ジェイック ブラック。 【体験談】JAIC(ジェイック)がバックレ者続出の訳とは?。実際に利用してみて感じたデメリット。

【体験談】JAIC(ジェイック)就職カレッジからブラック企業に入社した話

ジェイック ブラック

「ブラック企業に就職したくない・・・」 「ハローワークの求人はブラック企業が多い」 と考える人は多いですよね。 ハローワークは企業が無料で求人を出すことができるため、 よくわからない素性の知れない会社の求人などが混ざっていることもあります。 転職エージェントサービスを使えば、事前に精査された求人のみ扱っているのでその点安心して就職が出来ます。 また自分に適した求人を紹介してくれるので、ハローワークで就職活動するよりも圧倒的に効率よく就職活動が可能です。 特に地域によっては フリーターやニートを専門とする就職支援サービス、人材紹介会社もあり、それに該当する方は、それらを利用することで就職率が飛躍的にアップするでしょう。 のような離職率の高い職種を初めから紹介しないよう徹底している会社もあります。 就職出来た事例• フリーター・第二新卒者向けの就職支援サービスには下記のようなものがあり、いずれも仕事を探す側の私たちは 完全に無料で利用できます。 ブラック企業を避けて就職したいならジェイック 20代の既卒フリーター、ニート専門の はこれまでに 12,000人以上の利用者を正社員へ導いた実績を持っている優良人材紹介会社です。 ブラック企業を徹底排除• 離職率の高い業種は紹介しない を徹底しています。 ジェイック は法令を遵守している企業のみ認定される「職業紹介優良事業者」でもあります。 ちなみに職業紹介優良事業者に認定されている人材紹介会社は、数千あると言われる紹介者のうち、 わずか40数社ほどしかありません。 法令を遵守している企業のみ認定される「職業紹介優良事業者」認定証 就職成功率80. 3%を誇り、フジテレビやテレ東等メディアにも取り上げられた実績もあります。 伊藤孝介さんの事例 ジェイックに来る前は 学校を卒業してからは就職する気がなんとなく起きず、4年間家でギターと将棋ゲームばかりしていました。 現在のお仕事 精密機械の商社に就職して、お客様への訪問や提案資料の作成を行っています。 未就業者向けの就職支援サービスとしては 知名度が高く利用者も多いです。 ジェイックは関東以外にも大阪、名古屋、仙台に支店があるのでそれぞれ開催される説明会にご参加可能な方は是非ご検討ください。 もちろん無料で受けられます。 転職、就職をアドバイスするスタッフも20代が多く、同年代ならではの悩み、心配事を気軽に相談できます。 未経験OK求人が1000件以上もありこれからスキルを身につけたいという方に最適です。 ただし原則拠点(関東、愛知、福岡)に訪問出来る方が対象なので その付近にお住まいの方のみが対象者となります。 該当地域ににお住まいの20代の方は是非ご検討ください。 就職shopのサービスそのものが始まったのは比較的最近ですが、人材会社の最大手ということもあり、 登録企業数は8000社以上となっています。 業種別に見ると「IT、通信」や「メーカー」、「商社」の割合が高く、ホワイトカラー職の求人が多い印象です。 就職shopの求人は、• 書類選考なし• 未経験歓迎の求人中心 となっているのでやはり経歴に自信のない人におすすめできます。 書類選考がないのでかなり効率的に就職活動ができますね。 拠点は銀座、新宿の他、関東では 大宮や横浜、千葉にあり、関西では大阪や神戸、京都にあります。 こういったフリーター、第二新卒者向けの就職支援サイトが増えているということはそれだけ就職しやすい状況になりつつあるということです。 ただ、いずれも 対象者は20代までとなっている以上、やはり 30歳を超えてしまうと就職は圧倒的に不利な状況であることがうかがえます。 人材紹介会社は10代~20代限定で関東のみのの場合も多かったりとと対象者は限られてしまいますが、対象となる方は試しに登録してみることをおすすめします。 無料なのでデメリットはないですから。 ハローワークを利用せず、就職支援会社を利用するメリット 就職支援会社には以下のようなメリットがあります。 就職支援会社のメリット 1.キャリアコンサルタントに相談しながら就活が出来る 2.自分に適した企業、受かる見込みのある企業を応募することが出来る 3.書類、面接等のアドバイスを得ることが出来る 4.紹介会社のみの非公開求人がある 5.採用後のフォローもある 6.無料で上記のサービスを受けることができる 学校を卒業してしまった求職者は基本的に自分一人で就職活動を行わなければなりません。 自分で受ける会社を選び、試験対策を練り、受からなかった場合の理由を自分で考えなければなりません。 自分一人で就職活動をやっていると何回不採用になっても何が悪かったのか?何故受からなかったのかが分からなければ 次回の対策の練りようもありません。 転職紹介サービスを利用することでキャリアコンサルタントからの客観的なアドバイスを受けることができるため、 書類、面接の質を飛躍的に向上させることが出来ます。 効率良く就活が出来る フリーター・第二新卒者向けの人材紹介サービスで紹介される求人は当然それら(フリーターや第二新卒者)を対象とした求人です。 つまり始めからフリーターを採用する気がない企業に応募してしまうようなこともないので効率良く就職活動が出来ます。 に至っては 書類選考をパスすることが出来ます。 さらに転職カウンセラーがあなたに適した企業を紹介してくれますし、その企業がどんな人材を求めているのかも分かるので対策がしやすく採用率も必然と高まります。 面接や書類作成時に的確なアドバイス 卒業後に転職活動、就職活動をする際普通私達は一人で面接や履歴書の書き方等を勉強しなければなりません。 世の中にはネットや書籍等で「面接必勝法」や「受かる履歴書の書き方」のような情報を得ることが出来ますが、実際の就活の現場でそれらはあまり役に立たないことが多いです。 何故なら面接や書類の対策は応募する企業や自分の現状によって大きく変わってくるので誰もに共通する正解なんてものはないからです。 しかし あなた(求職者)の現状を理解し人材を求める企業側の採用担当者をも理解している人材紹介会社のエージェント、アドバイザーならそれらを的確にアドバイスすることが可能です。 非公開厳選求人多数 人材紹介会社ではインターネットやハローワークに求人広告を出していない 非公開求人が多数あります。 一般の求人には経験者のみの求人しかない業種や職種でも未経験OKの求人があるかもしれません。 さらに仲介業者(人材紹介会社)を挟むことで募集条件と違ったり、労働条件が劣悪な ブラック企業を避けることが出来ます。 求職者は無料で利用できる 求職者にとってメリットしかない人材紹介サービスはもちろん 無料で利用することが出来ます。 (人材紹介会社にお金を払うのは人材を求めている企業側です) 人材紹介サービスはハローワークやインターネットの求人サイトと比べて求人数が少ないというデメリットはありますが、それらと併用できないわけではありませんので デメリットは皆無と言えます。 そのため地方では受けることが難しいサービスとなっています。 強いてデメリットを上げるとするならば利用出来る地域が限られてしまうところです。 もし拠点が近くにある場所に住んでいて上記就職支援サービスを利用できる環境にあるなら試しに利用してみてください。

次の

【やばい】ジェイック(JAIC)ブラック説の真偽は?実は安心利用できる理由とは

ジェイック ブラック

ホワイト優良企業の比率は少ない ジェイックの就職支援サービスでもホワイトな超優良企業を紹介されることはあります。 ただ、優良企業は既卒やフリーターなど就職支援サービスを利用する人を採用する必要性は低いのが正直なところです。 そのため、ホワイトな優良企業を紹介される比率はどうしても少なくなってしまうのが現状です。 これはジェイックだけでなく他の就職支援サービス全体に言える構造問題となっています。 職業紹介優良事業でもブラック企業の求人はある ジェイックの就職支援事業は、厚生労働省より職業紹介優良事業者として認定されており、全国の就職支援会社18,000社のうちわずか42社しか認定されていない「信頼の証」とアピールしています。 しかし、どんな職業紹介優良事業者であってもビジネスモデル上ブラック企業の求人を取り扱っているものです。 職業紹介優良事業者だからといってブラック企業は紹介されないだろうと安易に考えることはやめてください。 営業職の求人はブラック企業の可能性が高い ジェイックは営業カレッジがサービスの中心となっているので営業職の求人比率が多いです。 営業系の会社はブラック企業の可能性が高いです(営業がしんどいと感じる人はどこもブラック企業と感じるので)。 また、就職支援サービスを利用して採用をする会社は不人気業種・職種や人手不足の会社や中小零細企業である可能性が高いので、自然とブラック企業比率は高くなります。 これはジェイックの就職支援サービスだけに限った問題ではなく、他の就職支援サービス全体に言える問題です。 ブラック企業を自分で見抜くコツを知っておくことが必要です。 「」も参考にしてください。 ブラック企業を紹介しないための企業努力はしている ただし、ジェイックとしても極力ブラック企業を紹介しないための企業努力をしていることに非常に好感が持てます。 ブラック企業が多い業界は紹介しない ジェイックの就職支援サービスでは、外食業界、先物取引、投資用不動産、アミューズメント業界などブラック企業が多い業界の求人は紹介しないようにしています。 実際には上記以外の業界や職種でもブラック企業はたくさんあるので、完全にブラック企業を排除するのは難しいです。 しかし、ジェイックとしてもブラック企業を紹介しないようにしていることは知っておいてください。 企業の内情を正直に教えている ジェイックの就職支援サービスで紹介する企業には専任の担当者がいるので、企業の本音や実際の労働環境を正直に教えてくれます。 例えば、• 仕事の具体的な内容• その仕事の魅力&大変なところ• 就職したら、どんな1日を過ごすのか• 未経験者の育成体制• 年間休日、平均残業時間• 経営者はどんな人なのか• 直属の上司になるのはどんな人か• 配属されるチームのメンバーや雰囲気• 社内イベントや飲み会の頻度や雰囲気• 運転免許や資格など、なくても大丈夫か など全てを伝えてくれます。 質問に対しても正直に回答をしてくれるので「この会社はブラック企業っぽいからないな」と思えば、応募を辞退することもできます。 入社後のギャップによる早期退職をジェイックとしてはしたくないので、ネガティブな情報もちゃんと教えてくれるのでブラック企業に応募するリスクも小さくなります。 ブラック企業に関する口コミ 就職カレッジを利用しましたが営業職がメインなので「営業=ブラック」と考えている人にはすべてブラック企業に思えてしまうかもしれません。 私は研修を通じて営業に自信がついたのでホワイト企業に就職することができました。 (23歳男性・IT業界・営業職) 就職カレッジを利用して集団面接会を受けましたが中にはブラック企業かなと思うような会社もあったのは事実です。 ただ、嫌な企業とは面接をしなければいいだけなのでブラック企業に就職してしまうかどうかは自分次第だと思いましたよ。 (24歳男性・Web業界・営業職) 就職カレッジを利用しましたが、中小企業を中心に紹介されたのが納得できなかったです。 ブラック企業の求人も多いと感じたので途中で利用するのをやめました。 (29歳男性・飲食業界・フリーター) まとめ ジェイックの就職支援サービスにもホワイトな優良企業は存在しますが、全体の比率としては少なくなっています。 既卒やフリーターを無理に採用する必要性がないからです。 また、ジェイックは営業職や中小企業の求人が多いのでブラック企業の求人は紹介されやすい傾向にあります。 しかし、これはジェイック以外の就職支援サービスもブラック企業の求人比率は多い構造となっているので、ジェイックだけの問題ではありません。 一方、ジェイックではブラック企業を紹介しないような仕組みを構築しようとしているので、あからさまなブラック企業を紹介されるケースは少ないです。 また、企業の本音や実際の労働環境を正直に教えてくれるので、ブラック企業に応募するリスクは低くなっています。 最後にブラック企業を紹介されても応募するかどうかは自分次第です。 上手にジェイックの就職支援サービスを利用してホワイト企業に就職しましょう。 ジェイックの就職支援サービス ジェイックの就職支援サービスは「就職カレッジ」「女子カレッジ」「セカンドカレッジ」があります。 自分に合った就職支援サービスを選びましょう。 就活支援サービスランキング1位 4. 9 リクルート運営で安心!対応エリアも広い! 就活支援サービスランキング2位 4. 6 就職講座が人気で就職率は80%超え! 就活支援サービスランキング3位 4.

次の

ブラック企業を徹底排除!既卒向け転職サイト「ジェイック」の評判

ジェイック ブラック

「 ジェイックって評判はどう?ネットだと悪い噂をたくさん耳にするけど、友人はジェイックの研修がサイコーだったって言ってたよ。 ジェイックが自分にとってどんなメリットが有るのかを知りたい」 本記事では、このような疑問を解決していきます! ジェイックは、 営業職になりたい人、職歴が浅い人におすすめの就活サポートサービスです。 ジェイックは、全国18,000社の就職支援会社のうち、わずか42しか認定されていない厚生労働省委託「職業紹介優良事業者推奨事業」の 職業紹介優良事業者として認定されています。 18,000社のうち42社なので、確率にすると0. 23%。 つまり、500社あって職業紹介優良事業社として認定されるのはわずか1社のみです。 valuecommerce. valuecommerce. 3% 公式サイト ジェイックは「対象地域が広い」「対象年齢が広い」のが特徴です。 またなんといっても ジェイックが選ばれる一番の理由は質の高い「5日間の就活講座」(研修)です。 定期開催:東京、神奈川、大阪、名古屋、福岡、仙台、広島• 不定期開催:神戸、京都、北九州、札幌、岡山、千葉、静岡 後ほど詳しく紹介しますが、「5日間の就活講座」ではビジネスマナーや就職活動の対策を学ぶことができます。 開催されている地域の方は、開催時期などをチェックしてみてください。 それでは、早速ジェイックの評判を紹介していきます。 2ch、ツイッター、その他SNS、ネットの口コミ、ネットの体験談等を 徹底的に調査しています。 「就活が不安で、面接などの苦手でしたが、ジェイックの研修に参加してから自信がつきました。 就活の前に研修をやってくれるなんてすごく助かりました。 」 ジェイックのメリットは、なんといっても5日間の研修です。 あまり大きな声では言えないですが、ネットを見てみると研修に参加するためだけにジェイックに登録した人も多いです。 研修では、「受かりやすい履歴書の書き方」「自己分析や自己PRの作成」から「基本的なビジネスマナー」「プレゼンテーション実習」まで様々なことを行います。 就職未経験者や経歴に自信のない方は、一気にワンランクアップするチャンスです。 他のエージェントでは正社員の求人は紹介してもらえなかったので…」 「正社員の求人を紹介してもらえないなんてことあるの?」という方もいると思いますが、あります。 就職経験が0の場合や、就職してもすぐに辞めてしまっている場合など、「まずは派遣で経験を積んでから・・・」のように求人を紹介してくれないエージェントは少なくないです。 ジェイックでは、研修を受ければ誰でも正社員の求人を紹介してもらうことができるというメリットがあります。 就職未経験者や経歴に自信のない人は、ジェイックを利用することで正社員になれるだけでなく、求人を探す時間も大幅に節約することができます。

次の