バルクオム 定期便。 【初回500円】バルクオム定期コースの「損をしない」解約方法とは|One Style depot.

バルクオムの解約方法を解説【注意:キャンセル料と全額返金保証】

バルクオム 定期便

そんな大人気のバルクオムは単品でも購入できるのですが、定期便で購入するとかなり安く買えます。 という事で、• 定期便の解約はいつでもできる?• 解約方法は?いつまでに連絡すればいい?• 単品でも買える?Amazonや楽天どこで買うのが安い? などなど実際にいろいろ問い合わせしたりしたのでメモ代わりに残しておこうかと思います。 バルクオムはいつでも解約できる?解約方法は? 前述したようにバルクオムの定期便は初回だけでなく、2回目以降も安く購入できる上に返金保証まで付いているのですが2回目までの受取が条件になってます。 要は2回目を受取り後はいつでも解約できます。 定期購入を休止・解約できますか? ANSWER はい、いつでも休止・解約は可能です。 ご希望の場合は必ず【お電話】で弊社お問い合わせ窓口までご連絡ください。 それから全額返金保証がついてるのですが、 23日以内での返金保証の手続きをすれば初回のキャンセル料は発生しないとの事です。 実際に問い合わせして確認してます。 Q:Amazonや楽天で売られているバルクオムは本物ですか?転売品などでしょうか?公式サイトのものと違いがありますか? A:Amazonの直接販売と楽天のタンセラショップは正規品でございます。 Amazonや楽天でも買えるけど、定期便のような割引や特典は公式サイトのみ。 一応価格の比較もしてみたのですが、やはり公式サイトが最安ですし、2回目以降も割引があります。 また、返金保証までついているので購入は公式サイトが良さそうです。 今回はスキンケアの申し込みをしていきます。 名前や住所など必要事項を入力していきます。 支払方法は「クレジットカード」「NP後払い」「Amazon Pay」から選択できます。 選択できたら「申し込み内容を確認する」をクリック。 入力内容の確認ページになるので間違いなければ「ご注文完了へ」をクリックしたら完了です。 以上バルクオムのスキンケア、ヘアケア定期便の解約方法と注意点まとめでした。

次の

【注意喚起】バルクオムの定期コース「回数縛りなし」はウソ!解約時の電話もつながりにくいので注意!

バルクオム 定期便

上記電話に「定期コースを解約したい」と連絡すれば、コールセンターの方に引き留められることなく スムーズに解約できます。 次に、全額返金保証制度について解説します。 バルクオムの全額返金保証制度の条件 解約はあっという間に行なえますが、全額返金保証制度は条件がありますので、確認しておきましょう。 定期コース(FACE CARE 2STEP COURSE と FACE CARE 3STEP COURSE)には、全額返金保証制度」があります。 ただし、いつでまでもOKと言うことではなく、発送にかかる日数を全国一律3日間とみなして、返品受付期間20日間と合わせた 23日間が対象期間です。 「注文日から23日間」ではなく、「発送日から23日間」なので、バルクオムからの発送完了連絡の日にちはしっかりと確認して、覚えておくか記録しておきましょう。 解約と同じように、コールセンターへ電話連絡します。 ただし、全額返金保証を申請した後にはやらなくてはいけないことがあります。 バルクオム全額返金保証制度の利用方法 電話にて全額返金保証制度を希望する旨を伝えれば、コールセンターのオペレーターの方が親切丁寧に案内してくれますが、念のため確認しておきましょう。 ・全額返金保証制度の申請電話連絡から10日以内に送る ・使い切った場合でも空の容器を送る必要があるので、容器は捨てない ・返品用紙には「住所氏名・電話・メールアドレス」を記載しておく ・返送の送料と返金の振込手数料は自己負担になる ・過去に全額返金保証制度を利用されている方はできない ・バルクオム公式サイト以外から購入した場合は受け付けない ・返金は購入者本人名義の口座のみ可能 ・必ず追跡可能な運送会社で返送する 返送する返品用紙はメモ用紙でも良いということですが、どういったものか想像しにくい場合は、下記の画像をご参考ください。 こちらの項目に記入をして同封すれば大丈夫です。 バルクオム定期2回目を受け取らずに解約した場合の注意点 解約については、回数縛りではないもののキャンセル料が発生する場合があります。 定期便コースにて、初回購入後受け取り後、定期2回目を解約する場合に3,000円のキャンセル料がかかります。 分かりやすく言うと さらに具体的に説明すると 「初回500円でバルクオムを購入してそのまま終了!」は出来ないということです。 2回目受け取り後はキャンセル料はかかりません。 解約の時期 キャンセル料 発送から23日以内 全額返金保証 発送から23日後〜2回目受け取り前 3,000円 2回目受け取り以降 無料 もし、バルクオムの定期コースを1回で終了するなら全額返金保証期間内に返品しましょう。 ただし、3,000円のキャンセル料が発生しても定期コースはお得です。 なぜかというと、定期コースには2,000円の洗顔料と3,000円の化粧水に加え、600円の泡立てネットが付いてきます。 合計で 5,600円分です。 1回目を受け取り、キャンセル料がかかる解約をした場合でも、500円の初回料金と3,000円の キャンセル料で3,500円しかかかりません。 なので、とりあえず最初だから定期コースではなくて単品で・・・。 と、単品購入してしまうのが一番損をします。 損をしないためにもお試しであっても定期コースを選択しましょう。 承知いたしました。 ご利用ありがとうございました。 オペレーターの方は丁寧な対応ですし、解約させないように引き止めたり誘導したりすることなくスムーズに解約完了できます。 もちろん、オペレーターの方によっては若干対応が違うかもしれませんが、バルクオムのコールセンターは丁寧です。 ちなみに上記の解約理由は適当なので、本当に解約する場合はちゃんとした理由を伝えてましょう。 そちらの方が、生の声として先方にとって役立つ情報になりますので。 ただ、「1ヶ月じゃ使い切らないから」とか回答してしまうと、配送サイクルの変更を提案されるかもしれませんね。 「差し支えなければ理由をお聞かせください」ということなので、「特に理由はないけど解約します。 」と言えば、その後突っ込まれた質問等は来ないでしょう。 【お客様各位】 現在、お電話が繋がりにくい状況となっております。 お客さまにはご不便おかけして申し訳ございません。 お電話が繋がらない場合は、お時間をおいてかけ直して頂くか、メールでお問い合わせ頂ますよう、ご理解・ご協力のほど何卒よろしくお願い致します。 メール : customer bulk. jp — BULK HOMME BULKHOMME 木村拓哉さんの起用で購入者が増加する中、緊急事態宣言に伴う社内体制で電話が繋がりにくい状態のようですね。 ネットでは、「バルクオムの解約電話がつながらない」なんて文言を見かけたりします。 でも、 問題なくつながります。 実際にネット通販で購入した場合の解約電話はつながらない場合があったりするそうです。 そして、仮に電話がつながらないとしても、メールで解約を申請して手続きをすることはできません。 必ず電話で解約の旨を伝えてください。 バルクオムで絶対に損をしない解約方法 バルクオムの解約についておさらいすると ・電話は普通につながる ・解約を引き止められたりしない ・メールではできない これで安心できますよね。 では、損をしない解約方法とはいったいどのようは解約方法なのか、私自身の考えですがご参考ください。 バルクオムの定期コースは初回500円と非常にお得ですが、2回目以降の価格は他のネット通販とあまりかわりません。 なので、楽天ヘビーユーザーの私は楽天スーパーポイントを貯めたいし、ポイントで購入もしたい派です。 初回を楽天で買うのは非常にもったいないですが、2回目以降は個人的には楽天です。 楽天で購入 ただし、2回目を受け取らないで解約するとキャンセル料が発生するので、2回受け取った後は楽天に切り替えたほうが自分にはメリットが大きかったです。 もちろん、解約して切り替えずにそのまま継続した方が在庫切れも起きないですし、万が一不良品だった際の対応も素早くできると思います。 ただ、自分のペースで購入できたり、ポイントを活用できたりする点は楽天やAmazonで買うメリットがあります。 また、洗顔料や化粧水、乳液に至るまですべてバルクオムで統一じゃなくても良い場合も定期コースではない方が無難です。 私がお得にバルクオムを利用している方法 いろいろとこれまでを踏まえたうえでも、バルクオムの製品の良さは間違いないので使い続けたいのです。 なので、一番お得に継続することが大切です。 初回は500円と非常に試しやすい価格になっていますし、解約方法は電話一本で簡単です。 2回目以降の解約ならキャンセル料も発生せずに楽天やAmazonに切り替えることが出来ます。 初回500円には全額返金保証もついていますし、安心してバルクオムのスキンケアを始めることが出来ますね。 ただ、最後に注意点が一つだけあります。 この初回500円キャンペーンは期間が明記されておらず、いつ終了するかわかりません。 さらに、2020年5月12日からは新CMに木村拓哉さんを起用し、人気に拍車がかかること間違いなしです。 もしかしたら、在庫が品薄または品切れなんてこともありえます。 なので、まずはこの機会に初回500円で是非、バルクオムを試してみてください。

次の

FACE CARE COURSE|BULK HOMME(バルクオム)

バルクオム 定期便

解約の際の連絡先• 電話番号:0120-919-518(スマホ・携帯からもOK)• 営業時間:11時〜20時(平日のみ) メールで解約ができないのを少々面倒と感じる方もいるかもしれません。 しかし、初回特典が大きいこの類のサービスは、解約のハードルをやや高くするのが定石なので仕方ないでしょう。 土日祝日は休業日のために電話がつながらないので、解約の電話連絡をする際には留意が必要です。 解約の詳細は、バルクオムのをご確認ください。 全額返金保障期間中の解約手順 バルクオムは発送から23日以内の解約・キャンセルには全額返金保証があります。 「注文から23日」ではなく 「発送から23日」なので、バルクオム側の不都合で発送が遅れた場合でも安心ですね。 解約の方法としては基本的に上と同じく「電話連絡のみ」。 しかし、さらに以下のようなステップを踏む必要があります。 バルクオムの返金方法• バルクオムに解約・返金を電話連絡• 納品書・送付された各スキンケア用品すべて・返品用紙をバルクオムに返送 (電話連絡から10日以内) 注意点• スキンケア用品はすべて使い切った場合でも空容器を返送• 返品用紙(メモ用紙でOK)には名前・住所・電話番号・メールアドレス・返品理由を記載• 返送料や返金の際の振込手数料は購入者負担 この手順を踏んで解約・キャンセルをすれば、所定の口座に返金されます。 なお、この類のことはバルクオムに電話を入れれば全て担当の方が指示してくれるので、全く心配ありませんよ。 保証期間であろうとなかろうと、解約したい場合はとりあえず電話すればOKです。 定期コース2回目を受け取らずに解約すると手数料が発生 注意点として、 定期コースの2回目を受け取らずに解約すると手数料(キャンセル料)3,000円が発生します。 具体的に言うと… 発送から23日を超えていて、かつ次の洗顔料・化粧水が到着しないうちに解約したらキャンセル料がかかる つまり、 500円でバルクオムの洗顔・ネット・化粧水を持ち逃げするのはできない仕組みになっているんです。 キャンセルにかかる手数料をまとめると以下のようになります。 解約の時期 キャンセル料 発送から23日以内 全額返金保証 発送から23日後〜2回目受け取り前 3,000円 2回目受け取り以降 無料 バルクオムの定期コースを1回で終わりにする際には、返金保障期間内に返品をした方が良さそうです。 【補足】キャンセル料を払っても定期コースの方がお得 しかし、 実はキャンセル料を払ったとしても定期コースの方が100%得をします。 定期コースの初回についてくる、洗顔料・化粧水・泡立てネットの定価は合計で5,600円• 1回目を受け取って解約した場合でも、500円+3,000円(キャンセル料)なので、かかるお金は3,500円 たとえキャンセルをしても、定期コースの方が2,000円以上もお得にバルクオムを手に入れられるようになっているんです。 となると、最初に単品購入するメリットは 全くのゼロ。 定期コースの方がどんな場合でもお得にバルクオムを利用できるということですね。 単品購入すると確実に損をするので、お気をつけください。 しかし、「電話はつながるのか」「電話でしつこい引き止めにあったりしないのか」と気になる方もいますよね。 でもご安心ください。 非常にスムーズに解約できましたよ。 実際に、僕が初回500円の定期コースを解約したところを再現します。 バルクオムの解約• 電話はすぐにつながる• 解約を引き止められることもなく、非常に丁寧に対応してくれるので、スムーズに解約ができる 追記(2020. 6):コロナウィルス関連のバルクオムの対応 コロナウィルスの影響で、バルクオムの電話が繋がりにくくなっているとのこと。 しかし、電話がつながらないために解約ができず、定期便が発送された場合、その分は 返金対象になるみたいです。 また、定期購入ご解約希望の皆さまには、解約手続きが完了するまでに発送された製品も返金対象として対応させて頂いております。 緊急事態宣言が解除されたことを受け、従前より計画しておりました人員増強を進め、対応品質向上に努めてまいります。 今後ともBULK HOMMEをよろしくお願い申し上げます。 — BULK HOMME BULKHOMME 少し電話が繋がらない等の不都合はあるかもですが、基本はしっかり対応してくれます。 なので、安心して をお試しできるかと。 【補足】バルクオムは定期便の配送サイクルの変更もできる 補足として、 は定期便の配送サイクルの変更も対応しています。 1ヶ月に1回から2ヶ月に1回などと変更することもできます。 ちなみに配送サイクルの変更については、電話のほかにもメールでもOKです。 解約の電話の際に、解約理由を「1ヶ月に1回は使い切らない」と答えると、配送サイクルの変更を提案される可能性が高いので要注意。 まぁ「解約します」と言えばしつこい勧誘は確実にないので、さほど心配する必要はありまえせんが。 にもかかわらず、なぜ僕はバルクオムを解約したのか。 定期コースの2回目を受け取ってから解約するのが、バルクオムを使う上では最も都合が良く、かつ損をしない方法だからです。 【定期コース】2回目以降はあまりお得感なし バルクオムの定期コースは初回こそ非常にお得(500円)ではあるものの、 2回目以降の価格だとAmazonと同じです。 バルクオムは2回目を受け取って解約するのが最もお得 2回目以降の料金やキャンセル料をふまえて、初回500円の定期コースと単品購入の合計金額の差額を見ていきます。 ちなみに、内容は洗顔料(2,000円)と化粧水(3,000円)で、初回のみ泡立てネット(600円)を含んでいます。 ご覧のように2ヶ月続けると、1ヶ月でキャンセルしたときよりも割引金額・割引率が大きいので、 お得感も大きいです。 なお、3ヶ月目以降は定期コースもAmazonの単品購入も金額は同じなので、差額は5,100円のまま。 しかし当然、 トータルで考えた時の割引率は小さくなっていきます。 必然的に、定期コースによる「お得感」は、 2回目での解約が最も大きいのは言うまでもありません。 バルクオムの定期コースを解約し、Amazonでの単品購入に移行するメリット 同じ金額なのだから、コースを継続しても良さそうです。 しかし、あえてAmazonの単品に切り替えることで次のようなメリットがあります。 「バルクオムは洗顔だけ使って、化粧水・乳液は他のもので済ませる」等の柔軟な使い方が可能 前述のように、バルクオムは到着の周期を「2ヶ月に1回」等にすることもできます。 しかし、1ヶ月or2ヶ月ぴったりの周期でスキンケアアイテムを使い切る可能性は低いです。 なので、無くなったら注文できるAmazonの方が、使い勝手が良いのは間違いないかと。 また、バルクオムはやはり金額的に少しお高め。 「洗顔・化粧水・乳液のすべてをバルクオムで揃えるのはちょっと厳しい…」という場合もありますよね。 上のようなことを踏まえると、以下の方法が最もバルクオムの利用方法としては適しています。 バルクオムのお得な利用方法• Amazonでの単品購入へ この方法ならば、 確実に損をせずに、かつお得感も最も味わえる状態で定期コースを利用することができますよ。 バルクオムの定期コースはかなり手頃な価格で始められる上、僕が体験したように解約も非常にスムーズです。 「これだけ初回が安いのは裏に何かあるのでは…?」と疑っていた方もいるかもですが、不安に思う必要は全くありません。 また、2回目を受け取った段階で定期コースからAmazonに切り替えれば….

次の