加古川 西高。 東西南北全ての名前がそろう場所

加古川西高校の進学実績

加古川 西高

年 試合 2019. 21 Bブロック 準決勝 2 - 0加古川西 2019. 19 Bブロック 2回戦 加古川西 3 - 0明石西・蒼開 2019. 25 準々決勝 4 - 3加古川西 2019. 23 5回戦 加古川西 7 - 6 2019. 02 Bブロック 準決勝 3 - 2加古川西 応援メッセージ 38 お疲れ様 和ちゃん 2019. 26 50年前 西高に接戦で勝った東洋大姫路が優勝 高砂高校頑張ってください 選手ご父兄の皆様本当に 有難う 甲子園に連れてって 和ちゃん 2019. 23 かこにしがんばれ! がんばれ!! 陸上部OBだけど応援します。 2019. 22 野球も一時は、16常連な時もありました、 あと一つは駒を進めてほしい・・・・・ スポーツは地域1番手であってほしいと思う 最強時代の陸上部メンバーです。

次の

72回生(卒業生)

加古川 西高

いよいよセンター試験前日となってしまいました。 不安と緊張を抱えたまま今日を迎えた人も多くいるでしょう。 そこで、1月17日4時間目に学年集会を設け、前半は進路指導部の先生から受験に向けての最終の注意事項のアナウンスを、そして後半は学年団の職員が72回生を「いたわり」たい一心でパフォーマンスをさせてもらいました。 ここからが学年団によるパフォーマンスです。 72回生を応援したいという「スペシャルゲスト」の紹介動画が流れます(動画は、室内が暗かったために写真に収めることができませんでした。 気になる方はお子さんから様子をお聞きください)。 そしていよいよゲストの登場。 そのゲストとは…「格闘家 三浦英碩(格闘家に扮した三浦先生です)」! そして、皆さんを「いたわり」ます。 各教科の書かれた板を次々と割っていく三浦先生! しかし、英語である人にバトンタッチ。 その人とは… 柔道着に身を包んだ池上先生です。 最後の「英語」の板を蹴り割って見事全教科を打ち破りました。 さあ、次は皆さんの番です。 明日からのセンター試験、打ち破っていきましょう! 大丈夫、君達ならできる!本当の本当に頑張れ72回生!! 17:57 9月18日と19日に体育大会が行われました。 前年度は天候に恵まれませんでしたが、今年は快晴の中で執り行うことができました。 夏からダンスの曲・振付を自分たちで考えたダンス委員もお疲れ様でした。 見事な出来栄えで体育大会を締めくくることができたと思います。 また、競技面では、3-1が総合準優勝を獲得し、まだまだ衰えない3年生の底力を見せつけました。 そして、クライマックス。 修学旅行の際に作ったクラスTシャツに身を包み、一丸となって踊る姿はきれいでした。 最後の体育大会として、有終の美を飾ることができました。 さあ、あとは受験に向けてラストスパート!頑張れ、72回生! 17:14 本日はベスト8入りを果たした野球部の応援に72回生の実に半分以上の生徒が向かい、次のベスト4入りを目指して奮闘する仲間たちにエールを送りました。 試合の結果は、敗れてしまったものの、4-1で迎えた最終回には怒涛の追い上げを見せ、意地を見せつけてくれました。 応援にも熱が入り9回の場面には加古西応援席にいた全ての人の心が一つになり地響きを起こさんばかりの声援となりました。 試合後は学校にて、29年ぶりの快挙となるベスト8入りを果たしたヒーローたちを花道を作って迎え、その雄姿をたたえました。 この勢いで猛進を続け自分の進路の実現も達成していきましょう! 野球部のみなさん、本当にお疲れ様でした。 また、今回の応援に関しまして、急な日程の変更にもご理解を賜りまして本当にありがとうございました。 野球部の凱旋を花道でお出迎え! そして、3年エース藤原を胴上げ! 最後は、主将高見を中心に記念撮影。 この笑顔、まさに全力を出し切って悔いなし! 19:32 7月12日と16日の2日間にわけてスポーツデーとして球技大会が行われました。 天候にも恵まれた中での開催でしたが、夏の日差しにも負けない熱戦が繰り広げられました。 部活を引退した生徒の多い中でしたが、3年生の意地を見せつけ各競技で素晴らしい結果を残しました。 一日目 男子ソフトボール:優勝3-8 準優勝3-5 女子バレーボール:優勝3-7 準優勝2-5 男子バスケットボール:優勝3-3 準優勝3-1A 女子バスケットボール:優勝3-4 準優勝1-5B 男子卓球: 優勝3-6 準優勝2-6 女子卓球: 優勝3-2A 準優勝3-5 男子ドッジボール:優勝2-7 準優勝3-2 女子ドッジボール:優勝3-5 準優勝2-7 二日目 男子ソフトボール:優勝3-8 準優勝1-6 女子バレーボール:優勝3-4B 準優勝2-5 男子バスケットボール:優勝3-1B 準優勝3-1A 女子バスケットボール:優勝3-6 準優勝3-4 男子卓球: 優勝3-6 準優勝3-1A 女子卓球: 優勝3-5 準優勝3-2B 男子ドッジボール:優勝2-7 準優勝1-7 女子ドッジボール:優勝3-5 準優勝1-7 12:56 本日10月22日の7時間目に体育大会の延期分となる第2回恵子杯が開催されました。 恵子杯では、西高Rabbits、ロミオとジュリエット、綱引きを体育館で行いました。 生徒たちは一生懸命競技に取り組んでいました! 1時間だけでしたがとても思い出に残る時間となったことでしょう。 以下はその様子です。 西高Rabbits!先生も指導に熱が入ります。 ロミオとジュリエット!最高記録は1組でなんと45回。 綱引き!周りの熱い声援に力が入ります。 結果は、 西高Rabbits 1位 2年2組 ロミオとジュリエット 1位 2年1組 綱引き(男子) 1位 2年1組 綱引き(女子) 1位 2年8組 です。 来年は今回の恵子杯を活かし、最高の体育大会にしていきましょう! そして、以下は各クラスのクラス旗です。 2年1組。 2年2組。 2年3組。 2年4組。 2年5組。 2年6組。 2年7組。 2年8組。 どれもクラスの個性があふれていますね。 16:54.

次の

教職員人事異動 : 兵庫県 県立高校 教諭 転任 2016/03/31

加古川 西高

是非、皆様に読んで頂きたい記事をまとめました。 学力アップ合格体験記• 数々の合格実績• お客様の心から• 受験塾家庭教師• 和田成博というプロ家庭教師• 『0円のこだわり』と料金• 毎週メルマガ• 医学部医学科への道• 高校生に贈る• 自宅浪人する力• 出願・小論・面接への極み• 中学生諸君へ• 小学生・幼稚園児の為に• ここで働きたい!• 株式会社nawadanとは?!• アーカイブ• 10 リンク• 秋も深まり冬支度を始める丁度この時期、毎年、毎年昨年一昨年のコトをよく思い出します。 加古川西に進みたい、加古川東に進みたい、という志があるにも関わらず東播磨、 加古川北、高砂南、これらの高校が求める水準にしか学力が及んでいない。 皆様ならば、どうしますか? 私なら、とにかく考えます。 もちろん、諦めたくありません。 一握の可能性、一粒の可能性、これらがある限り私や受験塾家庭教師は動きまくります。 パッと見で客観的にも合格しないだろうと予測出来ても、合格するにはどうすれば良いのかを考えます。 落ちたらどうするんだ、そんなコトは考えません。 永久ジャンケンは時と場合によりナンセンス。 まず合格するには何が必要で、何をいつ、どのタイミングにしなくちゃいけないのか。 そして、そのうえで妥当性を見付けて、可能性を炙り出していきます。 可能性がある、ではなくて 可能性を育てる、ということです。 それも徹底的に、中途半端じゃなくて徹底的に。 誰それが言ってた話や立ち話レベルではなしに徹底的に。 自分で考えて自分で動いて自分の目で見て自分の耳で聞いて自分が納得する。 とっても大切な話です。 当時、私や受験塾家庭教師のワガママや御提案に耳を傾けて下さった多くの寛大な親御様と子供達には今もなお感謝の気持ちを忘れていません。 本来、進みたい道を歩むコトに繋がった事実は 人生15年間でも最大の喜びとなるでしょう。 「もし落ちたら私立いったらええねん、アンタ。 頑張ってみぃ〜。 (母親)」「わかった。 やったるわ!!(息子)」親子共に覚悟が決まった瞬間。 これを経て、現在も御客様として次なる大学受験に向けて漸進しております。 それでは覚悟もいよいよ決まりつつあるというコトで、次なる戦略を立てましょう。 兵庫県教育委員会が公表しているデータ22年21年20年の3カ年分と加古川西、加古川東へ志願している子供達にとって役立つ情報をそれぞれに吟味し、アップしてみました。 是非ともご覧頂きまして、平成23年度入学試験結果はどうなるかを心と頭の相関関係で予想してみて下さい。 1.兵庫県教育委員会が公表しているデータ22年21年20年の3カ年分 >>>>>> (一般) 定員。 不合格 加古川東普通 280。 337。 337。 280。 ー57 加古川西普通 322。 328。 328。 322。 ー6 (推薦) 定員。 不合格 加古川東理数 40。 不合格 加古川東普通 280。 293。 288。 280。 ー13 加古川西普通 280。 310。 304。 280。 ー30 (推薦) 定員。 不合格 加古川東理数 40。 不合格 加古川東普通 280。 299。 285。 280。 ー15 加古川西普通 304。 324。 312。 304。 ー16 (推薦) 定員。 不合格 加古川東理数 40。

次の