北 朝鮮 旅行。 旅行

北韓生活真的這樣?《愛的迫降》還原度多高?|天下雜誌

北 朝鮮 旅行

在繁華的都市中生活久了,越來越多人想回歸樸實寧靜的生活,在首爾附近保存良好 傳統韓屋的北村首先被受到關注。 北村地理位置在景福宮、昌德宮與宗廟之間,從朝鮮時代開始是兩班貴族的居住地,因為土地限制開發得以保存傳統的居住型態,目前是是 韓國最有代表性的韓屋村落。 伴著首爾走過六百年的時光歲月,卻一直停留在古朝鮮的樣貌,與市中心形成強烈的對比,推薦於早晨時來訪,穿梭在蜿蜒的小巷弄中享受古代氛圍。 旅遊書或是網路文章推薦的 北村八景,有些景色真的不錯,但也有些普通,覺得不用執著於一一走訪八景,旅行隨興點會更充滿驚喜。 文末整理了北村的散步地圖與推薦區域給大家參考。 [ 北村一景 ]北村的東方緊鄰著昌德宮,從城牆外可依稀窺視宮內的景色。 [ 北村二景 ]二景是照片中右方的小巷子,沿著昌德宮城牆而闢,在古代是為皇室工作的人住所。 附近有許多質感商店建立在傳統韓屋裡,古老與現代風格的融合讓人忍不住多看幾眼。 二景附近一棟很美的韓屋是 高羲東故居,韓國首位美術留學生,裡頭展示了高羲東先生生前作為畫室的房屋模樣,如果想了解傳統韓屋內部的模樣,可以入內參觀。 高羲東故居開放時間:10:00-16:00 周日至周三 據說此韓屋是高羲東先生親自設計,與附近的小房舍相比顯得大器壯觀。 可惜我來得太早,不能入內參觀。 二景走到底後記得轉彎繞上來瞧一瞧,這附近的韓屋看起來不平凡呀,佔地廣闊,外觀氣宇軒昂,應該是某個權貴之家。 從這裡可以俯視二景的景色,視野很棒!照片中的樹是木蓮,那時開滿了花苞,綻放時一定很美! [ 中央初中、中央高中 ] 韓劇鬼怪拍攝場景,女主角恩倬的學校 來到這裡完全是個意外,喜歡旅途中新的發現,有種雀躍感!離開二景後往左走,被一棵很美的大樹所吸引來到它的門口拍照,原來是間學校。 附近的阿珠媽很熱心地說可以入內參觀喔,本來沒有要進去,但阿珠媽都這樣說了,感覺裡面不平凡。 果然,這間學校也太美了吧! 很歐式的建築,最美的是牆壁上那一抹綠,與兩旁盛開的木蓮花。 因為要跟大家分享這個美麗的學校,剛剛查了學校名稱,沒想到是韓劇鬼怪的拍攝景點,我真的是lag超大,居然沒認出來! 才在嘆息來不及看見櫻花,就瞧見了盛開中的木蓮花,潔白優雅的姿態讓人憐惜。 木蓮花在台灣不多見,但在首爾的民宅中卻是常見的,走在北村的小巷弄裡看見了許多木蓮花苞,只有中央高中裡的這兩株熱情奔放著。 [ 北村三景 ] 這張照片在北村三景附近拍的,有一家藍瓦的韓屋特別吸睛。 三景附近有許多韓國傳統的工藝體驗 繩結、刺繡等 ,對韓國傳統文化有興趣的朋友走到附近時可以留意一下。 [ 北村五景 ] 五景跟六景是在同一條小巷裡,只是朝不同方向拍攝。 這附近的韓屋非常密集,且保存的完整,大部分的觀光團都只在這一區參觀,所以人潮可觀,很難拍攝到淨空的畫面,如果非常在意這點的朋友,請於早上八九點或更早抵達這區,可以錯開觀光團參訪。 [ 北村六景 ] 另一個方向的盡頭是首爾市區,古今交錯的畫面就在六景。 五六景我認為是最好拍照的地方,這邊的韓屋有著歲月斑駁的痕跡,不像其他區有些韓屋非常嶄新,好像少了點復古韻味。 因此若不打算拜訪完整個北村,我會推薦四至七景的區域,然後接往熱鬧的三清洞,但前提是要提早來避開人潮啊! 許多租借韓服的女孩會特地跑來北村拍照留念,走在路上是大家的注目焦點。 以往的我只想體驗和服,但自從上次京都和服體驗後夢碎了一地 好緊好難受。 在韓國的這幾天看到許多體驗韓服的女孩,覺得傳統韓服有特色又好看,重點是穿起來很舒服,下次想要來挑戰看看。 這間韓屋因李敏鎬在此拍攝韓劇個人取向而大紅,許多遊客爭先搶著跟它合照。 北村的韓屋目前都有人居住著,因此參訪時切記要輕聲細語,不要打擾到居民。 穿梭在北村的小巷弄裡有柳暗花明又一村的感覺,可能下一個轉角是不同的風景,很喜歡這種探險式的旅行,總是能帶給我驚驚喜。 下面推薦兩家北村不錯的餐廳,如果走累了可以當中繼站稍作休息。 地址: Bukchon-ro 8-gil, Gahoe-dong, Jongno-gu, Seoul,營業時間:11:00 - 17:00 BooksCooks建築是傳統韓屋,經過改造成為一個咖啡館兼藝文空間,內部非常的漂亮、藏書豐富。 販售現做甜點、輕食、咖啡等,在這裡用餐實在太美好了。 拜訪完北村後來到這裡享受美好的下午茶時光,甜點跟花茶都很不錯喔! 一些剛出爐的甜點會在中庭展示,配上該甜點烘培的教學書籍,讓有興趣的客人可以學習,這個做法挺不錯的。 最知名的甜點是紅豆甜品,紅豆煮成粥看不見顆粒,因此湯頭有黏稠感,裡頭有許多的配料,例子、銀杏等,還有一大塊麻糬,軟Q非常好吃。 價格是7000韓元,說實在有點貴,大家可自行評估一下。 推薦閱讀 - 漫步西村 西村這名稱的由來是地理位置在景福宮的西側,有許多傳統韓屋建築散落在這區,有些韓屋改建成咖啡廳、文創小店或是畫廊,讓小巷弄裡充滿文藝的氣息。 除了傳統韓屋外也有許多現代民宅穿插在其中,呈現一種參差不齊的特殊風情。 很喜歡西村給人的靜謐感,有一種淡淡柔柔的色彩,幾個下午時光我漫無目的地在這些小巷弄中穿梭,欣賞古老與現代融合的城市樣貌。 西村跟北村這兩區有許多不錯的傳統韓屋民宿,因為交通跟預算考量選擇了有單人房的 NagNe House,房間雖小但擁有獨立衛浴,位在捷運景福宮2號出口步行約三分鐘。 除此之外非常喜歡這間民宿的裝潢佈置,雖說是傳統韓屋但經過翻修,保留韓屋的格局與優點,加入許多現代元素與盆栽當點綴,讓整個空間呈現一股清新的氛圍,推薦給來首爾旅遊的朋友們。

次の

【大台北美食】朝鮮味韓國料理.50種小菜免費吃到飽,平價高CP值美味!

北 朝鮮 旅行

北朝鮮は中国からツアーで行ける ご無沙汰しています。 旅するライターです。 僕が参加したツアーは、中朝国境の街・にある旅行代理店に依頼しました。 事前にメールで必要事項を送付し、VISAや電車の手配をしてもらいます。 当日朝8時、旅行代理店に赴きます。 こちらが今回依頼した代理店。 ここで当日ツアー代金を支払います。 日本円で 135,000円を中国元で支払います。 僕が参加したときのレートだと7,900元。 ぐぬぬ…大金……。 なお、代理店のHPによると参加者を10人以上集めれば一人当たり90,000円になるようです。 ここで北朝鮮のビザが渡されます。 表 裏 思っていた以上にしっかりしているやんけ……。 上画像の左下は入出国日なのですが 102と言う数字は 西暦ではない北朝鮮独自の暦のようです。 北朝鮮行きの電車 それではいよいよ代理店の人に連れられて北朝鮮への電車の出発点、丹東駅に向かいます。 こちらが丹東駅ホーム。 行きの電車は快適なです。 初めて一等寝台に乗車しましたが、一度乗ってしまうと苦行のような中国のハードシート(硬座と呼ばれる)に乗るのが、これまで以上に苦痛になる危険を感じました。 節約旅行ではまず乗ることのないのがこの一等寝台です。 丹東駅を中国時間朝10時に出発した電車は、発車してすぐに中朝国境に架かる鴨緑江大橋を渡ります。 車窓からは朝鮮戦争時代にアメリカ軍により爆破され橋脚しか残っていない橋が見えます。 いよいよ北朝鮮に入国 橋を渡ってまず見えるのが遊園地の廃墟。 期待を裏切らない演出に胸が高鳴ります。 橋を渡るとそこは北朝鮮側の国境の街です。 中国と北朝鮮は時差が1時間あるのでここで時計の針を一時間後ろに戻します。 厳格な荷物検査 新義州ではパスポートコントロールに加え、厳格な荷物検査が行われます。 まず乗客はパスポート(とVISA)を回収され入国審査を受けている間に、荷物検査を受けます。 ありとあらゆるものをチェックされました。 これさ、出すのは簡単だけど詰め直すの結構大変なんだよ……。 2013年になって、以前は持ち込めなかった携帯電話も持ち込み出来るようになりました。 しかしケータイのメーカー名や GPSの有無について細かく質問されました。 今どきのケータイはたいていGPSがついているのですが、GPSはついていないと適当に答えました。 カメラに関しても持ち込みは可能ですが、やはりGPSの有無について細かく質問されました。 荷物検査の中で特に詳しくチェックされたのが本でした。 僕はガイドブックや語学の学習用に(無駄に)10冊以上の本を持っていたので、相当時間がかかりました。 書籍の内容によっては 没収もありうるのですが、担当者が日本語はおろか英語も怪しいので、没収されないように説明するのに必死です。 そんなこんなで新義州で二時間くらい時間がかかります。 全員の荷物検査が終わるとパスポートとVISAが返却されます。 日本人はパスポートに入国スタンプは押されず、VISAに押されて返却されます。 つまりパスポートには中国からの出国記録のみが残されて 北朝鮮への入国記録は残りません。 電車が再出発 パスポートの返却が終わると、電車はいよいよ北朝鮮の首都平壌に向けて走り出します。 新義州は写真撮影禁止なので、いよいよここから北朝鮮の写真が撮れるようになります。 平壌に着いてからは、常にガイドの監視下に置かれるので、ある意味ではこの電車が唯一自由に写真撮影できる時間です。 車窓からは日本の報道番組でよく流されているような貧しい田園風景が広がっています。 ここでも期待を裏切りません。 私が訪れたのが12月だったので一層寂しく写って見えます。 社会主義国だからか同じデザインの没個性的な家が並んでいます。 ほとんどの道路は舗装されておらず、平壌のかなり近くに行くまで、 自動車は全く走っていませんでした。 庶民の足は自転車か徒歩のようです。 時折、テレビで見たような金日成首席と金正日総書記の肖像が掲げられた建物や、 何と書いてあるのか分かりませんが、社会主義国家にありがちなスローガンが掲げられています。 どこまでも同じような景色が続きます。 夕陽がとても綺麗でした。 そしてついに平壌へ 新義州を出発してから約5時間、電車は平壌市街に入っていきます。 明らかに高くなる建築物。 世界一のホテルを目指して建設されたが見えると、 もう駅はすぐそこです。 遠くには立派な建物が見えます。 北朝鮮旅行がスタート 平壌駅に到着。 ホームに降り立つと、朝鮮人の帰国を出迎えに来た人たちが沢山いました。 ホームから見た平壌市内。 平壌です。 ここで電車から降りると突然 「日本の方ですか?」と日本語で話しかけられます。 いよいよガイドと合流です。 ガイドに促されるまま駅を出ます。 平壌駅の夜景を写真に納めてからホテルに向かいます。 いよいよ北朝鮮旅行の本格的なスタートです。 次回は北朝鮮のホテルについてご紹介します。 編集長おすすめ!丹東のホテル ・格安ホテル 編集長おすすめの丹東のホテルが、Chengxiang Business Hotel(写真)です。 丹東浪頭空港からは車で約30分の場所にあります。 丹東浪頭空港からは車で約30分の場所にあります。 653,629 views• 536,624 views• 385,863 views• 353,318 views• 337,527 views• 315,488 views• 313,561 views• 302,556 views• 293,910 views• 255,572 views• 254,203 views• 247,080 views• 245,268 views• 222,303 views• 214,029 views• 212,147 views• 190,609 views• 170,328 views• 160,303 views• 144,753 views.

次の

【北韓跟團行】神迷國度輕旅行,朝鮮平壤四天三夜,DAY 1。(平壤、妙香山、開城、平壤地鐵、新義州) @ 熊寶小榆の旅遊日記 :: 痞客邦 ::

北 朝鮮 旅行

說到CP值高的平價韓國料理,那就不能不提到這間「朝鮮味韓國料理」啦! 「朝鮮味韓國料理」三重店就位於正義國小附近,主打50種小菜讓你免費吃到飽,加上餐點選擇多元,份量十足、價格平實,是不少家庭客、上班族及學生族群的最愛! 「朝鮮味韓國料理」不僅有銅盤烤肉、煎餅、石鍋拌飯、豆腐鍋、烤肉飯、部隊鍋、炒泡麵、韓式快炒、各種飯麵類等,而且只要180元起就能吃得飽足又滿足,還有多樣繽紛小菜讓你無限享用,在這個物價齊漲的年代來說真的是超佛心啊! 前方有星號的是熱銷餐點,有辣椒符號的代表有辣度,大家可以參考點餐! 我們還點了一大壺的冰柚子茶 1000c. 而且小菜的份量、多樣化好適合我們這種什麼都想吃吃看的人,哈! 在這裡竟然還能吃到豬耳朵,柔軟中又帶點脆口感,微辣鹹香的滋味好開胃;冬粉吃起來滑溜又帶點微微香辣,清爽又順口! 泡菜吃起來爽脆又入味,帶點小辣的滋味好過癮,單吃就很涮嘴! 我們點了人氣很旺的銅盤烤肉,一開始服務人員會先上銅板,上頭已經放了滿滿的蔬菜配料,再加入高湯即可開火啦! 吃起來帶點微微鹹甜滋味,口感飽滿厚實又軟嫩,單吃就很夠味! 根本就是起司瀑布吧!! 炒泡麵吃起來香Q滑順,帶點甜辣口感,加上香濃的起司提味,整體味蕾口感都提升了不少,讓人一口接一口停不下來! 上頭也有多種豐富蔬菜配料,再加上豬肉片、蛋黃等,看起來非常豐盛! 加入韓式辣醬後,攪拌均勻即可,如果喜歡多一點鍋巴口感的朋友,可以稍待一會讓飯再燒久一點,就能吃到脆脆的鍋巴口感啦! 像這款韓式起司辣雞就是一絕,拌炒過的韓式辣雞一旁搭配濃厚的起司,看起來就超邪惡了啦! 雞肉吃起來香嫩可口帶點微微辣度,加上濃濃牽絲的起司,不管是單吃還是搭配起司都超好吃! 吃起來不但一點也不乾柴,反而還有濕潤香濃的口感,讓人一口接一口停不下來啊! 「朝鮮味韓國料理」三重店不僅空間寬敞,座位數多,遇到用餐時間就會湧進滿滿人潮,大家都是衝著平價美味的韓式料理及無限享用的50種小菜而來,不用花大錢就能吃得滿足又飽足,真是太開心啦! 近期文章•

次の