人参 冷凍。 人参を美味しく冷凍&解凍するには!?上手なレンジや自然解凍のコツ

冷凍野菜一覧|冷凍水煮大根・冷凍野菜なら三鈴商事

人参 冷凍

「人参の保存方法ってどうすればよいのだろう?」 ・人参はどうやって保存したらよいのか分からない ・常温保存するべきなのか、冷蔵庫で保存するべきなのか悩む ・冷凍保存できれば便利だけれど、どうやれば良いのか分からない ・人参の保存期間ってどれぐらいなのか分からない こんな疑問はありませんか? 人参を安売りの時にまとめて購入したり、ご近所の方に大量に頂いたりしたときに保存方法が分からなくて困ったことはありますよね。 葉物野菜などに比べて人参は日持ちがする方ですが、やはり上手に保存しないと日持ちしません。 出来るだけ長く日持ちがして美味しく栄養価が高い状態をキープするためにはどうしたらよいのかを考えました。 それでは、 人 参の保存方法、冷蔵保存の方法や保存期間についてご説明していきます。 スーパーで安売りをしていたり、大量の人参をもらったりしてどうやって保存したら長持ちするのだろうと悩む時がありますよね。 そんなときは、長持ちする保存方法がありますので、詳しい方法をご説明していきたいと思います。 人参の冷蔵保存の方法(夏) ・土つきの人参は洗わない 土が付いた状態の場合は、 洗わずにそのまま新聞紙で包む乾燥を防ぐため 新聞紙かキッチンペーパーで1本ずつ包んで冷蔵庫の野菜室で立てて保存 ・袋から出して新聞に包んで保存する 買ってきたときのビニール袋は、水分がこもりやすく人参が腐ったりカビが生えやすくなるので、 袋から出して湿気をふき取ります。 冷蔵庫内での温度変化から人参を守るため新 聞紙かキッチンペーパーで1本ずつ包みます。 ・葉はカットする 葉付きにんじんは 葉の部分の根元から切り落として、根と葉の部分を別に保管します。 ・立てて保存する 人参は元々土の中で縦の状態で埋まっています。 ですので、保存するときは容器に入れて 立てた状態にすることによって人参が長持ちします。 人参の冷蔵保存の保存期間(夏) 人参の保存期間1~3週間 きちんと長持ちをする方法を取れば、最大3週間も日持ちがします。 しかし、収穫してから日が経てばたつほど味は落ちていきますので 早めに料理をするようにしてください。 人参の常温保存の方法(冬、春秋の涼しい季節) ・冷暗所で立てて保存 14度以下の気温で、 風通しの良い冷暗所で立てて保存します。 ・土つきの人参は洗わない 土が付いた状態の場合は、洗わずにそのまま新聞紙で包む乾燥を防ぐため 新聞紙かキッチンペーパーで1本ずつ包んで立てて保存します。 ・袋から出して新聞に包んで保存する 買ってきたときのビニール袋は、水分がこもりやすく人参が腐ったりカビが生えやすくなるので、 袋から出して湿気をふき取ります。 温度変化から人参を守るため 新聞紙かキッチンペーパーで1本ずつ包みます。 ・葉はカットする 葉付きのにんじんの場合は、 葉の部分の根元から切り落としてください。 葉が付いたままだと栄養分が葉に流れてしまい、人参の栄養が少なくなってしまいます。 葉の部分と根の部分は別々に保管してください。 人参の常温保存の保存期間(冬、春秋の涼しい季節) 常温保存の保存期間2~4週間 最大なんと4週間も日持ちがします。 きちんと日持ちがするようにするとこんなに長持ちするなんてびっくりですよね。 でも、美味しく栄養価が高い状態で食べるためには早めに食べてくださいね。 人参は冷凍保存はできます! ・加熱して冷凍保存 ・生のまま冷凍保存 冷凍保存保存期間 加熱:1ヵ月~2ヵ月 生のまま:1ヵ月~2ヵ月 にんじんの冷凍方法は、 加熱して冷凍する場合と生のまま冷凍する場合の2通りがあります。 どちらの場合も冷凍保存する場合は必ずカットして冷凍してくださいね。 カットしてあると、朝食やお弁当づくりのときとても便利です。 料理をするときに袋からバラバラ~と出して使えるので時短になりますよ! 人参の冷凍保存の方法 <加熱して冷凍保存する方法> 1、みじん切りや短冊切り、いちょう切り、乱切りなど使いやすい大きさに切る。 2、さっと茹でる。 後で再度火を通して使うことを考えて、中まで火を通さない程度に固めにゆでるのがポイント。 3、金属製トレイにラップを敷いて、重ならないように広げる。 ラップをかぶせて急速冷凍する。 4、凍ったらジップロックに入れて空気を抜いて、冷凍保存する。 <生のまま冷凍保存する方法> 1、みじん切りや短冊切り、いちょう切り、薄切りなど小さめに切る。 大きめに切るのではなく、小さめに切ったほうが食感がよくなります。 2、ジップロックに入れて空気を抜いて冷凍保存する。 人参の冷凍保存の保存期間 加熱した場合、生の場合どちらの場合も 1ヵ月~2ヵ月 冷凍すると長く日持ちがしますが、冷凍をしてるからと言って油断をせずに早めに使うようにしてくださいね。 私は冷凍したことを忘れて、冷凍庫の奥底で発見することがありますので皆さんはご注意ください! 人参の解凍方法 解凍はせずに 凍ったまま料理に使います。 電子レンジや自然解凍はせずに、 凍ったまま料理に使うのがポイントです。 なぜなら、料理する前に解凍をすると ぶよぶよして水分が出て食感が悪くなるからです。 乱切りなど大き目にカットした人参は、 レンジで少し半解凍してから使うとカレーや煮物の料理時間を短縮することができます。

次の

人参の冷凍保存、おいしさや食感をキープするポイントは?

人参 冷凍

この記事を書いた人 北海道の十勝で調理と農家の仕事している主婦(調理師、野菜ソムリエ、北海道フードマイスター上級畜産編、メディカルハーブセラピスト)。 得意分野は身体にやさしい食生活ネタ。 食材をシンプルに活かすのが大好きです。 人参の冷凍保存方法3つ• 基本の人参の冷凍方法• 湯通し冷凍(ブランチング• 超時短!調理後冷凍 人参の用途別に分けて、3パターンの冷凍方法をご紹介します。 まずは基本の冷凍方法です。 基本の人参の冷凍方法• 人参をそのまま調理できるサイズにカット• カットした人参の水分をキッチンペーパーでふき取り• ジップロックなどの保存袋に人参を重ならないよう平たく並べ、空気はできるだけ抜く• 金属製のトレイにのせて、冷凍庫へ 簡単ですが、人参を冷凍するための大切な4つの工程なので詳しく解説します。 大切なのは「薄く」「小さく切る」こと。 薄く、小さくすることで「人参を素早く凍らせる」ことが出来ます。 これが美味しく冷凍するコツです。 煮物やカレーにしたいという場合は、後述の【湯通し冷凍】をご参照ください。 ここで注意していただきたいのは、 人参を切った後に洗わないこと。 切った後に洗うと人参の栄養が流出してしまうのと、水分をとる手間が大変になります。 汚れが気になる方は、切る前の丸ごと人参の状態でスポンジなどで優しく洗いましょう。 これも素早く冷凍するための工程のひとつです。 重ならないように冷凍することで調理の際に必要分を取り出しやすくて便利になります。 ほぐしやすい程度に完全に重ならなければ大丈夫です。 空気は出来るだけ抜きましょう。 切った野菜の最大の敵は空気。 冷凍中も空気に触れることで酸化と乾燥が進みます。 出来れば、のせる金属製トレイは、あらかじめ冷凍庫でキンキンに冷やしておくとベストです。 この温度帯を「最大氷結晶生成温度帯」といいます。 質問:最大氷結晶生成温度帯とは何ですか? 答え:食品の冷凍とは食品中の水分が凍結することです。 この間に水は氷結晶となりますが、この温度帯を通過する時間が長いと氷結晶が大きくなり、食品の組織を大きく損なってしまいます。 食品の組織の損傷を極力少なくするためには、 この温度帯を急速に通過させる必要があり、この凍結方法を急速凍結といいます。 一方、時間をかけた凍結方法は緩慢凍結といわれ、一般に避けるべき凍結方法です。 引用: この温度帯を通過する間に、水分を保つ役割の細胞組織が破壊され、美味しさを損なうのです。 一般的な家庭の冷凍庫は「緩慢凍結」といって、緩やかに凍らせるので、一気に人参を凍らすことは出来ません。 そこで 「キンキンに冷やした金属製トレイ」を使用して冷凍庫に入れて30分以内に凍らせる工夫をします。 冷凍のひと手間で解凍後の美味しさに差がでます。 金属製トレイを使った冷凍術は、人参以外の食材、お肉やお魚にも活用できます。 金属製のトレイがなければ、お菓子の空き缶でも代用できますよ。 SPONSOR LINK 2. 湯通し冷凍(ブランチング)• 人参を使いやすい大きさにカット• 沸騰したお湯に約20秒湯通ししてザルにあげる• 涼しいところや保冷剤を活用して早く冷ます• この湯通しを冷凍術ではブランチングといいます。 「野菜類は基本的に『ブランチング』をしてから冷凍します。 」 野菜類は基本的に「ブランチング」をしてから冷凍します。 ブランチングとは固めにゆでる、あるいは蒸すことです。 加熱すると野菜の細胞組織が若干破壊されますが、生のまま冷凍するより、冷凍による破壊度が最小限にとどめられます。 引用: 大きいカットの人参はどうしても冷凍による食感の劣化がついてまわります。 生鮮の人参の調理に比べると少し食感は劣りますが、ブランチングすることで風味や色は問題なく楽しめます。 ブランチングの利点は冷凍による細胞組織の変化を最小限に食い止めること。 ブランチングすることで、乾燥防止、変色の防止、栄養の損失防止、食感の維持に大きく関わります。 人参は小さく切れば、生の状態でも冷凍可能ですが、その人参の状態によっては冷凍中に変色や乾燥が起こる場合があります。 保存にこだわるなら、ブランチング(湯通し)するのがおすすめです。 超時短!調理後冷凍でお弁当にも• 人参をお好きに調理• 使うとき用に小分けして、しっかり冷ます• ジップロックなど保存袋に入れ、出来るかぎり空気を抜く• 金属製のトレイにのせて、冷凍 大きいカットの人参だと食感の変化を感じやすいので、細めの棒切りや薄切りのお料理がおすすめです。 お弁当用にまとめ作りして、お弁当カップに入れて冷凍したら、そのままお弁当にいれれば超時短。 お弁当のなかで自然解凍できて、保冷剤代わりにもなるので暑い季節には便利です。 おかずとして活用するときは1食分ずつラップで包んで、食べるときにレンジでチンすると便利です。 ここで重要なのは、 しっかり冷ましてから冷凍することです。 食品からでる湯気が残っていると解凍後にベシャッと水っぽい仕上がりになってしまい、水気が邪魔して味付けが舌に感じにくく、美味しくなくなってしまいます。 きんぴらのように調理を完成してもよし、しりしりの卵を入れる直前までのように半調理状態でも活用できます。 冷凍人参の保存期間 冷凍した人参を 美味しく楽しめる保存期間は約1ヵ月です。 温度の変化や酸素に触れる時間を減らすことで2ヵ月まで品質を保持できます。 調理した人参の保存期間は、その半分が目安です。 冷凍庫の温度、人参に付着する水分、使用した人参の状態などは解凍後の満足度や保存期間に影響します。 長く美味しく楽しむ保存のためには、冷凍の際のひと手間や冷凍庫の開閉を素早くなどのちょっとした工夫が活かされます。 冷凍による栄養の変化 人参は 冷凍や加熱での栄養値の変化が少ない野菜といわれています。 新鮮な人参でも、そのまま放置すると酸化して栄養値が落ちてしまったり、芽が出て栄養素が奪われることがあります。 すぐに使い切れない場合は、新鮮なうちに冷凍保存する方が高い栄養価をとれるといわれています。 ふにゃふにゃにならない「正しい解凍方法」 そのまま加熱する 冷凍人参は「そのまま加熱」しましょう。 お弁当用の調理済みは自然解凍でも問題ありませんが、冷凍人参に自然解凍はタブーです。 冷凍のまま炒める、お味噌汁なら熱い状態で投入、カレーや煮物も仕上げ前に熱い状態で投入して火を通します。 冷凍人参を自然解凍してしまうと、 ふにゃふにゃと水っぽく食感が損なわれ、まずいものになってしまいます。 残念ながら、ここからの復活は望めませんし、人参のせっかくの栄養も水分とともに流出してしまいます。 生鮮の人参は火が通るまで時間が必要ですが、冷凍した人参は細胞組織が破壊されている分、柔らかくなっています。 その分加熱の時短になるうえに、人参の香りが濃く感じられます。 ビタミンAは脂溶性ビタミンなので、油と一緒にとることでより効率良くカラダに吸収することができます。

次の

にんじんの保存方法

人参 冷凍

武蔵裕子 料理研究家。 両親と息子2人、3世代の食卓を切り盛りしてきた経験から生まれた和食をベースとしたレシピは多くの支持を集めている。 雑誌、書籍、web、企業のメニュー開発などで活躍中。 『フライパンに材料を入れてから火にかけるだけ!レシピ』(学研)、『味つけ冷凍で作りおき』(PHP研究所)、『15分で一汁一菜 毎日のごはんはこれでいい!』(講談社)など著書も多数。 人参の正しい冷凍保存&解凍方法 人参(にんじん)の冷凍保存・解凍方法・保存期間をご紹介。 食感や味を損ねない冷凍保存方法をマスターして、いつでも美味しい人参を食べれるようにしましょう。 人参の冷凍保存方法 人参は複数の切り方で冷凍保存しておくと、色々な料理に使えて便利。 今回は、人参を「千切り」「いちょう切り」にしましたが、お好みの切り方でもOKです。 【人参(にんじん)の冷凍保存方法】• 人参は水で皮をよく洗う。 ピーラーで皮をむいた後、にんじん1本は3~4㎝ほどの千切りに、もう1本は7〜8㎜厚さのいちょう切りにする。 キッチンペーパーで水気をしっかり拭き取るのもお忘れなく。 それぞれ保存袋に平らに入れ、空気を抜いて冷凍。 保存袋に冷凍した日も記入して。 【保存期間】約3~4週間 人参の解凍方法 冷凍保存した人参は、そのまま調理できます。 また、電子レンジや自然解凍も可。 【こんな人参の冷凍方法もあり!】 人参はゆでてから冷凍保存することもできます。 その場合の保存期間は1ヵ月。 人気料理「人参のしりしり」も、冷凍保存OK! 約2~3週間の保存期間で、食べる際は電子レンジで加熱しましょう。 冷凍人参のレシピ&活用法 カレーなど、ついつい使い方がマンネリになりがちな野菜・人参(にんじん)。 そこで、料理研究家・武蔵裕子さんにとっておきのレシピと活用法を紹介してもらいました。 【冷凍人参のレシピ】人参の豚巻き照り焼き 人参の自然な甘みが豚肉とベストマッチした一品。 彩りもきれいだから、お弁当のおかずにもおすすめですよ。 【作り方】• 冷凍にんじんは、広げた豚ロース薄切り肉にのせて、くるくると巻く。 Aは合わせておく。 フライパンにサラダ油を熱し、肉の巻き終わり部分を下にしてしっかり焼きつけたら、ときどき転がしながら全体を焼く。 その後、ふたをして弱火で1分ほど蒸し焼きにする。 Aを回し入れ、からめるようにし、照りが出てきたら火を止める。 たくさん余った時に!冷凍人参の活用法 冷凍保存した人参(にんじん)の活用方法をご紹介。 参考にして、ムダなく使い切りましょう!• いちょう切りの冷凍人参は豚汁に入れる。 電子レンジで軽く加熱した冷凍人参(千切り)はレモンマヨネーズでさっとあえてつけ合わせに。 人参(にんじん)の冷凍保存方法はいかがでしたか? 切ってある人参が常備されていれば、調理時間も短縮できるはずです。 ぜひ実践してみてください。 撮影/菅井淳子.

次の