英会話 勉強法 初心者。 【完全初心者向け】英会話の独学にオススメな本・教材【丁寧な解説】

話したいと思ったら、まず。ゼロから始める【英会話の勉強法】

英会話 勉強法 初心者

もくじ• いつ始めるの?今でしょう! 東京オリンピックが決まり、日本への海外からの観光客も年々増加していそうです。 ニュースなどでも、外国人向けサービスや英会話の必要性などが話題になるようになりました。 タクシー会社でも、運転手さんに英会話教育をしているというニュースも見たことがあります。 と後回しにしていませんか?時間もお金も切実な問題ではありますが、時間がなくても、お金をかけなくても、英会話の練習をするチャンスは自分で作り出すことができます。 英会話は始めたら1年後にはペラペラになっているというものではありません。 努力の積み重ねで少しずつ上達し、なんとかコミュニケーションが取れるようになって、更に学習を続けることで、気が付いたら案外スムーズにコミュニケーションが取れている!という具合に上達していきます。 もちろん学習時間と上達度は比例するので、上達グラフの角度は人それぞれですが、学習すればするほど、目標に近づいていくことは確かです。 何もやらずにいたら、目標に近づくことすらできません。 取り敢えず動き出してみましょう。 ちょっと古いですが…「いつやるの?」「今でしょう!」 スポンサードサーチ 英会話初心者が独学を始める際の心構え さあ、英会話を始めよう!と思った時、何から始めたらいいのでしょうか?まずはそこから少し考えてみましょう。 目標を設定する 「何から勉強を始めるか」ということも大切ですが、その前に「何のために勉強するのか」「何を目標に勉強するのか」ということも考えてみて下さい。 英語ぐらいできなと、という漠然とした気持ちで始めても、ゴールが見えないとどこに向かって走ったらいいのかわかりません。 できるだけ具体的に、ゴールテープを切れるゴールを設定してください。 もちろん最終的な目標は、東京オリンピックでボランティアをやる、自分で計画をたて、自分だけのちからで海外旅行を楽しむ、など、色々あると思いますが、今決めるゴールは最終的なゴールを意識しつつ、達成できるゴールです。 一つゴールできたら、次のゴールを設定すればいいのです。 そして、1歩ずつ最終的なゴールに近づいていきます。 例えば、「自己紹介と家族紹介がスムーズにできるようになってオンライン英会話を始める」というような比較的近いゴールで大丈夫です。 私は形から入る人なので、タスク管理アプリに、目標日、目標を入れて、それを一つずつ達成して消していくことに楽しみを感じたりします。 「この本のフレーズをここまでいつまでに覚える」というような目標でもいいと思います。 一つ達成できたら、次のゴールを設定します。 英文の構造を意識する 私たちは、学校で英語を勉強してきています。 全然話せない、或いは苦手、という意識が強くても5文型は知っているし、5W1Hで質問の仕方も知っているはずです。 問題は使いこなせていないことです。 フレーズを覚える時も、文型を意識しながら覚えることを心掛けて下さい。 日本人が英語を話せないと言われる理由は、日本語と英語の発音の違い、文法の違いが挙げられると思います。 どうしても日本語の語順で考え英語にしようと思うと上手くいきません。 声に出して練習する 日本人は、単純な英文であれば読むことには比較的慣れているはずです。 英会話に使えるフレーズを覚える時、目で英文を追っていると簡単に理解でき、覚えたような気になったり、このくらいだったら覚えなくても言えるだろうと思うこともあるかもしれません。 でも、今読んだばかりの英文を、試しに英文を見ずに声に出して行ってみてください。 案外、冠詞を抜かしてしまったり、三単現のSを忘れてしまったり、前置詞で迷ってしまったりするものです。 覚える時も音読しながら暗唱できるまで練習して下さい。 CD付き教材を活用 フレーズを覚える時はCD付き教材をお勧めします。 発音は自分の思い込みでなく、確かな発音の教材で真似をするように練習します。 日本語は抑揚があまりない単調な言葉ですが、英語には流れるようなリズムがあります。 単語のアクセントの位置、一つのセンテンスの中で、はっきり発音する単語と弱く発音する単語なども意識して真似して練習して下さい。 楽しく続けられる範囲のものから始める これは、もしかしたら一番大切なことかもしれません。 とにかく英語に触れるのが一番だからと、いきなり海外ドラマや映画の字幕なしに挑戦したり、難しい英語の小説に挑戦したりしてみても、かえってストレスになって続けられません。 続けられないばかりでなく、自分でハードルを上げたことで、諦めの原因になってしまいます。 それが自分に合っていればもちろん構いませんが、例えば単語をとにかく覚えよう!と受験生用の単語帳を買って勉強しても苦痛になってしまう場合が多いのではないでしょうか。 そして最初にお話した無理のない目標設定をして、1つずつ確実に達成していってください。 初心者が英会話を独学するなら、基礎英語学習も一緒に学べる教材がオススメ 英会話を始める時、取り敢えず英会話教室に通うという人も多いかもしれませんが、教室に通う前に、英語に向き合う体力をつけることの方が大切です。 英語に向き合う体力がついた状態とは、英語に向き合うことが当たり前のこととなり、英語に対する集中力が持続できるようになった状態です。 そのためには毎日、少しでも英語に触れることはとても大切なことです。 そしてそれを継続させていくことはもっと大切です。 英会話上達のために必要なことは色々あります。 単語力• 文法力• リスニング力• 英作文力 いくつかフレーズを覚えれば、言いたいことは伝えられるかもしれませんが、会話のキャッチボールができて初めてコミュニケーションが成り立つのですから、そのためには総合的な英語力を鍛える必要があります。 もちろん自分に厳しい勉強を課したい人は、目標に向けてどんどん学習を進めれば良いのですが、これまでの経験上、あまり英語学習を続ける自信のない人は易しめで、学習しやすそうな英会話学習本を1冊購入し、基礎的な英語や単語もその本を使って一緒に学習するのはいかがでしょうか? 英会話はアウトプットの行為ですが、アウトプットできるようになるには、インプット学習が大切ですので、英会話が上達した実感を得るまでには時間がかかるかもしれませんが、諦めずにインプット学習も進めて行きましょう。 英語の基礎を学習しながら英会話のフレーズを学べる本5選 学習法にはアプリや参考書など色々ありますが、ここでは初心者向けの英会話学習教材について紹介したいと思います。 英会話学習用の教材にはフレーズを〇個覚えればペラペラというようなものもありますが、総合的に英語力を鍛えるという視点から、私はある程度基礎的な単語や文法を一緒に学べる本をお勧めします。 中学英語で かんたん英会話 身近なことを易しい短い表現で言えるフレーズが学べます。 英語に慣れていない人も短いフレーズなので無理なく学習できます。 まとめ 初心者向けの英会話教材を紹介してきました。 日本人は英語が話せないというイメージが強いですが、日本人はとても英語を勉強しているはずです。 確かに、試験勉強としての英語学習をしてきたので、自由に英語をコミュニケーション手段として使いこなすのは苦手なのかもしれません。 でも、それだけでなく、日本人の奥ゆかしく遠慮がちな性格も英会話上達を邪魔しているような気がします。 人を押しのけてまで前に出て話そうとしないし、英語も下手なのに、どうでもいい話をしては相手が迷惑なんじゃないかなんて考えてしまう人も多いでしょう。 アジア系以外の非ネイティブが英語を話していると、それだけでネイティブと同等のように話せているような気がすることはありませんか?実は案外めちゃくちゃな英語を堂々と話している人もいるんですよ。 でも、それは悪いことではありません。 少し言葉は悪いですが、そのぐらいの図々しさがあれば、日本人ももっと英会話が得意になっていたのかもしれませんね。 ただ、その奥ゆかしさが日本人の長所でもあるので、私たちには行き当たりばったりより、確実に勉強して、ある程度自信をつけて挑戦していく方が向いているのかもしれません。 まずは、1歩を踏み出してみましょう。 オススメ オススメ Komitta 主婦業、仕事、子育ての傍らコツコツと英語学習を続けてきました。 翻訳のお仕事もさせていただきながら、現在も英語学習継続中です。 TOEICは920点を取得しています。 具体的な夢や目標があれば、語学学習も頑張れます。 「フランスを拠点に、夫婦で海外の美しい競馬場を巡り、イギリス、ウエストエンドでミュージカルを堪能する」そんな夢の実現に向けて、フランス語学習にも励んでおります。 Tao イギリス在住12年目のライターです。 読書とアートと犬をこよなく愛し、次なる目標はイギリス中をトレッキングすること。 英語学習は無理なくマイペースがモットーですが、苦手ポイントの攻略法などご紹介できたら嬉しいです。 宮川 彩乃 1年間日本のインターナショナルカレッジに通った後、姉妹でアメリカに留学。 日本人ながら英語と数学チューターとして学内で働いて生計を立てています。 将来は、世界にMade in Japanのお洋服を世界に届けることです。 Timmy 中学の頃から英語が好きで、高校はインターナショナルハイスクールに通いました。 大学は全く違う方面に進んだため英語から遠のいてしまいました。 ずっと英語学習を再開しよう思っていましたが、オンライン英会話を始めたことをきっかけに英語学習を再開しました。 現在は、オンライン英会話を軸にいろいろな教材を使って時間の許す限り英語学習に取り組んでいます。 Sawa イギリスのAMI校に通い、モンテッソーリの勉強をしました。 それから、世界一周の船旅・ピースボートに乗船したり、アフリカ大陸に半年間滞在したりするなかで、英語でコミュニケーションできることの素晴らしさを実感しています。 3-6歳AMI国際モンテッソーリ教師・保育士(国家資格)。

次の

【英会話の独学】日本で英語ペラペラになる勉強法とおすすめの本、優良アプリ

英会話 勉強法 初心者

わんわん 他サイトは企業により運営されているサイトがほとんどで、結局は自社商品を売りたいだけの記事が大半です。 一方でこの記事は 僕が英語力0から勉強をしてきた体験談がベースになっています。 僕が英会話の勉強をはじめたのは20代後半のころで、学生時代に習った単語や文法もすっかり忘れており、手当たり次第いろいろな勉強をしていました。 そこから、コツコツと英会話の力を伸ばして、今では社内通訳として大事な会議やセミナーでの通訳などもしています。 こんにちは、わんわんです。 この記事では、僕が英会話の勉強をしてきた中で、特に効果のあった勉強方法をまとめてあります。 僕の提案する勉強法を実践すれば、 独学で日常会話レベルを目指すのも決して難しい目標では無いと思います。 わんわん 独学での英会話学習に必要なお金ってどれくらい? 学校に通わずに、独学で学習する場合は普通に考えると下記の費用が掛かります。 高価な教材を買う必要はありません。 便利なオンライン英語辞書 学習に忘れてはいけない辞書ですが、オンラインの英語辞書が便利です。 下記のオンライン英語辞書は「お気に入り」登録しておく事をお勧めします。 (日英辞書) (英英辞書) 他にもオンライン英語辞書はありますが、使用するのは結局1つになるかと思いますので、ここでは日英辞書と英英辞書の1つずつ紹介しています。 初心者のうちは日英辞書を使い、学習に慣れてきたら英英辞書を使います。 どれくらいの時間・ペースで英語の勉強をしたら良いの? 基本的には 自分のペースで勉強してください。 お勧めのペースは、平日1~2時間、土曜日2~3時間、日曜日・祝日休みなど飛ばしすぎないくらいがちょうど良いと思います。 ただし6か月は勉強を継続しましょう。 英会話を習得するにしては1日の勉強時間が少ないと思われるかもしれませんが、英語学習は50m走ではなくて、長距離走と考えて頂けると少し納得して頂けると思います。 最後に目標を達成できるのはこつこつ頑張る人です。 具体的には、 「どの文法の参考書を買って、どのようなペースで、どうやって勉強をするか。 」 「オンライン英会話はどこを選んで、どうやって予習し、復習するのか。 」 「発音はどうやって勉強するのか。 」 こうした事があいまいのまま学習を進めても不安が残ったままになり、前に進む力が弱くなります。 僕が実際にノートに書きこんでいた勉強の計画の立て方を紹介しますので、参考にしてみてください。 スケジュール(前期)文法の参考書は1か月で読み切る。 月 文法の参考書を1時間 発音の練習を30分 単語帳を音読30分 火 文法の参考書を1時間 発音の練習を30分 単語帳を音読30分 水 文法の参考書を1時間 発音の練習を30分 単語帳を音読30分 木 文法の参考書を1時間 発音の練習を30分 単語帳を音読30分 金 文法の参考書を1時間 発音の練習を30分 単語帳を音読30分 土 予備日(消化出来ていないノルマの消化) 日 勉強お休み スケジュール(後期)文法はわからない事があるたびに調べなおす。 例えば、 「仕事帰りにいつもの喫茶店で1時間、文法を勉強する。 」 「家に帰って落ち着いてから、自宅の机に座ってオンライン英会話の時間をつくる。 」 「寝る前にソファ・ベットの上で単語帳を音読する。 」 このように場所と時間を決めて、その習慣をつくると勉強が苦痛ではなくなるのでお勧めです。 日本語と英語の言葉の順番・違いを理解する 英会話を勉強するにあたって、まず意識しなければならないのは日本語と英語の言葉の順番・違いを理解することです。 早速、内容を細かく見ていきましょう。 日本語と英語は言葉の順番が違う はじめに、下の英語と日本語を比較してみてください。 (他の形もありますが、ここでは説明の為に単純にしています。 ) 英語と日本語をこのように見比べると、言葉の順番がかなり違います。 そのため英語を語順通りに理解しようとするとはじめは苦戦します。 なぜなら、英語に慣れていない人は無意識に日本語の順番で英語を読んでいるからです。 聞くときも同様で、一度聞いた英語を頭の中で整理して日本語に直す作業をしています。 わんわん 語順通りに英語を英語のまま理解するために、2つの方法をお勧めします。 Holdという言葉を見たり聞いたりした際に「にぎる・つかむ」というような日本語ではなく、イメージが出てくるようになれば、英語を語順通りに理解する助けとなります。 基本動詞に関しては下の記事でイメージを紹介していますので参考にしてみてください。 単語をイメージで覚えた状態で、その単語のイメージを反映した例文を音読する事で英語を語順通り理解する事が出来るようになります。 英語を話すときは 1、まずは主語を選びます。 I この際、無生物を主語にも出来ます。 例えば、下記の通り。 3、動詞に続く目的語がある場合は目的語を決めます。 I play baseball 4、その他の情報を足します。 なぜなら、基本動詞だけで、多くの事が表現できるからです。 例えば、Lookという動詞を見てみましょう。 下の図は単語のイメージです。 わんわん これらの基本文型に、助動詞・前置詞を追加していくことで文章が完成します。 助動詞や前置詞もイメージで解説していますので、興味のある方は下の記事を参考にしてみて下さい。 英語には日本語に無い発音が存在する 英語の勉強で忘れがちなのは、発音とアクセントの練習です。 発音が間違っていても伝わるから問題ないと言う人もいますが、それは間違いです。 確かに、日本国内にいる外国人は日本人の話す英語の訛りに慣れているので、発音が変でも理解してくれようとします。 発音なんて気にしないという意見も出てくるのは仕方がないことです。 しかし海外へ出るとなると話が変わってきます。 客観的に説明するために、他の国の発音の癖を知ると、理由がわかります。 なるほど。 楽しく学習できそうだね。 これらを利用した勉強の大きなメリットとして、「継続のしやすさ」というものがあります。 自分の興味のあるジャンルのスピーチを聞いたり、海外ドラマを見ていれば楽しいからです。 一方で、「目的を失って、日本語字幕を読んで勉強したつもりになる」というデメリットもあります。 聞き取れない場合は何度も何度も同じシーンを再生してみる事も必要です。 そのため、TEDで選ぶ動画もはじめのうちは、比較的短いものがお勧めですし、海外ドラマに関しても、上で紹介した「フレンズ」または「ゴシップガール」のような日常生活を描いたものを選ぶのがお勧めです。 (「スーツ」などのビジネス系ドラマは面白い一方で、難しい単語が出てきます。 毎回調べていたのではリスニングの練習になりません。 ) 使える形でインプットが出来る暗記術 英会話の勉強においては、「使える形で整理してインプット」することと「整理した内容をアウトプットして定着」させることが必要です。 中学高校での6年間の英語の勉強・受験英語にTOEICなど、僕たち日本人は英語の勉強をする機会に十分に恵まれています。 それなのになぜ日本人は英会話が苦手なのか? 大きな理由は、インプットとアウトプットの勉強の方法です。 よく耳にする情報として、 僕たち日本人は、英語を見る・聞くといったインプットは得意でも、英語を書く・話すといったアウトプットが苦手な人が多い傾向がある。 だからアウトプットの量を増やしましょう! ネイティブと会話しましょう! この教材を買いましょう!!!! というものがあります。 そういう情報は基本的にただの宣伝です。 アウトプットも大事ですが、もっと大事なのは下の2つの視点があるかどうかです。 学校のテストやTOEICの試験などは1つでも多くの単語を多く知っていた方が有利です。 わからない単語が多ければ問題文が正確に理解出来ないからです。 一方で英会話では、「使える単語」の数を増やす事が大切です。 具体的には基本単語のイメージと使い方をしっかりおさえておくことが必要です。 上で紹介した通り、下記の記事が単語をイメージで覚える参考になります。 例えば、よく日常会話で使われる質問フレーズとして、下のような質問があります。 今週末何か予定ある? あるいは、聞き直しのフレーズとして、下のような聞き方があります。 ごめんね。 わかんないよ。 もう少しゆっくり話して頂けませんか? 覚えたフレーズは実際に口に出して覚えるのがお勧めです。 何度も何度も音読をすると、自然に口から出てくるようになります。 英語のアウトプットを増やす勉強法 使える形でインプットが出来たら、英語をアウトプットして自分のものにしていきましょう。 アウトプットの方法はいくつかありますが、下記の3つをお勧めします。 1、英語で独り言 2、オンライン英会話 3、英会話サークル・英会話クラブ お勧めの理由や具体的な利用方法を詳しく見ていきましょう 英語で独り言 英語の独り言は、当然ですが英語で話すという事を意味します。 英語で話すという事は、当然ですが英語のアウトプットの練習になります。 お金もかかりませんし、自分のペースでアウトプットの練習が出来るのでお勧めです。 話す内容は、はじめは短い簡単なもので構いません。 例えば、 今日1日の出来事や今の感情や何をしたいかなど。 8時に起きた。 事務所に行った。 今日は事務処理がいっぱいあった。 つかれた。 休暇が欲しいなぁ。 週末買い物に行く。 まずは辞書を使わずに自分の今日一日の仕事や、その感想、これからの予定などを知っている英語で、口にしてみましょう。 次に英語で思い浮かばなかった単語を調べます。 これを繰り返す事で、アウトプットが出来るようになってきますし、知っている英単語の数も増えます。 「よく使われるフレーズ」として既に紹介させて頂いた質問に独り言で答えてみましょう。 実際に聞かれた時にすぐに答える事が出来るようになります。 今週末何か予定ある? 応用ですが、「こうだったらいいのになぁ・・・。 」というような話が膨らむ独り言もお勧めです。 オンライン英会話とは? 無料通話ソフトのスカイプSkypeなどを使い、オンラインで受ける英会話のレッスンです。 ビデオ通話ですので、対面でのレッスンと同様に先生の表情や口元なども確認しながらレッスンを進める事が出来ます。 教材もインターネット上にあるものを開いて使います。 またSkypeを利用したレッスンでは、チャットボックスがありますので、先生が文法の間違いをチャットボックスにメモで残してくれたり、英語が聞き取れない場合にもチャットを利用する事が出来ます。 ・入会金や教材費はかからないことがほとんど。 「お金に余裕があって、ひとりでモチベーションが保てない人」には英会話スクールもお勧めだけど、基本的にはオンライン英会話のメリットの方が大きいです。 オンライン英会話の気になる疑問 オンライン英会話で話せるようになるの? 話せるようになります。 日常的にレッスンを受ける事により英語でのアウトプットの習慣がつきますし、予習復習(インプット)の習慣もつきます。 オンライン英会話をおすすめする3つの理由 僕がオンライン英会話をおすすめする理由は大きく3つあります。 まずは「どうしておすすめなのか?」を参考にしてみてください。 インプットとアウトプットのバランス 「英語で書かれた文章は何とか読める気がする!でも外人さんに話しかけられたらうまく英会話が出来る自信が無い。 」 そんなことはないでしょうか?僕が学生の時は英語と言えば文法・長文読解で、英会話の練習はほとんどありませんでした。 そのおかげで、はじめて海外に出た時でも英語の案内板はなんとなく読めるし、英語でのメールのやりとりもそれほど苦労はしなかったです。 一方で外人の方に話しかけられるとまともに英会話が出来ませんでした。 英文法や長文読解などのインプット学習をしているだけでは、まして英語を聞いているだけでは英語が話せるようになるという事はありません。 英語を話せるようになるためのプロセスは下の図の通りアウトプットとインプットの繰り返しが必要です。 わんわん 習慣にしやすい 他にもオンライン英会話がオススメな理由として、インターネット回線があれば時間と場所を選ばないという事が挙げられます。 24時間受けれるわけではないですが、夜遅い時間帯でもたいていレッスンの受講が可能です。 そのため、仕事で帰りが遅くなるサラリーマンであってもレッスンの受講が出来ます。 またレッスンは25分の短めの時間設定ですので、「帰宅後すぐの仕事モードの時に」や「夕食後にコーヒーでも飲みながら」など毎日の習慣に取り入れやすいです。 仕事場で、仕事終わりに受けるレッスンを受ける人もいます。 (わんわんのことです。 ) 金額が安い 英会話スクールと比べて金額が安いというのもお勧めの理由の1つです。 僕は英会話スクールに通っていたこともありますが、 通っていた英会話スクールでは、 30回のレッスンで20万円+別途教材費でした。 50分のレッスン1回の金額が5,000円以上です。 もちろん、英会話スクールにも下記のようなメリットがあります。 ・担当のカウンセラーがついている :オンライン英会話にも日本人のカウンセラーがついていることがありますが、固定の担当ではない場合が多いように見受けられます。 担当のカウンセラーがついていることで、安心して学習の相談が出来たり、学習計画を一緒にたてたりすることが可能です。 ・自習室の完備 :自宅で勉強が出来ないという方のために、英会話スクールによっては自習室を完備しているところもあるというのもポイントになるかと思います。 ・英会話スクールのイベントに参加できる :ハロウィン・クリスマス・特別講義など英会話スクールが開催するイベントに参加する事が出来て、英語学習のモチベーション維持にもつながります。 オンライン英会話の無料体験 オンライン英会話がどのようなものか試してみたい場合は、体験レッスンを受けてみるのもおすすめです。 わんわん 上の2つのサークルには僕も計100回以上は参加しています。 雰囲気や流れは下の通り。 ワンコイン英会話:参加費は500円+飲み物代金。 夜7時もしくは土日の朝に喫茶店の2Fなどを貸し切って行う英会話サークル。 旅行中の外国人の飛び入り参加も結構あります。 僕はワンコイン英会話で知り合った外人さんとたまに連絡を取り合ったりしています。 事前登録は必要無くて、飛び込みで参加します。 進行役の人にざっくりと自分の英会話レベルをお伝えします。 (初心者・留学経験がある・ちょっとは話せる等) 基本的にはテーブル毎でフリートークが行われます。 終わった後に皆でバーやご飯に行くことも多いです。 東京英会話クラブ:参加費は500円。 平日の夜もしくは土日の日中(会場により異なる)などに〇〇会館などの部屋を貸し切って行う英会話クラブ。 事前に英会話レベルの登録をインターネット上でしておきます。 (初心者・初中級・上級から選択)。 こちらは外人さんはほとんどいません。 ただし留学帰りの人など、英語が流暢な人も多いです。 何を話したら良いの? オンライン英会話なら先生が話を振ってくれますが、英会話サークルでは自分から積極的に質問を考えなければなりません。 こういう時に役立つのが 質問フレーズを覚えておく事です。 下の記事では、日常会話のフレーズをまとめていますので参考にしてみてください。 例文も充実しています。 おわりに 記事を読んで頂き、ありがとうございました。 今回は、英会話初心者向けの記事を書かせて頂きました。 基本的には、書かれている内容を練習していけば「日常会話レベル」に到達出来るように情報をまとめてあります。 記事のような英語・英会話初心者に向けた情報発信や記事の更新の告知などをツイッター上で行っています。 興味のある方は、わんわん をフォローして確認してみてください。

次の

話したいと思ったら、まず。ゼロから始める【英会話の勉強法】

英会話 勉強法 初心者

英語資格の取得や、英語の勉強のきっかけに、TOEICの受験を考える方も多いのではないでしょうか? しかし、いざ勉強をしようとすると、出題範囲が広く、何から手をつけてよいのかわからないもの。 「本気の英会話」の原稿を執筆することが多く、「せっかくだから英語の勉強をしよう!」と、(約1年前から)TOEICの勉強を始めたものの、当初は、「何から手をつけてよいのか」「本屋さんでたくさん並んでいるTOEIC参考書の中でどれを選ぶとよいのか」、そして「どう勉強してよいのか」等がわかりませんでした。 そして、様々な方法にチャレンジ。 試行錯誤を繰り返しながらも、細々と英語の勉強を継続し、今に至っています。 ) そこで 今回は、筆者の実体験も踏まえ、TOEIC初心者におすすめの勉強法をご紹介します。 これからTOEICにチャレンジしてみようと考えている方はもちろん、TOEICの勉強をしているもののなかなかスコアが伸びない…という方は、本特集を参考に、自分に合った勉強法を見つけましょう。 1-1. 1-2. Column. 2-1. 2-2. 2-3. 2-4. 2-5. Column. 月額3,278円(税込)。 また、1レッスンが最短1~2分と短く、ちょっとしたスキマ時間を利用しての勉強にもおすすめ。 7日間の無料体験あり。 スマホを使い、手軽&効率よくTOEIC対策を行いたいと考えている人は要チェック! TOEICの勉強を成功させるポイント はじめに、TOEIC初心者が、TOEICの勉強を成功させる上で押さえておきたいポイントをご紹介します。 TOEICの勉強を成功させるポイント その1 目標を設定する TOEICの勉強をする際は、漠然するのではなく、自分のなかで目標を設定した上で、勉強に取り組むことが大切です。 目標を設定する際のポイントは、「3ヵ月後までにTOEICスコア600点以上」のように、「いつまでに」「どのくらいのスコアを目指すのか」をセットで考えること。 目標を設定することで、その目標を達成するためにすべきことが明確になり、勉強の計画が立てやすくなります。 また、具体的な数値目標があることで、モチベーションが維持しやすくなるメリットも。 ちなみに、決めた目標は、「紙に書いて見える位置に貼っておく」「手帳に書く」等、見える化しておくのもおすすめです。 Check! 英語初心者が目指すTOEICの目標スコアは? TOEICは英検のような資格試験とは異なり、レベルに応じた級があるわけではありません。 初心者から上級者まで、全レベルの人が同じ試験を受験し、10点~990点のスコアで結果が表示されます。 そのため、まずはどのくらいのスコアを目標として設定すればよいのかわからない方もいるのではないでしょうか? (スタート地点での英語レベルにもよりますが)例えば、英語初心者の場合、まずは、TOEICスコア500点を目指すのがおすすめ。 目標を設定する際は、いきなりハードルの高いスコアを設定するのではなく、少し頑張れば達成できそうなスコアを目標にすることが大切。 まずは500点。 クリアできたら、550点、600点…と少しずつ目標のスコアを上げていきましょう。 TOEICの勉強を成功させるポイント その2 勉強習慣を身につける 勉強習慣を身につけ、毎日、少しずつでも勉強を継続することが、TOEICのスコアアップはもちろん、英語力アップにも効果があります。 とは言うものの、言葉にするのは簡単ですが、実際にやるのはなかなか難しいもの。 (筆者も、この点は今でも課題です…。 それでは、どのように勉強習慣を身につけると良いのでしょうか?勉強習慣を身につけやすくするポイントは以下の2点。 TOEICの勉強習慣を身につける2つのポイント 1. そこで、おすすめなのが、スキマ時間の活用です。 「通勤・通学の電車の中で単語を覚える」「昼休みにシャドーイングをする」等、 ちょっとしたスキマ時間を活用し、TOEICの勉強を生活の一部に取り入れることで、無理なく取り組むことができ、かつ勉強が継続しやすくなります。 効果が実感できる勉強法を選ぶ TOEICの勉強習慣を身に付ける2つ目のポイントは、取り組み始めてから比較的早い段階で少しでも効果が実感できる勉強法を選ぶことです。 一方、「単語を覚えたら、英文が理解しやすくなった」「シャドーイングの練習をしたら、英語に耳が慣れてきた」等、 その勉強法に取り組み、比較的早い時点で効果が実感できると、勉強が楽しくなり、前向きに取り組めるのはもちろん、勉強習慣も身に付けやすくなります。 リクルートが提供するTOEIC学習に特化したアプリ。 自分に合ったコースでTOEICの学習を進めることができる。 月額料金は、ベーシックプランが2,728円(税込)~、パーソナルコーチプランが17,966円(税込)~。 リーズナブルな月額料金で、自分のペースでコツコツTOEICの勉強をしたい人にはベーシックプランが、自分一人では気持ちがだらけてしまい、なかなかTOEICの勉強を継続するのが難しい人にはパーソナルコーチプランがおすすめといえるだろう。 アプリでTOEICの勉強を完結したい人、スキマ時間を利用して効率よくTOEICの勉強をしたい人であれば、ぜひチェックしておきたい。 料金(税込)• 自分のペースで学習を進めることが可能• 7日間の無料体験あり• 「ベーシックプラン」の内容に加え、専属のパーソナルコーチによる学習サポートを受けることが可能• 自分一人ではなかなかTOEICの学習を継続するのが難しい人におすすめ• 7日間の無料体験あり アジアでの利用者数が100万人を突破したTOEIC対策アプリ。 AIを活用し、効率よくTOEICのスコアが伸ばせると注目を集めている。 SANTA TOEICの特徴は、100万人の学習データと1億問の解答データを解析した高性能なAIを搭載している点。 AIは、ユーザーの誤答傾向や理解度、学習進度などを分析したうえで、一人一人に合った学習カリキュラムを作成。 ユーザーはそのカリキュラムに沿って学習を進めることで、効率よくTOEICのスコアを伸ばすことができる。 人気のポッドキャストを英語学習用にアレンジしたアプリ。 ビジネスや日常の様々な場面で使われる英会話エピソードのフレーズ解説やクイズ、日本語訳などを聞くことができる。 また、各エピソードには、「リスニングモード」と「クイズモード」があり、リスニングモードの場合、1回10分弱で英文のスクリプトとそれに付随するフレーズの解説等を再生。 一方、クイズモードは英文スクリプトに関するフレーズやリスニング問題を解くことができる。 特に英語に耳を慣らし、リスニング力を鍛える際に上手く活用したいアプリ。 TOEIC初心者におすすめの勉強法 本チャプターでは、数あるTOEIC勉強法の中から、 実際に筆者が取り組み、効果があったおすすめの勉強法と教材を、「全体」「単語」「リスニング」「文法」「長文問題」の5項目に分けてご紹介します。 それぞれの勉強法をチェックし、自分に合ったものを見つけましょう。 ちなみに、「リスニング」「文法」等、自分の苦手分野がわかっている場合は、そこを重点的にカバーすることで、効率よくTOEICの勉強を進めることが可能です。 (また、得意分野をさらに伸ばせるようにするのも、スコアアップに効果があります) 一方、「何が苦手かわからない」「そもそもTOEICがどんな試験かわからない」という場合は、まず、試験全体の出題形式や試験の概要を押さえ、それから弱い部分を強化していくと良いでしょう。 TOEIC初心者におすすめの勉強法• TOEIC初心者におすすめの勉強法1 全体 「そもそもTOEICがどんな試験なのかわからない」という方は、出題形式や、試験の概要を知るところからスタートしましょう。 出題形式や、試験の概要を知ることは、TOEICの勉強を進める上で大切なポイント。 また、TOEICは問題を解くスピードもスコアアップに関係してくるため、時間配分を考える上で役立ちます。 ちなみに、編集部内のTOEICハイスコア所持者に話を聞いたところ…ほとんどの方が、試験前の土日を利用して、実際に模試を解いていたとのこと! TOEICの試験時間は1回2時間と長いため、ハードルはやや高めですが、試験形式に慣れる、試験の感じをつかむといった点で、高い効果が期待できます。 各分野(パート)の勉強だけではなく、定期的に、試験全体を通した勉強もしておきましょう。 TOEICの試験概要や出題形式がわかる!TOEIC初心者におすすめのテキスト 価格 3,080円(税込)/大型本 著 Educational Testing Service TOEICを運営するIIBC(国際ビジネスコミュニケーション協会)の公式問題集。 さらに、 解説には、英文の和訳や単語の意味などが詳しく掲載されており、わかりやすい点も魅力。 土日などを利用して、本試験と同じように時間を計って取り組めば、問題を解くスピードや時間配分をチェックするのに役立てることができる。 また、掲載されている問題を繰り返し解くことで、出題形式に慣れることができる他、問題をスムーズに解くためのコツをつかむことも可能。 TOEICにチャレンジする際、必ず押さえておきたい一冊といえるだろう。 TOEIC初心者におすすめの勉強法2 単語 単語や熟語の意味がわかることで、英文が理解しやすくなります。 そのため、 TOEICのスコアアップには単語力が必要不可欠。 スキマ時間を活用し、頻出単語を中心に、しっかり単語を頭の中に入れておきましょう。 単語を勉強する際のポイントは、繰り返し覚えること。 一度覚えた単語でも、数日経てば、覚えた単語のうちの何個かは忘れてしまうもの。 そのため、 単語を覚えるには、何度も繰り返し覚え、しっかりと頭に定着させることが大切です。 繰り返し同じ単語を見る・覚えることを意識して、単語の勉強に取り組みましょう。 はじめはうろ覚えでOK。 10日かけて、単語の意味を覚えられるようにしましょう。 また、単語は、1分間でも何個か覚えることができるため、スキマ時間に勉強するのがおすすめ。 通勤電車や昼休み等、ちょっとしたスキマ時間を活用し、勉強に取り組みましょう。 語彙力アップに効果大!TOEIC初心者におすすめのテキスト 価格 979円(税込)/新書 著 TEX加藤 数あるTOEIC対策教材の中でも高い人気を誇る一冊。 本書では、 TOEIC頻出の英単語1,000語を、「600点レベル」「730点レベル」等のレベル別に紹介。 例文(TOEICフレーズ)は、記憶に残りやすいとされる7語以下で構成され、覚えやすいように工夫してある。 さらに、単語によっては、解説の部分で、TOEICに関する小ネタが記載されており、楽しみながら取り組める点も嬉しい。 単語力を強化する際、ぜひ押さえておきたい一冊。 TOEICスコア600点を目指す英語初心者の場合、「銀のフレーズ」から単語にチャレンジするのもおすすめ。 TOEIC初心者におすすめの勉強法3 リスニング TOEICテスト全200問のうち、100問を占めるのがリスニング。 勉強した分だけ、スコアアップにつながりやすいため、しっかり勉強しておくことが大切です。 リスニングの勉強をする際のポイントは、英語を耳に慣れさせること。 少しずつでも、毎日英語を聞くことで、英語のスピードに耳が慣れ、だんだん英語を聞きとれるようになります。 また、 問題文を聞く際は、文頭の「What」「Where」「When」「Who」といった疑問詞に注意し、何について聞かれているのかをしっかり聞き取れるようにしましょう。 さらに、リスニングの勉強は、繰り返し問題を解くことはもちろん、「シャドーイング」もスコアアップに効果があるおすすめの方法です。 シャドーイングとは、英文を見ずに、聞こえてきた英語を少し遅れて復唱する勉強法のこと。 シャドーイングでは、英語を正確に聞き取る「英語耳」を育て、リスニング力を鍛えることが可能です。 はじめは、スピードについていけない、口が回らない…といったこともあると思いますが、毎日繰り返すうちに、だんだんとできるようになるので、リスニング力を鍛える際は、ぜひシャドーイングにもチャレンジしてみましょう。 Check! また、シャドーイングで使う英文(スクリプト)には、TOEICのPART3・PART4の文章を使うのがおすすめ。 文章量もちょうどよく、問題の傾向に慣れることも可能です。 ちなみに、PART3・PART4の問題をリーディング版にしたものが、PART7の長文問題にあたり、PART3・PART4の勉強が、そのままPART7の対策に効果がある点もチェックしておくと良いでしょう。 リスニング力アップに効果大!TOEIC初心者におすすめのテキスト 価格 836円(税込)/新書 著 八島晶 TOEICリスニングパートの全対策ができる一冊。 本書では、各パートごとに、問題の出題傾向や、解き方のポイントを解説。 さらに、 オーバーラッピングやシャドーイング等、リスニング力を強化するためのトレーニング方法についてもステップ別にわかりやすく紹介されており、英語初心者でも安心して取り組むことができる。 また、音声が無料でダウンロードできる他、テキストがコンパクトで取り組みやすい点も魅力。 リスニング力を鍛える際、ぜひチェックしておきたい。 TOEIC初心者におすすめの勉強法4 文法 TOEICの勉強をする際、文法もしっかり押さえておきたいポイントです。 TOEICで出題される文法問題は、中学卒業程度レベルのものがほとんど。 「文法が苦手」「学生の時に勉強したけれど、ほとんど覚えていない... 」というTOEIC初心者の方は、いきなり問題を解くのではなく、まずは、文法について解説している参考書等を読み、ある程度の文法知識を身に付けた上で、問題を解くのがおすすめです。 一方、すでにある程度の文法知識がある場合は、公式問題集などを利用して、実際に文法問題を解き、間違えた問題や、(正解の理由はわからないけれど)たまたま正解した問題を中心に、一つ一つ、確実に解けるようにしていきましょう。 その際、 大切なのは、「なぜ、その選択肢が正解なのか(不正解なのか)」を理解し、しっかり説明できるようにすること。 正解・不正解の理由が理解できると、他の文法問題を解く際にも応用が利き、問題を解くコツが掴めます。 また、出題形式にも慣れてくるため、比較的短時間で問題が解けるようになるメリットも。 さらに、文法がきちんと理解できていれば、リスニングの問題や、長文問題を解く際も、より内容を正確にとらえることができ、スコアアップに効果があります。 文法の勉強は、他の項目と比較すると、やや疎かになりがちになってしまう人も多いと思いますが、しっかり押さえておきましょう。 文法問題のスコアアップに効果大!TOEIC初心者におすすめのテキスト 価格 836円(税込)/新書 著 花田徹也 文法対策ができる「TOEIC 特急シリーズ」の一冊。 本書では、「550点」「730点」「900点以上」等のレベル別に問題を掲載。 各問題には、詳しい解説が掲載されており、選択肢の正解・不正解の理由を理解しながら、問題を解き進めることができる。 また、 章や問題ごとに「解答目標タイム」が設定されており、本番の試験と同様に、時間を意識しながら取り組めるようになっているのも魅力。 さらに、問題が掲載されているページ下部には、問題を解く際のヒント(コツ)が紹介されている点もチェックしておきたい。 文法問題を強化する際に、押さえておきたい一冊といえるだろう。 TOEIC初心者におすすめの勉強法5 長文問題 TOEIC リーディングパートの大半を占めるのがPART7にあたる長文問題。 この長文問題には、大きく、1つの文章を読み設問に答える「シングルパッセージ」、2つの関連する文章を読み設問に答える「ダブルパッセージ」、3つの関連する文章を読み設問に答える「トリプルパッセージ」の3種類があります。 長文問題は、問題数が多いことに加え、問題を解くために読む英文の量も多いため、問題を解くスピードがポイント。 長文問題に取り組む際は、時間を意識して解答しましょう。 また、長文問題は英文の量が多いため、読み慣れないと、大量の英文を目にするだけで嫌になってしまう、読む気がなくなってしまう…という人もいるはずです。 「毎日、長文問題を1題以上解く」「洋書を読む」などして、日頃から英語の長文に慣れておくことも、長文問題の対策としておすすめといえるでしょう。 長文問題のスコアアップに効果大!TOEIC初心者におすすめのテキスト 価格 968円(税込)/新書 著 神崎正哉、TEX加藤、ダニエル・ワーリナ 長文問題に特化した「TOEIC 特急シリーズ」の一冊。 本書では、長文問題で問われる出題パターンを解説。 また、 36題の長文問題が掲載されており、問題の出題パターンを掴む練習と、読解力を伸ばす練習の両方ができるようになっている。 各長文問題には、解説に加え、単語の意味や和訳も掲載され、この一冊で長文問題の練習を完結することが可能。 さらに、「解答目標タイム」が設定されている他、問題を解くのにかかった時間を記載する欄が設けられている点も嬉しい。 持ち運びに便利な新書サイズのため、通勤電車の中や、ちょっとしたスキマ時間を使って勉強したい人は上手く活用すると良いだろう。 Column 勉強の息抜きにおすすめ!TOEIC関連書籍 効率よくTOEICの勉強を行うには、集中して勉強に取り組むことも大切ですが、適度に息抜きをすることも大切です。 TOEICの勉強に疲れた…と感じた場合は、休憩を取る、読書をする等、気分転換を行いましょう。 ちなみに、 TOEICの勉強の息抜きに、参考書とは異なるTOEIC関連書籍を読むのもおすすめ。 「勉強する」とは異なる視点からTOEICについて知ることができ、より興味を持ってTOEICの勉強に取り組めます。 TOEICの勉強に疲れた・飽きてしまった…という方は、勉強の息抜きにチェックしてみてはいかがでしょうか。 息抜きにおすすめ!TOEIC関連書籍 価格• :1,026円(税込)• :770円(税込)+3Tポイント 著 ヒロ前田、清涼院流水 TOEICを題材にしたミステリー小説。 小説部分をメフィスト賞作家・清涼院流水、TOEICに関する解説を、これまでに多数のTOEIC対策本を執筆しているヒロ前田が担当している。 本書は、自分の乗る飛行機がいつも遅れることに気づいた主人公・グプタが、この出来事をきっかけに、自分の生きる世界に違和感を覚え、その謎を解き明かそうと奮闘する姿を描いた物語。 作中には、TOEICの試験問題で繰り返し登場するシチュエーションや人物名が登場する等、随所にTOEICに関する小ネタが盛り込まれており、読み物として楽しめるのはもちろん、TOEICに関する雑学を知ることができる。 TOEICが新形式になる前の内容を反映している点には注意が必要だが、TOEICを題材にした小説を読んでみたい人や、ただ勉強するのではなく、別の視点からTOEICに興味を持ちたいと考えている人であれば、ぜひチェックしておきたい一冊。 TOEIC初心者におすすめの勉強法 ~まとめ~ 筆者の体験も踏まえ、TOEIC初心者におすすめの勉強法をご紹介した今回の特集はいかがでしたか? 英語や英会話の勉強と同様に、TOEICの勉強も毎日継続することが成功のポイント。 そのためには、楽しみながらTOEICの勉強に取り組むことが大切です。 TOEICは出題範囲が広く、教材も数多く出ているため、特に初心者の場合、何から手をつけて良いのか、どのように勉強に取り組むと良いのか、わからないもの。 これからTOEICにチャレンジしようと考えている初心者の方は、本特集を参考に、自分に合った勉強法を見つけ、スコアアップに向け、TOEICの勉強に取り組みましょう。 この記事のタイトルとURLをコピー• この記事もおすすめ.

次の