山形市 twitter。 山形県内コロナ一覧!山形市で初感染者【速報】最新の特定情報は?

【火事】山形県寒河江市本町3丁目で火災・・・現場の情報がtwitterで拡散される

山形市 twitter

シェアハウス&キッチンこがたん。 のある小波渡(こばと)・堅苔沢(かたのりざわ)は,両方くっつけて「こがた地区」と呼ばれます。 人口は750くらい。 この40年で半減しました。 0-14歳人口は64人で,近くの保育園と,隣接地区の小・中学校に通っています。 かつては漁村として栄えましたが,90年代前半に100人ほどいた漁師さんは,現在は40人台に減っています(以上,数字は2015国勢調査) 地理的には,漁港が2つ。 海水浴場とプライベートビーチ的な浜と磯,そこに流れ込む小さな川,集落の裏に山へとつながる段々畑が特徴です。 それと,魚釣りにはパーフェクトなフィールド。 船もってるメンバーもいます。 堤防や磯からでもクロダイ(チヌ),アオリイカ,青物系などなんでもいけます。 最後にもうひとつ。 いかがですか?ここで暮らすイメージを少しでも持っていただけたならうれしいです。

次の

ラーメン金子 山形市で今1番話題の超人気店の秘密を探ってみた!

山形市 twitter

この記事では山形県山形市で発生した火災情報サービスに関して詳しく明記したいと思います。 先日(2019年6月17日)に山形と新潟に被害をもたらした、大規模な地震が起きました。 私が住む山形県では日本海側の鶴岡市で最大震度6弱を記録しています。 瓦屋根が崩れるなど、建物への被害が報じられ地震の規模を知ることになりました。 また、地震といえば火災の発生も考えられます。 今、消防車が何台もサイレンを鳴らして急いで通過したけど、どこで火災・火事が起きたのか? 市内のようだけど、どの住所で火事になったのか? なんて、心配になる事ありませんか? そこで、ピンポイントにはなりますが山形市周辺で発生した火災情報をいち早く知る方法を紹介していきます。 Contents 目次• 電話で山形市の火災発生を確認する方法 とっさの場合、電話ですぐに確認できると便利です。 山形市で発生した火災については、テレフォンサービスで確認することができます。 火災も含めた災害情報を確認できる『火災・災害情報テレホンサービス』にダイヤルしてみましょう。 023-642-5050 上記の電話番号にかけると、火災情報を得ることが可能です。 ちなみに、オペレーターやスタッフとの会話は無く、自動音声で案内があります。 私が電話したときは災害情報がなく「災害発生はありません」と音声による案内がありました。 電話は瞬時に確認できるものですので、『023-642-5050』を電話帳登録しておくと便利でしょう。 親戚など知り合いが住んでいる市町村に災害が発生していないかも確認できます。 ホームページで山形市の火災発生を確認する方法 次に紹介するのは、ホームページで火災発生を確認する方法です。 では発生年月日、時刻、場所、内容が記載されています。 町名まで公開されていますので、発生場所も詳しく公開されています。 また、メール配信を登録していると発生後に通知を受け取ることも可能です。 登録はメールアドレスを入力するだけで完了します。 もしくは、表示されるQRコードを読み込んで空メールを送信後に登録が完了する方法もあります。 災害発生が深夜になることも考えられますので、通知音の設定はご自身で行いましょう。 メール配信の登録は以下から行なってください。 この記事を書くにあたり、私も配信情報を確認してみました。 1日に3件前後の消防車出動があり、思っていたよりも多く感じています。 Twitter(ツイッター)で山形市の火災発生を確認する方法 TwitterなどのSNSはもはや、日常で不可欠な存在になっています。 災害時も有効に活用できるものです。 災害情報についてもTwitterをうまく活用する方法があります。 山形市や山形市消防本部の公式のアカウントではありませんが、火災情報を発信しているアカウントを見つけました。 7月7日 12時13分頃、 西田2丁目地内で 建物火災との通報があり消防車両が出動しましたが、調査の結果火災ではありませんでした。 火災などの災害だけではなく、犯罪情報も発信されています。 Twitterでの発信のほか、サイトでも災害発生状況が確認できます。 Twitterアカウントのフォロー、サイトのブックマークをしておくといいでしょう。 スマートフォンアプリで山形市の火災発生を確認する方法 いつも持ち歩くスマホアプリで火災情報が取得できると便利です。 色々と調べを進めましたが、公式的なスマホアプリは見つかりませんでした。 消防本部が公式にリリースしているものはなく、『FIRE CORPSめ組』というアプリが存在します。 ユーザー登録を行なって、市町村を選択すると火災発生情報が得られるアプリです。 ただし、自治体や消防本部との連携が取れている地域しか自動配信には対応していません。 残念ながら、山形市は未対応のためこちらのアプリを使うメリットは今のところないでしょう。 今後、対応して行く可能性もありますので念のために紹介しておきます。 山形市の火災発生情報を確認しよう 本記事では、山形市で発生した火災情報の確認方法を紹介しました。 今のところ、山形市では電話、ホームページで火災情報を公開しています。 また、市や消防本部公式のものではありませんが、Twitterで火災情報を得ることも可能です。 スマートフォンアプリで確認するのは難しいですが、いくつかの方法で火災発生を確認できます。 消防車の出動などで火災発生が気になったら、本記事で紹介した方法でチェックしてみましょう。

次の

山形県マスク入荷情報!どこで買える?売っている場所,米沢,鶴岡,酒田市など

山形市 twitter

河野太郎防衛大臣は「定額給付金の申請書の『希望しない』に勘違いでチェックをつける人が多いようです。 間違いないように気をつけましょう」と、Twitterで注意を呼びかけている。 5月14日から申請書の配布を始めた、山形市だ。 山形市の申請書(山形市HP) 削除した4つの理由 なぜ、申請書から「受給を希望しない」のチェック欄を削除したのか? 山形市の佐藤孝弘市長は自身のFacebookに4つの理由を記している。 ・本来は受け取りたい方が間違えてチェックしてしまい受給できない、あるいは受給が遅れるリスクがある。 ・そもそも受け取らないという方は申請書を提出しないし、家族の一部だけ受け取りたいという方は極めて少数と推測できる。 ・チェック欄にチェックされて送られてきた場合、市役所からお電話して、本当にその意思なのか確認する必要が生じる。 これは、ただでさえ膨大な事務に追われている状況に拍車をかけてしまい、本末転倒になってしまう。 ・万が一、家族の一部だけ受給したいという方(ほとんどおられないと思いますが)がいれば、申請書にその旨、書き込んでお送りいただくか、電話で市役所にお問い合わせいただければよい。 「受給を希望しない」のチェック欄が勘違いしやすいのではないかと問題になっているだけに、この決断はネット上で好意的に受け止められている。 一方で気になるのが、国が示した見本を市町村の判断で変えたこと。 国が示した見本を市町村が変え、独自の申請書を配布しても問題はないのか? 今回の取り組みについて山形市・特別定額給付室の担当者に話を聞いた。 1つは「受給を希望しない」のチェック欄のチェック。 もう1つはチェックがあった場合の確認作業です。 口座番号に間違いがないか、書類に不備がないか確認し、不備があれば、それを郵送でお知らせしなければならないなど、作業に追われています。 新型コロナウイルスが経済に大きな影響を与える中で、大切なことは必要な人になるべく早く届けることだ。 そのためにも、少しでも手間を減らす山形市のような取り組みを行う自治体が増えていくことを願いたい。 【関連記事】.

次の