ラーメン ショップ 厚木。 ラーメンショップ 厚木店 |厚木市 ネギ丼セット 大盛

ラーメンショップ129厚木関口店

ラーメン ショップ 厚木

おすすめの特集• 一年を締めくくる忘年会から新年会まで年末年始のイベントにぴったりのお店、宴会会場を一挙ご紹介• こだわり料理や個室、貸切など条件にピッタリのお店をご紹介• ビアガーデンやテラス席でこだわりの美味しいビールが楽しめるお店をご紹介• 全国のレストラン・居酒屋などから厳選したお店をご紹介• 大切な人と行きたいレストラン、友達・仲間と盛り上がるお店まで、クリスマスにぴったりなお店をご紹介• 夜景のきれいなレストラン紹介やグルメ情報も充実• 大切な日のレストラン探しに必見 関連情報• 【ぐるなびグループ】お取り寄せグルメを探す• 【ぐるなびグループ】観光スポットを探す•

次の

ラーメンショップ 厚木店@神奈川県厚木市: 拉麺武芸帳

ラーメン ショップ 厚木

【住所】 神奈川県厚木市関口407-4 【営業時間】 火~土 6:00~21:00 日 6:00~20:00 【定休日】月曜 【電話番号】不明 【駐車場】有り 【最寄り駅】無し 【HP】 129号沿いに 新しくラーメンショップが出来た。 広い駐車場は停めやすく、 R129への出入りもしやすい。 隣には山岡家、 近くには汁力、 らーめん花月などがあり、 いい場所なんだけど、 何故かこの物件だけが長続きしない。 所謂、 「魔の物件」というやつだな。 17時半頃、 店内に入ると、 珀竜家の頃と同じ店構えだ。 厨房も広くて、 店構えは立派である。 食券を買う。 ラーメンが 500円から というのはかなり良心的値段設定だ。 これは大変に素晴らしい。 辛ネギラーメンの のぼりがかかっていたので、 そちらがオススメなのだろうが、 チャーシュー麺をポチッとな。 たくさん座れるであろう カウンター席は俺が1人で独占だ。 座敷席もあり、 こちらはファミリー客が利用していた。 チャーシュー麺 750円 数分でラーメンが到着した。 麺が細麺なので、 茹で上がり早し。 客席が多いから、 提供スピードは重要だと思われる。 良く言えば、 優しい味。 悪く言えば、 味がボヤんとしている。 麺はラーショの細麺。 これは他店と一緒。 ラーショの麺でよく味わう滑りは無い。 チャーシューはロース肉。 厚みが少し薄い。 チャーシュー増し250円プラスは かなり期待したが。 国道沿いで、 ラーメンを食べ慣れたドドンパ野郎が 多く来店しそうな店なので、 もっとスープ濃度を高めるとか、 背脂を多くするとか、 味を濃くするなどして、 もっと強烈なパンチが欲しい。 後、 餃子が無かったのが、 残念だったな。 ラーショは餃子でしょ。 結論として、 並ラーメンを頼むのがベストかな。 500円という値段設定は、 かなりの高評価である。 どさん子 550円 汁力 650円 山岡家 590円 花月嵐 680円 近隣他ラーメン店の スタンダードラーメンと比べても、 懐に優しい価格である。 隣の山岡家との90円差を、 客がどう捉えるかで 今後は決まってきそうだ。 ごちそうさまでした。

次の

ラーメンショップ 厚木店@神奈川県厚木市: 拉麺武芸帳

ラーメン ショップ 厚木

【住所】 神奈川県厚木市関口407-4 【営業時間】 火~土 6:00~21:00 日 6:00~20:00 【定休日】月曜 【電話番号】不明 【駐車場】有り 【最寄り駅】無し 【HP】 129号沿いに 新しくラーメンショップが出来た。 広い駐車場は停めやすく、 R129への出入りもしやすい。 隣には山岡家、 近くには汁力、 らーめん花月などがあり、 いい場所なんだけど、 何故かこの物件だけが長続きしない。 所謂、 「魔の物件」というやつだな。 17時半頃、 店内に入ると、 珀竜家の頃と同じ店構えだ。 厨房も広くて、 店構えは立派である。 食券を買う。 ラーメンが 500円から というのはかなり良心的値段設定だ。 これは大変に素晴らしい。 辛ネギラーメンの のぼりがかかっていたので、 そちらがオススメなのだろうが、 チャーシュー麺をポチッとな。 たくさん座れるであろう カウンター席は俺が1人で独占だ。 座敷席もあり、 こちらはファミリー客が利用していた。 チャーシュー麺 750円 数分でラーメンが到着した。 麺が細麺なので、 茹で上がり早し。 客席が多いから、 提供スピードは重要だと思われる。 良く言えば、 優しい味。 悪く言えば、 味がボヤんとしている。 麺はラーショの細麺。 これは他店と一緒。 ラーショの麺でよく味わう滑りは無い。 チャーシューはロース肉。 厚みが少し薄い。 チャーシュー増し250円プラスは かなり期待したが。 国道沿いで、 ラーメンを食べ慣れたドドンパ野郎が 多く来店しそうな店なので、 もっとスープ濃度を高めるとか、 背脂を多くするとか、 味を濃くするなどして、 もっと強烈なパンチが欲しい。 後、 餃子が無かったのが、 残念だったな。 ラーショは餃子でしょ。 結論として、 並ラーメンを頼むのがベストかな。 500円という値段設定は、 かなりの高評価である。 どさん子 550円 汁力 650円 山岡家 590円 花月嵐 680円 近隣他ラーメン店の スタンダードラーメンと比べても、 懐に優しい価格である。 隣の山岡家との90円差を、 客がどう捉えるかで 今後は決まってきそうだ。 ごちそうさまでした。

次の