グラックス はなれ。 グランピング|GRAX グラックス

料金

グラックス はなれ

京都るり渓・GRAXの口コミは? 今回はそんなグランピングが京都で楽しめるグランピング施設『GRAX』についてです。 GRAXは2016年6月29日にオープンしたばかりの施設です。 グランピングだけでなく、温泉や温水プール、ゴルフや渓流散歩まで楽しめる複合施設です。 なんと冬は『こたつグランピング』なるものも用意されています。 とっても楽しそうだけど、ちょっと不安…という方のために、実際に行ってみた方の口コミをまとめました。 中はこんなか感じ。 グランピングテントでは一番狭いコンフォートという種類。 このテント以外に、車のタイプ、星空をテントの中から見上げれるタイプがあります。 人気は今回泊まったテントで、予約は急ぎがお勧めです。 28 — 10. 手ぶらでOK! スタッフの対応もよく、困ったことがあればすぐに対処してもらえるようです。 持ち物について 食材や調理器具などは一切持って行く必要はありません。 夕方からBBQ開始! 作り方は全部冊子に載ってて、それを見ながら作っていきます。 バーベキューグリル、楽しかった! 山の上なので寒くて寒くて。 そして風が非常に強かったです。 その5 — あい aikong7171 作り方ののったパンフレットもあるので、必要な分だけ取れば無駄なく食材を使い切ることができます。 持ち込みできるもの 持ち込みできる、というよりは持って行った方が良いものです。 それは ウィンドブレーカーやカーディガンなどの上着、長袖の服です。 標高500mの場所にあるので、暖かい季節でも夜間は冷え込むことがあります。 冬はしっかりとした防寒具を装備していきましょう。 やはりアウトドアなので、外で活動することも多いです。 夏なんかは 虫除けやかゆみ止めはあった方が良いですね。 電源はあるのでスマホなどの充電器も持って行きましょう。 ちなみに喫煙される方は 灰皿の持参が必須です。 サイトのデッキのみで喫煙可能で、それ以外のテント内や場内の共用部分では禁煙です。 吸殻は各自持ち帰りとなります。 持ち込みできないもの 自前のテントや飲食物です。 すべて施設に備えられているもので十分快適に過ごせます。 基本的に『手ぶら』で大丈夫なのです。 もちろん宿泊する際に必要最低限のものは必要です。 ですが、あえてキャンプに必要な何かを準備する必要はありません。 花火は 手持ち花火以外は持ち込み禁止です。 所定の場所のみでの使用が許可されています。 ちなみに残念ながらペットとの宿泊は不可となっています。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回はグランピングを楽しめる京都るり渓にあるGRAXの口コミや持ち物についてお届けしました。 アウトドアが苦手な方でも気軽に楽しめるグランピング。 家族や友人、恋人たちと楽しんでみてはいかがでしょうか。 Topic labo トピックラボ 運営者のRay レイ です。 元動物看護士&元トリマーのアラサー主婦。 かわいくてもふもふしたものが大好き。 楽しくて面白いことも大好き。 このサイトでは、そんなRayが気になる話題に「スポットライト=光」を当てて深堀りし、日常生活をもっと楽しく過ごす方法を日々研究しています。 皆様の生活のお傍においていただけると幸いです。 あなたの生活が光で満ち溢れますように。 ごゆっくりどうぞ。 人気記事• 17ビュー• 6ビュー• 4ビュー• 4ビュー• 4ビュー• 3ビュー• 3ビュー• 3ビュー• 2ビュー• 2ビュー カテゴリー• 52 Twitter.

次の

【公式】天橋立 MEZZO ALL SUITE VILLAS(メッツォ・オール スイート ヴィラ

グラックス はなれ

以前はグランピングの『GRAX』へ来たことがあり、子供たちもとっても楽しんでいて、 私もまた来たいと思っていました。 気候が良くなってきたので、2度目の宿泊。 ですが、今回はグランピングというより一棟貸しタイプの宿泊施設。 『GRAXはなれ』へ。 今回もまた子供達はおおはしゃぎ、大人も寛げ大満足の週末でした。 今回はこの建物。 ドアもライトもおしゃれで、お部屋に入るまえからワクワクしました。 こんなドアのお家に住みたい。 室内は… 窓が大きく明るい室内。 天井が高く開放感があって、普段とは違う雰囲気を存分に楽しめす。 リビングの奥にダイニング。 リビングからはテラスが見え、子供達が遊んでいるのを眺めながらゆっくりできました。 メインの寝室(1階)。 ベッドも広くて寝心地が良かった。 このお布団以外にも毛布も置いてあり、家族であったかく寝ることができました。 小さな子供がいることを伝えると、ベッドは動かせるので、端に寄せて使ってくださいとのこと。 子供がベッドから落ちる心配なく眠れました。 2階の寝室。 ここにも4人分のベッドがありました。 テラスのテント 子供達が大喜びだったテラスのテント。 大人も非日常感を味わえとっても楽しめました。 テントの中。 コにテーブル、電気カーペットもあり暖かく、 長い間子供達はここでカードゲームをしていたようです。 ランプもオシャレ。 ダイニングテーブル。 ふた家族で来てもゆったり座れる大きさ。 リビング。 電気式の暖炉があり、とっても暖かかったです。 ソファも座り心地がよく、テラスからの日が差してとても気持ち良い時間が過ごせました。 キッチン。 炊飯器、コーヒーメーカー、食器類。 コーヒーをいつでも簡単に作れて、重宝しました。 冷蔵庫内は無料です。 デスクスペース。 オレンジがオシャレ。 で聴けるスピーカーもあり、好きな音楽を流して楽しめました。 洗面ボウルが2つ。 ふた家族で来た場合には必須ですね。 アメニティ類は不自由ない分が揃ってありました。 ただ、 パジャマがないのが残念。 旅館は可愛い浴衣の貸し出しがあるのですが、はなれの宿泊者は使えないとの事でした。 とっても広いバスルーム。 子供達は大喜び。 もちろん、旅館の温泉も使えます。 トイレ。 二階にはプロジェクターがありました。 二階からのリビングダイニングの眺め。 お料理がとっても美味しかった。 夜ご飯はブイヤベース鍋でしたが、これがまた簡単でとっても美味しかった。 簡単というか、お出汁を入れて火をつけるだけ。 魚介類が沢山入っているので、そのお出汁が美味しすぎました。 バーベキューのお肉。 テラスのグリルを使って焼きます。 主人が焼いてくれましたが、写真に撮るのを忘れてしまいました。 テラスのグリル。 使い方と焼き方の説明がお部屋に置いてあり、主人が美味しく焼いてくれました。 バーニャカウダ。 お野菜がまた美味しかった。 焼きおにぎり用のおにぎり? デザートもあり、大満足です。 2人でこの量、とっても多いです。 我が家6歳と3歳に分けましたが、それでも満腹。 お腹を空かせて、夜ご飯に備えておいた方が良さそうです。 夜はイルミネーションをみに。 山の上なので、夜は寒いです。 暖かい服を持参する必要あり。 歩いて30分くらいあるイルミネーション。 子供達は喜んでましたが、次男3歳は少し疲れたかな!? お部屋でゆっくりするもよし、 その他の施設の、 温泉 プール イルミネーション 公園 を楽しむもよし、家族でゆっくりできた週末でした。 お子様がいるご家庭なら、 花火を持って行って楽しむこともできるのでオススメです。 関西のグランピングといえばここ、にも以前行ってきました。 ご参考までに。 帰りに寄った"里づて"というカフェのランチ。 ランチも美味しく健康的で、風景が最高。 テラスでの食事でまた自然を感じることができました。

次の

グラックスのグランピングテントやトレーラーハウス中はこうなってる!

グラックス はなれ

以前はグランピングの『GRAX』へ来たことがあり、子供たちもとっても楽しんでいて、 私もまた来たいと思っていました。 気候が良くなってきたので、2度目の宿泊。 ですが、今回はグランピングというより一棟貸しタイプの宿泊施設。 『GRAXはなれ』へ。 今回もまた子供達はおおはしゃぎ、大人も寛げ大満足の週末でした。 今回はこの建物。 ドアもライトもおしゃれで、お部屋に入るまえからワクワクしました。 こんなドアのお家に住みたい。 室内は… 窓が大きく明るい室内。 天井が高く開放感があって、普段とは違う雰囲気を存分に楽しめす。 リビングの奥にダイニング。 リビングからはテラスが見え、子供達が遊んでいるのを眺めながらゆっくりできました。 メインの寝室(1階)。 ベッドも広くて寝心地が良かった。 このお布団以外にも毛布も置いてあり、家族であったかく寝ることができました。 小さな子供がいることを伝えると、ベッドは動かせるので、端に寄せて使ってくださいとのこと。 子供がベッドから落ちる心配なく眠れました。 2階の寝室。 ここにも4人分のベッドがありました。 テラスのテント 子供達が大喜びだったテラスのテント。 大人も非日常感を味わえとっても楽しめました。 テントの中。 コにテーブル、電気カーペットもあり暖かく、 長い間子供達はここでカードゲームをしていたようです。 ランプもオシャレ。 ダイニングテーブル。 ふた家族で来てもゆったり座れる大きさ。 リビング。 電気式の暖炉があり、とっても暖かかったです。 ソファも座り心地がよく、テラスからの日が差してとても気持ち良い時間が過ごせました。 キッチン。 炊飯器、コーヒーメーカー、食器類。 コーヒーをいつでも簡単に作れて、重宝しました。 冷蔵庫内は無料です。 デスクスペース。 オレンジがオシャレ。 で聴けるスピーカーもあり、好きな音楽を流して楽しめました。 洗面ボウルが2つ。 ふた家族で来た場合には必須ですね。 アメニティ類は不自由ない分が揃ってありました。 ただ、 パジャマがないのが残念。 旅館は可愛い浴衣の貸し出しがあるのですが、はなれの宿泊者は使えないとの事でした。 とっても広いバスルーム。 子供達は大喜び。 もちろん、旅館の温泉も使えます。 トイレ。 二階にはプロジェクターがありました。 二階からのリビングダイニングの眺め。 お料理がとっても美味しかった。 夜ご飯はブイヤベース鍋でしたが、これがまた簡単でとっても美味しかった。 簡単というか、お出汁を入れて火をつけるだけ。 魚介類が沢山入っているので、そのお出汁が美味しすぎました。 バーベキューのお肉。 テラスのグリルを使って焼きます。 主人が焼いてくれましたが、写真に撮るのを忘れてしまいました。 テラスのグリル。 使い方と焼き方の説明がお部屋に置いてあり、主人が美味しく焼いてくれました。 バーニャカウダ。 お野菜がまた美味しかった。 焼きおにぎり用のおにぎり? デザートもあり、大満足です。 2人でこの量、とっても多いです。 我が家6歳と3歳に分けましたが、それでも満腹。 お腹を空かせて、夜ご飯に備えておいた方が良さそうです。 夜はイルミネーションをみに。 山の上なので、夜は寒いです。 暖かい服を持参する必要あり。 歩いて30分くらいあるイルミネーション。 子供達は喜んでましたが、次男3歳は少し疲れたかな!? お部屋でゆっくりするもよし、 その他の施設の、 温泉 プール イルミネーション 公園 を楽しむもよし、家族でゆっくりできた週末でした。 お子様がいるご家庭なら、 花火を持って行って楽しむこともできるのでオススメです。 関西のグランピングといえばここ、にも以前行ってきました。 ご参考までに。 帰りに寄った"里づて"というカフェのランチ。 ランチも美味しく健康的で、風景が最高。 テラスでの食事でまた自然を感じることができました。

次の