昼神温泉 露天風呂付き客室。 ランキング TOP20 箱根・熱海・伊豆の露天風呂付客室特集 ホテル・旅館 宿泊予約は [一休.com]

【長野】露天風呂付き客室のある高級温泉旅館10選 | VOKKA [ヴォッカ]

昼神温泉 露天風呂付き客室

茅葺屋根の門構えをくぐると、壮大な日本庭園や大正ロマンあふれる玄関、囲炉裏などが迎えてくれる「お宿 山翠」。 温泉は、男女それぞれに大浴場が用意されていて、高めの天井が開放感を演出。 岩造りの露天風呂は竹や砂利がさり気なく配置されるなど、和の心が散りばめられた憩いの空間となっていて、日常の喧騒から離れた雰囲気を心ゆくまで楽しむことができます。 日帰り入浴情報 食事と入浴がどちらも楽しめるプランが用意されています。 大浴場と3つの貸切家族風呂に入浴可能ですが、貸切家族風呂は事前予約が必要です。 「お宿山翠」の詳細情報 施設名 お宿山翠 住所 長野県下伊那郡阿智村智里290-1 電話番号 0265-43-2811 日帰り営業時間 10時30分〜14時00分、17時00分〜21時00分 日帰り料金 5,400円〜 URL 第2位:夜間の露天風呂は幻想的な空間! 「ユルイの宿 恵山」 昼神温泉郷の高台にある「ユルイの宿 恵山」は日本庭園の眺めと信州の食材を使った囲炉裏料理が魅力の旅館です。 南アルプス産の大石を配置した露天風呂は開放感に溢れ、夜になると間接照明が灯って幻想的な空間を演出してくれます。 貸切風呂は最大8人まで入浴できるプライベートな空間で、周りに気兼ねせず家族やグループでの時間を満喫できます。 日帰り入浴情報 大浴場に用意された内風呂と露天風呂は日帰りでも利用可能です。 昼食付きの日帰り入浴プランもありますが、予約は2名以上からとなっています。 「ユルイの宿 恵山」の詳細情報 施設名 ユルイの宿 恵山 住所 長野県下伊那郡阿智村智里407 電話番号 0265-43-3188 日帰り営業時間 — 日帰り料金 大人:1,000円、小人:500円 URL 第3位:山並みと星空を眺めていたい! 「おとぎ亭 光風」 ロビーを抜けると目に飛び込んでくる置物や絵画が、その名のとおり「おとぎ話」のような雰囲気を醸し出している「おとぎ亭 光風」。 男湯「かたらいの湯」と女湯「竹とりの湯」は、日本庭園風のしつらえのむこうに望む山影が美しい露天風呂。 夕方には静かに暮れていく稜線を眺めながら、夜には満天の星空を眺めながら湯に浸かることができます。 日帰り入浴情報 食事付きの日帰りプランは2名以上から予約が可能です。 日帰り入浴も可能ですが、繁忙期には事前予約が必要な場合があります。 「おとぎ亭 光風」の詳細情報 施設名 おとぎ亭 光風 住所 長野県下伊那郡阿智村智里490 電話番号 0265-43-3211 日帰り営業時間 — 日帰り料金 — URL 第4位:温泉は源泉かけ流し「懐石と炉ばたの宿 吉弥」 「阿智川」のほとりにある「懐石と炉ばたの宿 吉弥」は屋号にもあるように、懐石料理と炉端焼き、そして源泉かけ流しの温泉が人気の温泉旅館です。 男女それぞれ内湯と露天風呂の2種類が用意されていて、露天風呂からは四季折々の色鮮やかな景色が満喫できます。 貸切風呂の「田子の湯」は、親しい人とのんびりとした時間を過ごせる落ち着いた空間。 日帰り入浴情報 立ち寄りでの日帰り入浴に加えて、個室で懐石料理や炉端焼きを堪能できる食事プランもあります。 「懐石と炉ばたの宿 吉弥」の詳細情報 施設名 懐石と炉ばたの宿 吉弥 住所 長野県下伊那郡阿智村智里昼神503-2 電話番号 0265-43-2000 日帰り営業時間 — 日帰り料金 食事付き6,000円〜 URL 第5位:湯船の底からお湯が湧いてくる「湯多利の里 伊那華」 「湯多利の里 伊那華」は石橋や五重塔などの日本庭園が美しい旅館です。 自慢の「七泉の庭園露天風呂」は、その名のとおり七種類の湯が庭園の中に見事に溶け込むように配置された散策型の温泉。 檜の肌触りと木の香りが優しい「檜風呂」や、1. 2メートルの深さがあり下から湧き出るお湯で浮遊感が楽しめる「立ち湯」、ハーブ・柚子・りんごなど季節にあわせたお湯の香りが漂う「季節湯」など、多種多様な趣の浴槽が用意されています。 日帰り入浴情報 朝と夜の入浴プランがあり、それぞれにバイキングが付いてきます。 家族で入れる屋外の貸切露天風呂は予約が必要です。 「湯多利の里 伊那華」の詳細情報 施設名 湯多利の里 伊那華 住所 長野県下伊那郡阿智村智里503-294 電話番号 0265-43-2611 日帰り営業時間 10時30分〜14時30分、16時30分〜21時00分 日帰り料金 大人:2,850円〜(食事付き) URL 昼神温泉のおすすめ貸切風呂3選 ここからは、貸切の風呂を用意している温泉宿をご紹介します。 その1:広い貸切露天風呂が好評「石苔亭いしだ」 昼神温泉郷の中心部を流れる阿知川沿いに佇む「石苔亭いしだ」は、伝統と格式のある純和風旅館です。 地元で取れた巨岩や奇岩が並ぶ無骨な雰囲気が迫力満点の露天風呂や、広大な空間に配置された岩が存在感を放つ内風呂の「石神」と「清水」など、お湯の効能だけでなく、五感を使って温泉を堪能できるようデザインされています。 狂言の題目から名付けられた貸切露天風呂の「鬼ヶ宿」では、ゆったりとくつろげる広い湯船で家族やカップルとの時間を楽しめます。 「石苔亭いしだ」の詳細情報 施設名 石苔亭いしだ 住所 長野県下伊那郡阿智村智里332-3 電話番号 0265-43-3300 URL その2:温泉街と南アルプスを一望! 「ホテルはなや」 昼神温泉を一望できる絶好のロケーションにある「ホテルはなや」は、絶景露天風呂と四季の料理が自慢の温泉宿です。 大人気の貸切露天風呂は「ホテルはなや」の立地を最大限に生かした絶景露天風呂として名高く、近くには昼神温泉の街並みが眼下に広がり、遠くには南アルプスの景色が望めます。 さらに夜に見られる街の灯りや満点の星空はまさに息を呑むほどです。 ほかにも大きな窓から庭園の草木を眺められる大浴場や、四季折々の自然を満喫できる露天風呂など、趣のある風呂が用意されています。 「ホテルはなや」の詳細情報 施設名 ホテルはなや 住所 長野県下伊那郡阿智村智里530-1 電話番号 0265-43-2700 URL その3:荘重な建物にユニークな風呂「昼神の棲 玄竹」 「昼神の棲 玄竹」は時代の重みが感じられる内装やアンティークな調度品が荘厳な宿。 伝統とモダンが融合した館内には大正浪漫をコンセプトとしたノスタルジックな空間が広がります。 「昼神の棲 玄竹」には「あんちゃの湯」と「ねえちゃの湯」という、その名のとおり男女の内湯と、「湯ノ壱」と「湯ノ弐」という貸切風呂があります。 この貸切風呂は宿に入るためにくぐる正門の上というユニークな場所に。 近くを流れる阿知川のせせらぎと四季折々の風景を楽しむことができます。 「昼神の棲 玄竹」の詳細情報 施設名 昼神の棲 玄竹 住所 長野県下伊那郡阿智村智里331-8 電話番号 0265-43-5111 URL 日帰り入浴や貸切風呂で昼神温泉を満喫しよう.

次の

【2019最新】箱根の露天風呂付き客室のある人気温泉宿ランキング

昼神温泉 露天風呂付き客室

(55)• (35)• (29)• (25)• (23)• (23)• (22)• (22)• (20)• (19)• (17)• (16)• (15)• (12)• (10)• (10)• (10)• (10)• (9)• (9)• (7)• (5)• (4)• (4)• (4)• (4)• (3)• (3)• (3)• (3)• (3)• (3)• (2)• (2)• (2)• (2)• (2)• (2)• (1)• (1)• (1)• (1)• (1)• (1)• (1)• (1)• (1)• (1)• (1)• (1)• (1)• (1)• (1)• (1)• (1)• (1)• (1)• (1).

次の

【絶景】カップルでおすすめ格安露天風呂付き客室ランキングTOP10!部屋食付きも

昼神温泉 露天風呂付き客室

外の空気に当たりながらお湯に浸かれば、きっと心も身体も癒されることでしょう。 日本有数の高原リゾートとして、美しい自然と数多くの温泉が魅力の信州エリアで、露天風呂付き客室がある宿をご紹介します。 文化財の名物風呂と客室露天風呂を湯めぐり 信州湯田中温泉 よろづや(長野県/湯田中温泉) 1350年以上前の開湯以来、枯れることなく豊富な温泉が湧き出る湯田中温泉は、長命長寿の湯として、多くの人々を癒してきました。 「信州湯田中温泉 よろづや」は、創業より200年の歴史を持ち、小林一茶など多くの著名人も訪れた老舗旅館。 宿の名物であり、登録有形文化財に指定されている桃山風呂をはじめ、6つの大浴場で3つの自家源泉から引いた温泉を掛け流しで楽しめます。 湯量豊富な自家源泉は、客室の内湯や露天風呂でも。 登録有形文化財に指定されている昭和14年建造の離れ「松籟荘」の露天風呂付客室には、部屋ごとに異なる信楽焼や檜の湯殿を備え、そこには源泉掛け流しの温泉が注がれています。 伝統的な日本らしさと、モダンで洗練された雰囲気を併せ持った空間で、自分だけの温泉に癒されて。 大自然を望む自分だけの美肌の湯 雄大な大自然と料理に癒される杜の宿 季澄香(長野県/駒ケ根) 中央アルプス麓の森にひっそりと佇む「雄大な大自然と料理に癒される杜の宿 季澄香」。 お子様の利用は中学生以上限定。 自然の中に身を置き心を休める、大人の癒し空間です。 全8室の客室には、大人2人がゆったりと入れる信楽焼きの半露天風呂を完備。 24時間好きな時に、しっとりとした肌触りで美肌の湯として知られる早太郎温泉を楽しめます。 クチコミでも高い評価を集めている食事は、国産・駒ケ根産の食材にこだわった懐石創作日本料理。 料理のテーマは「花」。 日本料理の基本を捉えた安心感のある味わいをベースに、一皿一皿に花をあしらった華やかな演出を施し、革新的な見た目と伝統の味わいで人々を魅了します。 温泉と美食で心がゆっくりほどけていく杜の隠れ宿で、贅沢な時間を過ごしませんか。 硫黄が香る温泉とノスタルジックな空間に癒される 旅館 花屋(長野県/別所温泉) 別所温泉の地に大正6年に創業した「旅館 花屋」。 桜やつつじ、紫陽花など、四季折々の花が咲く6,500坪の敷地には、宮大工の手による純日本建築の建物が点在。 ほぼ全館が文化庁有形登録文化財に指定されています。 創業当時からほぼ変わらない建物の風情と、季節によって表情を変える美しい自然が織り成す情景に、心癒されることでしょう。 客室は、白熱灯の電球が灯された風情ある本館客室、源泉掛け流し内風呂付の離れ、温泉露天風呂付の特別室・貴賓室など個性豊か。 「温泉露天付特別室72番」では、御影石の洗い場とモザイクタイルの湯殿でステンドグラスの優しい光を眺めながら、ほんのり硫黄が香る源泉掛け流しの天然温泉に浸かりましょう。 随所に大正浪漫漂う空間が、非日常のひとときを約束します。 県内唯一の高温酸性泉を客室露天風呂でも 森の隠れ宿 たてしな薫風(長野県/蓼科温泉) 国内有数の高原リゾート・蓼科。 「森の隠れ宿 たてしな薫風」は、森に囲まれた静かな別荘地に佇みます。 木を基調に、館内は和モダンの清閑な雰囲気。 大きな暖炉のある吹き抜け造りのラウンジは、庭を眺める広々としたテラスに繋がっています。 寒い季節はラウンジでパチパチとはぜる薪の音を聞き、暖かい季節はテラスで高原の風を感じる。 いつ訪れても、その季節ならではの癒しのひとときが待っています。 この宿の魅力の一つが、長野県内で唯一の高温酸性泉である蓼科三室源泉を掛け流しで楽しめること。 大浴場、貸し切り風呂の他、2タイプある露天風呂付客室のお風呂にも源泉掛け流しの温泉が注がれています。 「露天風呂付客室ななかまど」は個室型の半露天風呂で、開放感を保ちながら、おこもり感も味わえます。 日本一の星空の下で美人の湯に好きなだけ 昼神の棲 玄竹(長野県/昼神温泉) 日本で最も星が輝いて見える場所として注目を集める長野県阿智村の中でも、比較的新しく発見された昼神温泉。 pH9. 7のアルカリ性泉質の温泉は、美人の湯としても知られています。 「昼神の棲 玄竹」は、阿智川の清流沿いに佇む、大正浪漫をコンセプトとした全17室の小さなお宿。 重厚な會門をくぐれば、伝統とモダンが融合したノスタルジックな空間が広がり、まるでタイムスリップしたような気分に。 広々とした庭園のある特別室は、デッキテラスに石造りの露天風呂付。 夜には日本一の星空を眺めながら、誰にも邪魔されないプライベートな空間で、宿自慢の美人の湯を好きなだけ堪能しましょう。 温泉好きの方はもちろん星空好きの方にも、お気に入りの宿になること請け合いです。 客室露天風呂がある客室で、好きな時に好きなだけ温泉を満喫する。 宿泊した人にだけ許された贅沢な時間を、存分に味わいませんか。 その地形を活かし、本格的な登山から多彩なアクティビティまで大自然を満喫できるほか、澄んだ空気・清涼な水・昼夜の寒暖差が育む山の恵みも魅力の一つ。 野菜や果物などの農産物はもちろん、地酒やワインも有名です。 また、温泉地数は日本2位。 代表泉質11の全てが揃う温泉王国でもあります。

次の