メジャー クラフト シーバス ロッド。 1万円以下(5,000円台から買える)【メジャークラフトのシーバスロッド】人気(おすすめ)【ランキング】、評価・評判・口コミ(レビュー)、人気の価格(値段)・長さ・硬さは!?

結局買っちゃった。シーバス用ソリッドティップの激安ロッド「メジャークラフト 三代目クロステージ CRX

メジャー クラフト シーバス ロッド

モアザン買うより何倍かお財布には優しいよね!と自分に言い聞かせ、結局買ってしまったのがこのロッド。 そもそもソリッドティップのメリットとは シーバスフィッシングにおけるソリッドティップのメリット、それは ショートバイトを掛ける事、以上終了なんですけど、シーバスという魚はその時食べているベイトによって、捕食が異なると言われています。 バチ抜けシーズンで使うのがこのソリッドティップのロッドなのですが、バチは泳ぎが早く無いわけで、シーバスからすると 「軽く吸い込めば食べられる」という安直なエサなわけです。 そういう時に多くショートバイトが発生し、ルアーを弾いてしまったりする事が多く発生し、そのシーバスを掛けるために 「ソリッドティップのシーバスロッド」が存在します。 他にもメリットはあり、「 穂先が柔らかいのでバレにくい」というのが次に大きなメリットではないでしょうか。 ワームなどの軽いルアーを引いても感度が良く、アタリが分かりやすいというメリットもあります。 しかしデメリットがありまして メリット部分だけ読むと全員がソリッドティップのロッド使うじゃん、っていう話なんですがデメリットもいろいろありまして 1.穂先が柔らかいため、フッキングが甘くなる 先程「バレにくい」と書いた事と相反しますが、穂先がグッと入るということは、相当フックに気をつけないと刺さらない事が発生します。 ということは、バレます(笑) という問題があり、「 いつでもフックを尖った状態にしておくこと」が重要になります。 フックシャープナーを使うのも良いですね。 魚を掛けると、魚の脂が付着してどうしても刺さりが悪くなるので、研ぐか早めにフックを交換することが重要になります。 2.バイブレーションなどの重いルアーのアクションが悪くなる 重いルアーを引くと、穂先がグッと入り込んでしまうので、思った動きが出ません。 結果、 「釣り場に何本もロッドを持ち込む必要がある」ということになります。 僕はめんどくさがりなので、「基本的に1本しか持っていかない」タイプの人なので、その日はバイブレーションを持っていかない、なんてことをして釣り場で後悔します。 僕は釣り場が近いので良いんですけど、遠い場合は何本も持ち運びが必要になり、面倒ですよね。 というようにルアーに制限がかかるので、「 メインのロッドになりづらい」というのがソリッドティップのシーバスロッドではないかと思うのです。 メインじゃないから、格安で という事でたどり着いたのが、今回のメジャークラフト 「三代目クロステージ CRX-862ST」というわけなのです。 実売が1万円ほど、ソリッドティップ、KガイドにAリングというセッティングですが、そもそも僕はシーバスフィッシングにおいてあまり遠投せず、明暗を狙うという釣り方をするので、この8ft 6inchというレングスが丁度良かったりします。 大潮の満潮になると足場から水面まで1〜1. 5メートルくらいになりますが、低い時は2.

次の

メジャークラフト製アジングロッドの完全ガイド【選び方とおすすめを総まとめ】

メジャー クラフト シーバス ロッド

ラインナップは海釣り、バス釣り、川釣りなどなど多岐に渡り、ほぼルアー釣り全般のアイテムを網羅していることから、新しい釣りを始めようと考えている、釣り人は、まず、メジャクラ(メジャークラフトの略称)のアイテムで楽しんでみて、そこから本格的に道具を揃えていくなんてパターンの方も多いようです。 ですが、前述した通り、価格帯は非常にリーズナブルですが、最新の高級マテリアルで開発した上位機種も揃えており、そのままメジャークラフトで完結されるかたも増えています。 編集者オススメのメジャークラフト活用法 まず、ルアー釣りという遊びを覚えようと考えている皆様なら、ある意味、一番に購入候補に据えていただきたいメーカーでもあります。 忖度無しで、どうしてそうなのかを解説します。 もともと、ビギナー向けのラインナップに関して非常に力を入れてきたメーカーです。 ですので、そのカテゴリーのロッド群の作り込みには一家言あるというわけです。 1万円を切る価格帯で本格的な性能を持つルアーロッドが安心して手に入れられるバリューに注目しましょう。 写真の人物はヒロセマン(広瀬達樹)。 メジャークラフト・ブランドのスポークスマンでもあり、様々な釣りに精通した釣り人。 ビギナーに向けた情報を常に発信し続ける、釣りの伝道師でもある。 特に同社のソルパラやバスパラと呼ばれるシリーズは、同社の顔とも言えるブランド群で、そこで評判を落とせば同社のアイデンティティが失われる事態にもなりかねません。 この価格帯のロッドを手にしたユーザーの満足度が高いからこそ、次のモデルに手を出そうと思うわけです。 大手のメーカーであれば、最高峰、最高級の機種があって、そこからのトップダウンでブランドイメージが構築されていることも多いでしょう。 あれほど良いものを作っているからこそ、安いモデルも信頼を持って使える。 ですから、メジャークラフトの場合は最も安価なモデルでコレなら、高いモデルも安心だね。 となるタイプのメーカーと言えます。 実際、記者も何度も同社のエントリーモデルで釣りをしておりますが、自信を持ってビギナーに「最初はメジャクラでどーぞ!」とオススメすることができるわけです。 さぁ、どんな釣りをするかを決めよう。 ほぼ、すべてのルアー釣りがメジャークラフトで初められるぞ! さて、この記事を開かられた方は、ルアー釣りというやつを始めてみようかな? というビギナーの方でしょうか。 それか、他の釣りをやっているんだけど、新たに違う釣りの分野を開拓しようと考えられている方でしょうか。 初めてルアー釣りを取り組みたい人が道具を揃えていく場合、まず2択から選ぶ必要があります。 「海のルアー釣りを始めたい」「淡水のルアー釣りを始めたい」 このどちらかになると思います。 海のルアー釣りを始めたい人「ソルパラ」から選ぼう! 今回紹介した機種以外にも、船を利用して楽しむ「タイラバ」や、ただいま人気急上昇中の「タコのルアー釣り」などに対応したロッドなど、ほぼ気になる海のルアー釣りジャンルをカバーしているので、まず、「ソルパラ(Solpara)」のラインナップから目的のルアー釣りのロッドがないか、探してみるとよいですよ! メジャークラフトのロッドで、バスフィッシングを始めたい! さて、ブラックバスのルアー釣りを始めたいと考えているあなた。 そんなあなたは、もしかして、ルアー釣りを本格的な趣味にしようと考えているタイプの人ではないでしょうか。 しかし、現代のバスのルアー釣りは多角的になっており、どんなタックルからスタートすべきか迷いがちです。 ルアマガプラス的にシンプルにバス釣りのスタートタックルとしてオススメしたいのは、ズバリ、「スピナーベイト」を投げて使うためのベイトロッドと(もしくは)、「ベイトフィネス」と呼ばれる流行りの釣りを網羅するためのベイトロッドをまずチョイスしてみるのはいかがでしょうか。 となると、メジャークラフトのラインナップでオススメしたいのは、 デイズというシリーズになります。 デイズのスピナーベイト用モデルってどれ? なぜ、バス釣り初心者、そして本格的にこの釣りを始めようと考えているであろうあなたに、スピナーベイトというルアーを投げれるロッドをオススメするのか。 このルアーはバスのルアー釣りを楽しむ基本と言える、ベイトリールでのキャスティングを習得するのに非常に良いからなんですね。 スピナーベイトというルアーは、重量もあり、使用してもなかなか根がかりしにくいルアーなので、とても初心者向きなんですね! なおかつ、スピナーベイトが扱えるロッドは他の種類のルアーも広く扱える汎用性の高いモデルと言えるからです。 バス釣りを深く趣味にしていくための出発点として最適と言えるからなんです! となりますと、 DYC-662Mというモデルがイチオシです。 こちらはデイズのシリーズで「巻き物」と呼ばれる種類のルアーを扱うのに適したモデルで、スピナーベイトはその「巻き物」に該当するルアーなので、こちらがベストマッチということになります。 なおかつ、軽自動車などの需要が高まっている昨今は2ピースとよばれる2つのパーツを継いで、1本のロッドにする2ピースと呼ばれる仕様のロッドが使いやすいのでこちらをチョイスしております。 バスフィッシングでは1ピースと呼ばれる継ぎのないロッドが主力ではありますが、製造技術が進歩した今となっては1ピースにこだわる必要は無くなっているからです。

次の

シーバスロッドの選び方とおすすめ

メジャー クラフト シーバス ロッド

エバーグリーン 42• オリムピック 99• がまかつ 81• シマノ 779• ダイワ 1833• 天龍 95• 浜田商会 142• アピア 347• アムズデザイン 19• プロトラスト 52• ジャンプライズ 16• ピュアテック 1• スミス 9• シェアーズ 73• ベイシックジャパン 44• アブ ガルシア 932• アングラーズリパブリック 47• アルファタックル 129• 宇崎日新 61• エクリプス 6• エクストリーム 31• 大阪漁具 77• ジークラフト 3• ジャッカル 7• ジャクソン 29• スポーツライン 82• タカミヤ 53• テイルウォーク 349• フィッシュマン 17• プロックス 87• プロマリン 427• メガバス 85• ヤマガブランクス 68.

次の