エキサイト光 エリア。 300408_安いけど遅いインターネット?エキサイトのMEC光の評判

エキサイト光 お申込者様向けガイド

エキサイト光 エリア

別途消費税がかかります。 エキサイト光は、プロバイダ「BB. excite」と「光回線」をセットにしたサービス! この 「セットでのご提供」が安さの秘密なんです。 プロバイダは業界最安水準のBB. excite! 光回線は、光コラボ(光コラボレーション)モデルで 自由な価格設定でご提供できるようになったので、 断然安くなるんです! また、光回線の速度や提供エリアもフレッツ光と変わらずご提供しています。 更に、今までインターネットを利用するために別々に契約しなくてはいけなかった 光回線とプロバイダをまとめて契約できるので、 契約管理もラクラクです。 また、端末、LANケーブル、その他の利用環境・状況等により、実効速度が向上しない場合があります。 ・回線終端装置/VDSL宅内装置 0円/台• ・追加無線LANカード 100円/枚• その場合においても、ホームゲートウェイと同額の利用料金がかかります。 別途消費税がかかります。 ファミリータイプ以外の方• NTT西日本エリアにお住まいの場合は、戸建て住宅や6世帯未満のアパートやマンションにお住まいの方がファミリータイプに該当します。 ・回線終端装置/VDSL宅内装置 0円/台• ・追加無線LANカード 100円/枚• その場合においても、ホームゲートウェイと同額の利用料金がかかります。 別途消費税がかかります。 現在、これらのフレッツ光のオプションをご利用の方は、 引き続きエキサイト光でもオプションをご利用いただけます。 NTT東日本・西日本 エキサイト光 ひかり電話 BB. excite光電話 500円〜• エキサイト光にすると利用中のフレッツ光やBB. excite プロバイダ の違約金は発生するの? 解約ではなくエキサイト光への「契約内容変更」となりますので、 解約事務手数料や違約金をお支払いただく必要はありません。 フレッツ光のオプションを利用中だけど、エキサイト光でも継続して使えるの? 現在、NTT東日本およびNTT西日本よりご提供のひかり電話、フレッツ・テレビ、リモートサポートサービス、フレッツ・V6オプションも現在の環境のまま、エキサイト光でも引き続きご利用いただけます。 (一部プラン・付加サービスは除く)• ひかり電話を利用中だけど、エキサイト光にしても電話番号は変わらないの? はい、BB. excite光電話では、現在ひかり電話でご利用中の電話番号を引き継いでご利用いただけます。 エキサイト光にすると、光回線やプロバイダの支払い先はどうなるの? 光回線やプロバイダ料金、オプション料金を合わせてエキサイトからご請求させていただきます。 今使っているフレッツ光より、回線速度が遅くなったりしないの? ご利用中のフレッツ光回線の速度・品質は変わりません。 現在ご利用中のフレッツ光設備をそのままに、提供元のみNTT東日本およびNTT西日本からエキサイトに変更となります。 別途消費税がかかります。 日割計算はありません。 変更元光コラボレーション事業者で提供されていたサービスについては、「光コラボレーションモデル」において提供されているサービス以外は、エキサイトで継続してご提供することはできません。 変更元およびエキサイトで提供されている光コラボレーションモデルのサービスについては、以下NTT東日本・NTT西日本のホームページをご確認ください。

次の

料金

エキサイト光 エリア

インターネット比較の達人をご覧いただきありがとうございます! 当サイトでは 「全員が安く、快適なネット環境をつくれる」ことを目標にインターネット回線の販売員を10年務めた経験がある私が、最新のインターネットの特徴・評判を徹底調査し、情報を公開しています! エキサイト光は300社以上あるインターネット回線の中でも、最安値の月額料金で評判です。 確かに基本料金の安さはトップレベルですが、誰にでもイチバンお得だというわけではありません。 あなたがエキサイト光を使ったほうが良いかどうかは、ズバリ次の3つのポイントで決まります。 使っているスマホ• 家族構成• お住まいの地域 この記事ではエキサイト光の評判と特徴を詳しくご紹介して、後半であなたがエキサイト光を使ったほうが良いかどうかご説明します。 1回読めばあなたにとってエキサイト光が良い回線かどうか判断できるので、ぜひ一度目を通してみてくださいね。 この記事の目次• エキサイト光利用者の評判 まずはネット上の評判からご紹介していきます。 ここではツイッター上の口コミを参考にしていきましょう。 そういえば2年縛りとか一切ないからプロバイダexcite光にしてたけどtwitchカクつくこと以外はまあまあ安定してるな — ホームページビルダー r7kamura そこいくと安くて速いExcite光は最高 — てんそるちゃん derTensor 光コラボで最安値のはずのExcite光がカカクコムで表示されなくなっているのでいよいよカカクコム信用できなくなってきた。 通信速度に関しても安定しているという評判が多いので、利用者の満足度はかなり高い様子ですね。 エキサイト光の特徴 ではここからは具体的にエキサイト光の特徴(評判が良い点、悪い点)について詳しくご紹介していきます。 エキサイト光の評判を、メリットとデメリットに分けると下のようになります。 ほかの回線と比較してみると、なぜ安さで評判なのかがよくわかると思います。 インターネット回線 料金比較(プロバイダ料込み) エキサイト光 戸建て:4,360円 マンション:3,360円 OCN光 戸建て:5,200円 マンション:3,900円 auひかり 戸建て:5,100円 マンション:3,800円 ソフトバンク光 戸建て:5,200円 マンション:3,800円 ドコモ光 戸建て:5,200円 マンション:4,000円 フレッツ光 戸建て:6,200円 マンション:4,700円 各社フレッツよりは1,000円以上安いので、どこを使っても比較的リーズナブルに利用することができます。 そしてその中でもエキサイト光は評判通り、他社を大きく引き離してダントツの安さになっていますね。 評判だけでなく、自ら業界最安値を公言しているだけあって、基本料金では他社より月1,000円近くお得です。 特に多いのが1年目だけ割引があるケース。 広告時には1年目の料金が記載されているのでお得に感じますが、2年目以降は割高になることが多く、「使い続けると思っていたより高くなって不満」という評判も多いです。 その点、エキサイト光は月々の支払額が変化しないので常に支払い額は同じで、わかりやすいと評判です。 料金が変わらないシンプルな仕組みも評判が良いポイントです。 契約期間の途中で解約すると、違約金(10,000円~15,000円)がかかる場合が大半。 エキサイト光は、契約期間が一切ないところも評判が良いです。 契約期間がないということは、いつ解約しても「違約金」がかからないということなので。 契約期間を気にせず、安心して使えるという点はかなり評判が良いです。。 フレッツ光の回線をそのまま使っていますし、プロバイダーの「BB. excite」は国内最大規模の通信回線網を保有する「IIJ(インターネットイニシアティブジャパン)」をバックボーンに持っています。 評判も良いですが、実際に使われている回線とプロバイダーを考えても、通信速度が安定していることは納得できるものです。 エキサイトはインターネット業界では歴史が長く、20年も生き残っている会社なので、安いからと言って品質を疑う必要はありません。 キャッシュバックが多いソフトバンク光やauひかりなどは、契約するだけで30,000円近くキャッシュバックがあるので、結構な差があります。 実はauひかりやソフトバンク光をキャッシュバックを含めて考えると、2年間での支払総額はほぼ同じになります。 なので評判ほど、ダントツでお得だというわけではないんですね。 ただ、契約期間がなく、解約金がかからないことを考えると、支払い総額はあまり変わらなくても、エキサイト光はお得だといえます。 まとめ:こんな人はエキサイト光以外を選ぼう! 料金が業界トップクラスに安いことで評判のエキサイト光ですが、スマホとお住まいの地域によっては、もっとお得なインターネットサービスを選ぶことができます。 ここからは、あなたがエキサイト光にすべきか、他社のインターネットを使うべきか、「スマホ」「家族構成」「住んでいる地域」の3点に着目して決めていきましょう! あなたがどこに分類されるか確認してみてくださいね! エキサイト光がおすすめの人 まずはエキサイト光を使ったほうが良い人から。 下の内容の 3つすべてに当てはまっていれば、エキサイト光があなたにとってベストなインターネットサービスになります。 大手(ソフトバンク・au・ドコモ)のスマホを持っていない• 関東(一都六県)以外に住んでいる• 上の3項目のどれかに当てはまった場合、間違いなく一番支払いが少なくなるのはエキサイト光になるので、ぜひ利用してみてください。 別回線を選んだほうが良い人 ここからはエキサイト光を使わないほうが良い人をご紹介します。 また、どの回線が一番メリットがあるかも、簡単にお教えしますね。 先ほども言った通り、キャッシュバックを考えると実はauひかり・ソフトバンク光・ドコモ光とエキサイトの料金は変わりがありません。 しかもセット割で、スマホ代が月々500円~2000円スマホ代が安くなりますから(しかも家族全員が対象)、エキサイト光を使うと間違いなく損します。 詳しくは下の記事に解説しているので、通信速度が安定しているお得な光回線を使いたい方は目を通しておいてくださいね! ソフトバンク光をご検討される方は「」の記事を確認してみてくださいね。 理由は2つ。 一つ目は35,000円のキャッシュバックがあること。 月額料金は4,743円とエキサイト光より高いですが、キャッシュバックを考えればトータルのコストはNUROのほうが安くなり非常に評判が良いです。 2つ目の理由は、通信速度に圧倒的な差があることです。 格安プロバイダを使っているエキサイト光は、利用者が多い関東圏では混雑が起きやすく速度低下の可能性がかなり高いです。 NURO光は回線自体が2ギガでエキサイトなどの光回線の2倍の通信速度です。 そのうえ大手プロバイダーのso-netを使っているので、混雑のリスクもかなり低い。 NURO光と比べると、関東圏でエキサイト光のメリットは一つもくなるので間違いなくNUROを使ったほうがよいでしょう。 NURO光の特徴、評判、キャッシュバックを確実に受け取る方法を下の記事にまとめているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!.

次の

エキサイト光 評判|口コミはおすすめ?速度や料金は?

エキサイト光 エリア

インターネット比較の達人をご覧いただきありがとうございます! 当サイトでは 「全員が安く、快適なネット環境をつくれる」ことを目標にインターネット回線の販売員を10年務めた経験がある私が、最新のインターネットの特徴・評判を徹底調査し、情報を公開しています! エキサイト光は300社以上あるインターネット回線の中でも、最安値の月額料金で評判です。 確かに基本料金の安さはトップレベルですが、誰にでもイチバンお得だというわけではありません。 あなたがエキサイト光を使ったほうが良いかどうかは、ズバリ次の3つのポイントで決まります。 使っているスマホ• 家族構成• お住まいの地域 この記事ではエキサイト光の評判と特徴を詳しくご紹介して、後半であなたがエキサイト光を使ったほうが良いかどうかご説明します。 1回読めばあなたにとってエキサイト光が良い回線かどうか判断できるので、ぜひ一度目を通してみてくださいね。 この記事の目次• エキサイト光利用者の評判 まずはネット上の評判からご紹介していきます。 ここではツイッター上の口コミを参考にしていきましょう。 そういえば2年縛りとか一切ないからプロバイダexcite光にしてたけどtwitchカクつくこと以外はまあまあ安定してるな — ホームページビルダー r7kamura そこいくと安くて速いExcite光は最高 — てんそるちゃん derTensor 光コラボで最安値のはずのExcite光がカカクコムで表示されなくなっているのでいよいよカカクコム信用できなくなってきた。 通信速度に関しても安定しているという評判が多いので、利用者の満足度はかなり高い様子ですね。 エキサイト光の特徴 ではここからは具体的にエキサイト光の特徴(評判が良い点、悪い点)について詳しくご紹介していきます。 エキサイト光の評判を、メリットとデメリットに分けると下のようになります。 ほかの回線と比較してみると、なぜ安さで評判なのかがよくわかると思います。 インターネット回線 料金比較(プロバイダ料込み) エキサイト光 戸建て:4,360円 マンション:3,360円 OCN光 戸建て:5,200円 マンション:3,900円 auひかり 戸建て:5,100円 マンション:3,800円 ソフトバンク光 戸建て:5,200円 マンション:3,800円 ドコモ光 戸建て:5,200円 マンション:4,000円 フレッツ光 戸建て:6,200円 マンション:4,700円 各社フレッツよりは1,000円以上安いので、どこを使っても比較的リーズナブルに利用することができます。 そしてその中でもエキサイト光は評判通り、他社を大きく引き離してダントツの安さになっていますね。 評判だけでなく、自ら業界最安値を公言しているだけあって、基本料金では他社より月1,000円近くお得です。 特に多いのが1年目だけ割引があるケース。 広告時には1年目の料金が記載されているのでお得に感じますが、2年目以降は割高になることが多く、「使い続けると思っていたより高くなって不満」という評判も多いです。 その点、エキサイト光は月々の支払額が変化しないので常に支払い額は同じで、わかりやすいと評判です。 料金が変わらないシンプルな仕組みも評判が良いポイントです。 契約期間の途中で解約すると、違約金(10,000円~15,000円)がかかる場合が大半。 エキサイト光は、契約期間が一切ないところも評判が良いです。 契約期間がないということは、いつ解約しても「違約金」がかからないということなので。 契約期間を気にせず、安心して使えるという点はかなり評判が良いです。。 フレッツ光の回線をそのまま使っていますし、プロバイダーの「BB. excite」は国内最大規模の通信回線網を保有する「IIJ(インターネットイニシアティブジャパン)」をバックボーンに持っています。 評判も良いですが、実際に使われている回線とプロバイダーを考えても、通信速度が安定していることは納得できるものです。 エキサイトはインターネット業界では歴史が長く、20年も生き残っている会社なので、安いからと言って品質を疑う必要はありません。 キャッシュバックが多いソフトバンク光やauひかりなどは、契約するだけで30,000円近くキャッシュバックがあるので、結構な差があります。 実はauひかりやソフトバンク光をキャッシュバックを含めて考えると、2年間での支払総額はほぼ同じになります。 なので評判ほど、ダントツでお得だというわけではないんですね。 ただ、契約期間がなく、解約金がかからないことを考えると、支払い総額はあまり変わらなくても、エキサイト光はお得だといえます。 まとめ:こんな人はエキサイト光以外を選ぼう! 料金が業界トップクラスに安いことで評判のエキサイト光ですが、スマホとお住まいの地域によっては、もっとお得なインターネットサービスを選ぶことができます。 ここからは、あなたがエキサイト光にすべきか、他社のインターネットを使うべきか、「スマホ」「家族構成」「住んでいる地域」の3点に着目して決めていきましょう! あなたがどこに分類されるか確認してみてくださいね! エキサイト光がおすすめの人 まずはエキサイト光を使ったほうが良い人から。 下の内容の 3つすべてに当てはまっていれば、エキサイト光があなたにとってベストなインターネットサービスになります。 大手(ソフトバンク・au・ドコモ)のスマホを持っていない• 関東(一都六県)以外に住んでいる• 上の3項目のどれかに当てはまった場合、間違いなく一番支払いが少なくなるのはエキサイト光になるので、ぜひ利用してみてください。 別回線を選んだほうが良い人 ここからはエキサイト光を使わないほうが良い人をご紹介します。 また、どの回線が一番メリットがあるかも、簡単にお教えしますね。 先ほども言った通り、キャッシュバックを考えると実はauひかり・ソフトバンク光・ドコモ光とエキサイトの料金は変わりがありません。 しかもセット割で、スマホ代が月々500円~2000円スマホ代が安くなりますから(しかも家族全員が対象)、エキサイト光を使うと間違いなく損します。 詳しくは下の記事に解説しているので、通信速度が安定しているお得な光回線を使いたい方は目を通しておいてくださいね! ソフトバンク光をご検討される方は「」の記事を確認してみてくださいね。 理由は2つ。 一つ目は35,000円のキャッシュバックがあること。 月額料金は4,743円とエキサイト光より高いですが、キャッシュバックを考えればトータルのコストはNUROのほうが安くなり非常に評判が良いです。 2つ目の理由は、通信速度に圧倒的な差があることです。 格安プロバイダを使っているエキサイト光は、利用者が多い関東圏では混雑が起きやすく速度低下の可能性がかなり高いです。 NURO光は回線自体が2ギガでエキサイトなどの光回線の2倍の通信速度です。 そのうえ大手プロバイダーのso-netを使っているので、混雑のリスクもかなり低い。 NURO光と比べると、関東圏でエキサイト光のメリットは一つもくなるので間違いなくNUROを使ったほうがよいでしょう。 NURO光の特徴、評判、キャッシュバックを確実に受け取る方法を下の記事にまとめているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!.

次の