西鉄 バス。 「西鉄史上最高級のバス」10月導入 わずか12席 「はかた号」のノウハウ活用

筑水高校前のバス時刻表とバス停地図|西鉄バス久留米|路線バス情報

西鉄 バス

14 2020. 25 2019. 20 2020. 23 2020. 12 2015. 30 更新停止 2008. 25 2013. 01 2020. 24 2015. 西鉄グループの新車、転属、廃車情報がございましたら、メールまたは、掲示板にお願いします。 3月21日のダイヤ改正において、雑餉隈自動車営業所が閉所 車庫扱い され、竹下自動車営業所 移転新設 に機能が移されます。 バス移動が大量にあり、編集が追い付かないことがありますので、ご了承願います。 4月1日から西鉄バス久留米八女支社の福島線、西鉄バス二日市本社の南ヶ丘線が移管されましたので、Grロゴが付与されています。

次の

西鉄バスの路線バス系統一覧|路線バス情報

西鉄 バス

荒尾営業所8530 ところが発車後の13時35分ごろ、の付近で刃渡り約40センチのを持った少年が運転手に牛刀を突きつけ乗客に対し「には行くな、このバスを乗っ取ります」「おまえたちの行き先は天神じゃない。 地獄だ」と言いながらバスを乗っ取った。 少年は西鉄天神バスセンターに行かずに九州自動車道をしばらく走行するように運転手を脅し、乗客に対して様々な指示を繰り返した後、最後にを閉めるように指示。 その後、のに達するまでに乗客3人を切りつけ、2人が負傷して女性1人が死亡した(後述)。 日本の事件において人質が死亡した初めての事件となった。 や、とは異なり、当時のバスには犯罪者に知られずに内部の異常事態を密かに外部に知らせる仕組みやマニュアルがなかった。 乗務していた運転手によると、の点灯やパッシングをするなど外部に異常事態を伝えようとした。 通報があったのは、の九州自動車道とされている。 対向する車両の運転士が気づいていたか否かは公になっていない。 この頃、では西鉄天神バスセンターに到着しない当該バスに対し、所内から何度もで当該バスに応答を求めていたが、応答がなかった。 無線は門司区辺りまでが交信可能エリアだったため、山口県に入ってしまうと無線が途切れる可能性が高かった。 西鉄は15時30分ごろ、本社内に対策本部を設置して約20人が情報収集に当たったが、この時点ではまだ何も分からず、さらに乗っ取られた高速バスのわかくす号は予約制ではないため、乗客の身元の確認に時間がかかった。 また、当日はの期間中で、バスセンターや高速バスの利用者も多かった。 バスは、九州自動車道からおよびに入った。 この時点ではに事件は周知されており、高速道路交通警察隊がバスを追尾していた。 が追尾を開始していた頃、山口県の付近で走行中のバスから高速道路に飛び降りて負傷している乗客を警察が発見し、乗客1名を救出。 この乗客の証言によって、警察はバスで負傷者の発生を把握することとなった。 バスはから山陽自動車道に入り、の付近ではに行く手を阻まれ、減速したバスから身を乗り出した乗客1人が、警察に救出された。 この頃には各社も事件のを開始しており、この男性乗客が救出される瞬間はテレビでも中継された。 警察は山口県での解決を断念して封鎖を解除し、バスを広島方向へ走らせた。 その直後、犯人の少年は逃げた乗客の「見せしめ」として、さらなる凶行に及んだ。 バスはに入り、の付近で男性客全員を解放した後、のに入り数時間停車した。 ここで警察の説得によって犯人は差し入れを提供するという条件で負傷した人質3人を解放したが、うち1人は既に死していた。 膠着状態が続いた後、バスは再び動き出して隣のまで行き、ここでも長い膠着状態となった。 ここでは、食料や簡易トイレ、毛布などを乗客に差し入れた。 少年の家族も説得のために現場に到着したが、少年はこれに応じることを拒否した。 バスが停車中の小谷サービスエリア近くでは、との によって、突入任務を帯びた員と員に速成の訓練ならびに図上演習が施されていた。 事件発生から15時間半後の4日午前5時すぎ、小谷サービスエリアで停車中にによる説得中に「手袋を路面に落とす」という突入の合図を受けた15名の隊員の突入により、少年はされた。 この突入で機動隊員1名が、少年に左足を切り付けられて負傷した。 この様子はで生中継された。 犯人の少年が「ネオむぎ茶」のを用いて、犯行前に「2ちゃんねる」に書き込みを行っていたことや、SATが出動したことで話題となった。 SAT隊が突入する際、(スタングレネード)が日本で初めて使用され、以後の人質籠城事件で広く使われることになった。 その後、犯人の少年に対してはでへの送致が決定した。 、の元少年(成人していたため、「元少年」と記載)が同年1月中に仮退院していたと報道された。 少年はへの訓練を始めたとされる。 動機 [ ] 少年は中学校でに遭遇し、で家族を悩ませた。 親は学校にいじめの相談をするが、学校やはいじめの事実を認めなかった。 高校受験が目前に迫った1月、少年はクラスメイトたちの挑発を受けて踊り場から飛び降りるも、着地に失敗して腰椎損傷の重傷を負って入院。 病室でを受験して合格したが、入学後は校風が合わないという理由で9日だけ登校し、5月にすぐに中退してしまった。 不登校となった少年はを目指していたが 、親にをねだって2ちゃんねるに寝食を忘れるほど熱中し、家庭内暴力がますます悪化していく。 飼い犬を叩き、父親に名古屋や大阪などへの日帰りドライブを頻繁に強要した。 周辺住民も、少年の妹の悲鳴も聞いている。 危険を感じた親が警察やに相談するも、事件を起こさない限り対処できないと双方から断られてしまう。 そこで親は最後の頼みの綱として、頻繁にテレビに出演し、著書を出している精神科医のに連絡を取って相談。 町沢は親にも少年にも一切面会しなかったが、親からの要請を受けて2000年3月5日、とに電話した。 肥前療養所はすぐに少年のを許可し、即日入院となった。 入院が決定した際、少年は親に対して絶対に許さないと怒りを露にしたが、実際に入院すると医療スタッフや他の入院患者たちにも礼儀正しく、家庭内暴力で家族を悩ませていたとは思えないほどしっかりしていた。 やがて、少年や親と医者との話し合いの上で少年の外出許可が出された。 病院に帰ってから、愛知県で高校生が老夫婦を殺傷するを知り、少年は手記にこの高校生を褒め称え、自分も早く彼のようになりたいと書いた。 この手記の内容をまったく知らなかった医者は、少年の外泊許可を出した。 帰宅した少年は当初、自分がいじめを受けていた母校の中学校において無差別殺人を行う計画だったが(各教室で生徒を刺して籠城し、注目を浴びたら飛び降りて死ぬつもりだった )、で休校だったため、バスジャックに目的を切り替え実行に至ることとなった。 事件後、町沢はマスコミや著書を通じて少年や親を擁護する一方、肥前療養所を批判した。 これを受けて、肥前療養所の記者会見では院長が少年に一度も面会せずにテレビや雑誌で肥前療養所に対する批判を述べていた町沢に対して、「こういう態度はとしてあるまじき行動であり、町沢精神科医に怒り心頭に発している」と述べた。 後日、町沢の態度に対して精神科関連の学会や家庭内暴力関連の団体から厳しく批判された。 2000年、町沢は『』7月号から10月号にかけて、事件の対応についてと論戦を繰り広げた。 2ちゃんねる [ ] この節はなが全く示されていないか、不十分です。 して記事の信頼性向上にご協力ください。 ( 2015年9月) 犯人の少年は2ちゃんねるが創設されてから間もないころ、「キャットキラー」という固定ハンドルネーム(コテハン)を用いて2ちゃんねるに書き込みを行っていた。 しかし、発足間もない当時の2ちゃんねるではコテハンの存在が嫌われており、コテハンがしつこく居座るスレッドにはいわゆる荒らし(大量の無意味な書き込みやの貼り付けなど)が行われ、コテハンの発言を意図的に遮っていた。 当時はやといったも浸透していなかった。 これを不愉快に受け取った犯人は「キャットキラー」を名乗り、ギコ猫を貼り付ける匿名ユーザーに対し挑戦的な言動を仕掛けた。 2ちゃんねるというコミュニティで煙たがられることに逆上し、わざと居座ることで匿名ユーザーの感情を逆なでして、無意味な書き込みでスレッドが回転することを煽った。 そのうち「1000レス目を取ったほうが勝ち」という勝負を提案した少年は、1000レス目に至るまで短い書き込みで自分の名前「キャットキラー」入りの投稿を繰り返したが、999レス目の後で「1000, 1000, 1000, 1000, (中略)僕の勝ち! 」という比較的長めの投稿を書き込んでいるうちに他人が1000レス目を書き込んだ。 当時は1000までのレス数制限は設けられていなかったため、少年の書き込みは1001レス目となった。 これに逆上した少年は罵詈雑言を書き込んだあとでキャットキラーの名前を返上することを宣言した。 名無しに戻ることを予想していた匿名コミュニティの意思に反して「キャットキラーからネオむぎ茶に改名する」とコテハンを名乗り続けることを宣言し、余計に反感を買う。 さらに「ネオむぎ茶」というスレッドを立てて書き込みを募ったが、匿名ユーザーたちからの反応は「氏ね ネット用語で「死ね」 、と言われたいんですか?」などとそっけないものであった。 このスレッドに少年は、友人からの書き込みという名目で「彼は精神病院に入院しました」と書き込むが、少年は普段から友人がいないとこぼしていたためこれが本人の書き込みであるとうわさされる。 実際、少年はバスジャック犯行前に精神科病院に入院していた時期があり、犯行時は仮退院中という扱いであった。 仮退院の翌日、犯人は近くのホームセンターで包丁を購入したときにふたたび「ネオむぎ茶」のハンドルネームを使い、2ちゃんねるにを立てて「ヒヒヒヒヒ」とだけ書き込みをのこす。 これが事実上のとみなされ、2ちゃんねるに対するマスコミの批判的な報道がなされた。 後に、当時2ちゃんねるの運営を行っていたは雑誌の取材に対して「警察からIPアドレスの確認とか一切なかったんですよ。 たぶん彼が『自分で書いた』と自白もしてないから、確証がない 」と語っており、少年が実際に投稿を行ったかについて警察は確認をしていない事を明らかにしている。 また2ちゃんねる内で、少年に対して犯罪を煽るような書き込みを何度も繰り返していた東京都内の男性が、事件後から事情聴取を受けている。 なお、この男性は2000年にに合格してとなった。 名前の由来 [ ] 「ネオむぎ茶」の名前は、2ちゃんねる創設時の常連利用者でハンドルネーム「」を称していた人物を模倣して、の「」をつけたものである。 草創期の2ちゃんねるは様々なシステム上の不備を抱えていた。 当時の2ちゃんねる内で流行したで、自称「パソコンに詳しい」人を揶揄したもの)の一人で、2ちゃんねるの弱点をみつけてはを繰り返し有名となった。 事件の影響と対策など [ ] この節はなが全く示されていないか、不十分です。 して記事の信頼性向上にご協力ください。 ( 2015年9月) 社会的影響 [ ] この事件は、本件の犯人が(平成9年)に発生したの犯人と同学年でもあることもあり、「以降の日本の凶悪化を象徴する事件である」という人もいる。 また、この事件の直前には愛知県で17歳の少年が面識のない主婦を殺害するが起こっており、両事件の「犯人が17歳」という共通点をマスコミが過度に強調して「」という言葉が世間で流布され、17歳(あるいは10代)に対する社会的偏見を惹起した。 また犯人の世代から「理由なき犯罪世代」と呼ばれることもあった。 なお犯人は上述した神戸の事件の犯人を崇拝し、3月に「酒鬼薔薇聖斗」と署名した犯行予告を各所に送っていた。 またバスジャック直前に発生した同年代の少年による豊川市事件については、事件直前の手記で人殺しをした少年を賛美する記述をしている。 すばらしい!! しかも僕と同い年の17歳とか……? よい風潮だ。 40ヵ所も刺した時の快感はどうだった!? 僕も今日実行する。 なんか運命的なものを君とは感じるよ。 年も一緒、学校では優等生……ハハハ — またこの事件は、本件の約3か月前に発覚したと共に問題の社会的認知度を大きく上昇させた。 当初はすなわち犯罪者予備軍であるように扱われ、事件以前からこの問題に取り組んでいた精神科医のは後年「実情を知らずに印象だけで語る人たちとの戦いが、まず私の仕事でした」と語っている。 模倣犯 [ ] この事件あるいはハンドルネームを模倣した事件がいくつか起きている。 2002年11月 - 2ちゃんねるで「ネオ」と名乗る人物がに対する爆破予告を2ちゃんねるに書き込み、容疑で書き込みを行った男が逮捕され、2003年6月にで付きの判決となった。 - ()でで乗客・運転手を脅して乗っ取るバスジャック事件が発生、を走行している事を不審に思った対向車()のドライバー(社員)が通報・追跡し、内で逮捕・解決した。 - の上り線走行中の(運行)車内で果物ナイフで運転手を脅して乗っ取る事件が発生、違反容疑などで逮捕された容疑者は山口県在住で家出をしていた中学2年生の少年だった。 同少年は母から西鉄バスジャック事件について聞いていることを供述した。 バス事業者での対策 [ ] では、この事件を機にバスジャックに対する統一対応マニュアルを作成し、各種の緊急連絡体制の整備を決めた。 バス車両にも各種のバスジャック対策装備品の装着が進められている。 また車内の異常事態を車外から察知できるようにするため、の高速点滅や車両後部に設けた非常灯の点灯、行先表示に「」「緊急事態発生」などと表示できるようにした。 また、バスジャック保険も整備された。 西鉄では独自の対策として、での追跡時に上空から車両を特定できるよう、屋根上に車両番号を表示するようになった。 その後、やなどのように追随した事業者がある。 ただし、の高速・観光バスではのがヘリコプターで視察する目的で1980年代には導入している。 ほかにも、車外への脱出が容易にできるよう一般路線バスについてそれまでの逆T字窓からT字窓へ仕様変更をした。 西鉄は、グループ会社の全高速バス395台(当時)に緊急通報装置を搭載し独自の対応マニュアルを作り、毎年訓練を行ってきた。 7月にバスジャックが発生したが、運転手の通報装置作動により会社側は緊急態勢を取り、バス後部に表示された「SOS 110番へ」の文字を見た複数のドライバーからは県警や西鉄に通報があり、事件解決の助けとなった。 警察 [ ] ではこの事件を教訓に捜査第一課に突入チーム「HRT」 Hostage Rescue Team を創設しバスジャックや人質立て籠もり事案に対処することが可能となった。 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• シャーシは、ボディはが制作している。 バスジャック当該車は事件後に修復され荒尾営業所8530に改番されたが、2005年(平成17年)に廃車となった。 脚注 [ ]• 町沢静夫 July 2000. 論座 朝日新聞社 62 : 12-23. 矢幡洋 10 2000. 論座 朝日新聞社 65 : 54-63. bizSPA! フレッシュ 2019年5月14日. 2019年5月14日閲覧。 『噂の眞相』2003年12月号、160 - 167頁。 朝日新聞アスパラクラブ ()• : p. 2000年8月27日• 読売新聞. 2014年7月21日. [ ] 参考文献 [ ]• 「バスジャック少年」両親の手記『文藝春秋』2000年12月号 文藝春秋、2000年11月。 町沢静夫『佐賀バスジャック事件の警告-孤立する家族、壊れた17歳』マガジンハウス、2000年12月。 ISBN-4838712626• ISBN-4434081276• 『クラッシュ—風景が倒れる、人が砕ける—』、2008年12月1日。 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ]• 産経新聞. 2011年12月1日.

次の

西鉄バス運賃@西鉄バス :西鉄バス 運賃

西鉄 バス

13時• 13:00 発 13:06 着• 西鉄バス [5] 宮司団地・津屋崎橋行• 13:34 発 13:40 着• 西鉄バス [5] 宮司団地・津屋崎橋行• 14時• (始)• 14:08 発 14:14 着• 西鉄バス [5] 宮司団地・津屋崎橋行• 14:22 発 14:28 着• 西鉄バス [5] 宮司団地・津屋崎橋行• 14:58 発 15:04 着• 西鉄バス [5] 宮司団地・津屋崎橋行• 15時• (始)• 15:22 発 15:28 着• 西鉄バス [5] 宮司団地・津屋崎橋行• (始)• 15:41 発 15:47 着• 西鉄バス [5] 宮司団地・津屋崎橋行• 16時• 16:12 発 16:18 着• 西鉄バス [5] 宮司団地・津屋崎橋行• (始)• 16:44 発 16:50 着• 西鉄バス [5] 宮司団地・津屋崎橋行• 17時• 17:16 発 17:22 着• 西鉄バス [5] 宮司団地・津屋崎橋行• 17:56 発 18:02 着• 西鉄バス [5] 宮司団地・津屋崎橋行• 18時• 18:24 発 18:30 着• 西鉄バス [5] 宮司団地・津屋崎橋行• 19時• (始)• 19:09 発 19:15 着• 西鉄バス [5] 宮司団地・津屋崎橋行• 19:37 発 19:43 着• 西鉄バス [5] 宮司団地・津屋崎橋行• 20時• 20:22 発 20:28 着• 西鉄バス [5] 宮司団地・津屋崎橋行• 21時• 21:19 発 21:25 着• 西鉄バス [5] 宮司団地・津屋崎橋行• 22時• 22:11 発 22:17 着• 西鉄バス [5] 宮司団地・津屋崎橋行•

次の