トースト アレンジ 人気。 みんながハマった「絶品トーストアレンジ」朝が待ち遠しくなるレシピ大集合!

朝の定番♪「トースト」レシピ人気ランキング ベスト10!

トースト アレンジ 人気

病みつき!「マヨネーズトースト」のアレンジ 食パンとマヨネーズの相性はバツグン。 トーストと合わせれば、無限に食べられる病みつきレシピに早変わり。 プラスで合わせる食材は意外となんでも合っちゃうのがすごい。 卵やツナ、コーンだけではなく、海苔や砂糖だって合わせられちゃうんです! 「しらすと海苔、マヨネーズをのせて焼く」( 43歳/主婦) 「マヨ卵トースト。 食パンの淵をマヨネーズで囲い、中に溶き卵を流し込み焼くだけ! マヨネーズと卵が最高の相性でくせになります」( 27歳/主婦) 「マヨネーズにお砂糖をジャリジャリするぐらい混ぜてパンに塗り、焦げ目がついたら完了」( 40歳/その他) 「ツナマヨをのせて青のりをかけると香ばしくなる」( 42歳/その他) 「トーストの上にマヨネーズをぬり、コーンと玉ねぎをのせて焼くマヨコーントースト」( 48歳/その他) 「ツナ缶のツナをのせて、マヨネーズとしょうゆとバターを乗せて焼く」( 54歳/主婦) 手軽に作れて栄養満点「ピザトースト」のアレンジ ケチャップとピーマンや玉ねぎ、チーズをのせれば、お手軽ピザに大変身。 それだけで本物のピザのような、クオリティの高いトーストが出来上がりますよ。 手間がかからずに満足できるので、時間がない朝にも大活躍してくれる簡単メニューです! 「ピザ風トースト。 ケチャップを薄く塗ってピーマン、ベーコン、チーズを乗せて焼く」( 25歳/主婦) 「ピザトースト。 マッシュルームを使うとかなり味がアップする」( 51歳/主婦) 「タレを漬け込んだから揚げ。 冷めてもやわらかい」( 40歳/主婦) 「ピザトースト。 ケチャップとオリーブ油と塩胡椒を混ぜてパンに塗って、ハム、玉ねぎ、ピーマン、とろけるチーズをのせてトーストする」( 47歳/主婦) 「ピザトースト。 たくさんのアレンジを教えてもらいました。 ハムや卵、ツナにしらすなど、何を合わせても絶品! 合わせる具材は今日の気分と冷蔵庫の残り物次第。 何もなくても、チーズだけで十分に美味しいトーストになりますよ。 「辛子明太子とチーズトースト」( 54歳/主婦) 「チーズにしらすをのせて焼く」( 30歳/公務員) 「食パンにバターを塗ってスライスハム、半熟目玉焼き、一番上にとろけるチーズをのせてチーズがとろけるまでトーストする」( 46歳/主婦) 「トーストのうえにチーズ、鰹節、ネギをのせて醤油をかける。 和風ピザみたいな味になる」( 30歳/主婦) 「バターを塗りチーズをのせブラックペッパーをかけて焼き、食べるときメープルシロップをかける」( 27歳/その他) 「ポテトサラダをのせてとろけるチーズを乗せてトーストする。 ボリュームもあり大満足」( 58歳/その他) 「ツナチーズトースト。 カロリー高いと分かっていてもやめられない」( 52歳/主婦) チャレンジしたい!「納豆トースト」のアレンジ 納豆トーストと答えてくださった方がとても多いことにびっくり! ただの納豆好きというわけではなく、みなさん「納豆トースト」にはまっているようですよ。 しっかり混ぜてねばねばさせてから、パンの上に乗せてトースターへ。 ちょっぴり怖い方も、ぜひチャレンジしてほしい! 「バター塗って納豆と海苔を乗せて、納豆トースト」( 48歳/主婦) 「納豆トースト。 ハムとチーズをのせて焼く」( 32歳/総務・人事・事務) 「バター、マヨネーズ、オリーブ油のうち好きなものをパンに塗り、タレと納豆をまぜ、パンに乗せ、チーズをかけてトースト。 納豆の食べ方で一番好きです」( 34歳/その他) 「キムチ納豆マヨトースト」( 25歳/主婦) 幸せを運んでくれる「フレンチトースト」のアレンジ 食パンのおやつ「フレンチトースト」も大人気。 牛乳と卵が染み渡ったフワフワの食パンは食べると幸せな気持ちになりますよね。 わざわざお店に食べに行かなくても、家で簡単に作れてしまうので、時間のある休日の朝に試したい! 「フレンチトーストが好き」( 33歳/その他) 「フレンチトースト。 牛乳がしっかりヒタヒタに浸かるように 8枚切りの薄い食パンを使う。 また焼き目を弱火に近い中火で少しずつ、しっかりつけながら焼き上げると表面がサックリ中はふわふわに蒸された美味しいフレンチトーストに」( 33歳/主婦) 「ハチミツと卵と砂糖を少々混ぜて電子レンジでチンしたトーストをちぎって漬け込み、フライパンで焼くフレンチトーストが美味しい」( 21歳/学生・フリーター) あま~い「デザートトースト」のアレンジ 最後に紹介するのは、デザートのように甘いトーストアレンジ。 意外にも、デザートトーストを楽しんでいる方が多く、こんなものまで!と驚くものを合わせていました。 あんこやマシュマロ、チョコなどの定番はもちろん、リンゴやバナナなどフルーツも。 ちょっとしたおやつにも最適なデザートトースト、ぜひ食べてみたいです。 「食パンにマシュマロとチョコレートとクリームチーズを乗せて焼くと、まるでスイーツみたいで美味しい」( 49歳/営業・販売) 「バターを塗りシナモン粉を振りかける。 焼き上がりに蜂蜜をかける」( 38歳/その他) 「切ったリンゴに砂糖とシナモンを加えてレンジでチン。 柔らかくなったリンゴをバターを塗ったトーストの上にのせて焼く。 アップルパイのような味になる」( 43歳/営業・販売) 「トーストにきなことはちみつをのせて食べる」( 57歳/主婦) 「食パンの上に薄くスライスしたバナナを並べてココアパウダーをまんべんなくかけてトースターで焼く」( 27歳/総務・人事・事務) 「バターの上に缶詰のあんこを乗せてあんトーストにする」( 41歳/その他) いかがでしたか? トーストは朝ごはんに急いで食べるだけ、という方も、このアレンジトーストを作れば朝からゆっくりトーストを楽しみたくなってしまうかもしれませんよ。 毎朝食べても飽きない、自分だけのお気に入りの病みつきトーストを見つけてくださいね!.

次の

朝の定番♪「トースト」レシピ人気ランキング ベスト10!

トースト アレンジ 人気

絶品トーストの焼き方 まず初めにシンプルながらトーストがぐっと美味しくなる焼き方をご紹介します。 あさイチやガッテンでも話題になった方法で、切り込みを入れることで高級トースターで焼いたのと同じようにサクサク&もちもち食感に焼けるようになるという方法です。 個人的にもかなりお気に入りで、我が家では毎朝この方法でパンを焼いていますが美味しいですよ。 簡単にできてかなり変わるので、是非試してみてほしいレシピです。 バスクチーズケーキトースト 家事ヤロウで話題になった『 バスクチーズケーキトースト』のレシピです。 クリームチーズに生クリーム、お砂糖、卵を加えて混ぜたチーズクリームをへこませたパンに注いで焼くだけで食パンでチーズケーキが楽しめると話題に。 焼き立てはふるふる、とろとろの味が美味しく、冷めてもチーズケーキ感がアップして美味しいですよ。 子供にも大好評でした。 おやつやデザートにもおすすめのアレンジです。 レシピ動画あり 雪見大福トースト アメトークで話題になった雪見だいふくのアレンジレシピ『 雪見大福トースト』です。 食パンの上にチーズをのせて、その上にアイスを乗せてトーストで焼くだけ。 とっても簡単ですが、完全に溶けないアイスと皮のもちもち感、チーズの塩気が最高に美味しいですよ。 手軽に楽しめるスイーツ系トーストとしておすすめです。 チーズケーキトースト タサン志麻さんが考案された『 チーズケーキトースト』です。 上のバスチートーストに比べて甘じょっぱい味が特徴。 甘みはバスチーのほうが強いですが、こちらは生クリーム不要で作ることができます。 クリームチーズとスライスチーズの2つのチーズを使うのがポイントです。 レシピ動画あり 揚げないカレーパン こちらもタサン志麻さんが考案された『 揚げないカレーパン』です。 食パンの上にカレーとチーズ、油を染み込ませたパン粉をたっぷり乗せてオーブンで焼くだけ。 パン粉がカリッカリになっておつまみにもいけるトーストです。 子供受けも最高でした。 メロンパントースト 食パンで手軽に手作りメロンパン風を楽しめる『 メロンパントースト』です。 メロンパンのクッキー生地だけを別で作り、お砂糖をまぶして模様をつけてから食パンの上に乗せて焼きます。 サクサクの食感が楽しめて、分厚いクッキー生地のメロンパンになりますよ。 クッキー生地は冷凍保存もできるので、作り置きも可能です。 食パンメロンパン こちらは得する人損する人で話題になったレシピで、耳を切り落としすりおろしてクッキー生地に混ぜて焼くというもの。 しっかり冷まして冷やしたほうがよりざくざく食感を味分けるメロンパン風です。 上のレシピと少し風合いが違うので、食べ比べてみても面白いですよ。 ティラミスマシュマロトースト 家事ヤロウで話題になったレシピでマスカルポーネの代わりにマシュマロを使った『 ティラミストースト』です。 下にインスタントコーヒーを敷いて、上にココアパウダーをまぶすことでティラミスっぽい味を出すことができますよ 簡単にできて美味しいのでおすすめ。 焼き立ては最高です。 レシピ動画あり オリーブオイルトースト 我が家では定番の、オリーブオイルをかけて食べる『 オリーブオイルトースト』です。 バターを塗って食べる方も多いと思うのですが、オリーブオイルも最高ですよ。 オリーブオイルによく合うアレンジもご紹介しています。 やったことがないという方は是非一度試してみてください。 ほんだしトースト おつまみとしても楽しめる、顆粒和風だしを使ってできる『 ほんだしトースト』です。 マヨネーズを塗ってほんだしをかけるだけ。 マヨネーズを塗ってカリカリに焼いたトーストにほんだしのうまみと塩気が最高によく合います。 塗ってかけるだけなので忙しい朝にもおすすめですよ。 鯖缶オープンサンド 男子ごはんで話題になった、鯖の水煮缶を使って簡単にできる『 鯖缶オープンサンド』です。 水煮缶にヨーグルト、レモン汁、小口切りねぎ、みじん切りニンニクを混ぜて焼いたバタートーストの上に乗せるだけ。 さっと済ませたいランチにも使えるメニューです。 にんにく入りでおつまみにもいける味ですよ。 レシピ動画あり 鯖缶玉ねぎマリネのトースト こちらもサバ缶を使ったレシピで、玉ねぎとマリネにした後乗せるだけ『 鯖缶玉ねぎマリネトースト』です。 内臓脂肪を減らしてくれる効果が期待できるという食材の組み合わせて作るマリネがポイントです。 このマリネはそのまま食べても美味しいですし、春雨サラダや冷や汁にしてもよく合いますよ。 ヘルシーなアレンジを楽しみたい方におすすめです。 しらすチーズトースト カルシウムたっぷりでお子さんにもおすすめな『 しらすチーズトースト』です。 しらす専門店の方おすすめの作り方でたっぷりのしらすにピザ用チーズをかけて焼き、仕上げにオリーブオイルをかけるのがポイント。 のりをかけてもおいしいですよ。 朝ごはんにもおすすめのトーストです。 悪魔の砂糖がけチーズトースト 『悪魔のトースト』として話題になったレシピでチーズトーストに砂糖をまぶして焼いた『 悪魔のチーズトースト』です。 スライスチーズの上にたっぷり砂糖をかけて焼くのがポイント。 糖質&カロリーお化けなトーストですがこういうのって美味しいんですよね~ 自分を甘やかしたいときに是非どうぞ。 きくらげトースト きくらげダイエットのレシピとして話題になった『 きくらげトースト』です。 戻したきくらげを食べやすく切って、スライスチーズと一緒に焼くだけ。 きくらげとパン!?と思われるかもしれませんが意外と相性がいいんですよ。 きくらげはダイエット効果も高く、ビタミンDも豊富なので美容が気になる方にもおすすめです。 きくらげを戻してストックしておけばすぐに作れるメニューです。 梅チーズトースト 梅干しに一工夫して、鰹節やみりん、しょうゆを加えて混ぜた万能梅だれとチーズをのせて焼いた少し和風な味が楽しめる『 梅チーズトースト』です。 梅の酸味と風味がチーズとの相性も良く美味しく食べられますよ。 梅干しは加熱したほうがダイエット効果が高くなることが分かっているため、加熱して食べたいときにもおすすめです。 海苔しょうゆトースト パンの老舗店、木村屋のシェフが考案された『 海苔しょうゆトースト』です。 バターをたっぷり塗って焼いた食パンにしょうゆに浸した海苔を乗せるだけの和風トースト。 簡単ですが海苔としょうゆバターの味がよく合うんです。 海苔はミネラルや食物繊維も豊富なので、忙しい朝に手軽に栄養をプラスしたいときにもおすすめです。 発酵玉ねぎの納豆トースト みじん切りにした玉ねぎに水と塩を加えて漬け込むことで簡単にできるで作る『 発酵玉ねぎ納豆トースト』です。 発酵食品同士の組み合わせで、ヘルシーに楽しめるアレンジです。 発酵玉ねぎは玉ねぎの辛みが抜けて、薬味や調味料としても使えるので便利ですよ。 刻んで漬けておくだけなので、興味のある方は試してみてください。 厚揚げのトースト風 のレシピとして話題になった、食パンの代わりに厚揚げを使って作る低糖質な『 厚揚げのトースト風』です。 糖質制限をされている方や、パンの糖質が気になる方におすすめ。 厚揚げの中をくり抜いて、中に卵、ベーコンなどを入れてチーズをのせて焼くボリューミーなレシピです。 低糖質ですがかなり食べ応えがあるので満足度は高いですよ。 ダイエット中だけとパンが食べたい!という方も是非。 以上『 トーストのレシピ19品』のご紹介でした。 是非試してみてくださいね。 おすすめ関連記事 こちらもおすすめです。

次の

みんながハマった「絶品トーストアレンジ」朝が待ち遠しくなるレシピ大集合!

トースト アレンジ 人気

病みつき!「マヨネーズトースト」のアレンジ 食パンとマヨネーズの相性はバツグン。 トーストと合わせれば、無限に食べられる病みつきレシピに早変わり。 プラスで合わせる食材は意外となんでも合っちゃうのがすごい。 卵やツナ、コーンだけではなく、海苔や砂糖だって合わせられちゃうんです! 「しらすと海苔、マヨネーズをのせて焼く」( 43歳/主婦) 「マヨ卵トースト。 食パンの淵をマヨネーズで囲い、中に溶き卵を流し込み焼くだけ! マヨネーズと卵が最高の相性でくせになります」( 27歳/主婦) 「マヨネーズにお砂糖をジャリジャリするぐらい混ぜてパンに塗り、焦げ目がついたら完了」( 40歳/その他) 「ツナマヨをのせて青のりをかけると香ばしくなる」( 42歳/その他) 「トーストの上にマヨネーズをぬり、コーンと玉ねぎをのせて焼くマヨコーントースト」( 48歳/その他) 「ツナ缶のツナをのせて、マヨネーズとしょうゆとバターを乗せて焼く」( 54歳/主婦) 手軽に作れて栄養満点「ピザトースト」のアレンジ ケチャップとピーマンや玉ねぎ、チーズをのせれば、お手軽ピザに大変身。 それだけで本物のピザのような、クオリティの高いトーストが出来上がりますよ。 手間がかからずに満足できるので、時間がない朝にも大活躍してくれる簡単メニューです! 「ピザ風トースト。 ケチャップを薄く塗ってピーマン、ベーコン、チーズを乗せて焼く」( 25歳/主婦) 「ピザトースト。 マッシュルームを使うとかなり味がアップする」( 51歳/主婦) 「タレを漬け込んだから揚げ。 冷めてもやわらかい」( 40歳/主婦) 「ピザトースト。 ケチャップとオリーブ油と塩胡椒を混ぜてパンに塗って、ハム、玉ねぎ、ピーマン、とろけるチーズをのせてトーストする」( 47歳/主婦) 「ピザトースト。 たくさんのアレンジを教えてもらいました。 ハムや卵、ツナにしらすなど、何を合わせても絶品! 合わせる具材は今日の気分と冷蔵庫の残り物次第。 何もなくても、チーズだけで十分に美味しいトーストになりますよ。 「辛子明太子とチーズトースト」( 54歳/主婦) 「チーズにしらすをのせて焼く」( 30歳/公務員) 「食パンにバターを塗ってスライスハム、半熟目玉焼き、一番上にとろけるチーズをのせてチーズがとろけるまでトーストする」( 46歳/主婦) 「トーストのうえにチーズ、鰹節、ネギをのせて醤油をかける。 和風ピザみたいな味になる」( 30歳/主婦) 「バターを塗りチーズをのせブラックペッパーをかけて焼き、食べるときメープルシロップをかける」( 27歳/その他) 「ポテトサラダをのせてとろけるチーズを乗せてトーストする。 ボリュームもあり大満足」( 58歳/その他) 「ツナチーズトースト。 カロリー高いと分かっていてもやめられない」( 52歳/主婦) チャレンジしたい!「納豆トースト」のアレンジ 納豆トーストと答えてくださった方がとても多いことにびっくり! ただの納豆好きというわけではなく、みなさん「納豆トースト」にはまっているようですよ。 しっかり混ぜてねばねばさせてから、パンの上に乗せてトースターへ。 ちょっぴり怖い方も、ぜひチャレンジしてほしい! 「バター塗って納豆と海苔を乗せて、納豆トースト」( 48歳/主婦) 「納豆トースト。 ハムとチーズをのせて焼く」( 32歳/総務・人事・事務) 「バター、マヨネーズ、オリーブ油のうち好きなものをパンに塗り、タレと納豆をまぜ、パンに乗せ、チーズをかけてトースト。 納豆の食べ方で一番好きです」( 34歳/その他) 「キムチ納豆マヨトースト」( 25歳/主婦) 幸せを運んでくれる「フレンチトースト」のアレンジ 食パンのおやつ「フレンチトースト」も大人気。 牛乳と卵が染み渡ったフワフワの食パンは食べると幸せな気持ちになりますよね。 わざわざお店に食べに行かなくても、家で簡単に作れてしまうので、時間のある休日の朝に試したい! 「フレンチトーストが好き」( 33歳/その他) 「フレンチトースト。 牛乳がしっかりヒタヒタに浸かるように 8枚切りの薄い食パンを使う。 また焼き目を弱火に近い中火で少しずつ、しっかりつけながら焼き上げると表面がサックリ中はふわふわに蒸された美味しいフレンチトーストに」( 33歳/主婦) 「ハチミツと卵と砂糖を少々混ぜて電子レンジでチンしたトーストをちぎって漬け込み、フライパンで焼くフレンチトーストが美味しい」( 21歳/学生・フリーター) あま~い「デザートトースト」のアレンジ 最後に紹介するのは、デザートのように甘いトーストアレンジ。 意外にも、デザートトーストを楽しんでいる方が多く、こんなものまで!と驚くものを合わせていました。 あんこやマシュマロ、チョコなどの定番はもちろん、リンゴやバナナなどフルーツも。 ちょっとしたおやつにも最適なデザートトースト、ぜひ食べてみたいです。 「食パンにマシュマロとチョコレートとクリームチーズを乗せて焼くと、まるでスイーツみたいで美味しい」( 49歳/営業・販売) 「バターを塗りシナモン粉を振りかける。 焼き上がりに蜂蜜をかける」( 38歳/その他) 「切ったリンゴに砂糖とシナモンを加えてレンジでチン。 柔らかくなったリンゴをバターを塗ったトーストの上にのせて焼く。 アップルパイのような味になる」( 43歳/営業・販売) 「トーストにきなことはちみつをのせて食べる」( 57歳/主婦) 「食パンの上に薄くスライスしたバナナを並べてココアパウダーをまんべんなくかけてトースターで焼く」( 27歳/総務・人事・事務) 「バターの上に缶詰のあんこを乗せてあんトーストにする」( 41歳/その他) いかがでしたか? トーストは朝ごはんに急いで食べるだけ、という方も、このアレンジトーストを作れば朝からゆっくりトーストを楽しみたくなってしまうかもしれませんよ。 毎朝食べても飽きない、自分だけのお気に入りの病みつきトーストを見つけてくださいね!.

次の