健気 と は。 健気な人ってどんな人?健気な人の特徴と男性に聞く健気な女性の恋愛エピソード

「健気(けなげ)」とは?意味や使い方を例文付きでわかりやすく解説

健気 と は

1:健気ってどいういう意味? まずはしっかりと言葉の意味をつかんでおきましょう。 普通とは異なって格別であるさまの意から 1 殊勝なさま。 心がけがよく、しっかりしているさま。 特に、年少者や力の弱い者が困難なことに立ち向かっていくさま。 「一家を支えた健気な少年」「健気に振る舞う」 2 勇ましく気丈なさま。 女性に対しても「彼女の健気な姿に惚れた」や「あんな思いをしても頑張るなんて健気だ」と使われて、イメージ的にはいい意味として用いられる言葉ですよね。 (1)健気とは…?健気の類語、英語での言い方 困難な状況でも立派に立ち振る舞うという意味で、類語としては「勇ましい」や「堂々たる」「ひたむきな」等の言葉が挙げられます。 そして英語では、「立派な」「見事な」という意味の「admirable」が、近い意味として使われるようですね。 「She is an admirable little girl」で「彼女は健気な少女」と言うことができます。 (2)「健気」は男性にも言える? 「健気」は主に女性や子供に使われていますが、男性にも用いることができる言葉です。 どれだけ仕事で疲れて帰ってきても、彼女やお嫁さんを気遣って笑わせてくれたり、家事を手伝ってくれたりする男性は、健気で愛らしいと言えるでしょう。 よく、動物の下心のない純粋で可愛い仕草を「健気な姿だ」と言う人もいます。 愛を持って使うことのできる素敵な言葉ですね。 2:健気な人ってどんな人?健気な人の特徴7つ (1)一生懸命さが相手に伝わる 男女関係なく、一生懸命ひとつのことと向き合っている人は、必ず周囲の人にもそれが伝わっています。 例えば、アイドルがSNS上で目標体重を掲げて、ダイエットに取り組み、ジムや食事制限に励んでいる姿は、思わず応援したくなりますよね。 そんな彼女の健気な姿が、ファンの心をつかむ理由になったりもします。 思わず手を差し伸べてあげたくなってしまう人ですね! (2)一途である ひとつの物事に取り組むのと同じで、たったひとりの人を思い、片思いでも両思いでも、必死にその気持ちを守ろうとする姿は、とても健気であると言えます。 その一途でひたむきな姿は、何か熱いものを人の心に訴えかけます。 また、その先にある幸せを想像させます。 (3)痛みに耐える力を持っている どれだけ大切にしていた人に裏切られても、その心の痛みと向き合う姿には胸が打たれますね。 ただ感情的になって相手を攻め立てるようでは、健気とは言えません。 どれだけ心を痛めても、そのつらさを周囲には見せることなく、自分の心の中に留め前を向き続ける姿こそ、健気であると言えます。 (4)何事もすぐに諦めない 「期限までに仕事を片付けられなかったけど、残業もしたくないし……」と仕事をすっぽかしてデートに来るような男性は、人として一緒にいて頼り甲斐があるとは言えませんね。 いつかあなたとの約束も自分の都合で守ってくれなくなる日がきます。 そのときの娯楽にばかり逃げるのではなく、さじを投げることなく、諦めない姿こそ健気な姿です。 (5)守ってあげたくなる 何事にも一生懸命で、全力で突っ走っているけど、転んでしまう。 そんな人には思わず手を差し伸べてあげたくなってしまう。 つまりは、守ってあげたくなるような人を指します。 女性だけでなく、男性にも言えることですね。 いつもは強がっているけど、肝心なところで自分を必要としてくる彼はとっても可愛いし、守ってあげたくなります。 (6)誰かのために行動できる 自分のやるべきことだけにフォーカスし、それが終われば、さっさとその場を後にするような人は、健気だとは言えません。 周囲を意識し、自分ができることを誰かのためする姿は、必ず誰かが見ているものです。 また、それをひけらかさないのも健気さのポイントです。 (7)打算がない 「きっとあの人にこうしてあげたら、こうしてくれるだろう」「もっと自分のことを好きになってくれるだろう」といった打算がまったくないことを言います。 結局、打算や下心のある行動は、自分のためにしかすぎません。 そうした計算のないまっすぐさや純粋さが「健気である」と周りから思われるのではないでしょうか? 3:男が女に「健気だな~」と感じる言動って? Menjo! の過去記事『』によると、「彼が仕事中のときは何度も連絡しない」「デートのドタキャンもつべこべ言わない」というような女性が、健気だと思われるそう。 確かに、そんな女性は、男性からとても感謝される対象になりまよね。 彼だってやむを得ない理由でデートをキャンセルしているわけで……それを理解することができる女性は立派。 さらには、自分の気持ちより彼を優先して体調を心配してあげる行動も「健気」と思われやすいそう。 そんな心優しい女性はずっと一緒にいたくなりますよね。 4:健気な女子は愛される!男性に聞く健気な女性の恋愛エピソード5つ (1)料理をがんばる彼女 「最初、彼女は料理なんて絶対しない〜と言っていたので、ほとんど外食だったんですけど、あるときから仕事から帰ってくると必ずごはんを用意してくれるようになりました。 得意じゃないことを僕のために毎日頑張ってくれている彼女のことを、一生懸命で大切にしてあげたいなって思います」(27歳男性/会社員) (2)国家試験を目指す彼女 「学生時代に彼女とは出会いました。 彼女は誰よりも勉強に集中していて、ずっと話すタイミングの隙を人に与えないような女の子でした。 しかし、諦めずにタイミングを見計らって話しかけ続け、やっとごはんに誘うことに成功しました。 そのときに、彼女が医療系の仕事にすすむためにどれだけの思いを抱えているかを聞き、そのひたむきさに惚れて告白をしました」(28歳男性/公務員) (3)自由をあたえてくれた彼女 「自分が仕事を辞めて、独立するときのことです。 経済的にもきつくなるし、この先の約束だってできないのに、彼女は自分のことをずっと好きでいてくれました。 しかも、反対することもなく、いつも自分を支えてくれました。 今は会社も軌道にのり、彼女と無事婚約することができました。 本当に感謝の気持ちでいっぱいです」(30歳男性/自営業) (4)自分の夢を後押ししてくれる彼女 「ずっと世界1周することが小さいときからの夢でした。 仕事を辞めるタイミングで世界を周りたいと彼女に打ち明けたところ、やりたいことはやるべきだよと背中を押してくれました。 そのとき、この子を選んで正解だったなと心から思いました。 普通だったら、すごく嫌だと思います。 それでも、自分のやりたいことを尊重してくれたので、立派になって恩返ししたいと思います」(25歳男性/フリーランス) (5)一途に待ち続けてくれた彼女 「彼女とは学生時代から3年ほど付き合い、卒業後に遠距離恋愛になりました。 自分はそれに耐えきれず、別れを切り出して、適当に女の子と遊んだりしてました。 でも、友達に聞いたところ、彼女はずっと僕のことを待ち続けてくれていたそうです。 その話を聞いて我に返り、彼女のところに行って、一緒にいてほしいと頼みました。 今は同棲しています」(27歳男性/会社員) 5:まとめ 健気さは綺麗な心の表れ。 それが恋人同士でなくても、周囲の人は必ずその行動に気づいてくれます。 「なんだか最近うまくいっていないな」と思う人は、まずは自分の行動を見直しをしてみてください。 小さな変化が幸せにつながるかもしれません。 この記事を書いたライター Ema Ema 22歳のゆとり世代のフリーライター。 独自の目線で小悪魔女子論を見解。 自由でのびのびとした毒舌っぷりが特徴。 恋愛は人生に潤いを与えてくれる美容液だと主張。

次の

「健気(けなげ)」とは?意味や使い方を例文付きでわかりやすく解説

健気 と は

「健気」を使う上でのポイントは四つあります。 一つは、 ほめてあげたいくらいに頑張っている状況で使うことです。 頑張っていてえらい、これが基本です。 次に、 力の弱い人や子供など若い人に対して使うことです。 日本ではあまり目上の人をほめるということはありませんよね。 誰から見ても弱者とわかる立場の人にだけ、「健気」は使われます。 そして、 逆境や困難に直面していること。 順風満帆で何事もうまくいっている時の努力には使われません。 貧困や不幸の中でくじけずに頑張ることが「健気」です。 恋愛でいえば報われない、仕事なら評価されない状況で使われます。 最後に、「健気」は良い意味で使われることが多い言葉ですが、受け手が同じようにとらえるとは限りません。 憐れまれている、上から目線で何様、と解釈されることもあるようです。

次の

健気の意味は?健気な人の特徴を知って恋愛にいかそう|MINE(マイン)

健気 と は

「健気(けなげ)」という言葉を聞いて、どんなイメージが浮かぶでしょうか?健気な女性=「ひたむき」「一生懸命」などの印象から、男性は思わず守ってあげたいと思うことが多いようです。 では「健気」と思われる人には、どんな特徴があるのでしょうか?アンケート結果も交えながら、「健気」について学んでいきましょう! 健気とは? まず、「健気」の一般的な意味としては、下記のようなものがあります。 【健気】:「心掛けが良く、しっかりしているさま」「健康であるさま」「勇ましく、気丈なさま」 つまり、芯があって、前向きというイメージですね。 また、「健気」の語源や由来は、「ほかとは違う、優れている」を意味する古語の「異(け)なり」に由来するそうです。 のちに、「気持ち」を表す「気(け)」を付け「けなり気(げ)」という言葉が使われるようになりました。 それを短縮して「けなげ」と言うようになったそうです。 「健気な女性」の印象についてアンケート 20代男性に、「健気な女性についてどう思いますか?」という質問をしたところ、以下のような結果が出ました。 好き(44. 18%) どちらかというと好き(29. 61%) どちらでもない(21. 36%) どちらかというと嫌い(3. 88%) 嫌い(0. 97%) 7割以上の男性が良いイメージを持っているようですね。 その理由を聞いたところ、下記のような声がありました。 「頑張っていたり一生懸命な姿は応援したくなったり、一緒に頑張ったりしたくなり好感が持てるため」(27歳) 「何事にも一生懸命そうで、笑顔を絶やさないイメージがある。 そのような女性がいるととても明るい雰囲気にもなるし、一緒にいて楽しいはずだから」(23歳) 「相手を思いやる人は男女問わず良いと思う」(28歳) 「努力している姿を見ると元気が出そう」(22歳) 「人に対する思いやりなどをきちんと持っていて、尊敬できるから」(26歳) 健気な女性は、周りを元気にしたり楽しませてくれたりと、努力している姿勢に好感を持っている人が多いようですね。 40%「いいえ」が30. 60%という結果でした。 約7割の男性にとっては思わず守りたくなる「健気な女性」。 どんな行動から、「健気」を感じるのか詳しく見ていきましょう。 その女の子が少しの間お手洗いに行って、戻ってきたときには笑顔で何事もなかったように仕事を再開していた。 それを見て健気に頑張るってこういうことなのかと実感した」(27歳) 2位 何に対しても一生懸命 「人の嫌がることでも率先して、一生懸命やる姿は手を貸したくなります」(23歳) 「知り合いの女性が一つのことに対して一生懸命でいるのを見て健気だと感じました」(26歳) 3位 周囲への気配りを忘れない 「自分以外のことにもきちんと目を向けている姿を見ると、前向きで良いなと感じるから」(26歳) 「小学生のころ、授業中俺が消しゴムを落としてしまって、前の席の女の子の方に転がっていってしまった。 『あたしが取った方が早いでしょ?』と笑って取ってくれた。 その女の子はほかの男子や困っている人にもよく声を掛ける子で、いつも頑張っていたから見るたびに元気になれました」(27歳) 4位 不満をすぐ口にしない 「女性ながら家族の大黒柱で、不満を言わず一生懸命で行動力がある友人の姿が印象的だった」(28歳) 「何があっても不平不満を言わない人は健気だと感じる」(24歳) 5位 向上心があって努力を惜しまない 「向上心があって頑張り屋さんは応援したくなる」(29歳) 「いつも努力しているところを見ると、自分も頑張ろうと思える」(26歳) 6位 見返りを求めない 「学校の放課後に、一人で居残りをしてまで掃除をしているのを見たとき、健気さを感じた」(20歳) 「いつも僕のことを第一に考えてくれる彼女。 お金がかかるのにしょっちゅう会いに来てくれる」(23歳) 7位 人の悪口を言わない 「いつも笑顔で悪口を言わない子が健気でかわいい」(27歳) 健気でいるためにできること アンケート結果から、「健気な女性」は人としても素晴らしい要素がたくさんあることがわかりましたね。 しかし、ついつい相手に見返りを求めてしまったり、笑顔を忘れてむくれ顔になってしまったり、不満を言ってしまったり……なかなか「健気な女性」でいることは難しいことだと思います。 全部を頑張って、疲れてしまっては意味がないですよね。 毎日の少しの心掛けで変われそうな、以下のことを少し気に留めてみることをオススメします。 目標を持って毎日を過ごす 目標があるだけで、人は前を向いて進んでいけるもの。 ダイエットや資格取得、貯蓄でもなんでもOK。 どんな小さなことであってもよいので、目標を掲げて日々を過ごしてみましょう。 面倒なこともあえて率先してやる さまざまな場面で、誰もがなかなか手を付けない面倒なことはあるもの。 それを率先してやってみると、相手に感謝されるのはもちろん、自分の中でも達成感があり、自信もつきます。 しかし、見返りを求めてやるのはNG。あくまでも自分が自信を付けるために行ってみてください。 きっと良い方向に向いていくはず。 感謝の気持ちを忘れない 感謝の気持ちは、過ぎていく毎日の中ですぐ忘れがち。 例えば職場で嫌なことがあったとしても、仕事の中でやりがいを感じていることや、働けることのありがたさを思い出せば、気持ちが少し和らぐことも。 いつも心の中で、何事にも「ありがとう」と思う癖をつけるのもオススメです。 気持ちが穏やかになり、謙虚さや誠実さを思い出させてくれるはず。 まずは理想の自分を描いてみて! いかがでしたか?人それぞれ、どんな女性でも「健気」である要素をきっと持っているはず。 自分を客観視してみて、「ここは変えたいなぁ」「こんな女性でありたい」というように、理想を紙に書き出してみるのもいいかもしれません。 ぜひ明日からの生活のヒントにしてみてくださいね。 編集部からのおすすめ記事• 新着記事• カテゴリ• ゼクシィで探す• スマートフォンサイト• 「健気」な女性の特徴は? 男性の本音を聞いてみた! その他のリンク•

次の