お 小遣い 平均 旦那。 夫のお小遣い金額で揉めています。月手取り30万円が平均の30代前半...

サラリーマンのお小遣いの平均は?旦那さんの使い道・内訳!!

お 小遣い 平均 旦那

毎月ある家計の出費で、何気に困るのが旦那さんに渡す お小遣いの額。 一体毎月どれくらいの額をあげたらいいのかわからない、という方も多いのではないのでしょうか。 「とりあえず節約!だからうちの旦那にはこれくらいしかあげない!」 なんて決め方をしていると、そのうち旦那さんが我慢の限界に達して 大喧嘩…なんてこともあるでしょう。 一方で、 「とりあえず旦那から毎月これくらい必要、って言われた額を渡してるけど、正直に言うとちっとも 貯金に回せなくて困ってるから、なんとかしたいんだけど…」 という方もいらっしゃるでしょう。 そこで、今回は日本のサラリーマンの平均的なお小遣いの額を参考にしながら、 旦那さんのお小遣いの額って一体どれくらいが妥当な金額なの? という疑問についてお答えしていきます! Sponsored Links お小遣いの平均はいくら? 実は、この「サラリーマンのお小遣いの平均」を調べている所があります。 それは、銀行である 新生銀行。 毎年「 サラリーマンのお小遣い調査」を行っており、お小遣いの中でも割と多い出費である「飲み代」も、外のお店で飲む平均金額や、自宅で飲む平均額なども算出していたりします。 その調査の結果、今年(2016年)のお小遣いの平均金額は…? 37,873円。 ちなみにこれは、男性会社員の月の平均お小遣い額です。 実際、サラリーマンはいくら必要!? 上のお小遣いの平均金額は、昼食代を含めた金額になっています。 サラリーマンにとってお昼代は毎日出て行くものですし、お小遣い額の中でもかなりの割合を占めるもの。 実は、新生銀行の調査では1日の昼食代の平均額も算出しています。 その金額は… 587円。 少し前は「ワンコイン(500円)」と言われていたりしましたが、なかなか500円以内に収めるのは難しいようです。 また、会社勤めの人に時々あるのが飲み会。 仕事で疲れた後、同僚と意気投合して「じゃあ飲みに行くか!」となる時もありますし、上司に誘われて断り切れず…なんて時もあります。 外での飲み代の平均は 5,102円という結果が、同じく新生銀行の調査で出ています。 また、更に月に何回外に飲みに行くか?という結果も出ており、平均月2回ほどだそうです。 そうなると、サラリーマンのお小遣いの中で、毎月1万円ちょっとの金額が飲み代で出て行くことになります。 昼食代、そしてたまにある外での飲み代を合わせると、本当に最低限必要な食費代が大体わかってきます。 昼食代が大体1ヶ月で合計12,000くらい。 飲み代が1ヶ月で10,000ちょっと。 合計22,000円が旦那さんにとって最低限必要な食費代になってくるでしょう。 でも、その他にもお小遣いで出て行くものがあります。 まずは、毎月の携帯代。 最近は格安スマホなどもありますが、「仕事の連絡も来るかもしれないから、電波が強い3大キャリアの契約をずっとしている」という方も多いでしょう。 そうなると、大体毎月1万円弱くらいかかっているのではないでしょうか。 じゃあ、その後のお金は?というと… 旦那さんだって、本当に自由に使えるお金が欲しいですよね。 趣味で必要なものを買ったり、または仕事に関する勉強で本を買ったり。 または、少しはファッションに気を使っている方もいらっしゃるでしょうし、タバコを吸っている方はタバコ代も必要でしょう。 そうなると、大体月3万7千円をきっちり使い切るくらいかな?という感じになりますね。 Sponsored Links お小遣いはコレが妥当な金額!! ここまで、サラリーマンの月々のお小遣い代の平均をもとにして、お小遣いの内訳などについて見てきました。 でも、このお小遣い額の平均って、調べられたサラリーマンの年収も下は200万円台から上は1000万と バラバラなんです。 当然、お小遣い額も月1万5千円程度から10万円を超える人と様々で、本当に色々な人の平均を出した結果なんです。 なので、 「37,873円って平均が出ているから、絶対にそれくらいの金額お小遣いにしなきゃダメ!」 という結果ではありません。 「じゃあ、お小遣い額ってどれくらいが一番いいの?」 と疑問に思われるでしょう。 そこで一つ参考になる目安があります。 それは… 「 世帯収入の1割くらいが、旦那さんのお小遣い額として大体妥当な金額」 というものです! 旦那さんと話し合う前に、世帯収入が手取り40万なら月4万、手取り30万なら月3万…と、 「これくらいをお小遣いであげる希望額にしておこう」 という風に、まずは「大体のお小遣い額の目標額」を決めておきましょう。 そして、次が一番重要です。 それは、夫婦二人でお小遣いの額についてしっかり 話し合うことです。 旦那さんの働いている職業や環境によっても、お小遣いからの出費額は違ってくるでしょう。 また、あなたが毎朝お弁当を作って旦那さんに持たせることができるかできないか、という所でもお小遣いの額は変わってきます。 それに、貯蓄したい額によっても旦那さんのお小遣いの額をどうするか決めたほうが良いでしょう。 例えば、 これから 子供の教育費が増えていくから、少しでも貯金しておきたい… とか、 マイホームのために少しでも貯蓄に回したい! 実家の両親の収入が心もとないので、少し仕送りしたい… などなど。 旦那さんのお小遣い額を削って 節約したい理由って、ありますよね。 そういった「貯蓄しておいたり、使う必要があるお金」の説明をちゃんとしないと、旦那さんも「俺は毎日頑張って働いているのに、全然金銭的な余裕がないじゃないか!」と理不尽に思うでしょう。 旦那さんのお小遣い額について話し合う時の内容は、 旦那さんには• 月々本当はどれくらいお小遣いが欲しいか• 希望する額のお小遣いが欲しい理由 を話してもらい、あなたからは• 月々本当はどれくらいのお小遣いでやりくりして欲しいか• そのお小遣い額にしなければならない理由 をしっかり話し合いましょう。 要するに、 夫婦二人とも納得できる額に旦那さんのお小遣い額を設定すること お互いの要求を無理に押し通そうとしないこと ということが、何より重要なのです。 夫婦円満な生活を続けるためにも、この後の生活をしっかりさせていくためにも、旦那さんに気持ちよく働いてもらうためにも… ちゃんと夫婦でしっかり話し合って、お小遣い額を決めていきたいですね。

次の

夫の小遣いが家計の1割を超えていたら要注意!家計に対するベストな旦那の小遣い制度

お 小遣い 平均 旦那

サラリーマンのお小遣い金額平均や目安は? 新生銀行が毎年行っているサラリーマンお小遣い調査によると、男性会社員のお小遣い金額の平均は 37,428円(2017年)といわれています。 またサラリーマンの1日の平均昼食代は 590円です。 月収が25万円の方なら2万5千円、月収30万円の方なら3万円です。 もし今、給料の1割以上をお小遣いにしているという方は、このデータを元に夫と交渉をして少し見直しをした方がいいですね。 スポンサーリンク 毎月のお小遣い金額は固定する? 基本的には、一度お小遣い金額を決めたら 毎月固定費として同じ金額を渡すようにした方がいいです。 その方が家計管理しやすいですし、そのお小遣い金額の範囲内の生活を心がけるようになるからです。 ただ中には、毎月の給料金額にかなりバラつきがある方もいると思います。 その場合は、その月の給料に合わせて お小遣いを変動させた方がいいですね。 月収30万円でお小遣い3万円でも月収25万円の時は2万5千円にするみたいな感じです。 これも各家庭様々なので一概には言えませんが、基本的には 昼食代込みでお小遣いを渡している方が多いようです。 それなので月3万円のお小遣いの方は、実質自由に趣味嗜好に使える金額は2万円分ということになります。 営業職などの方は、取引先とのランチやコーヒー代が多くかかってきてしまうと思うので昼食代だけで2、3万円いってしまう方もいると思います。 ・昼食代 ・趣味費用 ・コーヒー代 ・お菓子代 ・飲み会代 趣味に関しては様々ありますが、車やギャンブルが趣味だというとお金がかかり過ぎてしまって心配ですね…。 無趣味っていうのも寂しいですし…お金のかからない健全な趣味を見つけて欲しいものです(笑) ちなみにうちの夫の場合は、音楽が大好きなので自分の好きなインディーズバンドのライブに行ったり、CDやレコードを買い漁っていますね。 たばこも吸わないし、お酒もほとんど飲まないのでほぼその為に使っているようです。 飲み会代も仕事上のものなら家計から出していますが、プライベートで行く飲み会代は頻繁に行かれたら困るのでお小遣いの範囲でやりくりして貰ってます。 色々と口を挟みたくなってしまう時もありますが…夫がストレスを溜めこまないためにも基本的には、自分のお小遣いの範囲で楽しむなら文句はいわないようにしましょうね。 まとめ 節約中だと夫のお小遣いの金額も削りたくなってしまうものですが、最低でも 給料の1割程度の金額は渡してあげないと夫も働きがいがなくなってしまいます。 毎日、家族のために一生懸命働いてきてくれることに感謝しないとですからね。 ただ、夫の言うがままにお小遣いを渡していたら家計が回らなくなってしまいます。 お小遣い金額平均の37000円に気を取られず、自分の家計の状況をしっかり把握して適正なお小遣いを決めて下さい。

次の

夫/旦那の小遣い平均や年収の割合は?昼食代が足りない?内訳や使い道は?

お 小遣い 平均 旦那

タグ 100個 12月生まれ 30代 LINE アクセサリー アピール あるある アレンジ イケメン イベント イメージ イライラ インフルエンザ ウザい オシャレ おすすめ オタク お土産 お礼 お祝い お菓子 お返し お金 かき揚げ カップル カラオケ ガラス クリスマス ケンカ コーディネイト コツ ご飯・食事 サイン サラダ シングルマザー スキンケア ストレス スピーチ タイミング チョコ デート デメリット トイレ どっち トラブル ネイル・爪 バツイチ バツイチ彼氏 バラバラ バレンタイン ブサイク プレゼント プロポーズ ヘアケア・髪型 ペット ポイント マナー メイク メガネ メリット レンズ 一人暮らし 上司 上手 不安 不満 中学・高校生 仕事 仕草 付き合い方 仲直り 会いたくない 会話 伝え方 作り方 使い方 倦怠期 優しい 再婚 冷たい 出会い 出産 判断 別れ 別れる 割れる 単身赴任 占い 原因 友達 可愛い 可愛い子 同室 同棲 告白 和食 喧嘩 回数 夢 夢占い 大学生 夫 夫婦 失恋 失敗 女友達 女子ウケ 女性 女性の体 好き 好きなところ 好意 妊娠 妻 嫉妬 嫌い 子供 子供優先 家事 家庭 寂しい 対処法 対応 対策 小遣い 左手薬指 差し入れ 弁当 引っ越し 彼女 彼女がいる 彼氏 彼氏に伝える 後悔 復縁 心理 心配 忙しい 怒鳴る 怖い 性格 恋 恋愛 息子 悩み 悲しい 意味 意識 態度 慰謝料 我慢できない 手作り 持ち物 指輪 挨拶 掃除 揚げ物 料理 断り方 断る 新婚 方法 旅行 既婚 旦那 星座 時短 書き方 服装 未婚女性 本気 本音 気になる異性 気持ち 汚れ 泣く 注意 注意点 洗い方 洗剤 洗濯 浮気 準備 熱 爪 片思い 特徴 理由 甘えん坊 生理 男ウケ 男友達 男性 異性 疲れた 相場 相性 眉毛・髭・すね毛 着物 知らない人 短い 社会人 秘密 種類 立ち直る 節約 簡単 経済力 経験ない 結婚 結婚式 美味しい 美男美女 職場 職業 脈あり 臭い 色 薬指 血液型 行動 裏技 親 解消 言葉 診断 話題 誘い 調理 財布 費用 身長 転職 返事 返信 連絡 遊び 運気 遠距離 選び方 選曲 部屋 野菜 鍋 離婚 電話 靴 順番 頻度 顔 風水 風邪 風邪・体調不良 食費 香り 高校生 魅力 目次• 旦那さんの小遣いの内訳はどんなものが多い? 旦那さんにお小遣いをあげてほしいと言われたら余裕があるなら、妻だって一生懸命働いている旦那さんに、沢山お小遣いをあげたいですよね。 しかしお家や車のローンがあったり、子供の教育資金が必要だったり、余裕がないことも多いのです。 そこで子供のお小遣いの金額交渉と同じように、内訳が重要となります。 内訳を聞いて納得できる内容なら値上げも仕方ないことです。 旦那さんは、貰ったお小遣いをどのように使っているのでしょうか? よく使うのは休憩の時に缶コーヒーなどを自販機で買うことだと思います。 また、コンビニで雑誌を買ったり、お菓子を購入したり、また飲みに行く交際費をお小遣いから出している方もいらっしゃいます。 趣味に使用する方もいらっしゃいますが、趣味の場合はいくらでもお金をかけることが出来るので、お小遣いが少ないと訴える旦那さんも多いのでしょう。 旦那の小遣いにするのかしないのか、内訳の範囲をしっかり決めて 旦那のお小遣いについて調べてみると、お小遣いはゼロ、貰っていないという方もいらっしゃいます。 そのような方は必要な時に妻に申告をして、必要な分だけをもらうそうです。 このように旦那のお小遣いスタイルは様々で一概には言えません。 そしてお小遣いに含まれる使いみちに関しても同じように様々です。 お小遣いの金額は多いけど、お付き合いの飲み代も含まれていたり、お弁当代もお小遣いから出している方や散髪などの美容関係が含まれている場合もあります。 旦那からお小遣いの値上げを交渉されたら、使いみちに関して見直してみると旦那の不満が解消されるかもしれません。 例えばお小遣いはそのままだけど、交際費は別にする。 お昼代はお弁当を作れなかったときだけ支給するなどのように、お小遣いの内訳の範囲を明確にすると、旦那も納得してくれるはずです。 お小遣いはあくまでも好きに使用できる自由なお金として、必要経費は別途支払うなど、旦那と話し合いをしてみましょう。 旦那の小遣いの平均は 旦那のお小遣いの平均は年代によっても違いがあります。 結婚したばかりの30代以下と、働き盛りの40代の方を比べると、やはり40代の方のお小遣いのほうが多くなります。 このように働く年数などが上がり、お給料やボーナスの金額が高くなるとお小遣いも高くなる傾向にあります。 そして会社を退職する60代以上になると、またお小遣いの金額は低くなっていきます。 また先述したように、お小遣いにお昼代などが含まれている場合には、その金額も高くなり、お昼を含まれていない場合に比べると大きな差がでてきます。 妻にとっても使用する用途だったり、収入金額に合わせてお小遣いを決めていることが伺えますね。 ちなみにお小遣いが少ない旦那さんは、意外とやりくり上手で、少ないながらにも自分の楽しみに使っていたり、家族へのサービスとしてお土産を買ってくれたりする事も多いようです。 逆にお小遣いを平均以上に使っている旦那さんはというと、逆にお財布が潤っていることが関係してか、お金の使い方は下手だと感じる奥さんが多いようです。 お小遣いの金額で、満足度が決まってしまうように感じますが、金額ではなく使い方によって満足度には違いがあるのだと感じられます。 旦那の小遣いは収入の内訳10%以内に• 旦那のお小遣いの目安 旦那のお小遣いは家庭の状況や、使いみちによって金額が異なりますが、家計にひびきにくいと言われる金額は10%いないと言われています。 旦那のお小遣いの金額設定に困ってしまたら、この金額を目安にしてみてください。 そしてお小遣いの内訳には、何が含まれているのかも話し合いをして決めてくださいね。 お小遣いの使用用途について またお小遣いの範囲内なら、旦那の使用用途には口を出さないことも大切です。 趣味や嗜好品に使う場合も、お小遣いの範囲内なら口出し不要です。 しかし、毎月お小遣いの追加を要求される場合には、やはり見直しが必要だと考えられます。 お互いの妥協点を探り、不満がたまらないようにしましょう。 妻のお小遣い 旦那にはお小遣いがあるだけ良い!妻は年中お小遣いなしだと、そんなお家もありますよね。 家計の節約のために、お小遣い無しで頑張っている妻は、旦那のお小遣いの要求にときにはイラッとしてしまうこともあるでしょう。 そんな時は思い切って妻もお小遣い制にしてみてはいかがでしょうか。 自分が好きに使用できるお小遣いはストレスの発散にも役立てられますよ。 また逆にお小遣いになると、普段家計費から自分のために使いすぎていたお金に気がつくかもしれません。 妻も自分のために使うお金を把握出来たら、家計の管理に役立つこと間違いありません。 旦那のモチベーションが上がるお小遣いの渡し方 今のお小遣いに不満を持っている旦那とは、まず話し合いをすることが大切です。 そして収入に対して、必要なお金とお小遣いについて、旦那が納得してくれるまでしっかりと話し合ってください。 しかしお小遣いが少なくなったり、上げてもらえない場合は旦那にとっても不満が溜まってしまいまいます。 そんな時はお小遣いに変化を付ける方法を提案してみましょう。 普段の確定しているお小遣いの他に、お給料が上がったり臨時で収入があった場合は、お小遣いも臨時が発生するというように、旦那もお小遣いに対してモチベーションが上がるように設定するのです。 家事に積極的に参加してもらいたい場合には、家事を手伝ってくれたとき、妻から臨時ボーナスを出すのも良いでしょう。 この方法だと旦那も家事に参加する、やる気がでてきますよ。 またポイントとしては、臨時のお小遣いには金額や日にちを確定させないことです。 そうすることによって旦那が予測することが出来ないので、家事の参加にムラができにくくなります。 その他にはお金があると、すぐに無駄遣いをしてしまうような旦那さんには、物をプレゼントするのも一つの方法です。 旦那さんのお小遣いは、日々の仕事のやる気や家事への参加などに直接関係してきます。 頭ごなしにお小遣いの交渉を否定するのではなく、そのつど家計の状態と相談しながらお小遣いの金額を決めると、旦那さんの不満も解消され日々の生活にメリハリがつくことでしょう。

次の