新天地でのご活躍をお祈りしています 英語。 バシッと決まる!ビジネス英語メールの【結び】で使える例文

「さようなら」に気の利く一言をプラスしよう!卒業、送別会など「別れ際」に役立つ英語フレーズ

新天地でのご活躍をお祈りしています 英語

社外の取引先の方が転勤をする、というケースもあります。 こういった相手は、今後も取引が続くことがあるという意味でも、しっかりとビジネスマナーを守っておきたいところです。 ここでのポイントとして、あまり個性を出さず、失礼に当たらないようしっかりとしたオーソドックスなメッセージを送るようにしましょう。 社外の人向けの転勤祝いの文例 その1:御栄転の報に接し、心よりお祝い申し上げます。 新天地にてますます御活躍なさいますことをお祈りいたしております。 その2:ご栄転おめでとうございます。 心よりお喜び申し上げますとともに、新任地でのますますの御活躍をお祈り申し上げます。 社内の上司が転勤する際の祝いのメッセージ 次に、上司が転勤となる場合についてみていきましょう。 上司や先輩に対する祝いのポイントとしては、これまでお世話になったお礼を伝えることです。 特に、具体的にお世話になったエピソード、心に残っている言葉などがあれば、それを書き添えると、よりよい祝いの言葉となります。 上司向けの転勤祝いの文例 その1:御栄転おめでとうございます。 これからもお体を大切になさってますます御活躍なさいますことを心よりお祈り申し上げます。 近くへお越しの際は、ぜひお顔を拝見させていただけると嬉しいです。 部下が転勤する際の祝いのメッセージ 最後に、部下が転勤となる場合の祝いの言葉をご紹介します。 部下に対しては、特に定型にこだわるよりも、フランクな言葉で祝いを告げるとよいでしょう。 期待を込めて温かく送り出してあげましょう。 部下向けの転勤祝いの文例 栄転、おめでとう!こころからお祝い申し上げます。 これからもお互い頑張って、出張などで会うことがあれば、ぜひまた一杯やりましょう。 転勤は栄転!魅力的な祝いの言葉でしっかりと送り出そう 会社につきものの転勤。 こういった転勤はいわゆる栄転といってただ勤務地が変るというだけではなく、祝いということになってきます。 このようなシーンでは、相手にあった祝いのメッセージを送りましょう。 ぜひ、ご紹介した文例を参考に、しっかりとビジネスマナーにかなった祝いの言葉を選んでください。

次の

「新天地」の意味は?「新天地でのご活躍」の使い方、例文、類語、英語も紹介

新天地でのご活躍をお祈りしています 英語

新天地の意味 新天地」は「しんてんち」と読みます。 意味は「新しい世界・新しい活躍の場」というものです。 「新」は「新しい」、「天地」は「天と地・全世界・自分が生活し活動する世界」という意味を持ち、今とは違う、全く新しい世界を指し示しています。 異動・転職先・勤務地などの新しい活動の場所を表現します。 新天地を使う場面 「新天地」は転勤・転職・移動といった「別れ」の挨拶の場面で使われる言葉です。 例として「新天地のご活躍をお祈りいたします。 」のように「活躍」などの言葉をつけることで移動後の新しい場所や環境を祈る言葉として使われます。 ビジネスで使われる言い回しには以下のようなものがあります。 「新天地でのご活躍をお祈り申し上げます。 」 「新天地でのご活躍を心よりご祈念申しあげます。 」 「新天地でのご活躍を期待します。 」 全て「新天地でのご活躍」という表現は同じですがその後の表現が変わっています。 活躍の後に付け加える言葉には注意して使い分けなければなりません。 新天地は上司に使えるのか・またその他の表現 「新天地」という言葉は使い方によって上司や目上の方にも使うことができますが失礼にあたることもあるので使い分けが必要です。 「新天地のご活躍」という表現は目上の方を敬った敬語表現になっているので、目上の人に使用しても問題のない表現です。 目上の方へは「新天地でのご活躍をお祈り申し上げます。 」や「新天地でのご活躍を心よりご祈念申しあげます。 」といった表現を使いましょう。 「お祈り申し上げます」は「相手にいいことがあるように祈っている」ということです。 つまり、「見送る相手が、新しい場所・環境で活躍することを祈っている」という意味です。 「祈念」は「心を込めて祈る」という意味で、文法的には間違いではありませんが、過剰な敬語だと感じる人もいます。 堅苦しいと感じる場合は「新天地でのご活躍を心よりご祈念致します」と言い換えましょう。 「新天地でのご活躍を期待します。 」など「期待する」という言い方は自分と同等の立場や部下の方にはふさわしいですが、目上の方への使用は失礼にあたる場合があるので控えた方が良いです。 他にも「新天地でも頑張ってください。 」は自分と同等の立場の人物や目下の方に使用できる言葉でが、目上の方に対しては「新しい場所・環境でも精一杯努力してください」というかなり上からものを言っているような印象を与えてしまう可能性があるので使用は控えましょう。 新天地の使い方でさらに気をつけなければならない点は「新天地でのご活躍という表現は相手の転職先が決まっていない場合や病気での退職には使わない」ということです。 あくまで相手の今後を祝う言葉であり、あまりいい状況ではない状況に使用すると相手の気分を害してしまう可能性があるので注意が必要でしょう。 新天地自体には失礼にあたる要素はないですが、語尾につける言葉によって目上の方に使用できる表現なのかが決まるので、気をつけるべきです。 新天地を使った例文(新天地に行く人の例文) 「新天地」を使った行く人側の例文には以下のようなものがあげられます。 」 新天地の類義語 新天地の類義語には以下のようなものがあります。 新任地• 新しい職場• 新しい世界 「新天地」は新しい場所という意味のイメージよりも、新しく働き始める場所のという意味のイメージの方が強いです。 「新任地」の意味は「任務のために居住する土地」というものです。 つまり転勤による新しい勤務地や赴任先、任務のために住む新しい地域を表現しています。 「新天地」と「新任地」との違いは、新任地は転勤が決まった人に対しての挨拶に用いることが出来ますが、「新天地」はそれ以外にも転職や異動で新しい勤務地に移る場合や新しい場所(土地)に活躍の場を移す人に対して用います。 使いわけには注意しましょう。 類義語の例文 「新天地」の類義語には以下のようなものがあげられます。 「I hope you will have success and happiness in your retirement. 」 訳:私は引退によってあなたに成功と幸福が来ることを願っています。 まとめ この記事のおさらい• 「新天地」とは「新しい世界・新しい活躍の場」という意味• 「新天地」は転勤・転職・移動といった「別れ」の挨拶の場面で使われる言葉• 「新天地」という言葉は使い方によって上司や目上の方にも使うことができますが失礼にあたることもあるので使い分けが必要• 「新天地」の使い方で気をつけなければならない点は[「新天地でのご活躍」という表現は相手の転職先が決まっていない場合や病気での退職には使わない]ということ• 「新天地」の類義語は「新任地」「新しい職場」「新しい世界」• 「新天地」と「新任地」との違いは、新任地は転勤が決まった人に対しての挨拶に用いることが出来ますが、「新天地」はそれ以外にも転職や異動で新しい勤務地に移る場合や新しい場所(土地)に活躍の場を移す人に対して用いること• 「新天地」の英語表現は「new world」「new place」• 「新天地でのご活躍をお祈りしています」の英語表現は「I wish you all best in this new chapter of your life. 目上の方に使っても大丈夫な言い回し「新天地でのご活躍をお祈り申し上げます。 」「新天地でのご活躍を心よりご祈念申し上げます。 目上の人に使ってはNGな言い回し「新天地でも頑張ってください。 」「新天地でのご活躍を期待します。

次の

「ご活躍」の意味と使い方、類語「ご健勝/ご多幸」との違い、言い換え、英語も紹介

新天地でのご活躍をお祈りしています 英語

「ご活躍」の意味とは?どんなときに使う? 「ご活躍」の意味は「活発な行動や成果」 「ご活躍」は「活躍」に「ご」をつけて丁寧にした言葉です。 「活躍」には、「めざましく活動する」や「勢いよくはねまわる」などの意味があります。 ビジネスで使われる「ご活躍」は、主に仕事での活発な行動や成果のことをいいます。 「ご活躍」は締めの言葉や挨拶で多く使う 「ご活躍」はビジネス文書やビジネスメールの締めの言葉、挨拶で使うことが多い言葉です。 特に退職や転勤などで遠方に行く方などへエールを送る場合に使います。 新しい職場で活躍することを応援しているという気持ちを込めて、「ご活躍を応援しております」や「益々のご活躍をお祈り申し上げます」などと使います。 「ご活躍」は目上の人に使える? 「ご活躍」は目上の人に使える尊敬語 「ご活躍」は「活躍」に「ご」をつけた尊敬語です。 相手を持ち上げる表現ですので、目上の人に使うことができます。 ただし、「ご活躍を期待しています」など、後ろにつける表現によっては上から目線の発言と感じる方もいます。 「期待している」は、目上の人が目下の人に対して使うことが多い言葉ですので、「ご活躍をお祈りしています」などに変えて使うとよいでしょう。 「ご活躍」は目下の人にも使うことができる 「ご活躍」は、相手を持ち上げる尊敬語ですので、目上の人に使う表現です。 しかし、相手に敬意を表すという意味で上司から部下などの目下の人に使うことも多くあります。 立場にかかわらず相手に敬意を払うことは悪いことではありません。 目下の人や同じ立場の人など、いろいろな場面で使うことができる言葉ですので、覚えておきましょう。 「ご活躍」を使ったフレーズと例文 「ご活躍」は決まったフレーズで使われることも多い単語です。 使われる場面に合わせて紹介しますので、ぜひ使ってみてください。 締めの言葉「今後一層のご活躍をお祈りいたしております」 ビジネス文書やビジネスメールでよく利用される締めの言葉に「今後一層のご活躍をお祈りいたしております」があります。 これは「これからも頑張ってください」ということを伝えるフレーズで、退職や転勤をする人への挨拶に使われることが多いです。 年賀状におすすめ「益々のご活躍をお祈り申し上げます」 年賀状の挨拶にも「ご活躍」を使うことができます。 例えば「本年も、益々のご活躍をお祈り申し上げます」はよく使われるフレーズです。 新しい一年を、昨年よりさらに活躍できるようにとエールを送る言葉です。 現在の活躍を称えるときは「ご活躍を拝見」 「ご活躍」は、これから活躍することを応援する場面で使うことが多いですが、現在の活躍を称えるときにも使うことができます。 例えば「いつもご活躍を拝見いたしております」や「ますますご活躍のことと存じます」などの表現がよく使われます。 ビジネス文書の冒頭の挨拶にも使うことができますので、覚えておくと良いでしょう。 退職や転勤する方に使うフレーズ「新天地でのご活躍」 退職や転勤をする方に使うフレーズとして「新天地でのご活躍」があります。 「新天地でのご活躍をお祈り申し上げます。 」などの表現がよく使われます。 「新天地」とは、新しい場所や環境のことをいいます。 退職や転勤をすることで仕事の場所や環境が変わりますので、「新しい場所や環境で頑張ってください」ということを伝えるフレーズです。 「ご活躍」と「ご健勝」「ご発展」の使い分け 個人へは「ご活躍」会社へは「ご発展」 「ご活躍をお祈りしています」などの表現は、個人へ対して使う表現です。 相手が会社や団体などの場合には使うことができません。 会社や団体に対しての挨拶には、「ご発展」や「ご盛栄」などを使いましょう。 健康には「ご健勝」成果には「ご活躍」 締めの挨拶でよく使われる表現に「ご健勝」があります。 「ご活躍」と同じように、相手を応援したり、気遣う気持ちで使う挨拶の言葉です。 「ご健勝」とは、「身体が丈夫で健康」という意味ですので、「ご健勝をお祈りしています」という挨拶は、「健康でいてください」という意味になります。 ビジネスでの成果を応援する「ご活躍」とは少し意味が異なりますので状況に合わせて使い分けましょう。 まとめ 「ご活躍」は、ビジネス文書やビジネスメールの挨拶で使われることが多い言葉です。 特に、退職や転勤をされる方に「がんばってください」と伝えるときに便利な言葉ですので、覚えておくと良いでしょう。 遠方に行かれる方であっても、何かの縁でその後、長いお付き合いになることもあります。 お互いによい印象を残しておきましょう。

次の