長芋 すり 方。 長芋の保存は冷凍でとろろもOK!変色やかゆみも防止、おいしいすり方は?

長芋を酢水にさらすのはなぜ?下ごしらえのやり方を詳しく解説!

長芋 すり 方

ヤマイモは、種イモの先端にある発芽点の真下から新しいイモが育ちます。 パイプの受け皿に合わせて種イモを植え付けることで新生イモをパイプ内に誘導し、収穫時にはパイプごと掘り起こすことで、 イモを傷つけることなく簡単に収穫することが可能となります。 また、本来は深い耕土が必要なヤマイモ栽培ですが、パイプを斜めに埋めることで耕土が浅くなり収穫も楽チン。 イモもまっすぐになって一石二鳥です。 パイプには水分量の調整穴や、ヤマイモの生育に合わせて拡張するための背割りなど、ヤマイモ栽培のための工夫が施されています。 ヤマイモは浅い部分に伸ばした根から養水分を吸収し、イモから生えた根は養分を吸収しません。 むしろ肥料分があると品質が悪くなります。 そのため、 パイプ内の土は無肥料、地表面にだけ肥料を含ませるのが栽培のポイント。 発生しやすい病害虫 ヤマイモに発生しやすい代表的な病害虫と、その対策・予防法をまとめています。 病気 炭疽病 葉や茎に黒褐色の病斑ができ、その上に小黒点が多数生じます。 やがて葉に穴があいたり、葉枯れ状態となります。 多発すると葉は枯れてしまいます。 その他の病気 葉に黄色のモザイク模様が現れます。 原因ウイルスをアブラムシが媒介。 害虫 ヤマノイモコガ 幼虫が葉裏で葉を食害します。 葉の表皮だけが残り、葉が透けたようになります。 イモに大きなコブができ、形が悪くなります。 モザイク病のウイルスを媒介するため注意。 肉眼で見えないほど小さい虫が葉裏に寄生して吸汁加害し、葉がすすけたようになります。 体長1cmほどの甲虫が、葉を網目状に食害します。 イモムシ状の幼虫が、夜間に葉を食害します。

次の

ヤマイモ(山芋・長芋・自然薯)の栽培方法・育て方のコツ

長芋 すり 方

この酵素が酸化することによって、長芋は茶色く変色していくというわけなんです。 この酸化を防ぐのにうってつけなのがお酢です。 お酢には酢酸分子というのが含まれていて、長芋の酸化を食い止めてくれます。 水にさらすと空気に触れずにすむので、ダブルの効果で酢水が最適なのです。 スポンサーリンク 長芋を酢水にさらす下ごしらえ 長芋の変色は、お酢を使うと簡単に防げます。 酢水にさらす方法 長芋の皮を剥いた後、薄めの酢水にさらしておくことによって、変色を簡単に防ぐことができます。 こうすることによって、灰汁抜き完了です! 酢水の割合 酢水の割合は、水1リットルに対して、お酢大さじ2杯程度でOK。 酢水にさらす時間 酢水にさらす時間は約5分間です。 あまり長い時間酢水にさらしすぎないように注意しましょう。 変色する原因であるポリフェノールは体に良い酵素でもあります。 長時間漬けたままにしておくと、必要以上に酵素が流れ出してしまい、長芋の風味も落ちてしまいますよ。 あとはそのまま調理して大丈夫。 短冊状に切ってあえ物にしたり、焼き物にしてください。 変色することなく美味しく食べられますよ。 ちなみに酢水にさらした後、サッと水洗いすると、ぬめりも取れ、調理しやすくなりますよ。 ちょっとそのまま食べる気になれない・・・ そんなときは、加熱調理する料理に使ってしまいましょう。 以下のように工夫すれば、見た目を気にすることなく美味しく食べることができますよ。 輪切りにした長芋 フライパンでステーキ風に焼くのがおすすめです。 長芋を焼くとホクホクでとっても美味しいですよ。 短冊切りした長芋 お味噌汁に入れてみましょう。 疲れた胃に優しい味わいです。 すりおろした長芋 冷凍しておいて、お好み焼きやタコ焼きを作るときに一緒に入れてしまいましょう。 スポンサーリンク 長芋の変色を防ぐポイント 実は長芋の変色を防ぐポイントは、使用する調理器具にもあるんです。 それは 金属製のものを使わないということ。 金属製のおろし金や、包丁を使って調理するよりも、プラスチック製のおろし器や陶磁器のすり鉢、セラミック包丁などを使うと変色しにくいんです。 ご家庭に金属以外のものがあれば、ぜひ使ってみてくださいね。 下ごしらえした長芋の保存方法 使い残した長芋の切り口に酢水を付けて、ラップすれば、常温・冷蔵保存できます。 しかし、翌日すぐ使わないのなら、私は冷凍保存をおすすめします。 その方が次の調理が楽になるからです!酢水にさらしてカットした長芋は、冷凍保存することも可能なのです。 ちなみに我が家では、全てすり下ろしてしまい、小分けに冷凍しておきます。 保存バックに入れた後、折り目を付けておくだけで、小分け冷凍とろろの完成!こうしておけば、使いたい分だけ解凍することができるので、とっても便利なんですよ。 家族みんなが大好きなお好み焼きを作るときに入れ、美味しく頂いています。 とろろを解凍するときは、自然解凍にしましょう。 スポンサーリンク まとめ.

次の

長芋と栄養価・効果効能

長芋 すり 方

また、麺は胃を冷やしがちですが、とろろは胃を温めてくれる効果もあります。 食物繊維が多く消化しづらい麦飯も、水分が多いとろろと一緒に食べることで消化しやすくなります。 長芋をするとき手がかゆくならない方法 長芋をするとき、手がかゆくなったり痛くなったりしますよね。 これは、長芋に含まれる「シュウ酸カルシウム」の結晶が手に刺さることが原因です。 シュウ酸カルシウムの結晶を溶かすには、お酢が効果的。 そのため、手がかゆくならないようにするには下記のいずれかの方法がオススメです。 手で持つ部分は皮をむかない• 小さじ1杯の酢を入れた水で、手を濡らしてからする とろろ(長芋)の「ジアスターゼ」は胃を守ってくれる! 長芋に含まれる「ジアスターゼ」は、胃潰瘍や消化不良を予防し、胃を老けさせない働きがあります。 ほとんどの食べ物にはでんぷん 糖のかたまり が含まれており、胃の中にでんぷんが残ると胃もたれ・胃痛の原因になります。 「ジアスターゼ」はでんぶんを細かく分解して吸収しやすくしてくれるため、胃を正常に戻す効果が期待できます。 長芋のままでも「ジアスターゼ」を摂取できますが、とろろにすることでより吸収率がアップします。 「ジアスターゼ」を摂取する時の注意点 「ジアスターゼ」は熱に弱く、60以上で効果はほぼなくなくなってしまいます。 そのため、加熱せず生で食べるのがオススメです。 名医オススメのレシピ「冷やしとろろ梅茶漬け」 梅干しは、とろろが持つ消化の働きを高めてくれます。 さらに、梅干しに含まれる「クエン酸」は胃を殺菌し働きを活性化してくれます。 作り方 ごはんにとろろ・梅干しをのせ、冷たいだし汁をかけるだけでOKです! とろろ(長芋)の「グリカン」は足腰を老けさせない! 長芋に含まれる「グリカン」は、足の腱や軟骨を強くしてくれます。 「グリカン」は熱に強く、加熱することで水分がとんで凝縮されるため、加熱調理をすることでより効果的に摂取することができます。 自然薯のとろろの健康パワーも注目! とろろのいちご大福 お餅の代わりにとろろを使います。 とろろ100%のお好み焼き 小麦粉の代わりにとろろを使います。 カロリーは、小麦粉151kcalに対し、とろろ27kcalです。 とろろピザ ピザ生地の代わりにとろろを使います。 カロリーは、ピザ生地268kcalに対し、とろろ65kcalです。 とろろのポテトサラダ じゃがいもの代わりにとろろを使います。 とろろの磯部揚げ とろろを海苔で巻き上げ、油で揚げて作ります。 名医オススメ!「とろろとしめじのだし巻玉子」のレシピ 長芋の正しいすり方 長芋は、すり方を間違えると栄養素を損ないます。 長芋をする際は、目の細かいおろし金を選び、できるだけ速くすればOK! おろし金の目が細かいほど、細胞が壊れて長芋の栄養素が外に出やすくなります。 また、長芋は空気に触れると酸化するため、できるだけ速くすることで栄養素を損なわずにすみます。 とろろ(長芋)の正しい保存法 とろろは、正しく保存しないと酸化が進み栄養素を損なってしまいます。 残ったとろろは、酸素に触れないようにラップで包んで密閉し、冷凍保存すればOK! する前の長芋は、新聞紙を巻いて冷蔵庫で保存すればOKです。

次の