コープスパーティー 登場人物。 繰り返される悲劇の中で1日限りのラブコメを。シリーズ最新作「コープスパーティー 2U」は一体どんな作品なのかを祁答院 慎氏に聞いた

「コープスパーティー Book of Shadows」

コープスパーティー 登場人物

2016年の「コープスパーティー Book of Shadows」。 都市伝説をモチーフにしたゲーム原作の邦画ホラーであり、おまじないのせいで不思議な世界に飛ばされてバンバン殺されまくるという盛り込みすぎのお話です。 今回はさらに、タイムループの要素やら死者を蘇らせる本(80年代ホラーっぽい)の要素やらが入ってきているので、すごくお腹いっぱい。 あらすじ 人気ホラー・ゲーム・シリーズを乃木坂46の生駒里奈主演で実写映画化したホラー・サスペンスの続編。 監督も引き続き山田雅史。 それから半年。 惨劇を生き延びた彼女とあゆみは、失った友だちを取り戻すべく、再び天神小学校へと舞い戻る。 するとそこには、同じおまじないで別の学校から飛ばされてきたという刻命たちの姿も。 やがて仲間たちと再会し、彼らと一緒に生還する道を模索する直美たちだったが…。 登場人物 中嶋直美:前作の生き残り。 騒動の後、一時的に精神病棟に入っていた。 篠崎あゆみ:前作の生き残り。 直美に嫉妬して陥れようとしたが、失敗してしまい、横恋慕していた持田を結果として失ってしまう。 持田哲志:直美と両思いだったが、思いを伝えられないまま彼女をかばって死亡した。 岸沼良樹:あゆみを好きだったが、その思いは通じないまま死亡した。 篠原世以子:直美の親友。 前作で死亡。 直美は彼女の死を公開していた。 篠崎ひのえ:あゆみの姉。 天神小学校の呪いについて単独で調べ、呪文を唱えて手かざしするだけで超能力を発揮できる謎キャラ。 なぜかシルバニアファミリーみたいな服を着てる。 霧崎凍狐:新キャラ。 直美たちとは別の高校の生徒である。 「幸せのサチコさん」のおまじないを提案し、仲間と共に天神小学校に飛ばされる。 黒崎健介:凍狐のクラスメート。 ごくごく普通の青年である。 刻命裕也:凍狐のクラスメート。 リーダー格でイケメンだが、ある恐ろしい秘密を抱えている。 それにしても、 今回から登場した人たちの名前がすごすぎる。 凍狐なんて名前つけられたら絶対にグレるよ。 ネタバレ 「しあわせのサチコさん」をやっている少年少女たち。 気が付けば停電し、教室は揺れ、今までと違う教室に異動していることがわかる。 黒板には子供の落書きが見える。 呆然とする少女の耳に、ハサミがとれる。 その耳が飛び、内臓が飛び出す。 彼女の背後には赤いワンピースの少女がいる。 直美が戻った現実世界では、死んだ者たちはいないことになっている。 直美は存在しない人間の名前を叫び、発狂したと噂になっている。 もうひとりの生き残り・篠崎は現実世界に順応しているようだ。 だが、直美は死んだ哲志の手のぬくもりを忘れられない。 篠崎は、天神小学校で生徒手帳を隠し直美が帰れないように画策したことを懺悔する。 そして、「みんなを取り戻せるかもしれない」と言い出す。 彼女の姉だけが彼女の話を信じ、天神小学校やサチコのことを調べてくれたのだ。 『連環の儀』を行い、サチコの骨を使えば時間を遡れるという篠崎。 でも、どの時間に戻れるかはわからない。 彼女たちは皆を助け、サチコを成仏させてサカウチ(字を忘れた)して戻ってくることを誓う2人。 彼女たちは手をつなぎ、篠崎はサチコの骨を食べる。 と、保健室に戻る直美。 無事に天神小学校に戻り世以子と再会するが、彼女には首に跡がある(彼女は前作で首を吊って死んだ)。 一方、間に合わなかった死もあった。 壁に叩きつけらて死んだ女子・鈴本は既に死んでいた。 同じく、教師も助けられなかったことを悔いる篠崎。 篠崎は岸本と合流するが、彼もアザが出てきている。 前作で腕をちぎられた彼だが、その腕にアザが出ているのだ。 森繁の死体を家庭科室で発見した篠崎。 生首だけになり、そこには蛆が湧いている。 「死のアザがあるね」 という子供の声がして、黒板からキリキリと嫌な音がする。 『一度決まった死からは 逃れられない』 その頃、ひのえはサチコの骨がなくなっていることに気が付く(しかし、この姉ちゃんはなぜ骨なんて持ってるんだ)。 部屋の隅に、セーラー服の幽霊が見える。 彼女のメモには「Book of shadows」と書かれている。 妹の由香を助けに行く哲志。 うまくいくように思われたが、そこで突然由香の持って来たカサが開く。 そして、そこから現れた少女が由香をハサミでめった刺しにする(ハサミをねじって傷口から空気を入れるシリアルキラーぶり)。 哲志も刺され、岸沼も超能力で吹っ飛ばされる。 少女はカサに血を飛ばし「水玉~!」とはしゃぐ。 そこに直美がやってきて、ネックレスを掲げる(前作のキーアイテムかもしれないが、とんと覚えていない)。 サチコは消えてしまう。 凍狐、黒崎、刻命(キザミ)はある教室で怯えている。 凍狐は目に包帯をしている。 他の生徒は全滅したようだ。 ひのえは学校に行き、時空の狭間に飛び込む。 小学校の地下にいる直美たち。 由香は死んでしまうが、サチコを昇天させる。 サカウチをして帰ることにする彼女たちだが、教室の気配を感じ、凍狐たちと合流する。 状況を説明し、帰る方法があるという直美たち。 さらに、ひのえと合流する。 篠崎は生徒手帳を直美に返す。 だが、サカウチをしても帰ることができない。 世以子は突然生首を飛ばし、死んでしまう。 そして、 白いサチコが現れるが、その体を裂いて中からさらに黒い少女が出て着る。 彼女は口を裂かれており、手に斧を持っている。 凍狐も死んでしまう。 彼らはバラバラになって逃げる。 直美、刻命、黒崎は視聴覚室に行き、前作で設置されていた監視カメラを利用して仲間を探すことにする。 直美はトイレで殺された凍狐たちの仲間の少女の映像を見つける。 彼女を殺したのは、男子生徒だ。 それはよく見たら、 刻命である。 刻命はその場で友達の黒崎を殺し、演説を始める。 彼はサイコパスだったのだ。 森繁を殺したのも彼だった。 彼はケガした仲間を見捨てようとして少女に罵られ、カッとして覚醒してしまったのだ。 篠崎、ひのえ、岸沼も逃げているが、前方には黒っぽい体に赤い目の化け物、背後には少女の幽霊が迫る。 だが、ひのえが手かざしをして霊を祓ったのだ。 彼女たちはあの少女の霊は サチコではなく、双子だけど生まれてこられなかった彼女の妹・サチ(仮名)だと推測する(姉ちゃんの情報網がスゴイ)。 サチコの中にいたが、彼女が成仏して解き放たれたのだ。 サチは成仏しない。 彼女はこの世を恨んでないからだ。 遊びで人を殺しているのだ。 彼女たちは時空の裂け目に急ぐが、哲志は直美を連れて帰るべきだと言う。 篠崎は小声で「帰ろうよ……」と呟き続けるが、本当の気持ちを押し殺し、直美を探す。 しかも、そこに刻命が先に合流してしまう。 だが、哲志は刻命の手の血に気が付き、彼の正体はすぐ露呈してしまう。 哲志と岸沼は刺され、しかも岸沼は棚の下敷きになってしまう。 彼は仲間も守るため、薬品の瓶を転がす。 それを拾った哲志は、刻命の顔に叩きつける! だが、時空の裂け目は消えてしまった。 篠崎は軽く狂ってしまう。 直美、篠崎、ひのえが合流し、戻る方法を模索する。 ひのえは「Book of shadows」の存在を思い出す。 これは天神小学校の中にある禁断の書で、死者を蘇らせることができるのだ。 それを手に入れられれば、ここから出る方法も見つかるかもしれない。 どこからか「こっち、こっち」と呼ぶ声がする。 ひのえは刻命に指されてしまう。 彼は顔半分が溶けてしまっている(バッドマンのトゥーフェイス?)。 だが、反撃にあい、目を刺されてしまう。 ボイラー室に逃げ込む直美と篠崎。 まだ刻命は追ってくるが、最終的にサチに殺されてしまう。 直美をかばう篠崎。 サチを抱え込んで自殺してしまう。 残った直美は本を見つける。 迷う直美の頭を撫でるサチコ(白)。 気が付いたら、彼女は現世に戻っている。 本と一緒に。 篠崎の痕跡も消えてしまっている事に気付き、直美は禁忌の技に手を出す。 「お願い、皆を生き返らせて!」 勝手に本が開き、文字が集まって直美の手に吸い込まれていく。 皆の声が聞こえてくる。 だが、そこにやってきたのは、 全ての人間が合体した大きな肉塊だった。 這いずりながら、直美に近寄る塊。 篠崎の声も、哲志の声も聞こえてくる。 絶叫する直美。 本が閉じ、表紙の髑髏は血の涙を流す。 感想 ・ゴア描写がとにかくすごい。 近年の邦画ホラーではぶっちぎり。 特殊メイクもすごいし。 ・ところどころ、有名映画の要素が入っているのはオマージュといっていいのか……?? ・サチコが赤くなったり白くなったり黒くなったりと大忙しです。 ・あゆみが直美を尊敬したり、疎んじたりと忙しい。 キャラがよくわからない。 ゲームや漫画ならありかもしれませんが、異常にオカルトに詳しい姉っていうのも謎であります。 ・極限状態に追い込まれたら仲間を殺しまくるってキャラがいますが、こんなんホントにあるわけないだろ!いいかげんにしろ! ・禁断の書っていうと「ナインスゲート」あたりをイメージしてるのでしょうか?にしても、 突然しゃしゃってきた本が謎すぎる。 時空の裂け目も良くわからないうちに開いて閉じるし。 キテレツ大百科思い出したぞ。 相変わらず、脚本がムチャクチャであります。 だからこそ面白いんだけど。 This entry was posted in and tagged , , , , , , , , , ,. Bookmark the. Post navigation.

次の

鈴本繭

コープスパーティー 登場人物

この作品で描かれるのは,これまでの世界観やキャラクターを元にしたラブコメディ。 肌色よりも土気色を愛し,普段は独りでセルフ監禁アドベンチャー(カンヅメ)を楽しむ4Gamerきってのコープスライターが,制作者であるチームグリグリの祁答院 慎氏にその意図を聞く。 なんでこれ,俺がインタビューしてんの? 4Gamer: まずは軽く,これまでのコープスパーティーの展開を振り返ってみようと思います。 直近では「コープスパーティー Book of Shadows」(以下,コープスパーティー BS)が発売されましたが,評判はいかがでしたか? チームグリグリ代表 祁答院 慎氏 祁答院 慎氏(以下,祁答院氏): 「この外道! 外道院!」という温かい罵倒ですとか,「キャラクターの気持ちを考えるとあまりにもかわいそうだ!」という心のこもった声援をたくさんいただいております。 おおむね良い反応で,手応えは感じていますね。 4Gamer: ある意味コープスパーティーらしい評価をいただいてるということですね……。 聞くところによれば,海外版も発売されたとのことですが。 祁答院氏: 前作の「」(以下,コープスパーティー BR)ですね。 海外でダウンロード販売が始まっているんですけど,割と好評をいただいているようです。 最近では,「サウンドトラックをiTunesで配信してくれ」といった英語のメールも届くようになりましたよ。 4Gamer: 海外のファンから見たコープスパーティーってどういうイメージの作品なんでしょう。 祁答院氏: やはりジャパニーズホラー特有の雰囲気とか,そういうものが好きな層に受けているようです。 Facebookのコープスパーティーのファンページでは,ゲーム中に出てくる「かごめかごめ」の楽曲を検証するなんていう動きもあります。 新鮮な反応ですね。 4Gamer: も出ましたよね。 プレイアビリティも向上しているとか。 祁答院氏: はい。 とても遊びやすくなっています。 ちなみにPSPのダウンロード版も調整後のものですから,今からPSPでプレイするという方にはそちらをオススメします。 ロードも速いですしね。 4Gamer: ではそろそろ,本題の「コープスパーティー 2U」についてお話を聞いていこうと思います。 まず,どのような経緯で開発が決まったのでしょうか? 祁答院氏: 実は,「コープスパーティー BS」の続編を作ろうというプロジェクトが動きつつあるんですが,やはりちゃんと制作しようとすると,1年では難しいんです……。 ですから,それをお待ちいただく間,ファンに何か届けられないかと考えました。 4Gamer: 楽しいコープスですか……? 祁答院氏: はい。 4Gamer: なるほど,分かりやすいですね(笑)。 参加している作家さんは,どのような方々なんでしょうか? 祁答院氏: 有名なライトノベル作家やシナリオライターの方々ですね。 さらに,僕のよく知っているスキンヘッドでグラサンのライターさんも参加しています。 4Gamer: それってもしかして……あのマフィア梶田さんのことじゃないですか? 祁答院氏: そうです。 よくご存じですね! 4Gamer: ええそれはもう! でも,あのマフィアさんがシナリオに!? それはすごい! 今すぐチェックしなければ……って,自演じゃねーかこれ! 祁答院氏: なんだろう,これ(笑)。 4Gamer(以下,マフィア): 4Gamerの策略にはまり,こんな仕事を強制されて,はなはだ遺憾です。 制作側にガッツリ絡んでる俺がインタビュアーって……おかしいだろ。 祁答院氏: まぁ,斬新ですよね。 マフィア: とはいえ俺もプロですから,読者のためになるべく第三者視点で話を聞いていきますので,よろしくお願いします。 祁答院氏: コープスパーティー特有のホラーな雰囲気や舞台を踏襲しつつ,そこで生み出せる笑いや楽しさの可能性をいろいろと模索してみました。 マフィア: 大まかには,どのようなストーリーになるんですか? 祁答院氏: サチコの誕生日に,彼女の「文化祭をやってみたかった」という望みをみんなで叶える話になっています。 マフィア: なるほど。 探索システムなどはなく,純粋なテキストアドベンチャーゲームになるんですね。 すべてを文章で説明しなければいけない分,前作よりもテキスト量が多くなっていそうですが……。 祁答院氏: そうですね。 でも,「コープスパーティー BS」よりも少し多いぐらいだと思いますよ。 相変わらず,WrongEndも多いですし(笑)。 マフィア: ちなみに,それぞれのシナリオはどういう順番でプレイしていくことになるんでしょうか。 祁答院氏: プロローグから第一章までの流れは固定なんですが,その後は文化祭の催し物が並んでいる戦略マップのようなものが表示されて,好きなシナリオを選択できるというシステムになる予定です。 そのシナリオに登場するキャラクターや,担当した作家さんの名前も表示されますよ。 マフィア: オムニバス形式になるというわけですか。 では,各シナリオに登場するキャラクターのチョイスは祁答院さんが? 祁答院氏: ええ。 それはこちらで選ばせていただきました。 なるべくみんなにスポットが当たるように配慮しつつ,それぞれのシナリオに向いていそうなキャラクターをチョイスしました。 なので,登場人物達には天神小学校で酷い目にあった記憶がうっすらと残っているんです。 となると当然,最初は良樹や島田がサチコに反抗するんですけど,やっぱり怖いから,しぶしぶ文化祭に参加していくことになります。 マフィア: 「コープスパーティー BR」と「コープスパーティー BS」の間にあった話になるんですね。 それにしても,今回は登場キャラクターが随分と多いようですが……。 祁答院氏: 死亡したキャラクターも復活しているので,30人ぐらいになるんじゃないでしょうか。 マフィア: それだけキャラクターが多いと,まとめるだけでも大変ですね。 祁答院氏: そうですね。 シナリオに関して言えば,プレイする順番によって,面識があるはずなのに,初対面ということになっている……なんて状況もありえたので,そのあたりの食い違いを直すのが大変でした。 マフィア: 祁答院さんも一部のシナリオを担当しているんですよね? 祁答院氏: はい。 プロローグとエピローグを書いています。 マフィア: プロローグでは,本作からコープスパーティーに入るユーザーにも分かりやすいよう,キャラクターの紹介も交えているとか? 祁答院氏: そのあたりは第一章でフォローしています。 先程も少し話したように,サチコの願いに対し,良樹と島田が筆頭になって「やってられるか!」という風に反乱を起こす話ですね。 彼らが従順になるまでの過程が描かれていますよ。 マフィア: もちろん,新キャラも登場すると。 祁答院氏: はい。 完全新規と……さらに外伝小説に登場していたキャラクターも出てきますね。 マフィア: お,小説とのリンクもあるんですか。 祁答院氏: はい。 小説をまだ読んでいない方にも,ゲームから興味を持っていただけるような作りになっています。 祁答院氏: そうです。 犬丸は非常に残念なイケメンになっています。 彼はずっとさやかのお尻を追いかけているんですが,さやかは七星に一直線だから報われない(笑)。 一方で,亜衣子は七星とさやかの1学年先輩なんですけれども,霊能関係の情報を七星に高額で売りつけている情報屋なんです。 お金のために動いているような人間ですね。 残念なイケメン犬丸晴行 マフィア: 守銭奴キャラなんですか……。 祁答院氏: 七星に情報を10万円で売ったりしています(笑)。 マフィア: どうやら本当に従来のコープスパーティーとはかけ離れた雰囲気になっているようですが,見どころはどのあたりになりますか? 祁答院氏: 今まではホラーだったのでゴア表現も多かったんですが,今回は「怖くないよ」というのがウリになっています。 ですから,「コープスパーティーは気にはなるけど,ホラーはちょっと苦手だな……」と敬遠していた人でもプレイしやすい,新たな入口になると思いますよ。 マフィア: では,あまりグロテスクな表現はないんですね? 祁答院氏: はい。 グロはほとんどないです。 モツ(内臓)的なものも一切出ません! マフィア: 一応確認しときますけど,それは外道……祁答院さんお得意のひっかけではないんですよね……? 祁答院氏: いつもなら嘘ですけど,今回は本当です。 信じてください! マフィア: また救われたと思ったら……ドーン! みたいな展開じゃないんですよね? 祁答院氏: …………はい。 マフィア: 今一瞬,嘘つくときの顔になりましたよね!? 祁答院氏: いやいや,大丈夫ですって(笑)。 マフィア: でも,ということは世以子も,ようやく開幕で死なずに活躍できる日が来るんですね。 祁答院氏: それはどうかな? マフィア: そこまでいじめますか! 祁答院氏: 冗談です。 ちゃんととおして活躍しますよ。 マフィア: 疑わしい……ですが,今までにないコープスパーティーが見られそうで非常に楽しみです。 昔,「コープスパーティー2」というのを作っておりまして,それはポシャっちゃったんですけど,その情報がどこからかネットに流れたんですよ。 そのコープス2で主人公になる予定だったのが,さつきなんです。 なので,そのあたりの事情を知っている方ならニヤリとできるんじゃないかと。 マフィア: なんと。 それは知りませんでした。 空気を読みません。 マフィア: C学生……また祁答院さんの趣味ですか? 祁答院氏: はい。 そうです。 マフィア: 否定してください(笑)。 そんな彼女が,なぜ天神小学校に? 祁答院氏: さつきに限らず,今回は例外的に,現世にいるキャラクターの出入りを許しちゃっている世界なんです。 お祭りだから特別という設定で,あくまで1日限定の話なんですよ。 この1日が終わると,全部なかったことになって,ループエンドの頭に戻ってしまう。 そして天神小学校の呪いにとらわれていないキャラクターは,みんな現世に帰っちゃうんです。 マフィア: それは,一緒に過ごした記憶も失ってしまうのですか? 祁答院氏: そうなりますね。 マフィア: ……それ,また「外道院この野郎!」ってなる気がするんですけど。 祁答院氏: どういう結末を迎えるのかというのも,注目してほしいです。 あと,新キャラは現在公開されている3人だけでなく,実はほかにも存在します。 マフィア: ほう,どのようなキャラクターなんでしょうか? 祁答院氏: コープスパーティーにしては珍しい,ミッション系の新しい学校の生徒が数名です。 島田 快 マフィア: なるほど……それは楽しみですね。 ところで,個人的に気になるキャラがいまして……白檀高校の島田君なんですけど。 マフィア: そうそう。 これまで活躍らしい活躍をしていないにも関わらず,妙に女性人気が高いような気がするんですよ。 あれって,なぜでしょうね? 祁答院氏: 冬コミでも,島田のコスプレをしてくれていた子がいましたよね(笑)。 マフィア: ……あいつって,基本的に刻命に刺されて死ぬだけですよね? 祁答院氏: コープスパーティーに登場するキャラクターって,良い子ばかりなんですよ。 基本的に悪い子というのはいなくて。 マフィア: ……うん? 祁答院氏: 基・本・的・に(笑)。 でも,島田はその中で珍しくチンピラっぽいキャラなので,その辺が受けているのかもしれません。 マフィア: ちょっと気になったのでうかがいます。 マフィア: ……? ちなみに七星って良い子ですか? 祁答院氏: 良い子ですよ。 マフィア: ……七星って,「コープスパーティー BS」で友達(さやか)を裏切って呪いに巻き込んでいませんでした? 祁答院氏: 七星は,どうしても大好きな先生を助けたかったんですよ。 そのために友達を巻き込んじゃったけど,必ずみんなを助けて帰るという決意もあったわけで,決して踏み台にするつもりではなかったと思うんです! マフィア: なるほど。 祁答院氏: 結論を出していただいてありがとうございます(笑)。 SDキャラクター。 一番右のオーラを出しているのが,祁答院氏が良い子と評する冴之木七星 刻命裕也 マフィア: あと,動きが気になるキャラクターといえば刻命ですね。 彼って殺人鬼という性質上,なかなかギャグと絡めづらいと思うのですが,今回はどのような立ち位置になっているんでしょうか? 祁答院氏: 基本的に彼のそういう性質は守られているんですが,どのライターさんも刻命イジりがひどかったですね。 ああいうキャラクターは,ギャグの方向に動かすと面白いことになっちゃうのかな。 僕も,できあがったシナリオをゲラゲラ笑いながら読ませていただきました。 マフィア: ここぞとばかりにイジり倒されてるじゃないですか……。 祁答院氏: あくまでアンソロジーとして,本編とはある意味別の世界としてラクに楽しんで頂けたら嬉しいです。 サチコ可愛い! サチコぺろぺろ! ブヒィイイイイイイイイ! マフィア: そういえば,今回はストーリーの主題がサチコの誕生日ですね。 メインビジュアルでも可愛らしく描かれていて,これまでの黒幕的な立ち位置とは異なっています。 こういう外伝的な作品だと,キャラクターの意外な一面が見られるというのがセオリーじゃないですか。 サチコのそういうところはありますか? コープスパーティー 2Uメインビジュアル 祁答院氏: そうですね。 割と可愛らしい場面もありますよ。 マフィア: ブヒれますか? 祁答院氏: ブヒれます。 マフィア: それさえ聞ければ,もう満足です。 祁答院氏: マフィアさんはあれですよね。 生前の白い肌よりも,土気色の肌のほうが好みだって言ってましたよね。 マフィア: そうそう。 この土気色がたまらんのですよ! 祁答院氏: 傾いてますねぇ(笑)。 マフィア: 祁答院さんに言われたくないです! ともあれ,脱線ついでにサチコの話をしましょうよ。 花子さんといえば赤い服だし,そういうところからイメージを膨らませていった感じですね。 マフィア: 少女の霊というのはホラーの定番ですもんね。 でもそうやって生まれたコープスパーティーとサチコの存在は,後のホラー作品にも影響を与えたと思うんですよ。 祁答院氏: だったら嬉しいですね。 マフィア: そんなサチコがリファインされ,今ではこんなに可愛くなって……。 祁答院氏: 初代はこんなに幼い女の子ではなくて,16歳ぐらいだったんですけどね(笑)。 マフィア: あと,俺の記憶だとサチコって,「コープスパーティー BR」の頃は右目が白目剥いてたような気がするんですけど。 祁答院氏: 今はクリクリしたおめめで,どんどん可愛くなってますよね(笑)。 これは幽霊だから,きっと姿を変えられるんですよ! マフィア: あと,変なところにあった染みとか……。 祁答院氏: あれ? ほんとだ。 なぜなくなっている!? マフィア: えぇ,今気付いたんですか……。 しかし,サチコはもっと押し出せないもんですかね? グッズとか。 サチコグッズはもっと出てしかるべきだと思うんですよ。 祁答院氏: 抱き枕とかどうですか? 裏面には母親のヨシヱさんで。 マフィア: 首折れてるじゃないですか……。 祁答院氏: ちなみにサチコの抱き枕が出るとしたら,肌の色はどちらがいいですか? マフィア: もちろん土気色で。 聞くまでもないです。 祁答院氏: ですよね。 マフィア: 本当にグッズはあってもいいと思います。 サチコあってのコープスパーティーなんですから。 そういった子供ならではの無邪気さ(?)に,高校生達がコメディっぽく振り回されるというのが,「コープスパーティー 2U」の主軸ですね。 それに合わせて,立ち絵も目が大きくなっていたり,表情が豊かになっていたり,より可愛くリニューアルされているんですよ。 マフィア: そういえば今回は立ち絵の差分が非常に豊富だとか……。 祁答院氏: はい。 ナース服であるとか,メイド服であるとか,サチコにスク水を着せるとか,まぁいろいろ。 もちろん,イベントCGも多いですよ。 マフィア: ブヒィ! 祁答院氏: まぁ余計なやつまでスク水着てますけどね。 ヨシカズとか。 マフィア: オエッ! 祁答院氏: そんな2度と見たくないような立ち絵も,いろいろと用意されています。 マフィア: いろいろな意味でイラストレーターさんが悲鳴をあげたんじゃないですか? 祁答院氏: 今まさに,ある意味で悲鳴をあげておられる真っ最中だと思います。 ホラー映画のパロディと下ネタが満載 許されざるマフィア梶田担当シナリオ マフィア: ところで,なぜ今回,マフィア梶田を起用しようなんていうイカれた発想に至ったのですか? 祁答院氏: 前からお願いしたいという想いはあったんです。 いつも記事とかを拝見させていただいてまして,ぜひと。 本人を目の前にしてると気持ち悪いな(笑)。 マフィア: でしょ!? 祁答院氏: 頑張りましょう(笑)。 ほら,お互いホラー映画マニアでよく一緒に観に行くじゃないですか。 その辺の知識を共有できていますし,今回は出し物の中で「映画を撮る」というシナリオがあったので,これはぜひお願いしたいと考えたんです。 それに,コープスパーティーといえばやはりエログロじゃないですか? そっちの面でも,マフィアさんならば期待できるかなと。 マフィア: 恐縮です……。 しかし,今回はとにかくキャラクターが多くて苦労しました。 どうやって満遍なく活躍させればいいのかと相当悩んだんですが,映画撮影のエピソードということで,演劇部所属の森繁がいたのは助かりましたね。 彼にはとことん汚れ役を押し付けました! 祁答院氏: 上がってきたシナリオの中で,ある意味一番笑いました。 「ひでーなこれ」と思いながら(笑)。 詳しい人なら「この名前は!」ってすぐ分かっちゃうような,映画関係のパロディを多く含んだシナリオになっているんですよ。 祁答院氏: 3時間ぐらい叫んでましたね(笑)。 マフィア: 結果的にそれはマズいということで,ちょっと名前を変えましたけど。 それは絵面的にかなりマズかったので自粛しました。 マフィア: あと,かなり好き勝手にキャラクターをイジり倒したんですけど,アレで大丈夫でしたか? マフィア梶田が手がけたシナリオのワンシーン 祁答院氏: ほとんど大丈夫でしたよ。 ただ,マフィアさんのシナリオに限らず,全体をチェックした時に数か所NGなセリフがあったので,直させていただきました。 それでひとつ勉強になったのは,「らめぇ」はダメだということです。 マフィア: そりゃだめでしょう。 誰ですか,コンシューマ向けゲームでそんなセリフを書くヤツは。 祁答院氏: あなたです(笑)。 でも,そこくらいですよ。 あとはほぼ,そのままです。 マフィア: え……。 良樹と刻命にはとくに無茶させたんですが,そのままなんですか? あの二人って,人体模型の濃厚すぎるくだり以外では,本編でもあまり絡んでなかったじゃないですか。 今回,実際に書いてみたら意外とイケるなって思って飛ばしちゃったんですが。 祁答院氏: ケンカしたり,共闘したりしていましたね。 面白かったですよ。 良樹は不良なので,ケンカさせると活き活きと動いてくれます。 あのふたりはバトル展開だとハマりますね。 マフィア: 刻命と良樹はコープスパーティーに登場するキャラクターの中では,わりと好戦的な部類に入るというか,敵に立ち向かう気骨がありそうじゃないですか。 だから絡ませると相性がいいかなと思ったんですけど,ちょっとやりすぎたとは思っています。 マフィア: アッー! あれもカットされなかったんですか? 祁答院氏: 表現は少し変えました。 でもちゃんと,「ヴヴヴヴヴヴヴヴヴ……」は入ってますから。 祁答院さんが「好きに書いちゃってください」って言うので,ダメ元で書いたんですけど,本当にチェックを通るとは。 祁答院氏: コープスパーティーは,基本的に「怒られたら直しましょう」というスタンスなので,大丈夫です。 マフィア: 毎度コンシューマ向けゲームのギリギリに挑戦する姿勢が素晴らしいと思います。 そういえば,シナリオを書いて初めて分かったんですけど,キャラクターとしての良樹が便利すぎる。 主人公の哲志より,むしろ良樹がいないと始まらないんですよ。 祁答院氏: 哲志……。 マフィア: ホントに哲志(泣)って感じなんですけど。 どうしても良樹中心の展開になっちゃいますね。 祁答院氏: まあ,そうですよね。 良い子だし,周囲を引っ張っていく強さもある。 マフィア: それに,何に対してもリアクションが大きいじゃないですか。 本当に物語に欠かせない存在ですよ。 良樹のこういう成長を,祁答院さんは予測していましたか? 祁答院氏: うーん……,最初に良樹を出したときには,そこまで考えてなかったですね。 マフィア: 初代の良樹は別人ですよね(笑)。 祁答院氏: 完全にサブキャラクターで,今風にリニューアルするにあたって金髪にしてみたんですけど。 その結果,予想外の方向に成長してくれましたね。 マフィア: 主役を食う勢いですよ。 俺に限らず,ほとんどのシナリオで良樹はうまいこと動いてるんじゃないですか? 何かとひどい目に会っているらしい岸沼良樹 祁答院氏: そうですね。 メタフィクション的に「俺ばかりひどい目に会う……」みたいなセリフもありますよ。 マフィア: まったくその通り。 祁答院氏: 中の人も同意見でしたもんね。 マフィア: 中村悠一さんですね。 「あいつは動かしやすいから,みんな好き勝手やりやがる……」って。 完璧に良樹とシンクロしていましたよ(笑)。 祁答院氏: ブフッ(笑)。 マフィア: 俺のシナリオでは森繁のキャラクターも崩壊気味ですよね。 森繁ファンの女性にはスライディング土下座で謝りたいくらいです。 あいつ,どうしようもない映画マニアみたいになっちゃってます。 お許しを! 祁答院氏: 大丈夫,崩壊してません。 実際,彼はああいう映画が大好きな人間なので。 御国 司 マフィア: あと,哲志がいない代わりにしこりん(岡本信彦さん)……じゃなくて司くんが,爽やかポジションに居座っていますね。 とはいえ今回はギャグなので,グロではなくエロの方向に走っていますが。 祁答院氏: どこかで見たようなギミックが(笑)。 マフィア: それと,やはり今回はサチコが大活躍でした。 能力的には,未来から来たネコ型ロボットくらい何でもできちゃいますからね。 敵だと恐ろしいですけど,今回みたいに味方(?)だと本当に頼もしい。 なので,シナリオによっては天神小学校とは別の場所で物語が展開することもあるんですよ。 マフィア: 俺も洋館やら異空間を舞台にしたいと,だいぶ無茶な注文をした覚えがあります。 僕もああいうの欲しかったので,悲鳴は聞こえてきましたけど,良かったと思います。 マフィア: しかも終盤はもう,映画とか文化祭とかまったく関係なく,コズミック・ホラーもどきになりますから。 元ネタの監督の映画でありがちな展開をなぞったら,破綻寸前のエライものができあがってしまいました。 ある意味リスペクトしています。 祁答院氏: あのあたりの名編映画の真髄が妙に美しく再現されていますよね(笑)。 マフィア: 古いものから新しいものまで,細かいネタをいくつも入れてますからね……。 コープスパーティーシリーズ正統続編も制作予定! マフィア: 最後に,せっかくなのでコープスパーティー本編の続編についても聞いておこうかなと思います。 次回作は『コープスパーティー BS』の衝撃的なラストから続くものになるんですか? 祁答院氏: そうですね。 マフィア: そちらの構想に関しては,どのような状況なんでしょうか? 祁答院氏: 今まさに練り上げているところです。 ホラー映画のセオリーでいくと,続編でキャラクターが一新されることとか,あるじゃないですか。 仮に前作からのキャラクターが出てきたとしても,精神崩壊でひどい状態になっているとかね。 そういったアイデアも踏まえつつ,多数お寄せいただいている「もう少し先の話も知りたい」という声に応えられるものを作れるといいなと考えています。 マフィア: 天からの脱出には成功しているわけですからね。 もし,先の話を描く場合,続編ではどうなるのでしょうか? 祁答院氏: 主要なキャラクターは出てくると思いますよ。 ひょっとすると,舞台はまったく違う可能性もありますが。 マフィア: これまでのコンシューマ版コープスパーティーシリーズは,何だかんだで初代の流れを引き継ぎつつ発展してきたじゃないですか。 でも,次は完全に新規のストーリーになる可能性もあるということですか? 祁答院氏: そうですね。 とりあえずは「コープスパーティー 2U」をプレイしていただきつつ,期待して待っていてほしいです。 今作はアンソロジーとはいえ,世界観的に意味のあるものになっていますので。 4Gamer: 非常に楽しみです。 では,お二人とも,名残り惜しいですがそろそろ締めの一言を……。 マフィア: 二人って俺もコメントすんの? おかしいだろ! えー……。 今回,「コープスパーティー 2U」の一部シナリオを担当する機会に恵まれまして,いちファンでもある身としては本当に光栄です。 正直こんなに長いシナリオを書いたのは初めてなので,拙い点もあるとは思いますが……全力で面白いものにしようと努力したつもりです。 発売後,感想などいただけると非常に嬉しいです。 よろしくお願いします! 祁答院氏: 今回はコープスパーティーの番外編的な楽しい物語を作りましたが,シリアスな正統続編もちゃんと構想中です。 あわせてご期待ください。 あと,マフィアさんのシナリオがすごく面白いので,みなさんぜひプレイしてあげてください(笑)。 コープスパーティー 2Uの具体的な発売日は,現在のところ明らかになっていない。 しかし,祁答院氏の話を聞く限り,そう遠くはならなそうだ。 マフィア梶田のシナリオは……正直どうでもいいが,祁答院氏の監修が入っているのであれば,きっと多くのファンが楽しめるものになっているはず。 繰り返される悲劇の中に生まれた1日限りの喜劇の登場を,楽しみに待っていよう。

次の

コープスパーティーの登場人物

コープスパーティー 登場人物

Games プレイ人数 1人 発売日 レイティング : D セーブファイル数 64。 全チャプター共通。 Games シナリオ 祁答院慎、、恵莉ひなこ 、、 、村田治、御立弾 メディア 発売日 売上本数 12,271本 レイティング : D(通常版) : Z(限定版) キャラクターボイス フルボイス ゲーム:コープスパーティー BLOOD DRIVE ゲームジャンル ホラーアドベンチャーゲーム 対応機種 開発元 5pb. 発売日 2013年7月24日 話数 全4話 - プロジェクト 、 ポータル 、 『 コープスパーティー』は、制作集団「チームグリグリ」により制作・販売されている、。 概要 [ ] 第1作目「コープスパーティー」は、用ソフトのRPGツクールDante98で制作され、1996年に開催された第2回で最優秀賞を受賞した作品。 6号(1996年4月)に入賞作として収録されたほか、形態でオンライン頒布されている。 RPGツクールで作成されているが戦闘シーンは僅かで、ジャンルはホラーである。 キャラクターはアニメ調のデザインであるが、演出に血や臓物を多用し、猟奇的なホラー作風としている。 2008年シナリオ・グラフィック・音楽すべてをパワーアップさせた、「 コープスパーティー ブラッドカバー(以下『BC』)」シリーズが開発され、ややで販売されている。 残酷な描写が含まれるその内容から コンシューマー機への移植は不可能と言われていた [ ]が、よりPSPに移植した初のコンシューマー版「 コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアー(Corpse party BloodCovered:... Repeated Fear:以下『BR』)」が2010年8月に発売された。 その後は続編や外伝のゲームが発売され、コミカライズ、小説、OVA、実写映画化などのメディア展開を行っている。 本作の数年後が舞台のゲーム『 』Chapter 1が2012年8月より同人ソフトとして販売している。 ゲーム作品一覧 [ ] 各作品の詳細については当該項目を参照。 なお、携帯アプリ版・Windows版は物語が「Chapter」という単位で区切られているが、Windows版の場合は最新版ディスクにそれまでの全てのChapterが収録されるという形式になっており、「ブラッドカバー5」のディスクがあれば最新の「Chapter5」まで全てプレイすることが可能である。 RPGツクールDante98(PC98用ソフト)版 1996年に『LOGIN Sofcom』(アスキー刊)にて発表。 携帯アプリ版 iアプリ・FOMA90xシリーズ対応。 シリーズ略称は BC。 コープスパーティー ブラッドカバー1・2 2008年3月8日発売。 Chapter1 - Chapter2を収録。 コープスパーティー ブラッドカバー3 2008年8月17日発売。 Chapter1 - Chapter3を収録。 コープスパーティー ブラッドカバー3 アペンドディスク版 2008年9月26日発売。 コープスパーティー ブラッドカバー1・2にChapter3を追加するための追加パッチ。 DL販売のみ。 コープスパーティー ブラッドカバー1・2・3 リミテッドエディション 2008年12月28日発売。 Chapter1 - Chapter3とExtra Chapter1、プロモーションビデオ(高画質版)を収録。 コープスパーティー ブラッドカバー4 2009年8月15日発売。 Chapter1 - Chapter4とExtra Chapter1を収録。 同人版(コミックマーケット76にて頒布)と一般流通版の2種類がある。 違いはジャケットイラストのみ。 コープスパーティー ブラッドカバー5 2011年7月28日発売。 Chapter1 - Chapter5とExtra Chapter1 - Extra Chapter3を収録。 Chapter5は、PSP版の内容に3つのバッドエンディング(完全新規のものが一つと、Dante98版のB・Dランクのエンディングからそれぞれ1つをリメイクしたもの)が追加されている。 コンシューマー版 略称は BR。 2010年8月12日発売。 用ソフト。 Windows版 BloodCoveredシリーズのコンシューマー移植版。 コンシューマー用に新たなExtra Chapterやイベントスチル等の要素を追加し、Windows版に先駆け最終章であるChapter5が収録されている。 実写映画放映に合わせ、ニンテンドー3DS版が2015年7月30日に発売。 略称は BS。 2011年9月1日発売。 用ソフト。 前日譚や後日譚など、 ブラッドカバー リピーティッドフィアーから派生した7つのエピソードからなる作品。 用ソフト。 シリーズの番外編。 コープスパーティ BLOOD DRIVE 2014年7月24日発売。 PSPから次世代機のにプラットホームを移し、BSの第8章から連なる物語として、「天神小シリーズの完結編」となる。 Dante98版 [ ] 1996年に『LOGIN Sofcom』(アスキー刊)にて発表された作品。 後述のWindows版やPSP版の元となった作品だが、ストーリーや舞台となる廃校舎(Windows版・PSP版における「天神小学校」)の設定などに大きな違いがある。 ストーリー [ ] ある雨の日の夜、学園祭の準備のために学校に残っていた如月学園の2年生、持田哲志・中嶋直美・岸沼良樹の3人は、クラス委員長の篠崎あゆみからこの学校に伝わるを聞かされていた。 あゆみが怪談を話し終えたその時、突然停電が起こり、どこからか不気味な声との音が聞こえてくる。 哲志に傘を届けに来た哲志の妹・由香も加えてオルガンの音の出所を確かめに行こうとした途端、5人は強い閃光に包まれ、見知らぬボロボロの校舎へと飛ばされてしまった。 哲志たちは元の世界へ戻るために探索を開始するが、やがて数々のが5人に襲い掛かる…。 システム [ ] 主人公たちは異なる2つの行動エリアに分断され、2グループに分かれて探索していく。 様々な所でアイテムを入手し、それらを使って障害や謎を解いていく。 一部のアイテムは、もう片方の探索グループへ渡すことができ、そうしないと先に進めない場所がある。 行動によっては仲間が死んでしまったり、ストーリーやエンディングに影響を及ぼしたりする。 エンディングはキャラクターの死亡状況などによりランクA、B(3パターン)、C、D(2パターン)の計7種類存在しているが、2パターンあるランクDのエンディングはバグにより通常プレイでは見ることが不可能となっている(ファン有志作成による修正パッチが配布されており、それを適用することで見ることができる)。 携帯アプリ版・Windows版 [ ] オリジナル版の主要人物を引き継ぎつつ、設定・ストーリーを一新、グラフィック・音楽・演出を向上させた、現行最新シリーズ。 2007年に「 コープスパーティー NewChapter(以下NC)」のタイトルで携帯アプリ版が配信され、2008年にグラフィックとイベントをPC用に変更・追加したWindows版が「 コープスパーティー BloodCovered」というタイトルで発売された。 ストーリーは5つの「Chapter」に区切られており、2011年現在、『NC』はChapter 4まで、『BC』は最終章であるChapter 5まで発表されているが、『NC』は実質的に開発中止状態になっている。 また、『BC』では各Chapterのストーリーから離れたサブシナリオ・「Extra Chapter」が追加パッチ(公式ホームページでダウンロード可能)や最新版ディスクへの追加の形で発表されており、Extra Chapter 3まで発表されている。 年齢制限は無いが惨劇シーンでは、ドット絵ながらグロテスク・残酷な描写や、リアルな効果音がところどころ含まれており、それを理解した上でプレイする必要がある。 ストーリー(携帯アプリ版・Windows版) [ ] 学園の文化祭の片付けの途中、クラス委員長のあゆみから如月学園にまつわる怪談を聞かされていた哲志たち。 偶然そこにやってきた副担任の宍戸結衣や哲志に傘を届けに来た哲志の妹・由香も加わって片付けを終えた哲志たちは、あゆみの提案で明日転校してしまうクラスメイト・鈴本繭のために「幸せのサチコさん」というを行うことにした。 あゆみによると、このおまじないは「みんながいつまでも一緒にいられるおまじない」なのだという。 ところが、おまじないが終わった直後に突然地震が起こり、哲志たちは見知らぬ古びた校舎に飛ばされ、全員離れ離れになってしまう。 元の世界に帰るためにそれぞれ行動を開始した9人だったが、かつてこの校舎で起こった事件で犠牲になった子供たちのが彼らに襲い掛かってくる。 9人は探索を続けるうちに、古びた校舎が如月学園が建つ前に存在していた「天神小学校」であることを知り、天神小学校で起きた事件の真相に迫っていくことになる。 システム(携帯アプリ版・Windows版) [ ] の中を探索し、キャラクター同士の会話やイベントを見ていき、謎や危機を突破していくのが基本となる。 主人公たちが飛ばされた「天神小学校」は位相のずれた空間が重なり合った多重空間であるため、同じ校舎にいても存在する空間が違うために出会うことができない場合がある。 また、が歪んでいるため、ある空間の現在で起こった出来事が他の空間の過去・未来に影響を及ぼすこともあり、それが大きなヒント・情報になり、また障害ともなっている。 各Chapterごとに操作できるキャラクターが異なり、それぞれが置かれている状況に沿ったストーリーが展開していき、謎も異なる。 特定の1キャラクターが操作の中心ではなく、事件に巻き込まれた中心人物をそれぞれ1人ずつ操作していく。 舞台となる廃校には主人公たちより前に監禁された犠牲者の名札が散らばっており、名札を取得するごとにメニューの犠牲者リストが埋まっていく仕組みになっている。 なお、名札に記されている名前の一部は、「天神小学校監禁ツアー」と題した公式HPのイベント(全3回)にて、ファンから本名・ハンドルネーム・創作名を問わずに公募したものである。 各Chapterごとのエンディングとして、複数のWRONG END と1つのTRUE ENDが存在しているが、Chapter4は特定のイベントの成否によってストーリー展開が若干変わり、TRUE ENDとは違うEXTRA ENDに到達することができる。 エンディングの数はタイトル画面に星型のアイコンで表示され、到達したエンディングのアイコンは灰色から薄く色の付いた状態になり、TRUE ENDはイエロー、WRONG ENDはグリーン、EXTRA ENDはブルーになる。 主題歌 [ ] Chapter 5 エンディングテーマ「Crimson Sign」 歌 - コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアー [ ] 『BC(Windows版)』のコンシューマー移植作。 通常版と初回限定版を2010年8月12日に同時発売。 レーティング「D」(17歳以上対象)。 チームグリグリ全面協力 の下で開発が行われ、キャラクターの立ち絵や背景をコンシューマー用に一新、イベントスチルを挿入するなど、演出面をグレードアップ。 更に当時『BC』では未発表であった最終章「Chapter5」を収録し、『BR』のみの「Extra Chapter」も大量に追加した。 ただしメインシナリオについては、「天神小学校からの脱出」を目的とした哲志たちの物語には決着がついているものの、当時はまだ『BC』が完結していなかったこともあり、含みのある終わり方に留まっている。 メニューデザインはコンシューマー用に変更されているが、犠牲者リストなどのシステムや星型のアイコンによるエンディング数の表示などは『BC』から受け継がれている。 なお本作は、ダミーヘッドマイクを使用したを一部台詞にて行っているため、プレイの際にはヘッドホン使用を推奨している。 キャラクターのキャストは、基本的にPSP版発表前に発売されたドラマCD版と同じだが、一部キャラクターのキャストが変更された。 収録エピソード [ ] Chapter1 - Chapter5 Chapter5は『BC』に先駆けて発表された。 Extra Chapter1 - Extra Chapter10 3以降は『BR』オリジナルのエピソードとなっている。 資料集「裏天神小連絡通紙」 キャラクター紹介や相関図、設定資料や作中の年表、豪華イラストレーターによる書き下ろしイラストなどを収録。 コープスパーティー Book of Shadows [ ] 『BR』の前日譚及び後日譚など、『BR』本編から派生した7つのエピソードからなる作品。 通常版と初回限定版を2011年9月1日に同時発売。 レーティング「D」(17歳以上対象)。 『BR』及びその原作である『BC』とは違い、キャラクターを操作してフィールドを探索するのではなく、テキストを読み進めるタイプのアドベンチャーゲームとなっている。 前作同様、バイノーラル録音を採用している。 前作には無かった、CGモード「心霊写真館」・BGMモード「電動演奏機」・バイノーラル録音音声を聞ける「心霊音声劇場」・出演声優コメント「言霊集」といったモードを「Bonus」メニューにて提供。 「心霊写真館」には、前作のセーブファイルを自動ロードすることによって、前作のCGが追加される。 収録エピソード Book of Shadows [ ] 第一章・刻印 メインキャラクターは中嶋直美。 『BC』・『BR』のChapter5におけるBAD ENDの一つ、Loop END(天神小学校脱出直後に文化祭当日へと時間が戻り、哲志のみが天神小学校の記憶を持った状態で再び「幸せのサチコさん」が行われてしまう結末)から繋がる物語。 第二章・夭逝 メインキャラクターは鈴本繭。 第一章と同じく、Loop ENDから繋がる物語。 第三章・邂逅 メインキャラクターは宍戸結衣。 BRの前日譚。 如月学園の生徒であった結衣が、高校3年生のとある秋の雨の日に、夜の校舎で体験した恐怖の物語。 第四章・煉獄 メインキャラクターは大上さやか。 BRの前日譚。 七星が天神小学校へ向かうまでの日常と、七星と一緒に天神小学校へ飛ばされたさやかの運命を描く。 第五章・理想郷 メインキャラクターは森繁朔太郎。 第一章と同じく、Loop ENDから繋がる物語。 第六章・泥濘 メインキャラクターは刻命裕也・持田由香。 第一章と同じく、Loop ENDから繋がる物語(エンディングで「THE World after Loop END」と表示される)だが、Chapter5のその他のBAD ENDの一つ(哲志が撲殺された由香の死体の写真を発見し黒化してしまう結末)において由香に何が起こっていたかが明かされている。 第七章・歯 メインキャラクターは霧崎凍孤。 BRの前日譚。 刻命たち白檀高等学校の生徒が天神小学校へ飛ばされる直前、飛ばされた直後の様子と、刻命が暴走を始めるきっかけとなった出来事を描く。 なお、『BC』のChapter5にダウンロードキーが収録された「tooth Extra Preview 」と、ゲームシステムを除いて全く同じ内容である(「tooth」は、『BC BR 』準拠のフィールド探索型のゲームとなっている)。 第八章・BLOOD DRIVE メインキャラクターは中嶋直美(・篠崎あゆみ)。 『BR』のセーブデータがある場合は第七章までのそれぞれのTrueEndを、無い以外は第七章までの全てのエンディングを見る事で登場する隠しストーリーである。 『BC』・『BR』のTrue Endから繋がる物語。 『Book of Shadows』のタイトルの理由もここで明らかになる。 命からがら天神小学校から脱出した哲志ら5人であったが、校内で死亡した世以子・繭・森繁・結衣は、現実世界において存在そのものが消滅しており、誰にも信じてもらえず苦しんでいた。 そんな中、あゆみが直美を誘い、手がかりを求めて、県内にある篠崎ヨシヱ・サチコ親子の自宅へ調査に向かう。 タイトル画面では「 8」ではなく「 Prologue」となっている上、物語も佳境で突然中断、謎を多く残したまま終了しており、その後の画面表示を含めて続編を示唆する終わり方となっており、2013年に同名のタイトルにて、続編の制作が発表された。 -」 歌 - 今井麻美 初回特典 [ ] SPECIAL CD 作中で使用されたBGMや、主題歌のショート(ゲーム収録)バージョン、「シャングリラ -Piano Arrange-」(挿入歌のballad ver. とはまた異なるバージョン)を収録。 通常版と初回限定版を2012年8月2日に同時発売。 CEROレーティングは、限定版「Z」(18才以上のみ対象)、通常版は「D」(17歳以上対象)。 これまで同様、ダミーヘッドマイクによる音声収録が行われている。 哲志ら既存メンバーの他、小説版でのみ登場しているキャラクター、今作からの新キャラクターも登場する。 サチコの呪いが弱まる『サチコの誕生日』、一同を集め、「」をテーマとした文化祭を行うとサチコが宣言するところからストーリーが始まる。 収録エピソード(サチコの恋愛遊戯) [ ] Hysteric Birthday! サチコの誕生日である7月19日。 天神小学校に迷い込んだ全員が講堂に集められ、その前でサチコが誕生日パーティー開催を宣言する。 戦場に架ける恥 唐突な発表に動揺する哲志たち。 そんな彼らに、サチコはクリアできたら脱出できるという天神小障害物競走を提案する。 テンジン座の怪人 演劇をやりたいと言うサチコ。 森繁を中心に準備・練習が進められていく。 私情最大!地下防空壕縦断ウルトラクイズ 冴之木七星・丹羽亜衣子など5人が、七星の師匠かつ想い人である鬼碑忌コウを賭けたクイズに送り込まれる。 天神小の中心で、愛を叫ぶ? ハーレム系ラブコメに興味を持つサチコの発案で、直美ら5人の女の子たちが哲志へのアピール対決を行う。 王様とわたしたち 1-A教室に集められた面々は、田久地の提案により合コン及び王様ゲームに興じる。 料理の凡人 お腹が空いたサチコのために料理を作る話。 直美、刻命、良樹、結衣先生、恵美の5人が参加者に選ばれる。 懺悔リア充爆発しろ ハリウッドスターになりたいという夢を口にするサチコ。 そのため地獄からフルティン監督を招き、映画を撮影し始めるが…。 今日の日よ、さようなら 長かった1日も終わりに近づいた。 用意された種目を全てこなした哲志たちに、サチコが最後のお願いをする。 死線流し 高井梓紗ら幼馴染4人の愛憎劇を描いた追加シナリオ。 主題歌(サチコの恋愛遊戯) [ ] オープニングテーマ「」 歌 - 今井麻美 エンディングテーマ1「」 歌 - エンディングテーマ2「月幻」 歌 - 挿入歌「」 歌 - 原由実 コープスパーティー BLOOD DRIVE [ ] ダウンロード版、限定版と通常版を2014年7月24日に同時発売。 登場人物 [ ] 詳細は「」を参照 ここでは主要人物のみ簡単に紹介する。 Dante98版より登場 [ ] 持田 哲志(もちだ さとし) 本作の主人公。 17歳、如月学園高等部二年九組で由香の兄。 怪談話が苦手で、怖がって悲鳴を上げてしまうなど小心者だが、妹思いで芯の強い一面も持っている。 中嶋 直美(なかしま なおみ) 16歳、哲志のクラスメイトで幼馴染でもあり、哲志とは中学1年の頃からずっとクラスが同じで、哲志に好意を寄せている。 『NC』以降のリメイクシリーズに登場する、世以子とは親友である。 岸沼 良樹(きしぬま よしき) 17歳、哲志のクラスメイトで、哲志の親友でもある。 口が悪く皮肉屋だが、根は優しく一本気な性格。 篠崎 あゆみ(しのざき あゆみ) 17歳、哲志たちのクラスの委員長。 シリーズ通して、彼女が廃校に伝わる怪談を哲志たちに語って聞かせ、リメイクシリーズでは彼女が「幸せのサチコさん」というお呪いを提案したことが物語の始まりとなった。 持田 由香(もちだ ゆか) 14歳、如月学園中等部二年生で哲志の妹。 兄が大好きで、傘を持って登校しなかった兄を心配し、迎えに学校まで来た結果、今回の事件に巻き込まれる。 携帯アプリ版・Windows版より登場 [ ] 篠原 世以子(しのはら せいこ) 16歳、哲志たちのクラスメイトで直美の親友。 明るく奔放な性格で、数年前母親が失踪してしまったため、母親代わりとして弟や妹の世話をしている。 鈴本 繭(すずもと まゆ) 16歳、哲志たちのクラスメイト。 演劇部に所属しており、森繁のことを「シゲ兄ぃ」と呼んで慕っている。 家庭の事情で突如転校することになり、彼女のために「幸せのサチコさん」というお呪いを行ったことが物語の発端となる。 森繁 朔太郎(もりしげ さくたろう) 16歳、哲志たちのクラスメイト。 繭とは同じ演劇部に所属しており、兄妹のように仲がいい。 常に冷静で物事にあまり動じないタイプだが、その反面何事も冷めた目線で見てしまう一面があり、繭以外のクラスメイトとは交流が少ない。 宍戸 結衣(ししど ゆい) 23歳、如月学園高等部の哲志たちのクラスである二年九組の副担任。 担当科目は英語。 明るい性格と天然ボケの一面から生徒に好かれている。 如月学園のOGでもある。 コープスパーティー2 DEAD PATIENT [ ] アナザージャケット版と通常版を2013年5月29日に同時発売。 主題歌CDを2013年8月12日に発売。 STAFF [ ]• 「コープスパーティー」原作:• 脚本/演出:祁答院慎• 協力:「監禁ツアー」応募者様• 制作:• キャラクターデザイン:神城咲弥、祁答院慎• キャラクターグラフィック:神城咲弥• イベントグラフィック:神城咲弥• 3Dキャラクター:オガワコウサク• システムグラフィック:オガワコウサク• 3D背景:オガワコウサク、濱本麻央• BGM:濱本麻央• 効果音:濱本麻央、神城咲弥• プログラミング/スクリプト:オガワコウサク• ゲームデザイン:オガワコウサク• PV制作:濱本麻央• キャスティング:神城咲弥• 音声演出/編集:神城咲弥• HP制作/広報:神城咲弥 登場人物 [ ] 詳細は「」を参照• 伊藤あやめ CV:上月魅空• 氷海真里 CV:村上和也• 里見律子 CV:• 穂村千代美 CV:渡瀬柚子• 島崎竜司 CV:日野あたる• 手清水くらら CV:浅倉小春• 司馬狗智久 CV:美藤秀吉• 芳仲雅巳 CV:• なお、前述の通り本作は「ひぐらしのなく頃に」よりも前の作品である。 ただし、その記事では同人ゲームの話をしているので、『BC』のみの話であるなら、「ひぐらしのなく頃に」の方が先である。 メディア展開・関連商品 [ ] 小説 [ ]• コープスパーティー BloodCovered(作画 - ) 『』()2008年10月号より連載開始。 2月に同誌が同年4月号を以って休刊したことに伴い『』(同)へ移籍して2009年5月号(創刊号)より2012年11月号まで連載された。 『BR』をベースにオリジナル要素なども含められ、話が展開している。 第1巻 2009年4月22日発売• 第2巻 2009年11月21日発売• 第3巻 2010年4月22日発売• 第4巻 2010年9月22日発売• 第5巻 2010年12月22日発売• 第6巻 2011年6月22日発売• 第7巻 2011年11月22日発売• 第8巻 2012年4月21日発売• 第9巻 2012年9月22日発売• 第10巻 2012年12月22日発売 コープスパーティー;娘 Corpseparty; Musume (作画 - ) 『』()2010年9月号にて『コープスパーティーTHE ORIGIN(仮)』のタイトルで予告編が掲載、2010年10月号から2012年9月号まで連載され3巻で完結。 Dante98版の初代コープスパーティーをベースに、『NC』以降のリメイクシリーズの登場人物である冴之木七星や新キャラクター・篠原深雪が登場するなどアレンジが加えられた作品。 赤い服の少女の名前が篠崎サチコであるなど、『NC』以降の設定も取り入れられている。 なお、本作のタイトル中の(;)は、(:)と誤記されることが多い [ ]。 また、タイトルロゴでは「;」は省かれている。 第1巻 2010年12月22日発売• 第2巻 2011年8月23日発売• 第3巻 2012年8月23日発売 コープスパーティー Another Child(作画 - ) 『』()2011年9月号にて予告編が掲載、2011年10月号から2013年2月号まで連載。 今までの登場人物たちの学校である如月学園とは別の学校の新キャラクターが登場する新しい作品。 隣町との合併で廃校になってしまう皐月山学園。 環は、町の高校にはいかず、田舎に残ることになっており、勇馬と離れることを恐れた環は、同級生に焚き付けられ、ある呪いを実行してしまい、天神小学校に飛ばされ物語は始まる。 第1巻 2012年3月10日発売• 第2巻 2012年8月10日発売• 第3巻 2013年2月9日発売 コープスパーティー Book of Shadows(作画 - ) 『』()2011年12月号にて予告編が掲載、2012年1月号から2014年3月号まで連載。 タイトルの通り、『BS』をベースにした作品である。 作画が『コープスパーティー;娘』と同じく織衣美歌であるため、同時連載のカタチで掛け持ちしていた。 予告編は単行本では第7話として劇中に組み込まれている。 第1巻 2012年8月23日発売• 第2巻 2013年6月22日発売• 第3巻 2014年3月22日発売 コープスパーティーCEMETERY0 〜開闢のアルス・モリエンディ〜(作画 - ) 『』()にて2012年6月30日配信より連載され、2013年12月26日より同社の『』に移転し継続されていたが、2014年2月27日配信をもって完結。 第1巻 2013年6月22日• 第1巻 2013年6月22日発売• 第2巻 2015年1月15日発売 コープスパーティー(作画 - ) 『月刊ガンガンJOKER』(スクウェア・エニックス)にて2015年6月号より2016年2月号まで連載。 実写映画第1作のコミカライズ。 第1巻 2015年9月19日発売• 第2巻 2016年2月22日発売 マジキュー4コマ コープスパーティー。 エンターブレインより2013年5月25日発売。 より発売。 このOVAにより、限定版は、CERO Zとなっている。 キャスト Missing Footage [ ]• 持田哲志 -• 持田由香 -• 中嶋直美 -• 篠原世以子 -• 篠崎あゆみ -• 岸沼良樹 -• 鈴本繭 -• 森繁朔太郎 -• 吉沢遼 -• 辻時子 -• 管乃雪 - スタッフ Missing Footage [ ]• 原作 - 祁答院慎• 監督・コンテ・演出 - 岩永彰• 構成・脚本 - 佐藤勝一• キャラクターデザイン・作画監督 - 田中誠輝• ゼネラルプロデューサー - 市川和弘• エグゼクティブプロデューサー - 志倉千代丸• プロデューサー - 野村泰彦、正岡篤、平松巨規• 美術監督 - 緒続学• 美術設定 - 綱頭瑛子• 色彩設計 - 佐藤裕子• 撮影監督 - 藤田智史• 編集 -• 音響監督 -• 音楽 - 濱本麻央• アニメーション制作 -• 製作 - コープスパーティー Tortured Souls -暴虐された魂の呪叫- [ ] 2013年7月24日にDVD上下巻、Blu-rayBOXセットで発売されたOVA。 OVA「コープスパーティー Missing Footage」無修正DVDが当たるキャンペーンを実施。 同年10月18日にで全話一挙放送を行い 、放送終了後に第2話以降もニコニコチャンネルにて有料配信されている。 キャスト Tortured Souls [ ]• 持田哲志 -• 持田由香 -• 中嶋直美 -• 篠原世以子 -• 篠崎あゆみ -• 岸沼良樹 -• 鈴本繭 -• 森繁朔太郎 -• 宍戸結衣 -• 吉沢遼 -• 辻時子 -• 管乃雪 -• 冴之木七星 -• 刻命裕也 -• 柳堀ヨシカズ -• 中嶋夏海 -• 柳堀隆峰 - スタッフ Tortured Souls [ ]• 監督 - 岩永彰• 原作 - 祁答院慎(チームグリグリ「コープスパーティーブラッドカバー」)• 企画 - 志倉千代丸、松本浩、納谷光枝、太布尚弘、平松巨規• プロデューサー - 野村泰彦、田中信作、納谷僚介、金庭こず恵、正岡篤• 脚本 - 佐藤勝一• キャラクターデザイン - 田中誠輝• 美術監督 - 緒続学(草薙)• 美術設定 - 綱頭瑛子(草薙)• 色彩設定 - 佐藤裕子(アルビオン)• 撮影監督 - 藤田智史(スタジオトゥインクル)• 編集 - 佐々木タケシ• 音楽 - 濱本麻央(チームグリグリ)、• 音響監督 - (ザック・プロモーション)• アニメーション制作 - アスリード• 製作 - MAGES. コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアー 真相解析ファイル(発行元 - )2010年11月1日初版• コープスパーティー Book of Shadows 真相解析ファンブック(発行元 - ジャイブ)2011年10月26日初版 CD [ ] ドラマCD [ ] ブラッドカバー関連 発売。 ドラマCD「コープスパーティーブラッドカバー」 2008年12月28日 - 30日75にて先行発売・2009年1月28日一般発売。 イメージソングとして「Crimson Sign」(歌:みとせのりこ)の1コーラスバージョンが収録されている。 通常版の他に、ボーナストラックとして杉田智和、下野紘、佐藤利奈、矢作紗友里の4名によるラジオ番組風キャストトークと全キャストによるテーマトークを収録した豪華版が同時発売された。 初回封入特典(通常版・豪華版共通):お呪いの解説付き『幸せのサチコさん降霊人形』。 ドラマCD「コープスパーティーブラッドカバー」第2巻 2009年12月29日 - 31日コミックマーケット77にて先行発売・2010年1月27日一般発売。 初回封入特典:作中に登場したものを再現した全5枚組の『犠牲者の手記』。 Book of Shadows関連 5pb. Records MAGES. 発売、販売。 ゲームと同様にバイノーラル録音を採用している。 ボーナストラックとしてRADIOコープスパーティー番外編(前編は今井麻美と喜多村英梨による、後編はMAKOと山本彩乃による)を収録。 BR(・BC)よりも前(後編ブックレットより)に起きた事件を描く。 哲志が司のことを知っていたことから、BR前日譚であるBS第三章とBR本編の間に位置することがわかる。 サウンドトラック [ ] コープスパーティー ブラッドカバー SOUND COLLECTION Vol. 1 2008年12月29日発売。 Chapter1 - Chapter3のサウンドトラックCD。 コープスパーティー ブラッドカバー SOUND COLLECTION Vol. 2 2012年2月22日発売。 Chapter4 - Chapter5のサウンドトラックCD。 アトラクション [ ] [ ] アミューズメントパークとのコラボレーションイベントが、2010年より2013年まで夏季に開催されている。 コープスパーティー in ナムコ・ナンジャタウン(2010年 )• コープスパーティー Book of Shadows in ナムコ・ナンジャタウン(2011年 )• 1回300円(パスポート利用不可)。 シナリオは祁答院慎による書き下ろし。 シナリオはいくつかの種類に分かれており個室別になっている。 コープスパーティー地獄便所(2010年5月29日 - 8月31日 ) コープスパーティー地獄便所II(2011年6月25日 - 9月30日 ) コープスパーティー地獄便所III(2012年6月25日 - 9月30日 ) コープスパーティー地獄便所IV(2013年7月11日 - 9月30日 ) もののけ番外地 ナンジャタウンのもののけ番外地とのコラボレーションで、無料参加型(別途入園料が必要)イベント。 課題をクリアし、参加用紙を投函すると抽選でオリジナルグッズが当たる。 文化人形を探せ! in もののけ番外地(2010年5月29日 - 7月11日 ) 「消えた名札を探せ! 」もののけ番外地(2011年6月25日 - 8月31日 ) 「サチコのお使い遊戯」in もののけ番外地(2012年6月25日 - 8月31日 ) 全員脱出! 「生徒手帳を探せ」(2013年7月11日 - 9月30日 ) [ ] アトラクションクリエイターの監修で、お化け屋敷とのコラボレーションイベントが、2015年夏季に開催された。 コープスパーティー史上初となるウォークスルー型アトラクションとなった。 アトラクション内では声優によるキャラクターボイスが大量に使用されており、これはすべて録り下ろしとなっている。 なお、アトラクションクリエイター(監修者)のは二次元コンテンツへの造詣が深く、圧倒的な再現度とクオリティ、アトラクションとしてのゲーム性を実現させた。 これは実際に体験した原作者のも評価している。 好評により2015年9月14日から第2弾が開催された。 台場怪奇学校〜死逢せのサチコさん〜(2015年7月11日 - 8月11日 ) 台場怪奇学校へ肝試しに訪れたゲストは、興味本位でネットで知ったおまじない「しあわせのサチコさん」をおこなってしまい、台場怪奇学校ではなく天神小学校へ迷い込んでしまう。 コープスパーティーのキャラクターの助けを得ながら、天神小学校から脱出するべく校内を彷徨い歩くこととなる。 ミッション:校内の祠へ行き、冴之木七星の指示に従って逆打ちをしてくる。 台場怪奇学校〜舌切りのサチコさん〜(2015年9月14日 - 10月4日 ) サチコの呪いの力はますます強力になり、台場怪奇学校と天神小学校が空間融合をし始めている。 訪れたゲストはこの状況をなんとかするべく、「しあわせのサチコさん」をおこなって天神小学校へ潜入する。 ミッション:校内のどこかにある「切り取られた舌」を探しだし、被害者児童の霊に返してくる。 監督は、主演は(当時)の。 キャスト(映画) [ ]• 中嶋直美 -• 持田哲志 -• 篠崎あゆみ -• 岸沼良樹 - JUN BEE SHUFFLE• 篠原世以子 -• 鈴本繭 -• 森繁朔太郎 - 諒太郎• 持田由香 -• 鬼碑忌コウ -• 宍戸結衣 - 小坂温子• 篠崎ヨシエ -• 校長 -• 柳堀ヨシカズ - 真山俊作• 菅乃雪 - 内田さや• 吉沢遼 - 佐竹遥人• 篠崎サチコ - 内藤穂之香 スタッフ(映画) [ ]• 監督 -• 脚本 - 赤松義正• 主演は(当時)の。 キャスト(映画) [ ]• 中嶋直美 -• 篠崎あゆみ -• 持田哲志 -• 霧崎凍孤 -• 黒崎健介 -• 岸沼良樹 - JUN BEE SHUFFLE• 篠原世以子 -• 持田由香 -• 篠崎サチコ - 内藤穂之香• 篠崎ひのえ - ()• 刻命裕也 -• - 市島琳香• - 井出和樹• 生徒役 - 友情出演 スタッフ(映画) [ ]• 原作: Team GrisGris /5pb. /MAGES. 監督:山田雅史• 脚本:赤松義正• 脚本監修:祁答院 慎• Webラジオ [ ] 今井麻美・喜多村英梨のRADIO コープスパーティー! [ ] PSP版の発売発表に合わせて開始されたWebラジオ番組。 第1回は2010年3月21日に萌え博2010の「5pb. メインパーソナリティ:・• 配信期間: -• 配信日:毎月第1・第3・第5金曜日• 配信サイト:響 コーナー 教えて! コープスパーティー博士! 『コープスパーティー』のスタッフやキャストをゲストに迎えたトークコーナー。 最近おこった怖い話 リスナーの周囲で起こった怖い話を募集するコーナー。 ふつおた パーソナリティーやゲストに対する質問やメッセージなどを募集する普通のお便りのコーナー。 ゲスト• 佐藤利奈(第2回、第3回)• 南里侑香(第4回、第5回)• 祁答院慎(第6回、第9回、第11回)• 新井里美(第7回、第8回)• 山本彩乃(第10回) 山本彩乃とMAKOのラジオ コープスパーティー [ ] 「今井麻美と喜多村英梨のRADIO コープスパーティー」の後継番組。 メインパーソナリティ:・• コーナーパーソナリティー:今井麻美・喜多村英梨• 配信期間: -• 配信日:毎月第2金曜日• 配信サイト:響 コーナー ふつおた パーソナリティーやゲストに対する質問やメッセージなどを募集する普通のお便りのコーナー。 ARTERY VEINの小部屋 ARTERYこと喜多村英梨と、VEINこと今井麻美の宣伝や会話。 教えて! コープスパーティー博士! 『コープスパーティー』のスタッフやキャストをゲストに迎えたトークコーナー。 最近おこった怖い話 リスナーの周囲で起こった怖い話を募集するコーナー。 ゲスト• 今井麻美・喜多村英梨(第1回)• 南里侑香(第2回)• 今井麻美・祁答院慎(第3回)• 野村プロデューサー(第4回)• 新井里美・森谷里美・祁答院慎(第5回) 今井麻美と原由実のRADIOコープスパーティー [ ] 「山本彩乃とMAKOのラジオ コープスパーティー」の後継番組。 全7回。 第5回は2012年7月8日にナムコ・ナンジャタウンにて公開録音が行われ、ニコニコ生放送でもその模様が配信された。 メインパーソナリティ:・• 配信期間:2012年5月11日 - 2012年8月10日• 配信日:毎月第2・第4金曜日• 配信サイト:響 コーナー ふつおたのコーナー パーソナリティーやゲストに対する質問やメッセージなどを募集する普通のお便りのコーナー。 教えて! コープスパーティー博士! 『コープスパーティー』のスタッフやキャストをゲストに迎えたトークコーナー。 Surprise Birthdayのコーナー 誕生日にビックリしたネタを募集するコーナー。 最近おこった怖い話 リスナーの周囲で起こった怖い話を募集するコーナー。 ゲスト• 山本彩乃・上坂すみれ・祁答院慎(第5回) 今井麻美と原由実のラジオ『コープスパーティーR』 [ ] 「今井麻美と原由実のRADIOコープスパーティー」の後継番組。 全28回。 メインパーソナリティ:・• 配信期間:2013年2月1日 - 2014年8月29日• 配信日:毎月第1金曜日• 配信サイト:響 、 コーナー ふつおたのコーナー パーソナリティーやゲストに対する質問やメッセージなどを募集する普通のお便りのコーナー。 教えて! コープスパーティー博士! 『コープスパーティー』のスタッフやキャストをゲストに迎えたトークコーナー。 最近おこった怖い話 リスナーの周囲で起こった怖い話を募集するコーナー。 天神小を脱出せよ! 出演者で山手線ゲームを行うコーナー。 さつきの開運相談室 「最近ついていなかったこと」を紹介するコーナー。 アンソロジーノート リスナーが考えるコープスパーティーのシナリオを募集するコーナー。 ゲスト• 佐藤利奈(第2回)• 南里侑香(第4回)• 新井里美(第5回)• 濱田智之(音楽プロデューサー)(第6回)• 山本彩乃(第7回)• 山口立花子(第10回)• 大須賀純(題23回)• 山口智大(第24回)• 下野紘(第28回) ラジオ コープスパーティー season 5 [ ] ニンテンドー3DS版『BR』を紹介するラジオ。 全4回。 メインパーソナリティ:・• 配信期間:2015年5月29日 - 8月28日• 配信日:毎月最終金曜更新• 配信サイト: ゲスト• 祁答院慎(第1回)• 山田雅史・松浦愛弓(第3回) コープスパーティーゼロ [ ] Dante98版発表後、ファン有志によってで製作された作品。 以下、『ゼロ』と略記。 Dante98版の、名もなき犠牲者の1人が残した姉への書き置きを元に、その書き置きの主である少女と、その姉の生前を描いた作品。 後に発表された公式作品『BC』・『BR』にも、Dante98版と同様に姉への書き置きを残した犠牲者が登場しており、更に『BR』では、その姉妹の名前として、本作の主人公・長谷川姉妹の名前が採用された。 更に、本作においては構想のみで、本編に登場することのなかったサブキャラクターも、『BR』では彼女たちのクラスメイトの名前として採用されており、漫画『;娘』にも長谷川姉妹と思われる人物が登場するなど、公式作品にも組み込まれている。 ストーリー(ゼロ) [ ] ある雨の日の放課後、生徒会の会議で遅くなった姉・香織と一緒に帰宅しようと廊下を歩いていた長谷川志穂は、香織が人づてに聞いた、この学校の近くにある別の学園に伝わるという怪談を聞かされる。 怖がる志穂をからかいながら香織は話を終えるが、2人は再び廊下を歩き始めた直後、不気味な声と共に急に強い閃光に包まれ、見知らぬボロボロの校舎へと飛ばされてしまった。 そして、元の世界へ戻る術を探して彷徨う2人を、数々の怪奇現象が襲う。 登場人物(ゼロ) [ ]• ログインソフコン6号の発刊日として。 付録に本作を収録。 各チャプターごとに、複数のBAD EDと、1つのTRUE ED。 各チャプター専用のセーブリストに分けられている。 123リミテッドエディション以降から、ほぼフルボイス。 各チャプター専用のセーブリストに分けられている。 2014年9月現在。 Chapter4まではTRUE ENDのみが次のChapterへと続く形になるため、いわゆるBAD ENDではなくGAME OVERに近い扱いとなっている。 PSP版公式HPのPVより。 以上、「」第34回放送より。 Dante98版(ツクール版)から本シリーズをプレイしている杉田智和は「 とてつもなく進化している」と絶賛した。 なお、一部条件を満たすとゲームオーバーではなく、「Wrong End」の一つとして終了する箇所がある。 当初は7月11日に終了が予定されていたが、好評につき開催期間が延長された。 出典 [ ]• 『ファミ通ゲーム白書2013 補完データ編(分冊版)』、2013年。 2016年3月25日閲覧。 twitter. WEBコミックガンマ 2014年2月27日. 2014年9月7日閲覧。 2012年4月26日閲覧。 2012年3月15日. 2012年3月15日閲覧。 インサイド. イード. 2013年8月3日閲覧。 チームグリグリ. 2012年4月26日閲覧。 2011年3月3日. 2012年4月26日閲覧。 コープスパーティー Book of Shadows【5pb】. 2012年4月26日閲覧。 講談社刊 『ファウスト』Vol. 8 竜騎士07 100ページインタビューより。 『月刊ガンガンJOKER』2015年6月号、スクウェア・エニックス、10頁。 2012年9月24日閲覧。 2013年10月17日閲覧。 電撃オンライン. KADOKAWA 2010年4月2日. 2015年7月28日閲覧。 MAGES.. 2013年8月17日閲覧。 2011年6月22日. 2011年6月22日閲覧。 MAGES.. 2013年8月17日閲覧。 MAGES.. 2013年8月17日閲覧。 2013年8月17日閲覧。 [ ]• 2013年8月17日閲覧。 [ ]• 2013年8月17日閲覧。 [ ]• 台場怪奇学校. 台場怪奇学校 2015年7月10日. 2015年7月10日閲覧。 ファミ通. com. KADOKAWA DWANGO 2015年7月10日. 2015年7月10日閲覧。 電撃オンライン. KADOKAWA 2015年7月12日. 2015年7月28日閲覧。 台場怪奇学校. 2015年7月28日閲覧。 電撃オンライン. KADOKAWA 2015年9月12日. 2015年9月28日閲覧。 台場怪奇学校. 2015年9月28日閲覧。 com. エイガ・ドット・コム 2015年3月17日. 2015年3月17日閲覧。 シネマトゥデイ 2015年2月26日. 2015年2月26日閲覧。 ファミ通. com. KADOKAWA 2015年2月26日. 2015年2月28日閲覧。 音楽ナタリー 2016年4月21日. 2016年4月21日閲覧。 映画ナタリー. 2016年4月21日. 2016年4月21日閲覧。 ナタリー ナターシャ. 2016年7月12日. 2016年11月1日閲覧。 音泉トピックス. タブリエ・コミュニケーションズ. 2013年5月26日閲覧。 外部リンク [ ]• コンシューマーゲーム• - PSP版• - 3DS版• corpse5pb -• インターネットラジオ• OVA• コミカライズ• - 版• - 版• - Dante98版の不具合を解消するための修正パッチを配布している• - (2012年6月17日アーカイブ分)• corpsemovie -•

次の