澁谷 泰介。 「取材内容と異なった報道」 医師の抗議でテレ朝が謝罪 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

テレビ朝日(テレ朝)のモーニング共が捏造で謝罪!澁谷泰介や3密でやらせ発覚でマスゴミ?

澁谷 泰介

スポンサーリンク テレビ朝日 テレ朝 のモーニングが捏造で謝罪!澁谷泰介や3密でやらせ発覚! テレ朝「モーニングショー」が3密捏造 5月7日放送の テレ朝「モーニングショー」が、和田議員が「3密だよ」とメディアに言ったのに、議員に言ったように捏造してヤラセしました。 【息を吐くようにフェイク?? 】 『これちょっと3密だよ!これ』 記者を注意した発言にも拘らず、議員の密集に対しての発言かのように【操作】するモーニングショー これを平然とやる番組の情報を信用するのは 【とても危険】 — ピーチ太郎2nd PeachTjapan2 実際に「3密だよ!」と指摘した和田議員が直接「メディアに言ったもの」と明言しています。 テレビ朝日「モーニングショー」でまた事実誤認の放送。 昨日の自民党の会議に多くの議員が出席し3密では?との映像の中で、議員からも「ちょっとこれ3密だよ」と声が挙がったと、この音声込みで紹介したが、これは私の前に座っていた議員が、会議室内で密集していたメディア記者達に対し発言したもの — 和田 政宗 wadamasamune そのため、 明らかにテレ朝「モーニングショー」は自分が言われたのに、議員に差し向けて議員が悪いように捏造したのでした。 テレ朝「グッドモーニング」が澁谷泰介の発言を捏造 今度は テレ朝「グッドモーニング」が澁谷泰介医師は「PCR検査をいたずらに増やそうとするのは得策ではない」の発言を「PCR検査をどんどん増やせ」と捏造しました。 日本の現状を真摯に答えた澁谷先生の思いを踏みにじる、これがマスゴミというやつなのです。 「いたずらにPCR検査を増やすのは得策でないと答えた。 しかし編集で取材内容とはかなり異なった報道をされてしまい放送を見て正直愕然とした」 要約 — ぴなこてーく?? NachtPinakothek テレ朝「グッドモーニング」が澁谷泰介医師が発言したのですが、切り取られて「PCR検査をどんどん増やせ」の論調に使われてしまったのです。 しかし、澁谷泰介医師は「PCR検査をいたずらに増やそうとするのは得策ではない」とグッドモーニング捏造を明らかにし、不安を煽っているとフェイスブックで告発しました。 編集で取材内容とはかなり異なった報道をされてしまい、放送を見て正直愕然としました。 その中でも、PCR検査に関してはこれから検査数をどんどん増やすべきだというコメントが欲しかったようで繰り返しコメントを求められましたが、 私は今の段階でPCR検査をいたずらに増やそうとするのは得策ではないとその都度コメントさせていただきました。 カットだけならまだいいのですが、僕がヨーロッパ 帰りということで、欧州でのPCR検査は日本よりかなり多い 日本はかなり遅れている といった論調のなかで僕のインタビュー映像が使用されて次のコメンテーターの方の映像に変わっていき、 だからPCR検査を大至急増やすべきだ!というメッセージの一部として僕の映像が編集され真逆の意見として見えるように放送されてしまいとても悲しくなりました。 また、現場の生の声として、 物資の手配と医療従事者への金銭面や精神面での補助に関しても強調してコメントさせていただきましたがそちらも全てカットされてしまいました。 医療者のプロフェッショナルとしての気概だけで現場を回すのには限界があると思い、 そういった部分に行政などからサポートを入れて欲しいと強くコメントさせていただきましたが、全てカットになってしまい本当に悲しい限りです。 メディアの強い論調は視聴者に強く響き不安を煽ります。 情報が過剰な現在で、どうか正しい知識と情報がみなさんに行き渡って欲しいと切に思いました。 このように、「グッドモーニング」は自分がほしいとこだけ切り取り、本当に伝えてもらいたかった澁谷泰介医師のコメントは全カットしてマスゴミを発揮していました。 スポンサーリンク コロナ関連のテレ朝捏造デマまとめ モーニングショーで火葬デマ? 「モーニングショー」では、 遺族に会わせずに火葬を行っているという葬儀会社を取り上げたが、葬儀社にデマだと否定されました。 羽鳥慎一モーニングショーでは遺族に会わせずに火葬を行っているという葬儀会社を取り上げて物議を醸し出しました。 新型コロナウイルスで死亡した人の遺体については、「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律第30条第3項」により、24時間以内に火葬できるようになっているが、この日、番組では3月中旬にツイッター上で、「未検査が大変多い為、心苦しいですが未検査肺炎患者様のご遺体も同様の扱いとなります」と発信していた都内の葬儀業者を取り上げ、 「感染症の患者さんなんですけど、実際は検査されないで引き渡される可能性は0ではない」「感染防止という観点から火葬させていただくしかないというのが実情でございます」と説明している様子をVTRで紹介していた。 引用: しかし、この情報に本職の葬儀会社社長である、佐藤信顕さんがツイッターでデマと否定し、You Tubeでも詳しくデマだと否定しました。 葬儀業者の勝手な判断で、肺炎患者を勝手に24時間以内に火葬することは出来ません。 ツイッターで以前に否定したデマです。 葬儀業者「肺炎で亡くなった人も新型コロナの疑いがあるので同じように24時間以内に火葬する(つまりPCR検査はしない)」 — 佐藤信顕@葬儀葬式ch satonobuaki 所期の頃に納棺師を名乗るお坊さんが誤解を与えるような文章で広まったデマです。 取材不足かわざとなのか、どちらにしろテレビで誤解を広めるのはデマですからやめてほしい。 — 佐藤信顕@葬儀葬式ch satonobuaki 葬儀の現場で一番困ってるのはワイドショーで高齢者を怖がらせ、間違った情報を発信し続けるテレビをなんです。 — 佐藤信顕@葬儀葬式ch satonobuaki 他にもツイッターからはデマとの声が多数寄せられてしまいました。 知り合いの花屋も怒ってました… — けーすぃ ChrnoMaruQ 新型コロナは第二種の伝染病なので24時間以内と言うのは、嘘ですね。 — ハッシー 2Dw7IMDQ83YveqC このように、遺族に会わせずに火葬を行っているとまるでそれが普通に行われているような情報を流して炎上したのです。 モーニングショーで検査土日休みのデマ流し玉川謝罪 今度の「モーニングショー」では、 「土日は行政機関の(検査をしている)ところが休みになる」と玉川さんがデマを流して謝罪する事態となりました。 問題のデマは2020年4月29日放送で東京都の新型コロナウイルス感染者数が39人だったことについて、「(すべて)民間(医療機関)の検査の件数。 土日は行政機関の(検査をしている)ところが休みになる」と発言したことでした。 感染者数39人は民間検査分のみ、玉川氏「傾向として下がっていることは事実だが、この39人というのはスタッフが確認した限りでは、民間検査のみで行政検査分は土日休みなので含まれていない」 事実としたら唖然。 東京都の報告では26日の検査人数314人となっている。 何を信用してよいのやら? — ryota ggzhmru2 しかし、これはデマで土日に関しても行政の検査機関は休んでいなかった事が判明。 そのため、モーニングショーでは発信した玉川さんが謝罪する事態となったのでした。 問題となっているのは、新型コロナウイルス軽症者の一部のホテル滞在について取り上げていた一幕。 番組では療養者の「弁当が冷たい」「ハンガーが少ない」など不満がSNSに書き込まれていることなどを紹介していたが、その中で岡田氏は「個室でなくてもよろしいわけでございますので、その方がもしかしたらその方がストレスの軽減になるのかなっていう風に思います」と、ホテルの個室でなく、大部屋での隔離の方が患者にとってストレスが少なくなるとした。 さらに、 岡田氏は「療養なんですね、医療ではないので、お医者さんがいるわけでもないので」と発言。 「まあ、急変すればすぐお医者さんがつくようにはなってるんだと思うんですけど、そこも多少改善は必要かと思います」と発言していた。 引用: しかし、この岡田晴恵さんの療養ホテルに「医者いない」はすぐに東京都議会議員の伊藤ゆう氏に否定されてデマだと判明しました。 【羽鳥慎一 モーニングショー】 療養ホテルについて「療養ですよね、お医者さんもいませんし」 今朝の羽鳥慎一モーニングショーでの岡田晴恵先生のコメントです。 療養ホテルには日中、医師がついています。 夜間は看護師がついています。 そこは、正確にお伝えいただかないと不安になります。 — 伊藤ゆう都議会議員 yuuito1202 医師は日中は常駐していて、看護師は24時間体制で常駐し、急変などに対応できるようになっています。 常駐の医師などはもちろん、その医療関係者の確保や調整に大変な労力を皆さんが尽くしていることをご承知ください。 — 伊藤ゆう都議会議員 yuuito1202 番組には、正確に報道いただくように、すでに私からお願いを致しました。 今後の放送で、正確な情報を発信してくださることを期待します。 — 伊藤ゆう都議会議員 yuuito1202 このように、今度は岡田晴恵さんがデマを流して、わざわざ東京都議会議員方から否定されているのでした。 テレビ朝日 テレ朝 のモーニングが捏造で謝罪!澁谷泰介や3密でやらせ発覚! テレ朝の「グッドモーニング」や「モーニングショー」とモーニング共が色々とコロナ関連で捏造デマを出し、すぐに告発されて終わっているようです。 なぜ自分たちの論調にするために捏造すれば、すぐにSNSで否定されるのに愚かなことをするのでしょうか… 果たしてテレ朝のモーニング共は今度はどんな捏造をして無理やり自分たちの論調に誘導するのか注目です! せばな~.

次の

2020年05月08日8時の『澁谷医師』のTwitterトレンドまとめ

澁谷 泰介

ベルギー 一時帰国中 の澁谷です。 ちょっと長いので小見出しです。 所属先などとは全く一切関係ありません。 帰ってきて、お前今なにしてるの?とよく聞かれるのでちょっと書いてみます。 当初はすぐベルギーに戻る予定だったので心臓外科医としての勤務ではなく、日雇いの非常勤の勤務をいろいろ探しました。 しかし、このコロナの騒ぎで小さなクリニックは非常勤求人を中止したり、健康診断などを行う病院もそのような業務を中止したりと中々勤務が決まりませんでした。 いつもは比較的すんなり決まるのですが、今回断られた数は50を優に超えます。 また、帰国後の自主的な隔離期間 僕が帰ってきた時期は強制ではありませんでした を過ぎた後でも、海外からの帰国者ということで契約を交わしたにも関わらず後出しジャンケンで契約を切られた案件も複数ありました。 コロナ失業という言葉は聞いたことはありましたが、このコロナ問題・医師不足と言われる状況でまさか自分が職不足になるなんて全く想像しておりませんでした。 また、僕だけでなく家族も大なり小なり海外帰国者ということで嫌な思いを感じることもありました。 帰国して2週間ほどは職も見つからず自宅隔離をしていましたので、先の見えない焦燥感から気持ちもなかなか沈んでいました。 そんな中、以前お世話になった病院や、所属医局のご好意でいくつかの病院をご紹介いただきなんとか職を得ることができました。 大変だったね、などと温かい言葉もかけていただき本当に涙が出る思いでした。 正直、職が無い怖さというのは人生で感じたことがなかったため本当に怖い思いをし、生きる上で大変切実な問題だと肌で感じることができました。 そんな中で現在は、いくつかの病院で非常勤業務を行いながら、またベルギーに戻る時期を伺っているという状況です。 日常生活もですが、医療現場についてもびっくりすることが多かったです。 ベルギーで同僚達に日本に一度戻る旨を伝えたところ、「え?日本はそもそも大丈夫?」とみんなに言われましたが、「うん!日本は感染は局所的だし、ダイアモンドプリンセスの騒ぎも抑え込んで、とてももう落ち着いているよ!心配してくれてありがとう!」といって戻ってきたのですが、現実はなかなか違いました。 そんな中、以前イタリアでのコロナの危機的状況に対してインタビューを受けたご縁から、この度再度日経ビジネスさんからインタビューを受ける機会を頂きました。 インタビューのポイントとしては、このコロナ問題に対してオンタイムでヨーロッパと日本両方の医療現場を経験している人材が今現在あまりいないという点です。 僕は心臓外科医なので感染症の専門家でもないし公衆衛生的な知識も全く乏しいのですが、今現在実際に救急外来やICUで働いているので一医療従事者の現場の声としてインタビューに応じさせていただきました。 僕の経験の及ばない範囲は実際に最前線で勤務している方に僕自身も質問し記事を補足させていただきました。 1つ問題があり、記事が有料記事なのです。 ご興味ある方はぜひ会員登録して読んでいただきたいのですが、せっかくなので多くの方に気に留めていただきたいので要点だけ少し紹介させていただくと、 ・防護具が全く足りない ・コロナ対応病院はパンクしだしている ・院内感染はどこの病院でも起こりうる ・患者・医療者の精神的サポートを ・専門家など人材の集約化 ・正しい情報はご自分で調べてください ・とにもかくにも、人との接触を避けてください といった内容になっております。 特段ぶっ飛んだ意見は言っていないつもりですが、もっとこここうだろなどの現場の声がありましたら教えていただければ幸いです。 自分の顔がトップに出ておりとても気持ち悪いですが、せっかくなので多くの方に読んでいただければ幸いです。 nikkei.

次の

テレ朝『グッド!モーニング』が釈明も「受け止めがおろそかだった」 捏造・偏向については謝罪せず…「角度をつける」日本の報道は報道にあらず、プロパガンダ機関だ

澁谷 泰介

北海道・東北• 東海・甲信越• 近畿・北陸• 中国・四国• 九州・沖縄• テレビ朝日の情報番組「グッド!モーニング」で、新型コロナウイルス感染症について取材を受けた医師が「取材内容とはかなり異なった報道をされた」とSNS上で抗議し、波紋が広がっている。 同番組は12日の放送で医師の意見を改めて紹介し、「医療現場の声を放送につなげることをおろそかにした」として謝罪した。 問題となったのは7日の放送。 同局から取材を受けた医師の澁谷泰介さんのものとみられるフェイスブック(FB)の投稿によると、テレビ朝日のスタッフから6日朝、「コロナウイルスへのヨーロッパと日本の対応に関して現場の生の声を聞きたい」という取材依頼があり、同日夕方にテレビ電話での取材を受けたという。 日本のPCR検査の対応に関してコメントを求められた際、澁谷さんは「今の段階でPCR検査をいたずらに増やそうとするのは得策ではない」という趣旨で繰り返し答えたが、実際の放送ではその発言部分はカットされ、ヨーロッパ各国でのPCR検査は日本よりかなり多いという文脈の中で自身のインタビュー映像が流れたため、「PCR検査を大至急増やすべきだ!というメッセージの一部として僕の映像が編集され、真逆(まぎゃく)の意見として見える」と主張していた。 FBでは一連の経緯が説明されたうえ、澁谷さん本人によるものとみられる「放送を見て正直愕然(がくぜん)としました」「PCR検査に関してはこれから検査数をどんどん増やすべきだというコメントが欲しかったようで繰り返しコメントを求められました」「現場の生の声を多くの方に知ってもらえればと思い取材に応じさせてもらいましたが、実際には生の声すら全く届けることは出来ず不甲斐(ふがい)ない気持ちです」との書き込みがあった。 同番組は12日の放送で、メインMCの坪井直樹アナウンサーが「木曜日(7日)に放送した際に、『日本は疑わしい人だけにPCR検査をするという世界的に珍しい政策をとっていた』という澁谷医師のコメントの一部を紹介しました」「ただその後、同じVTRで別の学者の主張もお伝えしたことで、結果として澁谷医師もPCR検査を直ちに増やすべきだという主張をしている印象となりました」と説明した。 その後、澁谷さんが「PCR検査を今後増やしていくこと自体は大事だが、今、現場で不必要な検査が増えることは望んでいない」「(基礎疾患がある人や濃厚接触者など)プラスアルファのものがある人への検査は大切だが、急場で検査数だけ増やしてくれと言われてもちょっと難しいなというのが正直なところです」などと述べた取材時のVTRを約2分半にわたり放送した。 VTRの放送後、坪井アナが「….

次の