を要請する場合もありますので、その際はご協力ください。 保育所等においても、政府から示された「新しい生活様式」に配慮しながら保育を行うこととなり、通常行っている行事等についても見直しをしていますので、ご理解をいただくようお願いします。 また、新型コロナウイルス感染症防止のために、保護者の皆様におかれましても、お子様及びご自身の体調の確認や衛生管理等にご協力をお願いします。 就労内定の方や育児休業からの復職予定の方については、原則的な取扱いとして「利用開始月内に就労開始(育休終了)すること」をお願いしています。 (例えば、開始日が4月1日の場合は、4月30日までに就労を開始したり、育休終了したりする必要があります。 ) しかしながら、今般の新型コロナウイルス感染症に起因して、就労先との調整の結果「就労開始日」や「育児休業からの復職(切り上げ)」を延期される場合、 8月31日までに就労を開始したり、育児休業を終了される場合や、就労認定で就労実績が減少している場合、当初の認定内容(認定事由・認定期間等)の変更や保育所等の退園を求めないこととしました。 求職中認定の方については、国の緊急事態宣言が5月31日まで延長されたことや、今般の新型コロナウイルス感染症の状況等を受け、 「8月31日まで」を認定の有効期間として再認定します。 上記の取扱いとした場合でも、保育所等の利用開始日に変更はありません。 (利用料についても発生します。 )例えば、「4月1日利用開始日」で保育所等の利用が決定した場合、「就労開始日」や「育児休業からの復職(切り上げ)」を延期した場合でも、利用開始日は4月1日となり、利用料も4月1日から発生します。 お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

次の