主婦 ルーティン。 共働き主婦のモーニングルーティン

【バランスよく何でもこなせる!】主婦の時間管理術『ルーティン』とは?

主婦 ルーティン

ゆるミニマリスト子持ち主婦 ナミのブログです。 断捨離片付けや 今すぐ幸せになれる思考などについて書いています。 今日は、パート主婦の私がどんな朝を過ごしているかを 記事にしてみます。 日によっては、やることが変わりますが 最近の基本ルーティンはこれです。 スポンサーリンク 子育て中、主婦ママの朝ルーティン 5時起床。 コーヒーと夫水筒用のお湯を沸かす。 米をといで炊飯スイッチ。 洗濯スタート。 タオル類をとりかえる。 歯磨き。 コーヒーを飲みながら 夫の弁当づくり。 3人分の水筒準備。 幼稚園の連絡帳など記入、持ち物を玄関へ。 前日干した洗濯物を部屋干ししている場合は 洗濯物たたみ、収納。 洗濯物干し。 できるだけ外干ししたいので 朝に洗濯するようになりました。 (一部をのぞいて) テニスボールを使った首のストレッチ(6分)。 ウォーキングの為 日焼け止めを塗って スポーツウェアを着る。 (ピンクで気分をあげる) さわやかで穏やかな音楽を聴きながら 近所を10分から15分歩く。 帰宅後、シャワーですっきり。 子どもと夫が起きてくる。 布団を片付け。 敷布団は毎日部屋干し。 子どもと自分の身支度。 今朝はめずらしく?テキパキと用意を済ませ 時間が余ったので 鼻歌まじりで本を読んでました(笑) (愛読書は解決ゾロリ) 幼稚園バスが来るところまで送っていって 息子「愛してるよ」 私「愛してるよ」 朝から叱った日も、これは必ず言ってます。 家に帰ったらすぐに リモコンを手にする私。 キング&プリンスのライブDVDを再生。 彼らの笑顔に元気と活力をもらいながら 朝食。 鍋は洗って 食器は水で流しながら軽くこすって余洗いしてシンク横に置いておきます。 髪は結んで、時々前髪や顔周りをコテで巻きます。 大好きな口紅(オペラリップティント)を塗って 鏡に向かってニコッと笑顔。 (今日一日、たくさんこの笑顔でいようという感じで) 荷物を持ったら 椅子と座布団を上げて ルンバちゃんのスイッチオン。 (この画像はまえに撮影したものなので、家具の配置が違います) キッチンとリビングは週6日 ルンバちゃんにお願いしてます。 2DKという狭さですが ルンバちゃんを買って良かったです。 持ち物が少ないゆるミニマリストの家は ルンバと相性がいいです。 いってきます。 車でパート先のパン屋さんに向かいます。 車でもキンプリのCD を流し、ポジティブパワーを充電します。 それから、斎藤一人さんという人の影響で、こんなことを車内で言ってます。 「私は愛と光です。 」 「私は健康です。 元気です。 ありがとうございます。 」 「ついてる、うれしい、楽しい、幸せ、ありがとう、許します、愛してます」 やばいやつだなと ひいてしまうかもしれませんが、 納税日本一になった斎藤一人さんの教えならやってみる価値はありますよね。 その日から幸せになれるので、ぜひ習慣にしてみてください。 朝から太陽の光をあびるとセロトニンがでます。 ウォーキングはとてもおすすめです。 花をみたり空をみたり ゆっくりコーヒーを飲んだり 部屋をリセットしたりすると(ルンバちゃんが) 仕事もいい気分で行けます。 日によっては、ブログを書いたり 他の家事をしたりすることもありますが 基本的な流れを書きました。 食洗機、ルンバなどはプチ稼ぎして買いました。

次の

【わたしの朝習慣】42年の主婦業でたどりついた。家事をスムーズにする、毎朝のルーティンとは

主婦 ルーティン

・掃除機がけ ・床の雑巾がけ ・リネン類の洗濯 こんな風に生活に必要な家事すら満足にできていない気がする主婦の方もいるかもしれません。 主婦がルーティンを決めればやる必要のある家事はルーティンに組み込むようになります。 ルーティンに組み込むとその家事をこなせるようになるので 「毎日できていない家事」「できなくてモヤモヤする家事」がなくなります。 仮にその日できなくても次のルーティンの機会でその家事をやればいいだけなので 「ずっと気になる家事ができず放置している」状態をなくせます。 子供も規則正しい生活ができるようになる ルーティンを固定してその通り実行していると 家族も次第にルーティンを当たり前のものとして受け入れてくれるようになります。 子供の生活習慣も固定されます。 合わせて読みたい 【実例】私の平日のルーティンを紹介 実際に私が行っている平日のルーティンを紹介します! モーニングルーティン【6:30~9:30】 まずは朝のルーティンです。 6:30に起床してから9:30の娘が幼稚園に行くまでの3時間です。 7:45に出勤する夫と協力して家事育児をしています。 私 夫 6:30 起床 起床 ~7:45 仕事 朝食準備 おむつ替え お弁当準備 出勤準備 ~8:20 身支度 洗濯機回す 昼食・夕食準備 洗い物 仕事 ~9:00 テーブル拭く トイレ掃除 掃除機かけ フローリングワイパー 仕事 ~9:15 登園準備 仕事 ~9:30 登園 仕事 朝はEテレに任せて子供の相手はあまりせず家事をがっつりしています。 3歳上の子も0歳下の子も機嫌がよく2人で遊んでいる時間も長いので助かっています。 私 15:30 お迎え 16:00 公園遊び 16:30 上の子と私でお風呂 17:00 洗濯機回す 夕食準備 (私と上の子) 17:15 下の子離乳食 洗濯機終わったら干す 17:45 子供たち歯磨き 洗い物 煮沸消毒 18:00 下の子寝かせる 18:30 上の子と遊ぶ 上の子寝かしつけ 上の子は偏食で食事が辛いのか時間がかかるのでとにかく早く準備してあげて少しでも 夕食終了後~寝るまでの時間が長くなるように工夫しています。 3歳娘の偏食と対策についてはこちらの記事で詳しく書いています! 身支度で髪の毛が落ちるので掃除機かけはその後 家族の朝食、お弁当準備が終わってから洗い物する 夕方の方が忙しいから夕食の準備は朝のうちにしておく その家庭ごとにベストな家事の順番があるかと思います。 今までの価値観にとらわれず順番を入れ替えてみるのもおすすめです。 STEP3:身体が覚えるまでルーティンを繰り返す ベストな順番が出来上がったらルーティンを見なくても 勝手に身体が動くようになるまでルーティンを繰り返してみてください。 最初のうちは間違った順番で家事をしてしまったりうまくいかない時があるかもしれません。 それでも 繰り返しているうちにうまくいく日が増えてくると思います。 うまくいく日が増えると自分がいつもこの時間に何をしているか、この家事は何分で終わるのかがわかってきます。 ここまで時間感覚が身につくと家事が遅れた時も慌てずに行動できます! ルーティンを作っても忙しさが解消されない時 ルーティンを作って繰り返しても忙しい時はそもそも家事が多すぎるのかもしれません。 家事そのものの負担を減らすのも検討してみてください。 便利家電や外注サービスを駆使する 全部自分の力でやろうとせず便利家電を活用したり外注サービスを活用しましょう。 カテゴリー• 2 アーカイブ•

次の

共働き主婦のモーニングルーティン

主婦 ルーティン

ぷりちゃんの朝家事リスト• 洗い物• 洗濯物干し• アイロンかけ• お風呂掃除• 晩ごはんの支度 これに対して、旦那さんは上記にも書きましたが洗濯機を回すのと、ゴミ出しだけです!(笑) 旦那さんの方が早く出勤なので仕方ないですが、洗い物くらいはやってくれても…と正直思います。 朝ごはんを食べたら洗い物をし、洗濯物を干して、アイロンをかけます。 並行でお風呂掃除と晩ごはんの支度もしています。 ちなみに今日は朝からサバの竜田揚げを作りました! 何故、朝から晩ごはんの支度をするのかというと、 家に帰ってから何もしたくないからです(笑) でも本当に何もやりたくないときだってあります。 そのときは横になっています。 いい意味で手抜きするために、今の洗濯機が壊れたら、ドラム式の洗濯機にしようと計画中です。 自分の時間も大切に 忙しい朝でも自分の時間は大切にしています! 例えば、ラジオを聴いたりYouTubeを観たりしています。 しんどいときは横になったり、家事を休んだり、メイクを適当にしています。 何よりも自分を基準に、無理のないように、いい意味で手抜きが重要だと思います。 終わりに 以上、朝のモーニングルーティンをまとめてみました。 これから仕事です! ブログ書くのに予定より10分オーバーしてしまったので、急いで支度します!(笑) それではみなさんよい一日を!.

次の