ヒプマイ abematv 見逃し。 大熱狂の『ヒプマイ』5thライブが無料で見られる!

ヒプノシスマイク(ヒプマイ)アニメ1話の放送日はいつ?無料動画の視聴方法は?|MACHAブロ

ヒプマイ abematv 見逃し

Welcome to the division こんばんは、カイセです。 今回は、「ヒプノシスマイク -D. B- 5th LIVE AbemaTV」を視聴した後の、溢れんばかりのクソデカ爆エモ感情を吐き出しておきたいと思ったので感想文を書いてみようと思いました。 ヒプノシスマイクちょっと興味あるなって人はお時間のある際にでも読んでみてください。 ではいこう。 ・カッコいい音楽が好きな人 ・声優さんが好きな人 ・顔が良い男が好きな人 ・音楽と関わるコンテンツが好きな人 ・ オタク 上記に当てはまる人はハマると思います。 曲のMVでは各キャラクターの声優さんが歌ってるところを見ることができるのですが、キャラクターに負けず劣らずカッコいいです。 こちら公式ホームページ。 ライブのタイトルにもあるD. Bとは「ディビジョン・ラップ・バトル」の頭文字です。 とりあえず上記の二曲だけ聴いていただければカッコよさが伝わると思うので、ぜひ視聴してみてください。 ちなみにぼくは碧棺左馬刻が好きなのでヨコハマ・ディビジョン推しです。 でもイケブクロもシブヤもシンジュクもナゴヤもオオサカも全部好き。 あんまり長くダラダラと書いていても締まりがなくなるので、いくつかの項目に分けて、それぞれ特に印象に残ったところをピックアップしていきます。 こちらはAbemaTVにて期間限定で公開されているライブ本編のフル映像です。 はちゃめちゃにカッコいいので、ヒプノシスマイクに少しでも興味がある人はぜひ見ていただきたいです。 でもまぁぶっちゃけるとどれだけ感想として言葉を並べても、「 百聞は一見に如かず」という諺があるように、ライブを実際に見た時の感動は少なくともぼくの文章力じゃ百分の一どころか一万分の一だって表現することはできません。 ですのでやっぱり実際に自分の目で見ていただきたいです。 前置きはこれくらいにして本編の感想へ。 電王よりも速い。 これを聴けば welcome to the divisionというフレーズがあなたの頭の中から離れなくなります。 ヒプノシスマイクといえばこれ!って感じの、いわば顔みたいな曲が、新規のナゴヤ・ディビジョン、オオサカ・ディビジョンも合わさってより強力でかっこよくなっています。 初めてこの曲を聴いた時はあまりにも最高にカッコよすぎて終始ニヤニヤと笑ってしまうのを止められませんでした。 オタクは最高に好きなものを目の前にするとだいたい表情が気持ち悪くなります。 リリックがマジで百点満点中 百億点。 これだけ激しくテンポが速い曲を、ライブで動きながらでも堂々と歌い上げるのを見ると、声優さんってやっぱりすごいなぁとただただ感動します。 加えて、各声優さん達の 衣装が再現度とかカッコよさとか全部含めて マジで最高なんですよ。 衣装担当した方たちをスタンディングオベーションで褒め称えたい。 イケブクロは何といってもやっぱりMC. Bこと 山田一郎を演じられている 木村昴さんがもう 本当にかっこいいんですよ。 「IKEBUKURO WEST GAME PARK」はイケブクロの良いところ満載みたいな曲でとても好きです。 ライブだとイケブクロの三人が三人とも終始ニッコニコでめちゃくちゃ楽しそうに歌ってるのでこちらまで楽しくなってきます。 それでいてこの早いテンポの曲をしっかり歌い上げるのはさすが。 「Break The Wall」はまさに ザ・一郎って感じの曲。 この頼れる兄貴感こそが一郎ですよ。 歌詞に込められたメッセージがこの状況で特に刺さってきます。 山田家のみならず、ヒプノシスマイクというコンテンツそのものすら力強く引っ張っていってくれる 兄貴分であり 大黒柱。 それが山田一郎であり木村昴さんです。 木村昴さんと言えば国民的アニメであるドラえもんでジャイアンの声を演じられていることもあり、そのことを知った最初はジャイアンがラップかよwとか思ったりもしました。 でもいざヒプノシスマイクの曲を聴き、MVを見た時、ぼくの目に映ったのはジャイアンではなく、 山田一郎でありラッパー 木村昴でした。 ラップしてる姿が堂に入っててマジでカッコよくて惚れる。 HCこと 碧棺左馬刻とそれを演じる 浅沼晋太郎さんがはちゃめちゃにカッコいい。 「シノギ(Dead Pools)」はなんかもう中毒性があるのでとりあえずこれ聴いてハマにハマっとけって感じ。 「Yokohama Walker」がヨコハマのクールな大人たちのカッコよさを静かに表現している曲だとすると、こっちはより暗い感じの曲だけど、それでもヨコハマで生き抜く男たちの強さが感じられます。 ライブパフォーマンスとして最高なのが浅沼晋太郎さんと駒田航さんの 煙草よ。 もう解釈一致万々歳です本当にありがとうございました。 オタクは死にました。 左馬刻様あんなオラついた見た目と言動だから曲ももっとギャリギャリしてるようなのが来てもおかしくないなとは思っていたのですが、やっぱりハマの大人は余裕を感じされられるカッコよさが似合います。 あとはもうなんつっても 浅沼さんがマジでかっけぇんだわ。 衣装も髪型もバッチリ決まっていて、左馬刻様が年食ったらこんな風になるんじゃないかなって思いました。 ぼくは声優さんについては全然詳しくないので、ヒプノシスマイクにハマってから、この方は他にどんな作品に出てるのかしらと思って調べたところ、「生徒会役員共」の津田タカトシ役を演じられていると知ってあまりのギャップに驚いた覚えがあります。 声優さんってすげぇ。 でも浅沼さんの普段の声聞いたらむしろ左馬刻様の声の方がバリバリ作ってる方なんだと知ってさらにびっくり。 あとぼくがヨコハマを好きな理由の一つとして、ディビジョンの三人の関係性が好きなんですよ。 他のディビジョンほどいつでも一緒ってわけでもなく、慣れ合うどころかたまに左馬刻様と銃兎がバチバチにキレていますが、必要な時には力を合わせて全開でラップをかましにいく戦友みたいな関係がとても好みです。 アウトロー感が好きってのももちろんあります。 理鶯のゲテモノ料理食ってる時とか、左馬刻様のシスコンが炸裂している時とか多少は例外もありますが、そういうギャップがあるのもむしろ良き。 ていうか白膠木簓役の岩崎諒太さんが上手すぎるんだわ。 あとは天谷奴零役の黒田崇矢さんが歌う「FACES」が黒田さん本人の厳つさも相まってすごいかっこいい。 もしナゴヤ・ディビジョンが最初から登場していたならぼくの推しディビジョンはナゴヤでした。 それくらい好みど真ん中。 ディビジョン曲の「Bad Ass Temple Funky Sounds」は、のっけからギターのギャリギャリしたイントロから始まり、そのままの勢いで突き進む荒々しくもカッコいい曲。 ディビジョンごとの曲の中では一番好きですし、ヒプノシスマイク全体の曲の中で見ても一、二位を争うくらいに好きです。 これはライブならではの良さだと思うんですが、CD音源よりも三人が重ねて歌っている部分が格段に多くなっていて、こういうアレンジ大好物ですもっと頂戴って感じ。 波羅夷空却役の葉山翔太さんも再現度が半端じゃない。 空却のソロ曲である「そうぎゃらんBAM」は普通にMIXバリバリって感じで作ってる曲だと思ってたのでこれ生歌で歌えるの滑舌ヤバすぎる。 最後の舌ペロがあざとすぎて百八回死にました。 四十物十四のソロ曲「月光陰-Moonlight Shadow-」は息つく暇もないくらい怒涛の言葉を浴びせかけられる曲で、これまた生歌で歌いきるのが半端なく難しいと思うんですがこれもめちゃくちゃカッコよく歌い上げられています。 榊原優希さんもすげぇ。 リリックが十四のストーリーと見事にリンクしていて、ストーリーを知ってからこの曲を聴くとよくぞここまで….. って感じで泣けてきます。 エモい。 天国獄のソロ曲「One and Two, and Law」は、公式ホームページの紹介でもある通りに金を積まれれば仕事を受けてやるよ、ただそれでも我慢ならないものがあるぜっていうまさに獄の人柄が表現されている曲です。 それぞれの曲でBad Ass Templeというワードがしっかり含まれていたり、「不退転の心抱いて」というワードが出てきたりと、ナゴヤの三人めちゃめちゃ仲良くて好き。 リリックが物語調なのも夢野幻太郎のキャラに合っていて良い。 メロディがもうめっちゃくちゃオシャレでカッコいいんですよ。 聴くときはヘッドホンで爆音推奨。 シブヤはリーダーの飴村乱数があんな感じな通り、キャラが結構可愛め寄りで、ドラマトラックとかでも真面目にやるってよりかはわちゃわちゃしてるんですが、そこへこのバチクソにカッコいい曲がきてアンタらこんな曲も歌えたんかい!ってなりました。 あまりに好きすぎて流星一条で爆発四散して死にます。 伊弉冉一二三の新ソロ曲「パーティーを止めないで」は作詞作曲がなんと ゴールデンボンバーの 鬼龍院翔さん。 初めて聴いた時はあまりのゴールデンボンバー味に爆笑しました。 これゴールデンボンバーのライブで普通に披露されててもなんら違和感無いぞ。 曲が始まってすぐ一二三役の木島隆一さんがこれまたゴールデンボンバー感満載の踊りを披露。 ここだけゴールデンボンバーのライブかと思いました。 サビに突入するとさらに横の二人も一緒に踊り始めてめちゃくちゃ笑いました。 観音坂独歩役の伊東健人さんはまだ若いからいいとしても、神宮寺寂雷役の速水奨さんもめっちゃ踊ってるんだもん。 御年六十一歳やぞこの方。 でも最高でした。 この曲めっちゃ好き。 カラオケで歌いたい。 だったはず多分。 何分ぼくのケータイの容量が足りてなくてゲームインストールできてないっていう。 なので今回のライブが初試聴になりました。 今までの全体曲に比べると少し盛り上がりに欠けるなっていうのが第一印象で大変申し訳ないのですが、それでもカッコいいことには違いありません。 ぼくは考察力とか無いのでメロディと歌詞がカッコよければそれで良し!みたいな人間なのですが、リリックはそれぞれの特徴がよく表れている曲だと思いました。 独歩のはっちゃけ具合は足りねぇなって思ったけど。 伝説の始まりの曲が、オオサカとナゴヤが合わさってさらに強くなっています。 もうこれ聴いとけばヒプノシスマイクの何たるかがバッチリです。 もう語彙が出涸らしになってきたので一点だけ。 黒田さんが歌い始めた時の 木村昴さんの表情が最高です。 18人全員でアフタートーク! この振り返りのアフタートークも最高に面白かったです。 ステージにベロを置いてきた木村さんとか、唐突に飴を舐め始める白井さん、MCを任されてテンパる木村さん、黒田さんに「ぶっ殺すぞ!」って言われた時の木村さんの表情、などなどとても語り切れないくらいに見どころ満載です。 とりあえず 木村昴さんが最高。 それに浅沼さんがコメントで「楽屋で自分以外のディビジョンが出た時ワールドカップのスポーツバーみたいになってる」と仰られていたりするのも聞いて、ヒプノシスマイクのキャストさん達みんなで盛り上げてくれているのだなぁと嬉しくなりました。 ヒプノシスマイク最高。 そしてここまで読んでいただいたならばヒプノシスマイクにも興味を持っていただけたと思うので、こんなオタクのしょうもないダイアリーじゃなくて公式の動画を5倍観てください。 本来であれば、このヒプノシスマイク5th LIVEは、画面越しではなく、実際にドームで行われるはずでした。 しかし昨今の例のアレの影響で中止になってしまいました。 そんな中、このような形でライブを披露していただいた公式さんとキャストの皆様には感謝してもしきれません。 本当にありがとうございました。 このライブがあまりにも最高だったので、いつか現地でのライブに行きたい。 できればメットライフドーム以外でよろしくお願いします。 あそこ行きづらいんだわ…..。 今回はこんなところで。

次の

「アベマでヒプマイライブ」まとめ!セットリスト(セトリ)・見逃し配信は?|ドラママ

ヒプマイ abematv 見逃し

「 これで明日からも頑張れる!」 という方が続出! コロナの影響でどんよりとした雰囲気の日本ですが、ヒプマイライブで活力をもらった方が沢山いたようです。 幕を下ろした 『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- 5th LIVE@AbemaTV《SIX SHOTS UNTIL THE DOME》』ですが、終わったからといって見れなくなった訳ではありません! アベマTVの表示では 『 あと6日間視聴できます』との表示有り! お仕事の関係で見れなかった方、 習い事で時間が合わなかった方、安心してください。 ベストショット決められん。 ああああああああああ 無事箱推し。 好きが増す。 運営さん、本当にありがとうございます。 IKEBUKURO WEST GAME PARK 3. Break The Wall 4. School of IKB 5. シノギ 7. uncrushabie 9. Tragic Transistor 12. Own Stage 13. Bad Ass Temple Funky Sounds 15. そうぎゃらんBAN 16. 月光陰-Moonlight Shadow- 17. Stella 19. ピンク色の愛 20. 蕚 21. Shinjuku Style~笑わすな~ 23. 君あり故に我あり 24. パーティーを止めないで 25. BLACK OR WHITE 26. Survival of the Illest 27. ヒプマイライブ アフタートークプチ打ち上げ 貴重な裏話が聴けるうえ、ずっと笑いが絶えないアフタートークとなりました。 皆さん、本当に仲が良さそうです! 今回のアベマライブは画面越しという特殊な状況においても 「 音楽番組になってるぞ」、と手ごたえを感じられた様子。 登場していないディビジョンは、登場してるディビジョンに対して裏で大盛り上がりをしている状況を振り返り、 「 新しい形を見た」とコメント。 コロナの影響で無観客ライブを行うアーティストが増えてきていますが、音楽の新しい形となる可能性は十分ありそうです。 そして、ステージからは全くそんな素振りは感じられなかったのですが、オオサカ、ナゴヤはかなり緊張していたそうです 笑 このような裏話は、普段絶対聞けない貴重な話です。 収録ではない生中継ならではのアタフタ感もとても新鮮でした。 そして、各ディビジョンごとにメンバーが着ているパーカー!! これ、かなり人気出るんじゃないですかね。 デザインも格好良くて個人的にも1着欲しいと思いました。 ライブ放送後の各ディビジョンからのメッセージは、Abemaビデオで限定公開されています。 今後、ヒプマイアニメもAbemaTVで配信されることになっているので、今のうちにAbemaプライムに登録しておくのもオススメです! まとめ 『ヒプノシスマイク -D. B- 5th LIVE@AbemaTV』、名残惜しくも終了となりました。 今、乗りに乗っている ヒプノシスマイク ヒプマイ ! 中央区初のドラマトラック&楽曲収録決定というサプライズ発表もありました。 画伯こと 小林ゆうさんのラップとはいったいどんなものになるのか?! また、2020年7月に アニメ化を控えています。 それにしてもキャスト陣の仲の良さが印象的でした。 ライブも盛り上がり、キャストの違った一面も見ることが出来た今回のアベマTVでの生放送は大成功だったと言えるのではないでしょうか。 放送を見て生きる活力を貰った方も沢山いると思います! 活動自粛等で閉塞感が漂っている日本ですが、ヒプマイ聴いて元気だしましょう!.

次の

昨年のヒプマイを振り返る

ヒプマイ abematv 見逃し

もくじ• セットリスト• 主題歌「ヒプノシスマイク -Ryme Anima-」楽しみです。 CDの内容は…• 18人で歌う新曲• 中王区のドラマトラック• 東方天乙統女・勘解由小路無花果・碧棺合歓の楽曲 が収録されるとのこと! 18人の新曲はもちろんですが、中王区の楽曲が楽しみです! 感想まとめ メットライフドームでのライブが中止になって残念でしたが(チケット当選してたので余計に)、ライブ配信してくれて良かったです! リアルタイムで300万視聴越え、「 アベマでヒプマイライブ」がTwitterの世界トレンド1位、本当にたくさんの人がライブを楽しみにしてたんだな~と思いました。 「IKEBUKUTO WEST GAME PARK」ではイケブクロ以外のディビジョン全員がカメラの後ろで集まってレスしてくれてたらしいです。 (アフタートークで言ってました) 二郎ずっと笑顔で可愛かった…二郎は本当に楽しそうにラップするので見てて和みます。 「パーティーを止めないで」最高でした…!!!踊る麻天狼最高!!!曲終わったあとに一二三が独歩とハイタッチしたのも最高でしたね… 衣装も寂雷先生が白・一二三が黒・独歩がグレーなのがバランスよくて最高だな、って思いました!!! 次の機会を信じてヒプマイをこれからも応援します!.

次の