ケーズデンキ ミシン。 生活家電/アイロン・ミシン・衣類ケア用品|[通販]ケーズデンキ

ケーズデンキグループ

ケーズデンキ ミシン

乾電池式のコードレスタイプで、いつでもどこでも使える電動式のハンディミシン。 ボタン1つで簡単に操作でき、 繊細なシルク生地から、厚手のデニムやレザーまで、幅広い生地に対応したハイスペックな商品です。 糸通しや針をはじめ、ボタン・メジャーまでセットになっていてとっても便利!カーテンのほつれやスカートの裾など、 ちょっと気になった部分をそのままスグに縫えるフットワークの良さが嬉しいですね。 2cm 28x24. 4x5. 5cm 20. 5cm 20. 3cm 記載なし 重さ 約230g 230g 270g 240g 460g(パッケージ) 130g 記載なし 記載なし 300g 90. 一般的なミシン同様、ハンディミシンにも布の押さえがあるので、あまり厚い生地を挟むことはできません。 特に 手動タイプは、自分の指で押して縫い進めるので、厚い生地だと指が痛くなってしまうことも。 電動タイプの中には、デニム2枚くらいまでOKと書かれた商品もあります。 外箱や説明書を確認し、どんなタイプの生地に対応しているかをチェックしましょう。 ナイロンなど滑りやすかったり薄すぎる生地の場合、布をうまく送ることができずに空回りしてしまうケースがあるので、注意が必要です。 また商品によっては、使える糸の太さも限られています。 もともとボビンに巻かれている糸を参考に、何番の糸が使えるのか確認しておきましょう。

次の

ケーズデンキグループ

ケーズデンキ ミシン

表示対象• 長期無料保証対象商品• あんしんパスポート特典対象商品• その場で使えるクーポン対象商品• 新製品• 予約受付中商品• チラシ掲載商品• アウトレット商品• 店頭受取可能商品• 動画あり メーカー• パナソニック (24)• 東芝 (18)• T-Fal (15)• フジックス (11)• コッカ (7)• 泉精器製作所 (7)• 山崎実業 (6)• 日立 (5)• テスコム (4)• ブラザー工業 (3)• LG (2)• スマイル (2)• ダイヤコーポレーション (2)• ツインバード工業 (2)• ピエリア (2)• アトラス (1)• プラスマイナスゼロ (1)• ベルソス (1)• ------.

次の

家電リサイクル

ケーズデンキ ミシン

ケーズデンキの保証と修理について ケーズデンキでは購入した商品にはレシートと一緒に写真のような保証書がついてきます。 こちらの保証書はメーカー保証書とは別にケーズデンキで発行してくれるので、その保証書をなくさないように持っておくと商品が故障した時に保証期間内であれば修理を依頼することができます。 保証内容はメーカー保証の基準にならいます。 また、保証書とは別にケーズデンキが発行する保証には2種類あります。 長期無料保証 長期無料保証対象の商品につけられる無料の保証です。 メーカー保証1年にプラス、メーカー保証を含めた3年、5年、10年の長期期間保証してくれます。 長期無料保証へはあんしんパスポートの提示で自動で加入が完了されます。 保証内容についてはメーカー保証と同じで、不注意での落下などによる故障は対象外です。 もう一つの注意点は、ケーズデンキの長期無料保証はパソコンには付いていないという事です。 有料延長保証(あんしん有料保証) 「長期無料保証」の対象にならない商品に有料でつけられる保証です。 有料延長保証の料金は商品の購入金額の5パーセントで、商品により保証期間は5年または3年の保証という事です。 以下は商品の一覧です。 しかし修理の見積もりだけでも、普通の家電製品で1,500円程度、パソコンなどについては3,700~4,200円程度の「見積料」が発生してしまう可能性もあります。 詳しく知りたい方は問い合わせをしてみましょう。 また、オンラインショップで購入した商品が故障してしまった場合にも、全国のケーズデンキ各店舗の窓口で修理の受付が可能です。 近くにケーズデンキ店舗がない場合やケーズデンキ指定大型配送商品の修理の場合はお問い合わせ窓口までご連絡してください。 お問い合わせは公式サイトのお問い合わせフォームまたは電話(TEL:029-265-1170)にて受け付けています。 ケーズデンキの出張修理について 店舗に持ち込めないような商品についてもケーズデンキでは、持ち込み修理以外だけでなく、大型商品の出張修理もしてもらう事が出来ます。 出張修理の対象商品は、メーカーが出張修理対象としている商品です。 代表的な出張修理対象商品 大型テレビ(25インチ以上) 冷蔵庫 エアコン 食器洗い機 マッサージ椅子 ガステーブルなどガス製品 洗濯機 衣類乾燥機 洗濯乾燥機 ケーズデンキに修理を依頼するには 無料・有料共に保証の適用を受け修理の依頼をしたい場合には、ケーズデンキの店舗またはオンラインショップを通して申し込みます。 ケーズデンキを経由せずに修理をして料金がかかってしまった場合にはその料金は個人で持つことになるので注意しましょう。 ケーズデンキのオンラインショップに修理を依頼する際には、商品の発送料金は個人もちで、修理完了商品の発送料金はケーズデンキが持ちます。 また、修理を依頼する際には、ケーズデンキ発行の保証書、長期無料保証書、有料延長保証書が必要になるのでしっかり保管しておきましょう。 オンラインショップでの修理で万が一修理料金が発生した場合には、支払いは佐川急便の「代金引換決算」になります。 パソコンやプリンタなどデータが入っているような製品の修理を依頼する際は、必ずデータのバックアップを行いましょう。 修理をすることで、消えてしまったデータは保証対象外です。 データの復旧も一切できないので自己責任で日頃からしっかりバックアップしておきましょう。 更修理中の代替品は店ありませんので注意しましょう。 ケーズデンキの修理にかかる料金は? ケーズデンキで修理を依頼した時の料金は、どのような保証に入っているかで違ってきます。 ただし「長期無料保証」「有料延長保証」共に1回の修理費については商品購入時の金額が限度額です。 まず、商品が故障した場合は、お近くのケーズデンキの店舗へ行き修理を受ける。 もしくは、オンラインショップで修理依頼をする。 どちらかを選びます。 いずれの場合も保証書を必ず準備しましょう。 大抵の場合、修理の明確な料金は見積りの依頼をしてみないとわかりません。 もしも、目安の料金をどうしても知りたい時には、ケーズデンキの店頭に足を運んでスタッフに相談してみるのもお勧めです。 しかし、保証を付けていても、ケーズデンキを通さずにメーカーなどに直接修理依頼をして料金がかかってしまった場合は、その料金は全て自己負担になってしまうので注意が必要です。 また、オンラインショップでの修理では保証期限が切れている場合や、自然故障ではないと判断され有償修理になった場合には送料自己負担になるので注意しましょう。 スポンサーリンク.

次の