ベリーダンサー 家ついていって。 家、ついて行ってイイですか?(テレビ東京)の番組情報ページ

『家、ついて行ってイイですか?』が3度声をかけたベリーダンサーと、デジャブばりに繰り返される同じくだり|日刊サイゾー

ベリーダンサー 家ついていって

ベリーダンサーのchiakiです。 知ってます?ベリーダンス。 「あれでしょ?棒くぐるやつでしょ?」 … なぜかよく言われるのですが、たぶんそれはリンボーダンスです… っていうかまじでよく言われるんだけど、なんで混同されるの!??涙 あとよくある反応としては… 「知ってる!あのエロいやつ!!」 … まあ…それです。 想像してるのでたぶん合ってます… でも、ベリーダンサーとしては、ベリーダンスが「エロいねーちゃんが腰くねくね振ってるエロいダンス」って思われるのは、ちょっと悔しい。。 だって、ベリーダンスってちゃんと歴史があって、色んなジャンルがあって、素敵なダンサーさんがいっぱいいて、我々はそういうとこに魅了されて一生懸命練習してるわけです… なので、ただのセックス・シンボル扱いされると、かなり微妙な気分になります… (あと、くねくねしてるのは、体幹を保持できてないからそもそも間違ってる説…) そもそも、ベリーダンスってどこが発祥で、どのくらいの歴史があるのでしょうか? 実はとっても古い歴史があります。 ベリーダンスはどこのダンス? まず、ベリーダンスはアラブ地域を発祥とするダンスです。 そして、世界最古のダンスとも言われています。 イスラム教が広がる以前から、豊穣祈願や女神崇拝として巫女たちにより踊られていたものが起源とされているようです。 古代エジプトの壁画にもベリーダンスを踊るダンサーのようなものが描かれているとか。 この儀式的な踊りが、次第に世界に広まっていきます。 この踊りを世界に広めたのは、もともとインド北部にいたロマ(いわゆるジプシー)の人たちです。 ロマたちは、7~8世紀ごろにインド北部から移動を開始し、中東からヨーロッパの方にまで移動していきます。 その中で各地の踊りを融合しながら、世界へ広めていきました。 13世紀末に成立したオスマン帝国では、スルタン(皇帝のこと)のために世界中から集められた女性たちが、ハレム(王室の後宮)における教育の一環としてダンスも学んでいたとされています。 ただ、これはあくまで教養の一つとして女性たちが学び、女性同士で踊っていたものだったそうです。 衣装も今私たちがベリーダンスと聞いてイメージするものとは異なり、お腹の隠れたものでした。 セクシーな踊り子が男性の前で腰をくねらせているというエロティックなイメージが成立したのは、18世紀ごろにヨーロッパで流行したオリエンタリズムの影響と考えられます。 西洋の芸術家たちは、一種の幻想と無意識の支配意識のもとにの文化圏を描きました。 ベリーダンスへのセクシャルな目線は、西洋からの視点をもって成立していったと考えられます。 (ジャン=レオン・ジェローム「アルメの踊り」。 アルメとはアラビア語で「学識のある女性」を意味する言葉であり、ハレムの中の教養のある女性を指していた。 アルメは人前で踊ることはせず、この絵のように男性の前で踊るのはジプシーの流れをくむガワジーであったが、西洋人からは両者の区別がつかなかったと考えられる) ベリーダンスの意味 ベリーダンスのBellyは英語でお腹の意味です。 ベリーダンス特有のお腹を波打たせるような動きから来ています。 ここで「あれ?なぜ英語?」と思う方もいるかもしれません。 実はベリーダンスと名付けたのはアメリカ人なのです。 先述したように、ベリーダンスの歴史は非常に古いものですが、ベリーダンスという名称自体が一般に使われるようになったのは19世紀後半のことになります。 1893年、アメリカのシカゴ万国博覧会で、「Street in Cairo」という展示が行われました。 この展示のステージで踊られたダンスが「Bellydance」と命名されたのです。 このパフォーマンスは、本来のアラブの民族舞踊とは異なり、西洋のオリエンタリズムの視線を通したセクシャルなものでした。 (当時のベリーダンサーの様子) 「Street in Cairo」は最も人気を博した展示のうちの一つでありながら、当時のアメリカ人、特に厳格なキリスト教徒であるピューリタンの人々に道徳的嫌悪感も呼び起こし、センセーショナルに報じられたそうです。 しかし、この華やかなスタイルは、ショーとして魅力的でもあり、ここから現在のショーアップされたベリーダンスへとつながっていきます。 と、いうわけで、ベリーダンスは英語なので、実は現在も中東の人たちはベリーダンスのことをベリーダンスとは呼んでいません。 アラブ文化圏の人たちはラクス・シャルキー(Raqs Sharqi:東方の踊り)だったり、ラクス・バラディ(Raqs Baladi:民族舞踊)と、トルコではオリヤンタルダンス(Oryantal dans:東方の踊り)と呼んでいるそうです。 現在エジプトやトルコなどでは、ホテルやナイトクラブでベリーダンスショーが開催され、観光客にも人気になっていますが、実はそれはアメリカから逆輸入されたものなのでした。 まとめ 以上、簡単にベリーダンスの歴史と成り立ちについて調べてまとめてみました! ・ベリーダンスは非常に古い起源を持つ。 ・ロマたちが移動する中で、様々な土地の踊りを融合しながらベリーダンスを広めていった。 ・オスマン帝国では教養の一つとしてハレムの中で踊られていた。 ・現在中東諸国で踊られているショーアップされたベリーダンスはアメリカから逆輸入されたもの。

次の

ヤクルト大好きおじさん「しょうたろう」の本名、経歴は?

ベリーダンサー 家ついていって

テレビ東京『家、ついて行ってイイですか?』 5月13日放送『家、ついて行ってイイですか? ~番組史上最長! 4時間半スペシャル~』(テレビ東京系)は、合計11人の人生を掘り下げる特大版。 その中でもひときわのインパクトを誇るある1人に、くぎづけになってしまった。 ぼったくりバーのようなベリーダンスの押し売り 今年3月、男性スタッフが中野駅で声をかけた女性はベリーダンサーだった。 「家について行ってもイイですか?」と話しかけると「イイですよ」と快諾してくれた彼女。 ひとまず、交渉成立だ。 直後、女性のほうから「踊りを見ませんか?」と持ちかけてきた。 まずは、家に行く前に、近くのカラオケボックスでダンスを見る流れに。 スタッフ「おいくつなんですか?」 女性「年聞くってことは……交際したいの?」 ヤバい案件では? と悪い予感がしてくる。 50代くらいに見えるが、どうなのだろう。 カラオケボックスに入り、スタッフは女性の素性を掘り下げることにした。 彼女はベリーダンスを始めて約20年。 桜まつりの舞台で見たベリーダンスに感銘を受けたそうだ。 現在の収入は家賃を払うだけで精いっぱい……そして、要求してくる。 女性「踊り、ギャラ決めてやりたいんですけど。 私、ギャラ決めて踊りを見せてる」 スタッフ「お金払うってことですか? それは聞いてなかったですね」 女性「さっき、外で言ったような気がした」 スタッフ「いや、聞いてないです」 ぼったくりバーのような、突然のベリーダンスの押し売り。 相場は2万円と答える彼女だが、「半分にしたり」と譲歩するあたりに、手慣れた感じがうかがえる。 断りにくい状況まで進め、対価を求めるのがこの女性のやり口。 車のガラスを勝手に磨き、チップを求めてくる途上国の少年の押しかけサービスを連想させる。 「これ脱いで、おなか見せる格好になるんで」とプレミア感をアピールしてくるが、別に見たくない。 最終的に、「見て価値がないと感じたら5,000円でいい」という提案をのみ、スタッフはベリーダンスを見ることにした。 いざベリーダンスが始まっても、スタッフの反応は薄い。 ベリーダンサーの割に体ができていないように見えるし、女性のダンスから感じるものはあまりなかった。 この踊りで、ベリーダンス歴20年なのだろうか……? そして、笑顔の女性が小首をかしげて迫ってきた。 「1万円いただけますか?」 スタッフが「5,000円でお願いします」と返答すると、女性は「Oh my god」「2008年の値段だ……」と見るからにテンションがダダ落ちに。 でも、対価を要求するほどプロ意識があるなら、だまし討ちなんてせず、どこかのステージでダンスをすればいいと思う。 カラオケボックスを出ると、女性はこんなことを言いだした。 女性「お別れか。 寂しいですね」 スタッフ「家に来ていいって言ったじゃないですか」 女性「ってか、物が本当にいっぱいで。 次、片付けておきます」 ギャラが5,000円だったことに機嫌を損ね、おうちNGになってしまった。 でも、急にベリーダンスを見せられ、お金を要求されるほうも被害者である。 スタッフは悪くなかったと思う。

次の

東京都内でおすすめのベリーダンス教室人気ランキング10選

ベリーダンサー 家ついていって

決まった髪型はありません。 日本のベリーダンス界ではストレートロングの黒髪が定番のようになっていますが、まあ、それが日本人を一番魅力的に見せられると思ってのことでしょう。 確かにオリエンタルエキゾチックを演出できます。 本場中東のダンサーの髪型はどうでしょう。 有名どころを数人例に挙げれば、エジプトのディーナは黒褐色のカーリー、レバノンのアマーニは真っ赤なカーリー(時々ストレートにもしますが)、トルコのディデムは濃褐色だったりブリーチ金髪だったりストレートだったりカーリーだったりとしょっちゅう変わります。 ヌーラン・スルタンやスヘル・ザキのようなストレートヘアが印象的なダンサーもいますが、ゴージャス感のあるカーリーヘアの方が多いようです。 共通しているのはある程度の長さがあること。 短くとも肩より下に届く長さの髪を持つ人が殆どです。 髪を振り回すのもダンスのうちですし、ショートヘアでベリーダンスの衣装を着ると(極めて美形の方は別ですが)どうにも見た目に違和感があります。 特に日本人の場合は幼く見えてしまいやすいですしね。 ダンスの時だけウィッグを付けている人も多いですよ。

次の