キングダムカム 評価。 全5種類のDLCが揃った日本語版「キングダムカム・デリバランス」で,中世ヨーロッパを舞台とした重厚な物語を体験しよう

『キングダムカム・デリバランス』は、ドラゴンも魔法もないノンファンタジーのオープンワールドRPGだ

キングダムカム 評価

評判は、個々の場所ごとに管理されている。 それぞれの場所で会う様々な派閥の人たちに対する評判は、相手を調べることでわかる。 すべてのNPCは必ずひとつ以上の派閥に ときには複数の派閥に 所属しており、その人に対してよい行いをしても悪い行いをしても、必ずコミュニティ内で噂が広まる。 ある地域における評判以外にも、特定の個人との関係も重要だ。 ある個人を喜ばせる、あるいは怒らせる言動をした場合、同じ派閥の別の人とは異なる対応をするようになる。 評判は、犯罪を冒したり、キリスト教徒にふさわしくない行いをした場合だけでなく、誰かを脅したり、依頼を断ったり、嘘をついてそれが発覚したりした場合にも低下する。 低下した評判は、助けを必要としている当人やその親しい人に手を貸したり、取引時に求められるお金以上を払ったり、安く物品を販売したりすることで回復させることができる。 そうしたことで評判が回復しなかったとしても、時問が経てば、人々はあなたに対する不満を忘れるだろう。 犯行の現場を誰かに見られた場合、捕まらなかったから大丈夫というわけにはいかない。 目撃者があなたの顔を覚えているため、犯行現場に戻ると、あなたを探している衛兵に見つかり、追いかけられ る可能性がある。 これは現場に戻ると、コンパスの隣に再表示される刑罰アイコンにより知ることができる。 官吏に捕まると、その場で殺されなかったとしても、盗品は没収され、判明している違法行為に対してペナルティが課される。 処罰を受けることに同意すると、その場所でのすべての犯罪記録は削除される。 もし、刑罰が重すぎると感じたら、話術で切り抜けられるかどうか試すこともできる。 それでうまくいかなければ、もちろん逮捕に抵抗したり、逃げ出したりするという選択肢もあるが、そうした行動を取ると、衛兵はさらに強行な手段に出て、あなたを力ずくで止めようとするだろう。 最後の選択肢として、牢屋での服役を受け入れ罪を償うことができる。 その問題点としては、暗い牢獄に閉じ込められている間は、何もできないというところだ。 法の番人との争いを避ける最良の方法は、犯罪を冒さないことだ。 模範的な人間になれなくても、十分に注意することはできる。 捕まらないように、そして誰かに見られないようにしよう。 盗品を持っているのが衛兵にばれると、必ず没収されてしまう。 逮捕されたり、何らかの問題が発生した際に行われる町の門での検査で捕まると、盗品は取り上げられてしまうのだ。 しかし、盗品を商人に売却する場合は話が変わってくる。 リンゴやキャベツはそれが盗品であるとばれることはほぼないが、たとえばラッタイの執行官の金の鎖を盗んだとすると、それがあなたのものではないというのはラッタイのみならず、遠くの町でも知られることとなる。 物品が盗んだものであると気づかれるかどうかは、盗みをはたらいた現場と売ろうとしている場所がどれだけ離れているか、そして盗んでからどれぐらいの時間が経っているかによっても決まる。 かなり時間が経過すると、犯行現場であっても、人々は物 品が盗まれたものであることを忘れ、元は自分のものであったアイテムをあなたから買い取ってくれる。 したがって、売ろうとしている盗品が貴重で価値のあるものであれば、できるだけ現場から離れた場所で、犯行後時間が経ってから売るほうがいいだろう。 盗んだ品の価値が極めて高い場合には、顔なじみの盗品買取人に売るといい。 製粉所などは怪しい物品の取引に関わっているともっぱらの噂だ。 コメントフォーム• けっこう評判良い街で、装備に痛みや汚れもなく、風呂にも入ってるのにやたらキツイ言葉浴びせられたり衛兵に職質受けたりするのはなんでですかね? 2019-07-22 月 04:38:31• ワキガなんじゃね 2019-07-22 月 05:30:31• 持ってる盗品って、トランクの中に入れて衛兵に捕まった場合ってどうなるんだろうか 2019-07-24 水 17:45:53• お咎めなし たしか、馬の鞍も確認されないはず 2019-07-24 水 17:56:20• 馬に持たせてた盗品没収されたことあるけどな。 馬が近くにいると一緒に調べられるのかも。 2019-07-27 土 03:48:08• 罰金刑になったときしばらくその町に行かなければ罪は無くなりますか? 2019-07-25 木 12:46:25• 刑罰マークは消えるみたい 入っても衛兵に捕まることはない ただ、罪が消えるわけじゃないから評判とかは下がったままなんじゃないかな 2019-07-25 木 14:24:30• お答え頂きありがとうございます 2019-07-26 金 06:58:13• 住民は覚えてるから過去に殺った奴らに会うと逃げるか殴りかかってくる。 ここでやり返すと近くに衛兵がいるとコッチがお咎め受けるから潔く降参しよう。 2019-07-28 日 01:30:00• 盗品マークって時間経てば大抵消えるけど未だに消えないのが幾つかあるけど、物によって時間変わるのかな? 2019-07-27 土 00:25:30• ん?これはもしかしrくぁwせdrftgyふじkl 2019-07-27 土 06:26:20• 盗品は一度売ってから買い戻したら消えました 2019-07-28 日 09:22:07• 殺人レベルの犯罪は目撃者がいなくても投獄確定ですか? 話術の数値が衛兵を上回っていても説得できないみたいだし。 2019-08-04 日 23:38:15• バレなきゃ犯罪じゃないんですよ なぜか評判は下がるけど... 2019-09-19 木 00:20:59• 投獄のペナルティって時間が経過するだけですか? 別のゲームみたいにステータスやスキルが低下みたいのってあります? 2019-09-26 木 16:44:56• 町の評判とステータスも低下したはず... というか自分で確かめればいいじゃん 一度は、犯罪で捕まってみるのもロールプレイの楽しみの一つ 2019-09-26 木 17:08:16.

次の

『キングダムカム・デリバランス』評価・レビュー。これこそが“ロールプレイ”!作り込まれた世界が魅力のオープンワールドRPG。

キングダムカム 評価

76点 が公表しているキングダムカムデリバランスPC版のメタスコアは 76点です。 ちなみに評論家 60人中38人がポジティブな評価をしており、中間的な評価をした人は20人、ネガティブな評価をした人は2人のみです。 ユーザーの意見のなかでも良い評価をした人は358、中間が45、良くない評価をした人が83となっています。 良い評価をした人が圧倒的に多いですね。 PS4版のメタスコア 69点 PC版では76点と高い評価をされたキングダムカムデリバランスですが、PS4版は 69点と 普通の評価をした人が多いようです。 評論家30人中良い評価をした人は15人、中間が12人でネガティブ評価が3人となっています。 ユーザーではポジティブが103人、中間が21人でネガティブが56人です。 PC版と比較して評価が下がっている理由としては、 バグやフリーズ、 操作性の問題などが多くあげられていました。 キングダムカムデリバランス日本語版の評価 メタスコアは高めで海外では人気が高いですが、日本ではイマイチとの評判もあるキングダムカムデリバランス。 実際に国内での評価はどうなっているのか調べてみました。 7となっていました。 以下では、良い評価とネガティブな評価をしている人の意見を簡単にまとめています。 良い評価• ストーリーに引き込まれる• 中世のリアルな生活を体験しているような 世界観が好き• 装備品によって視点が変わるなど、FPSだからこその 没入感がある• 戦闘が難しいが、その分だけ上達を目指せる• 最初は不便なことだらけだったが、やっているうちに慣れて スルメゲーと化した 日本語版の評価はイマイチですが、動画配信や攻略情報などが増えるにつれて、徐々に このゲームの魅力に気付く人は多くなってきた気がします。 近年では操作性やロード時間など、プレイヤーの快適さを意識したゲームが多く、いくらリアルを追及しているといってもこれほど不便なゲームは稀ですよね。 ですがその不便さを乗り越えてでもストーリーを追いたい、むしろその難易度がクセになるといった人も意外と多いのではないでしょうか。 ネガティブ評価• 戦闘はウィッチャー系を想像していたが、全然違っていて つまらない• バグが多発する• 1人対複数人の戦闘が多すぎる• マップが見づらい、移動が面倒• ファストトラベルなのに エンカウントがある• 好きなときにセーブがし辛い 発売当初はやはり日本人では苦手な人が多いFPS視点、リアルさを意識したためにわざと不便に作られたシステム、バグやフリーズなどが批判を集めていたようです。 また、ネガティブな意見で多かったのは 戦闘の難しさ。 もっさりしたモーションと回復薬がないこと、敵が強すぎることや複数人相手が多いことなどがあげられていました。 同じオープンワールドRPGのウィッチャーやスカイリムと比較すると、爽快感がなく操作性も不便だという意見が多いです。 キングダムカムデリバランスに向いている人・いない人 日本語版の評価はイマイチですが、それはキングダムカムデリバランスが全くつまらないゲームだからというよりも、 向いている人・向いていない人がはっきり分かれるからだと思います。 このゲームはリアルに近付けることを意識して作られています。 そのため主人公は 何の能力も持たない一般人といっても過言ではありません。 ゲームの世界だと主人公が特別な能力を持っていたり、何らかの才能があったりすることが多いですよね。 ですが、それがこのゲームにはないのです。 ゆえに戦闘に爽快感はなく、難しく感じることもあります。 ですが最近では戦闘を少し楽にする方法なども多く出てきているので、やり方を覚えれば乗り越えられるかもしれません。 メタスコア・国内評価まとめ.

次の

キングダムカム・デリバランス

キングダムカム 評価

Game• Kingdom Come Deliverance 2019年7月19日 Author:motuni Kingdom Come: Deliverance キングダムカム:デリバランス レビュー・評価 これぞ大人のRPG。 リアルな中世ボヘミアを堪能せよ! 待ちに待った 日本語版キングダムカム!ずっとプレイしたかった一本だったのですが、当初英語版のみとなっており長い間見送っていました。。 が、2019年7月18日に晴れて日本語版がPC&CSで発売!早速プレイしてみましたので、どんなゲームなのか、どんな人におすすめなのかを中心にレビューしていきたいと思います! 予想通りではあるのですが、 いろいろと濃いゲームです!会社休んでプレイしていますがなかなか進まない(笑)まだまだ序盤ですが、どんなゲームなのかは伝えられると思うので、ファーストインプレッションとしてまとめていければと思います! この記事の目次• 冴えない主人公を操り、「リアル」にこだわった中世ボヘミアで成り上がれ! 本作Kingdom Come: Deliverance キングダムカム:デリバランス は、 ファンタジー要素ゼロのリアルな中世ボヘミアを舞台に、戦争に巻き込まれどん底に突き落とされた主人公が、親の仇を打つべく貴族社会の荒波の中をもがいていく物語となっています。 ゲームカテゴリー的には 「オープンワールドアクションRPG」です。 しかし、リアルさだけをみると 「中世ローマ帝国シミュレーター」ともいえるかもしれません(笑)個人的にはウィッチャー3とスカイリムを足して、魔法とドラゴンとモンスターを引いたのがこのゲーム。 といったイメージ。 ただの鍛冶屋の息子ヘンリーが、 王と相まみえる強大な敵を仇とし、こつこつと成り上がっていく様子をロールプレイしていく本作。 主人公の素質を感じ取り家臣としてくれる上流階級の領主や、ヘンリーの勇敢さと誠実さに惚れて階級の差をいとわず近寄ってくる貴婦人など、会話や行動でプレイヤーが選んだ行動がリアルタイムにストーリーに影響してくるので、 すごく感情移入しやすいゲームです。 正直、はじめは「なーんか冴えない主人公だなぁ、、」と思いました。 言うてもゲームなのである程度は夢を見たいところです。 こんなんが主人公かよ。 って思った方多いと思うんですよね。 似たゲームにウィッチャー3が挙げられることが多いですが(魔法と魑魅魍魎を除いたウィッチャー3なんて言われる本作)あれは男も惚れるリビアのゲラルトですから、それに比べると、、って感じです。 と、ぶつぶつ言いながら始めた 導入部分の故郷での一節ですが、これがまだ濃い!ここで完全に引き込まれます。 あぁ、こりゃぁいっちょやってやらんと気が済まねぇわって気持ちにしてくれる導入部分です(笑)むしろここでノッてこなかった人は後が続かない気がします。 その理由は次項で。 「リアル」にこだわった故のプレイしにくさをどう捉えるか? 「リアルさ」にこだわった本作。 「リアル」を体験できることに重きを置いたゲームは数多くありますが、所詮ゲーム・趣向品なのでストレスフルな作品は好まれません。 そしてこのKingdom Come: Deliverance キングダムカム:デリバランス はその ストレスフルかどうかの境目をぎりぎりのラインで仕上げてきた印象です。 ストレスに感じるかどうかは個人差があるので、ある程度は人に寄るかと思いますが、 私個人は結構ぎりぎりだな。 といった感想でした。 このゲームにおける 「リアル故のもどかしさ」が最もにじみ出てくるのが戦闘時。 戦闘システムを細かく説明しているとそれだけで1記事書けちゃうくらい複雑な仕様となっています。 「リアルさ」にこだわったゲームでは、重いロングソードや盾&ショートソードを両手に持っての戦闘でコロコロとローリングできたりするわけないのです。 プレイヤーが 入力してから剣を振り始めるまでもしっかりラグがあります。 ちゃんと振りかぶらなきゃいけませんからね。 一般的なアクションゲームに慣れている人はもどかしくてしょうがないと思います。 早く振って!と連打しちゃう人多いんじゃないかなぁ。。 とまぁ、 ゲームの要である戦闘も臆することなく「リアルさ」に全振りしていきています。 故にプレイにしくさはぬぐえません。 これを楽しめるか否かでこのゲームの評価は大きく二分されるかと思います。 あぁ、さすが「リアル」にこだわっているだけあるなぁ。 と感じたポイント 手、足、胴体に損傷ゲージがあり、1. 5mくらいの段差でも怪我したりする。 そして簡単に治せない。。 部位破壊要素ですね。 損傷し始めるとHPゲージの横に出てきます。 戦闘で殴られてゲージが貯まるのはわかりますが、 段差を落ちるだけ(ゲーム的には低い段差)でも貯まったり、最悪出血状態になったりするのはさすがリアルにこだわってるなぁと。。 ちょ、えぇ!これで!?感は否めませんが(笑) 盗品を売るには「それが盗品だとわからない遠方の商人」に売る。 もしくは時間が経ち忘れたころに売る必要がある。 盗んだ地域と同じ地域にいる商人に売ろうとすると「これ盗品でしょ!」と言われ憲兵を呼ばれるもしくは買取金額を下げられてしまいます。 そうならないためには、 その品のことをしらない遠方の商人に売りつけてしまえばよいというもの。 そんな融通利いちゃうのとびっくりしました。 また、時間経過で盗まれたという記憶が薄れる仕様もリアルです。 話術で金額交渉する際は、返り血を浴びている状態だと威圧できる可能性UP これは本作が初なのではないでしょうか。 服や武器に汚れ具合や返り血の浴び具合などがスタックされます。 返り血を浴びた状態で威圧系の話術を行うと成功率がUPしたり、逆に 女性に言い寄る場面で服が汚れていたりすると成功率が下がったりします。 体を長時間洗わないと匂いを発するためステルス効果が落ちたりと、他のリアル系RPGでは見ないステータスが多く存在します。 戦闘中は一切回復できない 「あ、死にそう、ポチ(回復ボタン)」ができません。 そりゃそうですよね。 現実で戦闘中にいきなり回復し始めたら格好の的です。 逃げるか乗り切るかしないと回復ができないので、 なかなかシビアの戦闘になっています。 さいごに:Kingdom Come: Deliverance キングダムカム:デリバランス はこんな人におすすめ 魅力的なストーリーと 超綺麗なグラフィックで 文句なしのA級タイトルですが、万人受けるタイプのものではありません。 これははっきりと言えます。 上で書いた通り「リアル」を突き詰めているため、プレイしにくさや、助長だと思われるクエストもあったりします。 これらを 受け入れるゆとりのある方におすすめしたいですね。 1週目から攻略サイトをバリバリ見て進めていくタイプの人には合わないかな、、 中世の雰囲気が好きな方、魔法やモンスターに食傷気味の方、感情移入しまくって王道ロールプレイを楽しみたい方にはおすすめです。 記事のタイトルにも書きましたがこれぞ 「大人のRPG」って感じです。 これでも楽しめている自分をみて、あぁ年取ったんだなぁと感じました(笑)昔の自分では到底プレイできません。 本物の地図っぽくしたゆえに見ずらい地図や、「11:00~19:00」に来いとわれて11:10に行ったら、対象NPCがおらず、結局来たのは13:00。。 まぁ嘘ではないけどさぁ。 と思いつつも 「なんか人間臭いというか現実味あるなぁ」と感じちゃう自分がいました。 オールクリアにはまだまだ時間がかかると思いますが、こつこつ進めていきたいと思います。 道中で躓きそうな点や共有したい内容があれば、攻略記事として追加発信していく予定です!.

次の